« 北極のナヌー | トップページ | 6月最終週いろいろ »

2007年6月24日 (日)

忘文 6月24日

共に学生時代を過ごした親友への手紙。

周りがガラス張りのようなティールームの中に居る郵便屋さん。ガラス戸の外は煉瓦敷きのテラス、その後ろに広がる木々の緑。なのにすごい風と雨。郵便屋さんは明るいグレーの三つ揃いの下は白い襟に白と紺のストライプのシャツ、ネクタイはトラディショナルな感じ。それで髪の毛はまた短くなったのかな。声がすごくハスキー。

手紙を読み終えて「忘文は届きましたか?」の質問に、しばらく離れていた親友からの思いがけない便りに感動して涙を流してすぐには答えられない手紙の受取人さん。それを気遣って自分から話す郵便屋さんの優しい心遣いが見ていて暖かかったです。

今日の絵本は「ぷかぷか」という空を飛びたくなってしまったタコさんのお話。タコさんの妄想の中、いろいろなスタイルで空を飛ぶタコの絵がおかしいです。ここで、突然「ザブ~ン」という言葉が飛び込んできました。でも「シャーク」はいませんでした、って「魔法の万年筆」の後遺症はいつまで続くのか。

私の好きな最後に数秒出てくる映像、今回は何と大きなクマさんと手をつなぎガラスの外を見ている郵便屋さんの立ち姿でした。しかも何だかトコトコトコって言う感じで繋いだ手でクマさんを小さく動かしているし。

昨日に引き続いて、またクマ!     気がつきませんでしたが、絵本を読んでいる時も、隣の椅子の上にはこのクマさんが腰掛けて郵便屋さんの読む絵本に耳を傾けていたのでした。

吾郎とクマ、吾郎とクマ、吾郎とクマ・・・すっごく可愛いんですけど。

|

« 北極のナヌー | トップページ | 6月最終週いろいろ »

忘文」カテゴリの記事

コメント

クマさんと手を繋いでる吾郎さん…見たい(笑)
放送が遅れている関西では、見れるのは3ヶ月後。
まだ放送があるだけでもいいと思わなければ。

こんなに素敵な番組なのですから、全国放送にしていただきたいですね。


私は、いまだに『あいしてる』の朗読をリピしています(笑)

投稿: ゆうこ | 2007年6月25日 (月) 18時04分

>ゆうこさま
戸外でのロケは季節感も感じられるものだから、3ヶ月遅れは辛いですね。でも今回は台風のような風だったので9月の放送には合っているかも(笑)。
くまさん(体長80CM位かなぁ)と手を繋いで、「(雨だから)外には行けないね・・・」と言っているような感じの後ろ姿、とってもキュートです。
吾郎くんの声での「あいしてる」は、たまらないですよね~

投稿: サイトー | 2007年6月25日 (月) 21時45分

熊と吾郎ちゃん・・・考えるだけでほんわか。
こちらでは放送はなかったのですが、おすそわけでそのワンカットを見ることができたので、よりサイトーさんの文章がしみました。
もう郵便やさんはそのままドラマになりますよ~。
かっこいいくせに、熊が似合うようなどこか子供っぽさがぬけないところがまたいいんですよねえ(笑)

投稿: mikiko | 2007年6月28日 (木) 10時09分

>mikikoさま
熊と吾郎・・・そういえば、Bang!Bang!バカンス♪のPVにも慎吾くんが持ってきた大きな熊のぬいぐるみと一緒に映っているシーン、ありましたよね。全く似合わなそうなのに一緒に居て可愛い、そのギャップがまた堪らないです。郵便屋さんは毎週の癒しですね。贅沢な番組だと思います。

投稿: サイトー | 2007年6月29日 (金) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/15539974

この記事へのトラックバック一覧です: 忘文 6月24日:

« 北極のナヌー | トップページ | 6月最終週いろいろ »