« ぷちネタ | トップページ | ハチドリ活動 »

2007年2月 1日 (木)

幸せのちから

スマスマビリヤードでの小芝居の意味を確かめてきました。

これは実話を元にして作られた作品であったからか、感動の押しつけのようなものが無く、意外に淡々と進んでいくように感じられた。だからこそラストの何分かがすごく良かったです。

突然、私の好きなS・Wonderの曲が流れてきたりしたのもサプライズで嬉しかった。

そういえば「プラダを着た悪魔」ではアン・ハサウェイが上司のお使いでコーヒー持って街中を走っていたけれど、「幸せのちから」でもウィル・スミスがコーヒーやドーナッツ買いに行かされて走っていました。25年前と変わっていないのね~

|

« ぷちネタ | トップページ | ハチドリ活動 »

映画一般 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/13744593

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せのちから:

« ぷちネタ | トップページ | ハチドリ活動 »