« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月29日 (金)

Goro's Bar 9月28日

テーマは同級生?   先週に引き続いて同級生だった高橋由美子ちゃんと、由美子ちゃんの飲み友だちの杏子姐さんがゲスト。何だかオーナーと由美子ちゃんの関係がとっても微笑ましくて可愛くて、見ているだけでこちらまでニコニコ。

学校の帰りに一緒に電車で帰ってドキドキしていた「もしかしたらちょっとだけ好きだったかもしれない」高校生のオーナーと、その頃からしっかりしていた由美子ちゃん。漫画の中みたいに可愛い二人だったんでしょうね。

カルアミルク みたいな顔してるけど。   

・・・そんなオーナーの言葉のセンスが大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

Pop Up! SMAP in 東京ドーム 9月27日

私にとって今年最後の東京ドーム

今までは1年に1回しか行かなかったのに今年は結局3回も行ってしまった。今日の席は2階スタンドだけれど前の方だったし正面ステージに近いので意外と見やすくて良い席だった。

吾郎かわいい♪   SMAPは勿論かっこいいです

今日は東京ドームで前屈をやってみんなに感心して貰える吾郎、迷彩柄のパンツをブーツの中に入れて走り回る吾郎などがちょっと新しい話題でしょうか。

楽しかった。帰りにグッズ売り場でちょっとたくさん買ってきた(笑)。○○さん、買ってきたわよ~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

SMAPXSMAP 9月25日

SMAPと赤い薔薇

液体窒素で瞬間冷凍させた赤い薔薇を持った木村くんが階段を上がってくる。薔薇を受け取る吾郎。「ごろちゃん触ってみて」「もう大丈夫」とそれぞれに言う上二人。おそるおそる凍った薔薇に触る吾郎。

「カシュってしていいよ」と言われて、木村くんの手のひらの上に薔薇の花びらを散らす。「うわぁ!」と感嘆の声を上げる弟達。

細くてきれいな吾郎の手のアップ。   ごちそうさま。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

引き続き雑誌など

昨日に引き続き、今日はoricon style

私は9月9日のデビュー記念日には参加できなかったけれども、乾杯の楽しい様子が1ページに6枚ちりばめられた写真から伝わってくる。記事の方も他とはちょっと違った感想で読んでいて楽しかった。筆者の方は5人がケーキを囲みながらイチャイチャするシーンが印象的だそう(笑)。ああ、やっぱり見たかった@5人イチャイチャ。   これは是非、DVDに入れて貰いたいものです。

DVDといえば、とりあえず吾郎ファンとして申し込んだ「ブス恋」のDVDが到着。予想したとおりの特典映像。感想をどこに送ったらいいのかしら。ちょっと怖いですか?私(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

ポポロ

グラビアの写真がいちいち可愛い。どうして窓からこちらを見つめるの?シャツには地味にフリルついてるし。

ライブの写真、5人だぁ~~   某スポーツ紙も今週発売の某TV誌も15周年の乾杯の写真がちゃんと写っていなかった(怒)。でもここの写真は5人いるし、レポの間にちりばめられた一人ずつの写真もみんなすごくいい笑顔。カンパーイまでの道のりの小さな写真も吾郎の後ろ姿がちょっとツボ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月イチゴロー 9月

順序が前後しちゃったけど、外せないのが月イチゴロー

大下さんとの恋愛映画談義はとっても面白かった。「仕事は充実しているけれど少し寂しい」大人の女性の恋愛映画になると始まる二人のやりとり。自分の喋った事にハッとして「私の事じゃなくて~」と言い訳をする大下さんがすごく可愛い。やっぱりこの二人でお願い♪年に1回くらい、大下さんがお休みの時はくず餅の君で。

最近、ちょっとカトリセレクトの5本が物足りないかも。これはカトリくんの責任ではなくいろいろ事情があるのでしょうけれど。考えもつかない視点から見た感想やするどい突っ込みや忘れられない名言が楽しみなので、そこんところよろしくよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

SMAPXSMAP 9月18日

今日の猫垣さん   何だかほんわかしたナレーションと平和なホームドラマから一転して猫たちの復讐? 妙に理屈っぽい猫垣さんが可笑しくて、こういうコント大好き。慎吾パパも昭和の香りを醸し出していて何だかいいなぁ。誰も手をつけていないケーキが気になった。美味しそう。あれ食べないでお寿司食べるのかなぁ。どうでもいいか。

最後はちょっとホラー映画みたいで いいな。「いいから喋るな!」(笑)

パイ!ロット  意外になぞなぞに強いイナガキ。それにしても内容はありきたりでも、どうしてパイ投げってこんなに面白いんだろう。やっている本人達がすごく楽しんでいるからなのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

そういえば・・・

ショパンやらマメプリやらで脇に追いやられていたけれど、東京ドーム27日のチケットが2枚届いていたのだった。

まあ、脇へ追いやられていた位の席だったのだけどorz、そんな席でもいいから行きたい!って言って下さる方いらっしゃらないかなぁ。   それはもうすごい★席ですが。しかもスクリーン見えるのかな?っていう感じのステージ脇の方。

       3塁側スタンド上方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

銀メダルおめでとうございます!

プリンスと一緒に学んだマーメイド講座、プリンスと一緒に応援したマーメイドジャパン。まずは 銀メダルおめでとうございます!

今回は会場でプリンスの仕事ぶりも少し見ることが出来たし、何よりも生で見るシンクロの美しさ。TVで見ると演技をしている選手をカメラが追っていくので、プール全体の大きさの中でどのような動きをしているかが分からない、という事にも気づきました。

プリンスの元に、勝利の花束が毎日一つずつ増える、素敵ですね。

それにしても、花束がよく似合う男だ。(人´∀`).☆.。.:*・°

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

Finaシンクロワールドカップ2006 2日目

TV朝日さんから送られてきた当選葉書を持って一人で行ってきた2日目ソロ予選。

まずは、昨日マメプリがパタパタしていたという噂のウチワを貰って席に着く。巨大スクリーンの反対側の仮設のような感じの席。プールまでとても近い。やはりとても暖かいのでウチワは必要。

ものすごく突然始まった競技。美しかった~初めて間近で生で見るシンクロ。ソロは四角いプールの真ん中で一人で自分と戦っている感じ。その凛とした美しさに感動。演技する選手の周りに広がっていく波紋までもが美しい。まさにマーメイド。この言葉がぴったりだと思った。

スペインの選手の演技が終わり、15分の休憩。後半はロシアから始まった。素晴らしい演技に圧倒されているうちにふと右側の審査員席の方を見ると・・・ちょうど審査員席の上のの中段辺りに設けられた水色の特設席に、まさにジャケットに手を通そうとしているマーメイドプリンスが!!!

ええええ・・・・・・午前中は来ないと思っていたら~~~一人で興奮してひっくり返りそうに。

ただ、ずっとプールに背を向けて撮影中のようだったので、夜の放送に向けてのコメントなどの収録かと思っていたら何とワイドスクランブルでの生中継だった模様。昨日は録画したのに放送しなかったから、今日は録画してこなかった・・・私は選手の演技が終わる度にチラチラとマメプリの背中を見るだけ。

1~2回、CM中だったのかプールの方を向いて、白い手すりに手をついて下のプールを見ている様子は、バルコニーに立つプリンスでいらっしゃいましたわ♪

今日は本当に素晴らしいものを見せて貰って感謝。シンクロは(TVで見るよりも)生で見る方がもっともっと色合いもシックで優雅で美しかった。そして鍛え上げた肉体の美しさにも感動。   そしてもう一つ、生マメプリの美しさにも感動。あの白いスーツがあんなに上品に似合うなんて。真珠色に輝いていましたっけ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

ショパン♪♪

「いい子になさい・・・」「はあ・・・」メガネをはずされた時の表情が前髪も乱れてとってもエロチック。吾郎の指フェチとしても嬉しいし。おまけにチョコ美味しい♪

公式HPに行くと、CMの映像は勿論、ポスターもCMメイキングも見ることができる。しかも!!あなたの作るショパンストーリーとして「おば様、お嬢様、ショパンが主人公の連続ドラマのタイトルは?」(投稿受付期間 : 9月12日~9月25日)を募集しています。

だって、ちゃんとショパンも含めて3人の連続ドラマですよっ!いつも吾郎で妄想しているストーリーをどんどん送っちゃいましょうよ。応援の意味も込めて。

今日、近所のスーパーで3ショットの大きなボード見てきました。すっごくいいです!執事ショパン様がこちらを見つめています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

ショパン♪

「お嬢様~」「あっ、行かなくては・・・」「ほどけちゃう」「奥様!!」

今日のワイドショーでの情報で得た台詞はこんなもの。   明日が楽しみ。

執事の名前がショパンだったとは。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

SMAP CONCERT TOUR 2006 国立競技場 9月10日

今年最後の屋外ライブ。蒸し暑かったけれども、屋外ならではの開放感。都心の空でも一つ二つ星も出ていたし無事に最後の花火まで見ることが出来ました。

中居くんが肉離れで踊れずに辛そうでしたが、あまりそれを感じさせないような5人のフォーメーションや中居くんの足を使わなくてもちゃんと魅せる振りなどSMAPの力をまた見せて貰えました。

MCも盛りだくさん。今日の某スポーツ紙の写真に吾郎が耳だけしか写っていない件について、「ちゃんと写せよな~」と話題にしてくれて、ちょっとすっきり。

相変わらず超キュートなparipiaリーダーは健在というかとんでもなく可愛い生き物に成長中というか・・・少し髪の毛が伸びてセクシーだったり、とにかく相変わらず吾郎最高でした。   楽しかった♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

スマステ

国立でのライブ後のシンゴロー。15周年を祝って日本人女性の作ったワインで乾杯する笑顔がとっても良かった。   でも、以前に特集したVをダラダラ流すのならせっかく揃った二人にもっと喋って欲しかった~

可愛かったのは裏スマステ。こんなに可愛いシンゴローショーが見られるなんて思いもしなかったから。大の男が床にごろごろしているのが、こんなに可愛いなんて。スマスマのコントでやってみたら(笑)?  可愛いって3回も書いちゃった。

これから、国立行ってきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

SMAP様

15周年おめでとうございます!!!

それぞれが誰と変わることも出来ない素晴らしい個性を持った5人。これからも新たな道を切り開いて私たちを楽しませてください。

では、乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

TVぴあ

プリンス、帰ります。   ちょっと言ってみたかっただけ(笑)    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

SMAPXSMAP 9月4日

ディレクターの稲谷剛さん、先週の空気の読めない新入社員稲垣吾郎くんとは違ってやり手の中堅社員、同じ所はとんでもなくイケてる所。バラエティ番組のコント見てうっとりしているのも変かもしれないけど、うっとりしちゃうダメ人間ですわ。

いつもは出し惜しみする胸元を惜しげもなくさらして頑張るゴロ美。原型とどめてなくて結構似てるし。私から「がんばった大賞」あげたい。

エンディングトークでは縞々で色・デザイン違いの木村くんと吾郎ちゃん♪似ていないのに何となく似たようなものを醸し出す兄弟みたいな二人が不思議。     

SMAPXSMAPのカメラさんっ!!(って、誰に言ったらいいのか分からないけど)  ちゃんとソロ歌っている時くらい映して頂戴!!! せっかく最高のビジュアルなのに、本当にぢわるなんだから。  細くて色白で、このまま大正ロマンの世界の中に置き去りにしたいと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

Goro's Bar  8月31日

今回のオーナー、黒いスーツの下は黒いリボン付きのシャツがとても良く似合っている。ちょっと久しぶりのショータイム、嬉しい♪

ああ、水ぎわのANGEL・・って歌っていたけれど、それはマーメイドプリンスの事かしら(笑)。楽しみにしています。   初めてオーナーの口から聞いた新事実、どうやらオーナーが歌うコーナーはオーナーの為の癒しの場らしい。

そして、またちょっと久しぶりのVIP ROOM。男からすると「もえちゃん、エビちゃん、山田優さん達が遊んでいる場所には夢がある」らしいけれど、私たちからしたら、オーナー一人でいるだけで、充分夢に溢れた.☆.。.:*・° 場所ですから。

商品番号00560の従来より大きなフラフープを見事にあやつるオーナーが素敵すぎ。細身のスーツを着て腰を振るオーナーは何だかお人形みたいじゃない?

   オーナーのフラフープ人形、あったらいいな。ねじ巻くと腰振りだすの(笑)。

フラフープにも金魚すくい、じゃなかった金の温泉卵すくいにも大はしゃぎのオーナーがとんでもなく可愛くて大満足のGoro's Barでした。

で、最後に一言。ライブのソロの時、モデルさん達の映像を使う事についてコンサート会場のファンの人達の反応を気にしてくれる吾郎さんは嬉しかったけれど、私たちが気になるのは最後のかぶりものをした人なんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »