« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

Music Station

Mステの吾郎、前髪上げてかっこよかった!

大人っぽいけど古くさくなくて、キレイな吾郎の額が強調されて、横顔なんて最高。

歌の地味な分、今回は踊りで頑張っていたようで、木村くんと背中合わせのサビの所なんてなかなかステキ。

あの髪型で新郎なんて、素敵すぎる・・・って妄想の世界ですが。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Goro's Bar 11月29日

150回おめでとう!!

先週はオーナーが可愛すぎて、おめでとう♪を書くのを忘れてしまいました。

従業員の余興も ドッキリ手紙も 青木さやかさんの素早いつっこみも オーナーの歌も VIPルームも全部良かったなぁ。

34を読むVIPルームでのオーナーの傍らには、ちゃんと赤い郵便ポストも。久しぶりのVIPコーナーはやっぱり最高だし。

改めて、Goro's Barってみんなの仲の良い感じが伝わってきて、いい番組だなと思いました。200回、300回に向けて、長く続きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

SMAPXSMAP 11月26日

ひさしぶりに楽しかった印象のあるSMAPXSMAP。

別に海外ゲスト反対では無いけれど、あまりにも続いた海外ゲスト出演にスタッフの自慢げな顔を感じてしまった私は相当なひねくれ者だと思う。今回のビストロは何となく楽しい雰囲気が良かった。みんなとっても美味しそうだったし。でもカロリー高そう。

ときめきメーターは、地味に吾郎がゲストへの質問などの担当なんですね。今回はルール説明のイラストにあからさまな勝者の姿は無くなっていたけれど、やっぱり一人だけ小道具有りっていうのが(笑)。いえ、別にいいんです、やっぱり木村くんには勝ち続けて欲しいかもしれません。これ、勝者だけ次回出て、残りの二人は交替で挑戦とかにすれば、面白いのに。(勝者はきっと同じだと思うし)いいアイディアだと思いません?これは、勝敗よりもメンバーのコスプレを楽しむコーナーだと思っているから(笑)。今までの最強はパジャマかなぁ。

勝敗なんて関係なく、焦げ茶のトレンチを着た吾郎が素敵で素敵でもう・・・コントには勿体ない。

で、吾郎だったら心臓が右側に付いていても、私は驚かない

今週のSMAPXSMAPが楽しかったという印象は、この米米クラブとのライブにあるのかも。何よりもみんな楽しそうに歌っているのが大好きです。SMAPみんなビジュアルも良いのもやっぱり嬉しいですね。

相変わらず吾郎の出番は少ないしいつも後ろにいるけれど、出だしの木村くんの次のソロがとっても良かったです。二人ずつ映っていたダンスもなかなか可愛かったし、SMAPXSMAPは楽しいのがいちばん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

忘文 11月25日

明るい部屋のテーブルの上、かごに入ったパンのアップの映像から始まった今日の忘文。

壁はあくまでも白く、木そのものの色を生かしたような色の床やドア、広く天窓がついている天井。観葉植物の緑、ソファには白いカバー。 前髪を下ろして可愛くなった郵便屋さんによく似合う、明るくて健康的な部屋。

郵便屋さんはグレーのスーツにそれよりも薄い明るいグレーのシャツとネクタイ。

今日は、もうすぐ90歳になる祖母から孫へ宛てた忘文。手紙を読む声がすごく優しくて、お孫さんへの愛情でいっぱいの手紙もとっても良かったです。

本日の朗読は

BIRTH 大葉ナナコ 文・嵯山ゆり 写真

太古から繰り返されてきている命の神秘を綴ったようなシンプル(で、時には意味深?)な文と、美しい写真、そして素敵な朗読が合わさって、何回も聞いていたくなるひとときでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

頑張れ♪

いよいよ番宣などの収録で大忙しのご様子。

どこで見かけられても吾郎ちゃん♪小顔で背が高くてかっこいいと評判。帽子とサングラスをしていてもスラッと背が高くていい男、なんていうのもありましたな。

ま、知っていますが(笑)、ファンではない方の目撃談はなかなか嬉しいものです。

某TV局のボランティアエキストラの募集を見ていると、いろいろロケ情報が分かります。で、30日は結婚式(の撮影)を済ませた後に(笑)Mステなのかな。吾郎ちゃん、頑張れ。

そういえば、12月30日深夜の 突然!シンデレラ(仮)なんていう番組にも出るらしい。これはTBSではなくてフジTVなので、番宣ではないんですね。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

Goro's Bar 11月22日

オーナーがどうしようもない位可愛い♪

本当は額は半分以上見えている方が好きなんですが~でも悔しいけれど可愛いです。

あんまり可愛いので、座っていても何だか小さく見えてしまう気がするんだけど、それはただ座高が低いだけで、長くて細い脚にもうっとり。

で、そんな可愛い顔して「愛の流刑地は・・・?」なんて聞くんだけど、やっぱりちょっと恥ずかしくてネクタイをパタパタさせているのがまた可愛いんです!

こんなんじゃ、弁護士事務所に居ても、使い走りの見習いにしか見えないんじゃないかと今から・・・私が心配する事でもないか(笑)。

ネクタイパタパタといえば、かつてスマスマが面白かった頃のGショックで、高島姐さんにいぢめられる”ちょっと出来の悪い新入社員”の稲垣君がネクタイをハンカチ代わりみたいにしていたのを見て、困ってネクタイをこねくり回しているだけで何て可愛いんだろうと思ったのを思い出しました。

今日の可愛い、6回でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

新曲!

とりあえず、今年も1曲は新曲が出るんですね♪

今年前半にあったのは何だったのか、とか疑問は残るけど、まあいいわ(笑)。とりあえず発売元が今までと同じだった事に胸をなで下ろし。道徳ソングでなかった事にホッとして。

やっぱり年末の歌番組、今年一年の締めくくりとして5人でスーツなど着て30過ぎた素敵な大人の男のオーラ振りまいている所が見れるのはとっても嬉しいです。

でも 弾丸ファイター なんだよね。それこそがSMAPなのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

SMAPXSMAP 11月19日

えーっと、スマスマのコントなどを作る担当の方達はこの数年他の事がとっても忙しくてスマスマの仕事をやる時間なんて無いんでしょうかねぇ。

・・・で、また文句タラタラ書いてしまって、そういえば前にも書いたっけ、と思って消しました。でも、勿体ないSMAPの使い方のお手本みたいな番組ですね、今のスマスマ。

今回の感想は、歌うSMAPがみんなビジュアル良くて格好良かったという事に尽きるかな。ゲストのジェームス・ブラントさんも真面目な顔での「19歳」が気に入りました。勿論彼の歌は大好きです。

吾郎が痩せてキレイでした。脚が長くて細くて立ち姿も腰掛けているスタイルも最高。

でも、せっかく5人揃う番組なんだから、もっと楽しい1時間を過ごさせて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

月イチゴロー 11月

美味しそうに食べる吾郎が大好物です。映画に関係なくても美味しそうに食べたり飲んだりるすのも月イチゴローのメニューの一つだから、慎吾くん許して~いや、だから今年最後のスマステは、慎吾くん、大下アナ、小林さんとか準レギュラーの剛&吾郎で、宴会やりながら生放送でもやったらどうですか(笑)?

いのちの食べかについてのコメントがすごく良かった。目を逸らしたくなるものをきちんと見つめて、そこから自分なりに感じ取る事がとても大切だと思い、稲垣吾郎という人はそれが出来る人なのだと改めて思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

Goro's Bar 11月15日

濃いピンクのシャツに黒いスーツが、こんなにも似合って下品にならない30代男って凄い。

「お風呂の大きなガラス窓に全裸でペタッ」に大受けするオーナー&友近ママの來未先生に大笑いした私。なかなか楽しいGoro's Barでした。

来週の予告で、久しぶりに髪の毛短いオーナーを発見。前髪おろしてすっごく可愛い。1月のドラマはこのスタイルなのかな。弁護士さんだしね。

あ~でも相手になめられてしまいそうに若くて可愛い。でも役でいぢめられる吾郎を見るのは好きだから(笑)いいか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

映画2本

二日続けて映画を観てしまいました。私の大好きなピアノに関する2本、両方ともピアノの天才を描いた映画。1本はスイス、もう1本はドイツの映画。

「僕のピアノコンチェルト」と「4分間のピアニスト」たまたま公開時期が重なったのが面白かったので敢えて二日続けて。

僕のピアノコンチェルト」は、まあ話がうまく進みすぎだろという事は置いておいても、天才少年と祖父との温かい交流とかピアノに対する少年の思い、初恋、両親との関係や父親の仕事まで盛りだくさんなのに、バラバラではなく、先は読めても爽やかに楽しめる映画だと思いました。見おわった後、何だかニコニコしていたと思います(笑)。

4分間のピアニスト」こちらの方がもっと好き嫌いがはっきりと分かれてしまう映画だと思う。悲しい過去を持った老ピアノ教師と殺人犯として服役中のピアノの天才、登場人物に容易に共感できる人はいないし、刑務所の中での話だし、重くて暗く主人公は暴力的だし。でもそのような中だからピアノの音が美しくて悲しい。主人公の心も痛く迫ってくる。でも私はこの映画、嫌いではないです。こちらも予想のつくラストだけれど、最後のシーン良かったです。

この二日間、東京地方は素晴らしい爽やかな秋晴れ、本当に贅沢な時間を過ごせた事に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月の案内人

月の案内人なんて、何て素敵な名前をつけるんでしょう!

あの背景の星の柄や色が、ものすごく私の好みだったし、また衣装が良くあっていて絵のようでした。

最初に出てきた時のお人形のような立ち姿の美しさ・月の模型の傍らにしゃがんで説明をする時のスタイルの良さに惚れ惚れして、何てベルベットのジャケットやベストが似合うんだろうとうっとりして、予期せぬビリヤード吾郎まで堪能させて頂いて・・・

勿論地球の美しさに息をのみ、大きさなどが想像つかない不思議な形状の月面を眺めているうちに、番組は終わってしまいました。

嬉しかったのは、案内人としての吾郎の解説の声がとても柔らかく聞きやすく心地よかったこと。姿もいいけど声もいい、最高!

いろいろ詰め込んだ番組だったので、出番の時間は少なかったかもしれないけれど、充分印象に残った上に出過ぎず(笑)最後も出てこなかったので(爆)、かえって悪い印象を与えなかったのでは?とほくそ笑んでいるのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

お誕生日おめでとう!

Happy Birthday! 木村拓哉さま

12年位前初めてSMAPを見た時、やはり一番先に目が行ったのは木村くんの圧倒的な美しさとオーラだったのを今でも覚えています。あの頃からずっとトップを走り続け、何かがあるごとに比べられ過剰に期待され、そのプレッシャーは大変なものだと思うけれど、いい意味で変わらない木村くんでいる所がいいなぁと思っています。

木村くんに関しては、過去10年間位にもっといろいろな映画などに出演して欲しかった事が心残り。運動神経とか反射神経もいいし頑張りやさんだから、体を使った木村くんならではの良い作品がたくさん出来たはずなのに。

まあ、まだ35歳、これから大人の俳優としての作品を期待しています。

吾郎と木村くん・・・この二人の間の空気感が大好き。ホストマンのコントやスマスマのエンディングトークなどで見せる絶妙なやり取りとかが、見ていて安心感があるけれど面白いんですよね。女子高生みたいなメールのやり取りの話とか、昔話とか、挙げたらキリないです。

Touch Me Kiss Me♪がとっても好きだったので、またああいう軽い感じの曲を是非二人で!勿論、吾郎はたくさん練習して二人のダンス付きで。

35歳の1年もますます良い年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SMAPXSMAP 11月12日

楽しみにしていたビストロゲスト小雪さんとのツーショット。 何だかますます楽しみになってきた~3年前の結婚式の様子とかも回想場面でいいから、あったらいいな。あの新郎の格好が良く似合うから。確か、ananの人気投票「結婚したい男」5位の理由が「白いタキシードなど新郎姿が似合いそう!」なんていうおかしな理由だったのを思い出しました。

それから、久々にビストロ勝利おめでとう♪

歌の時のビジュアルが大変良くて大満足です。立ち姿もほっそりしていて本当にキレイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

髪切った?

NHKのプレマップでようやくNEW吾郎を捕獲!

と言っても、ほんの僅かな出番だし正面だけなので、あんまり良くは分からなかったけれど、とりあえず髪の毛は切ったようで。

前髪はちょっと茄子吾郎風味、後ろは少しクルクルとはねていました。まだ、切り立てみたいな感じだったけれど、もう少し馴染んできたらいいんじゃないかと。

あ~、でもみんな結構厳しいからなぁ(笑)。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

月の謎

”かぐや”月の謎に挑む 11月14日(水曜日) 午後8時~NHK総合

この番組のプレゼンターをするようで、また楽しみが増えました。

撮影は「かぐや」に搭載されたNHK開発の宇宙仕様のハイビジョンカメラによって行われ、上空約100kmからの月面のハイビジョン撮影は世界で初めてのことだそうで、番組の内容もなかなか面白そうです。

プレゼンターという事は、またロボットの時のように宇宙でも背負って立ったりするのでせうか。私はプレマップの録画で、プレゼンター吾郎を捜す旅に出かけます~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

anan

おしゃれゴルフ読本

アップの横顔の表紙って珍しいですよね。吾郎の横顔が大好きなので、とっても嬉しい。まっすぐ前を見つめた瞳がとっても好き。

はっきり言って吾郎のゴルフ、私はイヤではありません。休みの日に早起きしてゴルフに行って気分をリフレッシュするのって、休日の素敵な使い方だなぁと思う。今回のインタビューで初めてゴルフについての吾郎の思いをはっきりと聞けたような気がして、私は嬉しかったです。

しかも一人で行って、知らない年上の方達と一緒にプレイするなんて、本当に好きなんだなぁ。スポーツって、一生懸命練習して目標に近づいた時の喜びって大きいし、それを実感できる所がまた嬉しいんですよね。

あ、そんな事よりもゴルフウェアの吾郎、脚が細くて長いっ!スタイルの良さを確かめたくて、何回も何回も小さな写真を眺めてしまいました。どうせなら、吾郎もいろいろなファッションで見たかった・・・でも、仕方ないか、ananは女性の為の雑誌ですものね。

その趣味を生かして、少し前の時代を舞台にした映画でクラシカルなゴルフウェアに身を包んでゴルフをする吾郎とかはちょっと見てみたいです(ディカプリオの「アビエイター」みたいな)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

タロットカード殺人事件

今日はタロットカード殺人事件を観てきました。

ananMOVIESで、吾郎がスカーレット・ヨハンソンの仕事の選び方についてやきもきしていたあの映画です(笑)。でも面白かった~ 考えさせられる映画や思いっきり感動する映画もいいけれど、終始クスクス笑いで楽しい映画もいいなぁと思った作品でした。

ウディ・アレンとスカーレット・ヨハンソンの二人の会話や行動が面白くて、その上何かやらかしそうな時に突然例の「四羽の白鳥たちの踊り」の曲が流れるのです。まるで月イチゴローを観ていたかのように(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

旧岩崎邸

230  昨日は久しぶりに会う友達と、お喋りするだけよりも~という事で上野駅から不忍池を通って旧岩崎邸を見学してきました。

残念な事に、今はテラスや客間天井の刺繍織物などの修理をしていて全部を見ることは出来ませんでしたが、明治時代の本格的な洋風建築。床から天井まですべてが計算され尽くした美しさに110年経った今でも感動させられます。入場料は400円ですが、今回は修理中でごめんなさいという事で綺麗な絵はがき5枚セットを頂いてしまいました。

1030 何と言っても、ここは今年お正月に放送された「悪魔が来りて笛を吹く」で椿邸として撮影された建物です。一緒に行った友人がたまたま選んだ場所だったので、その偶然にもちょっと感動。Hさん、画像共々サンキュです。

外観も素晴らしいですが、凝った内部の作りは目を見張るばかり。これはホールから2階へと続く階段ですが、反対側の壁には大きな暖炉とその上に大鏡があり階段を上り下りする姿が映るようになっています。

当時の正装に身を包んだ稲垣氏をここに置いてみたくなった事は言うまでもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

連続ドラマ!!!

2008年1月から TBS日曜9時 

佐々木夫妻の仁義なき戦い

”稲垣吾郎×小雪 初共演となる弁護士夫婦のラブコメディー
美男美女が繰り広げる意外で笑えるケンカ劇&LOVE!”

出演:稲垣吾郎 小雪 小出恵介 酒井若菜 古田新太 山本耕史 桜井幸子 江波杏子 西村雅彦 藤田まこと    TBS公式より

佐々木法倫と律子さん夫婦の夫婦げんか&離婚騒動のようですが(夫婦合わせて「法律」?)、法倫さんは何と大学のレスリング部出身の設定でセクシー?なレスリングユニフォーム姿も披露らしい。

何と言っても、吾郎の弁護士役をずっと見たかったので、願いが叶って嬉しいです。まあ、もう少しシリアスな弁護士役が見たかったんだけどね。共演者の方々もみんな個性的で、更に期待が増します。

魔法の万年筆での冷たい言葉の応酬などがすっごく好きだったので、かなり楽しみです。



 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »