youtube、たくさん再生しましょう!

appleyoutubeの再生回数も応援になります。どんどん再生しましょう!

movie稲垣吾郎さんインタビュー~BLOG of the year2017 最優秀賞

movieゴロウ・デラックス次週予告

movie稲垣吾郎さんのサマリーポケット初体験動画

movieサントリーオールフリー「生きてるっ」篇 15秒

movieサントリーオールフリー「生きてるっ」篇 30秒

movie稲垣吾郎 新たなスタートの決意|GQ MEN OF THE YEAR 2017

| | コメント (0)

2018年2月24日 (土)

ゴロウ・デラックス 2月22日(#285)

今週のゲストは、映画作家大林宣彦監督。
入っていらっしゃるなり
「吾郎ちゃん、ようやく会えた・・」とハグ。

大林監督は今年の第72回毎日映画コンクールにおいて「花筐/HANAGATAMI」が日本映画大賞を受賞。
受賞についておめでとうございますと伝えると
「ゴロウちゃんもいい映画評書いてくれて・・・拝読しました」
「体感型映画というか、自分もキャストの一人になってその時代を生きさせてくれるというか・・」と感動しながらも感想を伝えるゴロウに
「今度、映画出て~」と。
「こういう人じゃないと、ウチの映画はやれないの」

anan映画評「シネマナビ」を読んで「拝読しました」とそれを伝えてくださって・・・吾郎の嬉しさ、どれだけだったでしょう!

book今週の課題図書:「大林宣彦の体験的仕事論 (PHP新書)Photo
大林監督の映像に捧げた人生を振り返り、その仕事論・哲学を余すこと無く語った1冊。

3歳(1941年)・・・映写機で遊ぶ
蔵にあった映写機を見つけて編集したり後に自ら一コマずつ撮影したものを繋げて動画を作ったりして遊んだ。
”映画館で映画を観る前に自分で作っていた”

*22歳(1960年)・・・自主映画制作を開始
1963年には自主映画がベルギー国際実験映画祭で審査員特別賞受賞。

*26歳・・・CMディレクターの仕事を開始
マンダムなど2000本のCMを作った。

*39歳(1977年)・・・初の商業映画「HOUSE ハウス」の監督に抜擢
当時は映画監督という職業は無く、映画会社監督部の職員として映画を作っていた。
大林監督は映画会社に就職するために一流大学に入る事を好まず、父親から貰った8ミリ映写機で新しい時代の映画を作ろうと思った。
格調高い映画がもてはやされていた当時「ハウス」はホラー映画だったので企画が難航する中、当時の東宝副社長松岡功氏が推してくれて実現。
大ヒットしたが観客は15歳以下がほとんどで大人からの評判は良くなかった。
しかし、まさにこの観客の中に今大活躍している岩井俊二、塚本晋也、手塚眞・・・等が「ハウス」から育ってきた。

*44歳(1982年)・・商業映画としても成功を収めた尾道3部作「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」
「転校生」の企画は決まっていたが直前にスポンサーが降りたが、奥さまが今まで使わずにおいたお金を出してきて完成。
”自分が信じる映画のためなら自身のお金を使っても撮る”というアマチュア精神を貫いてきた。
お金は残らなくても、映画が残り素晴らしい人間関係を築くことができた~とご夫婦で振り返っていらっしゃるそうです。

*79歳(2017年)・・・「花筐/HANAGATAMI」撮影前日に癌(ステージ4)が発覚
治療をしながら撮影を続けた。

「花筐/HANAGATAMI」を撮ろうと思ったのは40年前、原作者の檀一雄さんは当時同じ肺がんのステージ4だった・・・だから今の自分には戦争を生きた人たちの断念や覚悟や痛みが少しは理解できて描けるのではないか~と思った。
   *映画
「花筐/HANAGATAMI」→公式サイト

*今、伝えたい事
政治や経済はN0.1を願うから戦争が起こる。
ゴッホとピカソ、モネとマチス・・お互いが違いをこそ面白がり認め合う、違いを理解してお互いが一緒に育とうとする~芸術世界はオンリーワンの世界。
これからは政治経済・芸術表現が三位一体となって世の中を作っていけば平和な時代が訪れるのではないか。

ちょうどこのゴロウ・デラックスが放送される日、NHKの WEBNEWSで「大林監督が原爆投下までの日本を描いた映画を制作する」というニュースが流れました。
この平和な世の中に戦争の事を伝えたいという監督の気持ちが伝わってきました。
   *NHK NEWS WEB→大林宣彦監督、原爆投下までの日本の戦争描く映画製作へ

吾郎:「今、この年でこのタイミングで、去年いろいろな事があって、今大林監督の貴重なお話をうかがえて、このタイミングで本当に良かったです。今までも本当にお会いしたい監督でしたが僕も映画大ファンですし、でも今初めてお会いできた事にすごく意味があるのかなと思いました」
監督:「結びついていくのが僕たちの仕事で、世界中が結びつけばそれこそ平和になる」

pen大林監督の映画に対する思いに溢れた、情熱的でありまた温かい素敵な時間でした。
監督の眼差しの優しいこと。
平和への思いを映画に託したいという監督の思いが伝わってきて・・・まだまだお元気で映画を作って欲しいです。吾郎さんとのお仕事も叶いますように。

appleゴロウ・デラックス次週の予告映像→youtuboo

・・・何度も見て再生回数を増やしましょう。「高く評価」のクリックも忘れずに♪

clipゴロウ・デラックスへの   
ご意見・ご感想そして次週予告はこちら
番組存続へのお願いは
〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6   TBS『制作・編成』御中

clip視聴者センターで受けたものは社内に回り、偉いさん達も見るそうなので、番組宛て・編成宛ての他に、視聴者サービス部宛のメッセージも大切だそうです。
TBS視聴者サービス部宛メッセージフォーム

tv民放公式テレビポータル TVer
お問合せ項目に「リクエスト」があるので、こちらから「ゴロウ・デラックス」のリクエストもお願いします⇛
民放公式テレビポータル TVerお問合せ
TBS FREE by TBSオンデマンド (下のお問合せから)

search今週のBook Bang テレビ・ラジオで取り上げられた本
稲垣吾郎も驚く 大林監督、肺がんの余命宣告「嬉しくなっちゃって」と心境を告白

Yahoo!ニュース記事
稲垣吾郎も驚く 大林監督、肺がんの余命宣告「嬉しくなっちゃって」と心境を告白

・・・yahoo!記事へのコメントは、どれだけ関心が持たれているかの指標になるとの事なので、是非一言でも良いのでコメントをお願いします。切手もハガキも必要なく応援できますので。

pen唯一無二のブックバラエティという名に恥じないゴロウ・デラックス、本当に素晴らしい番組だと思います。
吾郎さんが事務所を辞めた今、存続が安泰とは言えないと思いますので、是非是非できる限りの応援をしていきたいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2018年2月23日 (金)

編集長 稲垣吾郎 2月21日

2月21日号【目次】
*
マリー・ローランサン美術館
*
72Hunもうちょっとテレビ韓国弾丸お仕事旅行裏話
【Goro's Break Time】特集
*
Year Of The Cat /Al Stewart
*
夢のあかし/RAM WIRE
【GORO's Music Library】
*
青春の瞬き/栗山千明・・・不機嫌な果実→栗山千明ちゃんのこと

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、
今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
それでは編集会議を始めよう!

【GORO's Column】 
コラムメールをご紹介します。大阪市のちゃこたんさんです。
loveletter
吾郎さんがブログで紹介していたマリーローランサン美術館へ行って参りました。開館と同時に入ったら私一人だったのでじっくり静かで豊かな時間を過ごす事ができました。ブログに載っていた絵は特にじっくり鑑賞し、ここに立ってはったなぁと思いながら楽しみました。吾郎さんとヒロくんは写真をバシバシ撮っていましたが、館内は撮影禁止だったので気に入った絵のポストカードを購入しました。ただ吾郎さんが好きと言ってた男性像のポストカードは無くて残念でした。Img_2057_2
いやいや、失礼いたしました(笑)。えっ?館内撮影禁止!?
そっか・・これ非常に申し訳ないんですが皆さんには・・これ多分ヒロくんの・・(笑)高野さんのご兄弟がやられている美術館だったのでね、ふふ(笑)、まぁ特別に撮影許可を出してもらったという・・事だったんですね。
僕自身はそれも気付いてなかったんですけどね。でもまぁどうぞどうぞ撮ってくださいっておっしゃってくださってたんで・・・そっかそっか、普段は撮影をしちゃいけなかったんですね。
そりゃそうか、美術館ですもんね。うん・・失礼しました。
はい、でも何か・・ありがとうございます。僕のお友達がやっている美術館に来てくださって。
なんかホントにいろいろ美術とか、こういう絵画とかね・・美術館博物館好きな方が僕のブログの読者には多いし、逆にいろいろ教えて頂けることなんか多いのでね、楽しくいつもコメントを読ませていただいているんですけれども。
そうそうそう・・僕が気に入った男性のね肖像画と一緒に写真も掲載したんですけど。マリー・ローランサンが若い頃にお付き合いして結婚されたというドイツの貴族の男性の絵なんですよね。すごいかっこいい人で。
で、何となく・・ヒロくんの弟さんが「この男性像って少しシルエットとか細い感じとか髪型の雰囲気とか少し吾郎さんに似てませんか」と言ってくれたので何か喜んでしまいまして。それで調子に乗ってツーショットで写真撮らせてもらったんですけどね。
でもホントに好きな絵ですね。色合いとか。
ローランサンで言うと・・そうですね、後半は少し・・もう少し色がカラフルになってきて黄色とかいろんな原色が混ざってくるんですけれども。僕はちょうど男性像の絵を描かれたころ、わりかし初期の頃のローランサンの愁いを帯びたというかちょっと哀愁のあるピンクとグレーとかが多い時代なのかなぁ、何か少し水墨画のようなというか、少し陰のあるあの時代の絵が個人的には好きでしたね。
後半もすごく可愛らしいですけれども、カラフルで元気をもらえる感じはありますし、だから一人の画家でもその歴史を追ってみていくと、それはどんな芸術家の方もそうですけど、新しい楽しみ方がありますよね。その時の心情みたいなのがうかがえたりとか。僕はこの時代のローランサンが好きだなとか、いろいろそういう好みだとか分かれたりして、一緒に美術鑑賞する仲間といろんなお話に花を咲かせることもできますし・・ちょっと間違い無く僕はこれ、行きたいと思いますのでね、写真を撮ってる黒づくめの人間がいたら皆さん注意してあげてください。以上、ゴローズコラムでした。
   
*マリー・ローランサン美術館→公式
    *稲垣吾郎オフィシャルブログ→1月15日マリー・ローランサン

penマリー・ローランサン美術館、ごく初期の絵から時代を追って見る事ができ、贅沢な時を過ごす事ができます。
この時の吾郎のブログ、大好きな記事の一つ。
ローランサンの生き方を表した言葉も大好きです。

【Goro's Break Time】
今日はですね、ゴローズブレイクタイム特集をお送りします。まずはラジオネームりりさんからのリクエストメールです。
loveletter
私の大好きな曲、Al Stewart Year Of The Cat をリクエストします。今年は戌年なので何かと犬ばかりクローズアップされて猫好きな私としてはYEAR OF THE CAT~猫の年もあればいいのに、と思ってしまいます。タイやベトナム、ブルガリアなどでは猫の年もあるそうです。
へぇ~
Year Of The Cat ・・・どんな曲なんでしょうね。
そうかそうか、戌年あるけど猫年ないか。でも最近は猫ブームでね、僕も何か・・爆笑問題の田中さんと番組をやらせていただきましたけれども、猫番組を。
もちろん最近は犬にも興味が出てきてるっていうお話もしていますけど、基本的には猫の魅力というのが・・やっぱりそれは魅了されてしまうのでね、僕の中で。
しかも猫との方が僕も通じ合ってる気がしますね。猫だと何かいろいろ不思議な事が起きますよね。何か道ばたとかで歩いていても猫の方から寄ってきたりとか。何か通じ合ってるのかなって勝手に思ったりとか。
僕が元々猫を飼ったきっかけというのも、ペットショップの前で猫と10秒くらい目が合ってしまったっていう・・・ふふ(笑)・・それがまぁきっかけだったりもしたのでね。
あと作家の西加奈子さんの家の猫が何故か僕が呼んだら出てくるっていう(笑)・・ね、何かそんなお話もさせていただいたりして、何かちょっと僕の中で勝手に猫と通じ合ってるって思って・・・何か運命的なものは感じていますけどね。

musicYear Of The Cat /Al Stewart

pen何となく吾郎は猫が好きと言っている方が訳も無く安心したりします(笑)。
猫ちゃんのように道の端に寄って歩く吾郎の近くに寄ってくる猫とか想像すると面白いです。

続いては千葉県の編集部員たなっきーさんからのリクエストメールです。
loveletter
「新しい別の窓」レギュラー放送決定、おめでとうございます。RAM WIREで夢のあかしをリクエストします。初めてこの曲を聴いた時涙が流れました。新しい挑戦をはじめる時、自身と前に進む勇気を貰え、心も温かくなる曲です。透き通った美しい歌声も魅力的です。
へ~え、知らないなぁ。
RAM WIRE・・・早速聞いてみたいと思います。

music夢のあかし/RAM WIRE

以上、ゴローズブレイクタイム特集でした。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年2月20日 (火)

「クソ野郎と美しき世界」囲み取材

4月公開の映画「クソ野郎と美しき世界」、episode1「ピアニストを撃つな!」がクランクインして囲み取材が行われました。

恋する天才ピアニストという役の吾郎、シックな黒ずくめの服かと思ってたら、何と・・・何でしょう、派手でかっこいい舞台衣装のような服装!
共演の浅野忠信さん、満島真之介さんも同様派手な衣装に更に独特なヘアスタイル。
浅野さんは眉毛ないですし(色を抜いたのか剃ってしまわれたのか)、満島さんなんて頭下半分髪の毛を剃って残りは黄緑に染めてしまって。
衣装は、auの人気CM「三太郎シリーズ」や『るろうに剣心』そして『十三人の刺客』などのスタイリスト・澤田石和寛さんが手がけたそうです。
高身長の並びが美しいですし、この奇抜な衣装に負けないキャスト陣のオーラも素晴らしい!
馬場ふみかさんは露出の多い衣装で魅力たっぷり。
何より嬉しいのは、園子温監督はじめとして皆さんがとても楽しそうなこと!
そして素敵な作品を作り上げる意気込みの素晴らしいこと!
できあがるのが今から楽しみでなりません。

事務所を独立し忖度だの何だの言われている中で、この新しい試みに賛同して参加してくださる方と一緒に作品を作り上げる事は、吾郎にとって本当に嬉しいのではないでしょうか。

[会見記事まとめ]
clip新しい地図→「クソ野郎と美しき世界」現場レポート第3弾公開!

clip映画ナタリー→稲垣吾郎が園子温監督とのタッグを夢みたい、浅野忠信「僕マッドドッグなので」
 *映画ナタリー→画像一覧

clipORICON NEWS→稲垣吾郎「草彅には負けない」とリップサービス、香取とは”友好関係”

clipシネマトゥデイ→稲垣吾郎「クソ野郎と美しき世界」今までの自分超える挑戦

 *シネマトゥデイ→フォトギャラリー

clipシネマカフェ→稲垣吾郎、きわどいシャワーシーンに挑戦?園組、強烈なビジュアルで集結

clipぴあ映画生活→『クソ野郎と美しき世界』稲垣吾郎X園子温監督作はラブファンタジーに!

clipNewsWalker→稲垣吾郎「草彅剛には負けない!」園子温組が太田光組に茶目っ気たっぷり宣戦布告 

clipMANTANWEB→稲垣吾郎:草彅には負けねぇぞ!」香取とは友好関係?元SMAPの映画「クソ野郎と美しき世界」現場リポート

clipザテレビジョン→稲垣吾郎「クソ野郎ー」クランクイン、草なぎ&太田光に宣戦布告!? 

book『映画クソ野郎と美しき世界オフィシャルブック』3月20日発売決定!
TJMOOK→映画クソ野郎と美しき世界オフィシャルブック

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

ゴロウ・デラックス 2月15日(#284)

今週のゲストは女優としてまたエッセイストとしても活躍の小林聡美さん。

book今週の課題図書:「ていだん (単行本)Photo
お会いしたい人、お会いしても大丈夫そうな人・優しそうな人を招いて鼎談。
人とお話しするのは好きだけど中心になるのは嫌という小林さんに
「僕もそうです。僕、カメラ回ってない時の方が面白いですもん」と吾郎。
”良く思われたい自分になっちゃう・・・”
でも最近の吾郎は本来の自分をもっと出していこうと思っているそうです。

10年前の自分はどうだったか・・で
吾郎:「僕も10年前とは変わってないですし」
外山:「変わってないですか?」

吾郎:「お前、グループ解散しただろみたいな顔したでしょ(笑)。取り巻く環境は変わったけど僕自身は変わってないです」

自分自身の内面、考え方や価値観は変わっていないのに、仕事をしているとだんだん監督やプロデューサー、共演者の人達がみんな年下になってくる。
その輪に入りにくくなってしまう小林さんと吾郎。そして若い頃、年上の方になかなか声をかけられなかった事を思い出し、案外同じだったのかも・・・と思い当たる二人。

「結局、人って本質的には変わらない。素直な自分で行こう」というようなエールを吾郎は「ていだん」から受け取ったそうです。

chair鼎談:小林聡美X稲垣吾郎X外山惠理 テーマは一人暮らし

[どんな一人暮らしをしてる?]
吾郎:男の一人暮らしの割にはキチッとしてる。
20代の頃までは雑に生きてた。
ある日、友人(ヒロくん)が一晩でテレビの配線から全ての配置、不要なものは断捨離、生活環境を全て変えてくれた。その時からずっと綺麗な状態をキープしている。

出かける前にテーブルの上のものは全て片付ける。
毎日のベッドメイキングは朝のイベントの一つ。

小林・外山:「結婚難しいわぁ」

吾郎:「そもそも何で散らかるんですか?」
小林・外山:「感じ悪いわねぇ(笑)・・・」

[一人暮らしの食事]
小林さんのキャベツの姿煮。

家ではほとんど料理をしない外山さん。
吾郎:健康とか気にする?
外山:たまには鍋とかします
吾郎:野菜ちゃんと入れる?
外山:入れますよ・・・・・・・えのきばっかり(笑)(この間が最高でした!)

最近の小林さんは切って食べる、焼いて食べる・・シンプルな食べ方だけに素材には拘る。

ヒロくんが作ってきた姫にんじんの葉っぱがすごく美味しい。ハーブみたいという吾郎に?な外山さん。
にんじんの葉っぱは粉つけて揚げると美味しいという小林さん。
「家で揚げ物とか凄いですね~」という外山さんの自宅にあるオイル類はオリーブオイルとごま油だけ。

吾郎:ごま油好きそうだよね

小林:こんな世間話みたいなのでいいんですか?
吾郎:テレビのこと気にしなくて大丈夫です

[一人暮らしの日常]
吾郎:家にいるのは好きだけど24時間家にはいられない。だから毎朝散歩をします。
小林さんと外山さんはずっと家にいるのは平気。

小林:ずっと家にいるとなったら昼過ぎまでパジャマでいたりします。
外山:(吾郎に向かって)ほら!前にジャージみたいなのでいると言ったら「何で?」って言われたことがあって。
無言の吾郎に小林さんから、今のリアクションは・・・?と攻められ
「小林さんだったらその感じも素敵だなと思って。自分が今、配達のお兄さんになった気分。ピンポン!ってして部屋着の小林さんがちょっと眼鏡とかしてこの辺ちょっと髪の毛立ったりしてこの感じで出てこられたらドキドキしちゃうなって妄想してた時間だった」

・・・ゴロウさん、ドラマみたいに次から次へとよく出てきますよね(笑)

結論「一人暮らしってやることがたくさんあって楽しいから、このままいきましょ!体力の続く限り頑張りましょ!」

突然我に返った吾郎
「何か大丈夫かな、変なこといっぱい言い過ぎちゃった・・・チャーミングに編集してください」

「すごく楽しかったです。収録されてるっていう感じがしないまま・・・」と小林さんおっしゃってくださって嬉しかったです。
そしてとってもチャーミングなゴロウさん満載でしたheart

課題図書はあえて「鼎談」の部分ではないところを朗読。02153
あとは3人による鼎談で楽しい話を繰り広げた30分。
小林さんのお人柄と会話の楽しさが十分に伝わってきて、同時に課題図書「ていだん」の面白さが想像できる。
いつもながらゴロウ・デラックスの企画・構成、そして吾郎と外山さんが作り出す番組の空気感の素晴らしさを実感します。
今週は、小林さんの代表作の一つ「やっぱり猫が好き」からジャンクションに猫の映像と「やっぱりゴロウが好き」という文字入り。
ゴロデラスタッフの愛を感じました。

appleゴロウ・デラックス次週の予告映像→youtuboo

・・・何度も見て再生回数を増やしましょう。「高く評価」のクリックも忘れずに♪

clipゴロウ・デラックスへの   
ご意見・ご感想そして次週予告はこちら
番組存続へのお願いは
〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6   TBS『制作・編成』御中

clip視聴者センターで受けたものは社内に回り、偉いさん達も見るそうなので、番組宛て・編成宛ての他に、視聴者サービス部宛のメッセージも大切だそうです。
TBS視聴者サービス部宛メッセージフォーム

tv民放公式テレビポータル TVer
お問合せ項目に「リクエスト」があるので、こちらから「ゴロウ・デラックス」のリクエストもお願いします⇛
民放公式テレビポータル TVerお問合せ
TBS FREE by TBSオンデマンド (下のお問合せから)

search今週のBook Bang テレビ・ラジオで取り上げられた本
稲垣吾郎「僕は10年前と変わってない。取り巻く環境が変わっただけ」[ゴロウ・デラックス]

Yahoo!ニュース記事
稲垣吾郎「僕は10年前と変わってない。取り巻く環境が変わっただけ」[ゴロウ・デラックス]

・・・yahoo!記事へのコメントは、どれだけ関心が持たれているかの指標になるとの事なので、是非一言でも良いのでコメントをお願いします。切手もハガキも必要なく応援できますので。

pen唯一無二のブックバラエティという名に恥じないゴロウ・デラックス、本当に素晴らしい番組だと思います。
吾郎さんが事務所を辞めた今、存続が安泰とは言えないと思いますので、是非是非できる限りの応援をしていきたいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2018年2月15日 (木)

編集長 稲垣吾郎 2月14日

2月14日号【目次】
clip今週の
【GORO's Search】その後の追跡調査・・・はとバスホストクラブツアー・インディゴこけし・あいち航空ミュージアム・飲んだ後の〆
*
湯けむりドックいかがでしょうか
*「72」の振り付け投稿しました!

*What Lovers Do/Maroon 5 feat. SZA
*
チョコレイト・ディスコ/Perfume・・・バレンタインデーの思い出
*
I'm Waiting For My Man/Vanessa Paradis・・・フレンチポップスについて

稲垣吾郎です。
僕が編集長となって皆さんと一緒に女性誌を作っていくというラジオ番組、
今週はどんなネタが届いているのでしょうか。
さあ編集会議を始めよう!

【GORO's Column】 
コラムメールをご紹介いたします。東京都のラジオネームはるっちさん、19歳の方です。
loveletter
吾郎さんは人間ドックに行ってるとの事ですが、湯けむりドックというのをご存じでしょうか?湯けむりドックとは名前の通り温泉と人間ドックがセットになったものです。まず人間ドックに行きその後温泉に一泊するという感じらしいです。その日のうちに検査結果が分かり、旅館の方が検査結果を基にして患者さんに配慮したお料理をしてくださるとの事です。検査項目が通常より少なく値段も格安なため、なかなか人間ドックに行けてない人にうってつけだと思いました。吾郎さんの近くになかなか行きたがらない人がいたら誘ってみてください。この際、しんつよごろうの3人で行ってみてはいかがでしょうか?
いやぁ・・・はるっちさんはまだね19歳なのに、この人間ドックの話題と、この文章力が凄いなと思いながら・・・う~ん、19歳で人間ドックに興味を持つって・・でもこれアレなのかな、多分親御さんとか周りの方に行って貰いたいとかいう思いで、はるっちさんは調べたのかな。
なんて想像してしまいますけれども。
そうか、そうか・・・・これはでももちろん初耳ですよね。温泉と人間ドックが一緒になってる?へぇ~~~でも僕も40過ぎてるんでね、なるべく1年に1回は・・一応ね、前も話したかもしれませんが、1年に2回行けるコースにはなっているんですが。1年に2回行けるコースなのに1年に1回しか行ってないので非常にもったいない事してるんですよね。
そうですね・・僕が行く人間ドックも何かまぁ・・近くにホテルとかあって人間ドック終わった後にそのホテルでご飯が食べれるチケットをくれるんですよね。面白くない?何か中華とか日本食とか鉄板焼きとか選べるんですけれども。そうそうそう・・・何かホラ、人間ドック行く時って結構前の晩とか食事を控えたりとか朝も食べて無くてお腹空いてるじゃないですか、だから何かすごくいいサービスだななんて思って。人間ドック終わった後はね、結構がむしゃらにランチ・・ご飯食べちゃうんですけれども。
これも多分そういう事だよね。何か・・辛いことだけだと行きたくないもんね。
何か思い出すなあ、子供の頃、歯医者さんに行くのがホントに嫌で歯医者さん行った後、必ずフライドチキンを母親が買ってくれるっていう思い出がありましたが。この話ももしかしたらどこかでしたかもしれませんが。
ね、何かご褒美があると辛いことでも楽しみになるというか。
これはでも、ちょっと面白いかもしれないですね。ホントに人間ドックとか毛嫌いしてる人とか、しばらく行ってなかったりすると、しかも人間ドックって時間を空ければ空けるほど行くのが怖くなるじゃないですか。何かちょっとこういう楽しみがあると何か踏み出す一歩になれるかもしれないし。ねぇ。
ちょっと・・もうちょっと今度調べてきて欲しいですね。写真とかも見たかったな。
以上、ゴローズコラムでした。


musicWhat Lovers Do/Maroon 5 feat. SZA

【GORO's Search】
さぁ、これまでですね、編集会議で取り上げてきたたくさんのネタのその後の追跡調査や関連したスピンオフ的情報をですね、今回集めました。リスナー記者さんから送られてきた取材メモをご紹介しましょう。茨城県あみんさん。
loveletter
あなたが調べなさいよと言われたので調べました。はとバスのホストクラブツアーについて調べましたのでご報告させてください。
はいはいはい・・僕が調べてって言ったんですね(笑)興味がある分、よりね中途半端なところではなくてちゃんと深くまで調べて欲しかったのでね。
まずコースがあって、今宵のあなたはシンデレラコース、価格が9800円日帰り夕食付きちなみにバイキングで。女性限定。東京駅の丸の内南口発で、ホテルグランドパレスのカトレアで夕食、新宿歌舞伎町のホスト店にて選び抜かれたホスト達がやさしくエスコートすると・・で、焼酎ウィスキーソフトドリンクなどが飲み放題。店内ではたくさんのホストが挨拶に来てくれて最高のおもでなしをしてくれる。はとバス限定のシャンパンコールは必見。なお夕食を食べたホテルからホストクラブまでの車内でもホストたちが優しくもてなしてくれる。ホストクラブに行きたい女性には最高のツアーです。
・・・という紹介内容を読ませていただいたんですが、なるほど・・・だからホストクラブに行くんですね。行く最中もやっぱりいらっしゃる(笑)という事なんですね。
ドキドキして、こんな方がもっと大勢居て・・何かこの人たちの本拠地に行くんだ!みたいな形でエスコートされながら店内に行くと・・・ん~~
9800円!安いよね。夕食付きだもんね。ホストクラブ行ってね・・実際に行った方の報告欲しいですよね。今度ね、このねホストクラブツアーのね。
   
*はとバスツアー→今宵のあなたはシンデレラコース
     はとバス公式アカウントさんが、ラジオの事を聞きつけて(笑)ツイートしてくださいました。


続いて東京都くみこさんです。
loveletter
先日こけしを集めている方のお便りを紹介していましたが、私もこけしを集めている一人です。今日は是非吾郎さんに紹介したいこけしがあります。それはインディゴこけしです。ジーンズを染める藍で描かれます。これは仙台木地製作所の佐藤康広氏とBEAMSさんでコラボされて制作し、不定期で販売されていますが、とても人気でなかなか手に入りません。私もやっと手に入れたのですがとても素敵なので、吾郎さんも気に入ってくれるはずと思っております。インディゴなので剛くんも好きかも!
うん・・・あ、こちらですね。あ~あ~あ!カワイイじゃないですか!?
これはかっこいいね。うん。はいはいはいはい。この何かインディゴブルーと白のボーダーラインが・・うん、そうですね、何かまぁデニム?Gパンというよりも、ちょっと南仏風?ふっ(笑)・・何かちょっとフレンチな感じもしませんか?色合いが。。
へぇ~カワイイカワイイ。こんなこけし絶対ないもんね。このインディゴと2色のこけしなんてね。
   
*仙台・宮城のてしごとたち→Indigo Kokeshi

続いて、ラジオネームまちけあさんです。
loveletter
昨年11月末に県営名古屋航空内にあいち航空ミュージアムがオープンしました。本物の機体の展示があるのですが、中でも本物の零戦とYS11が展示されているのです。しかも日によってはYSの操縦室に入る事ができるそうです。是非吾郎さんにお薦めしたいと思いメールしました。
ホントに!?うそぉ!零戦!?零戦、本物の!?
(吾郎さん大興奮♪)
・・・僕、零戦見た事ないですからね、本物の。
零戦が好きとか言ってる割には意外とそんな事知らないんだ・・って、今皆さんに思われてそうですよね・・・いやいやいやいや、あっ、そうなんだ・・・
これは行きたいな。名古屋空港の中にあるんだ。ふ~ん。パイロットとしてのフライトプランを作ってフライトシミュレーションみたいなものを操縦する体験もできるみたいですよ。
うん・・何かフライトシミュレーションみたいなものは調布の飛行場で昔番組でやった事ありますけどね。セスナか何かの。シミュレーターで。もんのすごい難しかったですけど。
このYS11っていうのもね、こう・・やっぱり飛行機マニアにとってはたまらない・・旅客機なんですけど・・・YSの操縦室に入れるっていうのも・・ちょっと興味深いなぁ。
名古屋行きますかぁ。ねぇ!しばらくは多分・・展示されてますよね。去年の11月末ですからね。名古屋で僕を見かけた方は・・もちろんソッとしておいて欲しいんですけれども、確実に零戦を観に行ってると思ってください。
   
*あいち航空ミュージアム→公式HP

penインディゴこけしで吾郎のおしゃれ心を刺激して「カワイイ!」を連発していたと思ったら、あいちミュージアムで男の子になっちゃった。
どんなキレイなものもカワイイものも、吾郎さんにとって航空機には叶わないみたいです。
でもインディゴの色から南仏を思い浮かべるって、確かにデニムの堅さよりも南仏の柔らかい風が吹いてくるような色合いですね。
飛行機とそういう感性が同居する吾郎さん素敵ですheart

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年2月14日 (水)

新オールフリーCM対決!投票開始

beerサントリー新オールフリーのCM対決が始まりました。

投票はこちらから→サントリー公式ページ

Img_main_pc

pencil締め切りは16日(金)16時59分!

吾郎が監督した作品にするか、またはカワイイ吾郎をとるか・・・
慎吾くんもまた良いお仕事をしているので~
悩みすぎて分からなくなっています・・・困ったheart04

| | コメント (0)

2018年2月13日 (火)

BLOG of the year 2017授賞式インタビュー記事

BLOG of the year 2017授賞式で受けたインタビューの記事が、今日2月13日続々と上がってきました。

各媒体に沿った内容の記事が興味深いです。
やはり今までの事務所では考えられなかった事ではないでしょうか。

clipHUFFPOST→稲垣吾郎が考える「これからのエンタメ」
ブログとファンとの関係から入って、これからのエンタメを語る吾郎が素晴らしいです。
吾郎のファンをしていてずっとインタビューを読んでいると、エンターテインメントに対する一貫した考えがあるように思います。今回もそれは変わらずに自分の立ち位置を認識した上で、今までテレビを作ってきた方達へのリスペクト、ネットの可能性など現場にいるからこそ言えることだと思います。
SMAPの解散で退所組がネットの世界にその場所を見いだした時、「今やテレビは古い、これからはネットだ」「やっぱりテレビが上!」などの論争がいろいろ持ち上がりましたが、外からの評論ではなく、30年間テレビを中心にエンターテインメントの世界で活躍してきた本人が、これからのエンタメについて語る言葉が信頼に足る力強さでした。

取材した方がツイッターで呟いていらっしゃいましたが、
「72時間ホンネテレビ」放送前の覚悟が漲っていた時と比べた圧倒的「明るさ」「軽さ」「抜け感」が印象的でした。」だったそうです。
やはり退所直後の緊張感などは相当なものだったんですね。

clipBuzzFeedNEWS稲垣吾郎、ネット生活を始めてみて
主にブログについての質問。
他の方のブログも読む~という事で、当のご本人たちも喜んでおられて、何て素敵な繋がりだろうと思いました。
   *大和田美帆さんのブログ→goroさん(2月14日)
   *清川あさみさんもFacebookで触れてくださってました。

写真が大きくてすごく良いです!

clipORICON NEWS→稲垣吾郎がブログで最優秀賞!今年も72時間ホンネテレビやるなら「前向きに検討?」

 ORICON NEWS稲垣吾郎、ブログ2ヶ月で最優秀賞に感激「ネットの世界の面白さを初めて知りました」
オリコンのニュースはさすが写真がいい、カワイイです。

clipAbenaTIMES→AbemaTIMES→稲垣吾郎、「ブログは”一つの作品”」BLOG of the year 2017受賞者・ブロガー稲垣のホンネインタビュー
ブログに対するこだわりなど、細かい項目について率直に答えています。頭の中にあった言葉が堰を切ったように・・というところに、ブログを始める機会があって本当に良かったと嬉しく思いました。笑顔がかわいい。

clipマイナビニュース(前編)→稲垣吾郎、ブログで新たな自分発見「妄想癖がある」ー生活の変化も明かす

 マイナビニュース(後編)→稲垣吾郎"無限大”の草なぎ&香取との今後・森とのメール秘話も
本やブログについて子供の頃の思い出から、エゴサーチまで。
”新しい地図”のこと、ずっと大切なもののことなど。
推敲し時には助言も受け写真とのレイアウトまで納得のいくものを作ってから世に出す・・・全ての仕事を「裏の努力などを見せずに完成したものをお出ししたい」と昔から言い続けてきた吾郎の仕事への姿勢に重なり、ブログの完璧な世界はそうして作られたのかと思いました。

crown稲垣吾郎さんインタビュー~BLOG of the year2017 最優秀賞 (動画)


*新たなものが出てきたらまた追加します。

| | コメント (0)

半世界

稲垣吾郎が、阪本順治監督『半世界』(製作・配給キノフィルムズ)に主演することが決定!

・・というニュースが今日の早朝から私たちを騒がせました。
何と単独主演は「催眠」以来19年ぶりだそうです。
共演は長谷川博己さん、渋川清彦さん、池脇千鶴さん・・・

阪本監督のオリジナル脚本による作品、
諦めるには早すぎて、焦るには遅すぎる39歳という年齢の男三人の視点を通じて、「人生半ばに差し掛かった時、残りの人生をどう生きるか」という誰もが通るある地点の葛藤と、家族や友人との絆、そして新たな希望を描くヒューマンドラマ

人生半ばの年齢、残りの人生をどう生きるか・・・このテーマは今の吾郎にとってもぴったりなものではないでしょうか。
吾郎の演技はとても映画的だと思うので、じっくりと演技を味わえるような作品が今からとても楽しみです。

何と言っても、10代の頃から誰が何と言おうと「僕は映画が好き」と言い続けてきた吾郎です、本当に嬉しい。そして吾郎さんもきっととっても嬉しいと思います。
私的には、この同級生役3人が長身美形というというところも密かに楽しみです。
イケオジホストクラブか!

clipMovieWalker→稲垣吾郎、19年ぶりの映画単独主演が決定!阪本順治監督『半世界』に長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦ら集結

| | コメント (0)

新オールフリーCM対決 2月12日

beerサントリー公式または新しい地図公式から~
新オールフリーのCMを吾郎と慎吾で作るところを生配信。
#新オールフリーCM対決 を付けて私たちは応援。

movie[新オールフリーは想像以上の美味しさ]監督:吾郎
真っ白なキャンバスに慎吾の感性を生かして自由に絵を描き”言葉を超えた旨さ”を表現。

メガホンを叩きながら「みんな俺に付いて来いよ!」と大声で宣言する吾郎・・・もう監督コント始まってるじゃないですかっ!

普段は構想もなしに直に自由に絵を描くそうですが、絵の具を混ぜたりいろいろ準備をしている風にするよう、いろいろなシーン、表情を慎吾に要求する吾郎監督。
カメラさんにもいろいろ要求。
「慎吾ちゃんの横顔がチャームポイント」「自然な表情が慎吾ちゃんの魅力」

movie[新オールフリーは新しすぎて気持ちいい]監督:慎吾
新しい事に挑戦してもらって気持ちいい達成感を表現
白いパンツに白いシャツ、濃紺のカーディガン「お父さんの日曜日」
景気づけに軽く踊ってから、超難関コースを1パットでカップインさせる。
第1回目はボール1個くらい近くをかすめ、3回目くらいまでは「ホントに入らないと困るから」な感じの慎吾監督。TAKE5で見事にカップイン。
かなりの難関コースなのに、吾郎凄すぎる。
さすがの慎吾もしばしの間つっこみができない・・・「ダンス別バージョン撮ります(笑)」で、ダンス踊らされて更にTAKE7でも決めてしまう吾郎。本物!

・・・以上、二つはお互い得意なもの対決、次の二つは苦手なもの対決(笑)。

movie[新オールフリーはますます飛躍する]監督:吾郎
慎吾、スーパージャンプに挑戦
フレンドパーク風に壁にへばりついて、文字を完成させる。
壁に書いてある文字に並べないといけないので高さの調節が難しい。
というか運動嫌いな慎吾は高く飛ぶのも大変そう。かと言って生放送中に練習するのは渋る。自分で飛んでみせる吾郎監督・・・たちまち素直になる慎吾。何か良いものを見せてもらった気分。
TAKE5では高さはいけたけどちょっと字が曲がってしまう、そのうち慎吾が「股が痛い!」と叫ぶ。2人でプレビューを見て調整、TAKE6でついに成功。
「ちょっと身体の中心が心配ですけれども」吾郎監督、生配信を考慮した上品な言葉使いが素晴らしい。
出来上がりの図はシンプルだけど美しい。
汗だくの慎吾に吾郎が一言「君の汗を久々に見た」

movie[ノンアルに新しい時代がやってくる]
風船を割りまくって新しい吾郎を見せよう!
白いシャツに白のオーバーオールの吾郎。
小さなものから180センチくらいのものまで100個以上の風船・・・これを割る。
慎吾のジャンプに引き続き、吾郎の苦手分野=風船を割る。
何故か涙を流しながら風船を割る吾郎。「ぎゃっ!」という叫び声付き。
最後の背の高さほどの巨大風船に何気に中に誰かがいるような匂わせをする慎吾に釣られ、中身が気になり出す吾郎がすごく面白かった。こういうの慎吾は上手ですよね。
これは反対側から慎吾が棒でつついて割ってくれたけど、衝撃はすごいものなのでは?
涙を流して身体を張っての奮闘でした。

chairchair最後、編集したプレビューを見ながら確認作業。
最初の慎吾を撮ったCM、もう少しカットを少なくして慎吾ちゃんの顔を長く見られるようにしたら~という吾朗監督の言葉に無反応な周囲の空気に「良い編集したのに何言ってるんだみたいな空気・・・私が監督ですよ!って、喋りまくりの吾郎が面白い。

カップインしてテンション高い自分を見て、テンションが高すぎるのではないかと心配する吾郎に、実はその時の顔が嫌なんでしょ?と詰め寄る慎吾。叫び終わった顔を静止画に。
吾郎の感想「へこい・・・」慎吾「へこいって久々に聞いた(笑)。確かに髭を生やした人のテンションじゃないよね」
スーパージャンプで最後少しずつ足の位置を調整する慎吾を見て「自由奔放に見えて、実は几帳面な君の性格がよく出てる」と吾郎監督。
風船を割る自分を見て「お嫁に行けない」と呟く吾郎。

chickツイッターの反応を読み上げる2人。
ツイ:「もう!この人達って何でここまでしてくれるの?」
慎吾:「いやぁ頑張らないといけない時期なんですよ。」(スタッフさんたち大笑い)
吾郎:「間違い無いね。」

私たちも実況を頑張って、「新オールフリーCM対決」が、Twitterの日本のトレンド1位、世界トレンド6位にランクインしました。

penとにかく面白かったです。
吾郎と慎吾の2人で司会進行・監督・演者・コント!をやりきりました。
90分が10分長引いて100分、「着替え中」はかえってこちらも一休みになりました。それくらいおもしろの連続でした。
そして相変わらず吾郎の集中力、凄いです!あの信じられないセットで7回のうち2回も入れてしまえるなんて。生配信なのでその凄さはごまかしようがないです。
今までの生放送の経験を生かしたのでしょうか、4月から始まるabemaTVもきっと面白いものを作り上げていくのではないでしょうか。

稲垣吾郎vs香取慎吾 サントリー 新オールフリーCM対決
・・・こちらで、まだ動画を見られます。何回見ても面白い!

clipサントリー新オールフリーの発売にあたっての興味深い記事がありました。
こんなにも大きなリニューアルに際しての”メッセンジャー”にオファーされた事は嬉しいです。
SankeiBiz→【21世紀を拓く知の創造者たち】サントリービール[オールフリー]大幅刷新

| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

ゴロウ・デラックス 2月8日(#283)

今週は神保町の岩波書店から。
「僕も、これ全部読めって言うのかと思って焦った(笑)」・・・と吾郎を焦らせた今週の課題図書は「広辞苑」
1955年初版刊行してからほぼ10年毎に改訂版が出版され、現在では累計発行部数1200万部。
今年1月には過去最大25万語を収録した第七版が出版された。Photo
今回、案内してくださるのは岩波書店辞典編集部副部長平木靖成さん、辞典編集部25年、辞典のエキスパート。
辞典編集部はその時拘わっている辞典によって人数が違い、「広辞苑」の時は15人くらい揃っているそうです。

book今週の課題図書:「広辞苑 第七版(普通版)

*広辞苑の凄いところ
・広辞苑=国語辞典+百科事典
・時代に合わせた新語が収録
・古い言葉も全て載せている。古語も載っているので、今使われていなくても載っている。例:フロッピーディスク
・新語だけでなく既に収録されている言葉の意義も時代と共に洗い直し、改訂を重ねていく。
・収録される項目が増えても本の厚さは変わらない。
・・・製本機が作れる本は厚さが8センチまでなので紙の質を改良する事によってページ数は増えても厚さは変えられない。
薄さ・触ったときの感触・透け具合まで拘った広辞苑の紙。
今回は開発に2年かかったそう。

今回1万項目くらい増えている。

*広辞苑のルール
・漢字で書ける文字は漢字表記。ノリノリ→乗り乗り
・人名を追加する場合、日本人は故人のみ掲載。
・あらゆる時代の言葉の意味を網羅、古い時代の意味から新しい時代へと載せていく。

*永六輔さんの名前が載っていることについて
外山:ほんとにいなくなっちゃったんだ、と思うと同時に広辞苑に名前が載ったんだなって。
吾郎:永さん、嬉しいでしょうね。どうなんだろう、どう?外山さん。
外山:恥ずかしがっているかも・・

今回新たにカズオ・イシグロさんも載っているが、英文学専門の方の推奨によりノーベル文学賞を貰う前に決まったもので、ノーベル文学賞受賞の記載は入っていない(間に合わなかった)。ノーベル賞受賞の前に決定ってところが良いですよね。

door資料室で初期の貴重なゲラを見せていただく。0208
初版の項目を一つ一つ切り取って1項目につき1枚、第2版「ここを直す」という原稿用に作られていた。

作り終えた時の気持ち
平木さん「作り終えたというよりも、また次だなという気持ち」

広辞苑の編集部に伺いずっと編集に携わってきた平木さんから、編集過程から歴史までいろいろなお話を伺う事ができたのはとても興味深いものでした。
ゴロウ・デラックスの好きなところは、ちゃんと敬意をもってお話を聞くところです。
バラエティの乗りなんていらない、ゲストの方がリラックスしてお話できるのが一番なんですから。そういう意味でも素敵な番組だと思います。
そして何と言っても、この時期の放送だから扱えた広辞苑!素晴らしかったです。

広辞苑との思い出って、結構誰でも一つはあると思います。
私は高校受験で第一志望校が受かってお祝いにいただいた重い包みを期待一杯であけたら広辞苑ですごくがっかりした(笑)という思い出。
今、思うとすごく素敵な入学祝いだと思うのですが。

appleゴロウ・デラックス次週の予告映像→youtuboo

・・・何度も見て再生回数を増やしましょう。「高く評価」のクリックも忘れずに♪

clipゴロウ・デラックスへの   
ご意見・ご感想そして次週予告はこちら
番組存続へのお願いは
〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6   TBS『制作・編成』御中

clip視聴者センターで受けたものは社内に回り、偉いさん達も見るそうなので、番組宛て・編成宛ての他に、視聴者サービス部宛のメッセージも大切だそうです。
TBS視聴者サービス部宛メッセージフォーム

tv民放公式テレビポータル TVer
お問合せ項目に「リクエスト」があるので、こちらから「ゴロウ・デラックス」のリクエストもお願いします⇛
民放公式テレビポータル TVerお問合せ
TBS FREE by TBSオンデマンド (下のお問合せから)

search今週のBook Bang テレビ・ラジオで取り上げられた本
『広辞苑』に収録される人名にはルールがあった!稲垣吾郎も感心[ゴロウ・デラックス]

Yahoo!ニュース記事
『広辞苑』に収録される人名にはルールがあった!稲垣吾郎も感心[ゴロウ・デラックス]

・・・yahoo!記事へのコメントは、どれだけ関心が持たれているかの指標になるとの事なので、是非一言でも良いのでコメントをお願いします。切手もハガキも必要なく応援できますので。

pen唯一無二のブックバラエティという名に恥じないゴロウ・デラックス、本当に素晴らしい番組だと思います。
吾郎さんが事務所を辞めた今、存続が安泰とは言えないと思いますので、是非是非できる限りの応援をしていきたいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

«BLOG of the year 2017最優秀賞!