« 6月最終週いろいろ | トップページ | SMAPX映画 »

2007年7月 1日 (日)

月イチゴロー 6月

話題の二人の監督作品を対立させて煽った感じが好きではなかったのだけど、さっすが月イチゴローさんでした。順位とコメントには苦心したんだろうな。

良いモノは褒め、分からない事は分からないと言い、自分が好きなものは譲らない。このコーナーを受け持って自分の意見を言うことに関しての様々な風当たりを承知して、責任を持っている所が潔くて好きです。

優しい笑顔でキタノ監督を語っている映像を、ご本人に見せてあげたい。きっと照れて何かつっけんどんに言うんだろうな(笑)。

「自分が不利になったり、ヤな出来事に直面したりした時」に欲しくなるという吾郎人形!普段あまりこういう事を言わないだけに、ちょっと胸がキュッとするのは甘いファンだから(笑)。でも、違う意味で私は欲しいかも。

吾郎人形、売ってください

チャン・ツィイーの映画について言いたい放題のイナガキに対して、「バッサバッサと来ました~」と笑い崩れる大下アナを見て、やっぱり月イチゴローのお相手は彼女じゃなきゃダメだ!と思いました。小窓で居たたまれなくなって顔を背ける慎吾もツボです。

映画はキレイが一番      私も全~く同意見です。

是非、次は吾郎さんで 自問自答する復讐劇で人間ドラマの縮図みたいな美しい作品を見せて下さい!!

ところで、私の知っている何人かの吾郎ファンからは大ブーイングが聞こえてきそうな今回のオールバック。湿度が高くてどうもまとまりのつかない髪の毛を「あ~めんどくさい」と撫でつけてしまったようにも思えたのですが(笑)。私は『いつも、でなければ』イヤではないです。パーカー君が懐かしくてちょっと嬉しかった。

|

« 6月最終週いろいろ | トップページ | SMAPX映画 »

月イチゴロー・ゴローのムービージャッジ」カテゴリの記事

コメント

サイトー様
6月の月イチも良かったですね~。おもわず
引き込まれて聞きました。自分をまげない
でも、一つ一つのコメントに優しさが有る。
性格の良さがうかがえます。
吾郎人形は複雑な気持ちで聞きましたが、何か
シャイな所や物の考え方で、たけし監督と共通の
部分があるのかもしれません。
色々な意味で、自分を貫き通す潔さ・・私は
好きです(甘い?)

投稿: ホロンママ | 2007年7月 1日 (日) 19時34分

>ホロンママさま
注目の映画対決、見事な対応で惚れ直しました。頭の良さに加えて性格の良さが表れていて、私も引き込まれました。スマステ公式のスマムービーのインタビューもすごくいいですね。作る立場にも身を置いているからこそのコメントや映画に対する愛が本物だなぁと感じます。私も「吾郎の潔さ」は大好きな所の一つです。

投稿: サイトー | 2007年7月 1日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/15612592

この記事へのトラックバック一覧です: 月イチゴロー 6月:

« 6月最終週いろいろ | トップページ | SMAPX映画 »