« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

二つのHappiness

8月31日の午前中に二つのHappiness

club一つは忘文の今日の絵本
     明日に向かって~For your Happiness~
今日から、また違う場所での忘文。
広い緑の芝生の真ん中に机と自転車を出して(日に焼けそう・・・)。
一見白と明るいグレーの太いギンガムチェックっぽいシャツに黒のベストと黒の細めのタイ。また短くなったように見える髪の毛とこのスタイルで何だか若くて可愛い。

上着を脱いだベスト姿ってすごく肩とか背中の線が男っぽくてセクシーなんだけど、今日のはチェックのシャツと細めのタイのせいかとっても可愛い(すみません、2回目です)。

このところ、スポーツ関係の方の手紙が多いけれど、一生懸命頑張っている様子はいつ聞いても良いものです。

clubもう一つのHappinessは、今日のラジオ番組HAPPINESS のゲスト。
よどみなく分かりやすい話をする吾郎にはラジオ番組を持って貰いたいなぁと、こういう番組に出たときにいつも思う。きっと一人では喋りにくそうだから誰か「そそのかし上手」な人と。やっぱり坂上さんがいいなぁ。
是非、坂上さんとラジオ番組を!!!
それから、夢が叶ってデヴィッド・ボウイに会って、中身の濃いインタビューも出来るといいですね。

10年前はアンニュイ・クールが似合っていたのに、最近の笑顔の吾郎を見るとHappinessという言葉が似合うなぁと、ふと思ったのでした。きっと大変な事もたくさんあるだろうに、そういう事を感じさせない強さといくつになっても消えない透明感がいいなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

忘文 8月24日

後になってしまいましたが、とても良かったので24日の忘文から。

いよいよ霧が深くなって、1mも離れていない相手の顔も霧で白くかすんでしまいそうな変わりやすい山の天気。同じ日に撮った他の映像と比べると面白いです。

上京し夢に向かって着々と準備を進めている友へ、やはり夢に向かって修行中の方からの忘文。
お二人の出会いから友人になったいきさつやその後の状況が淡々と書かれている手紙。でも奥底で静かに頑張っているその熱さが伝わってくる忘文でした。

おおきなおおきな木  よこたきよし 作   いもとようこ 絵

森の中のおおきな木、この木にある穴で休んだもの達が不思議な夢を見て、忘れていた大切な事に気づくというお話。とても良いお話だったので、是非紹介したくなりました。
そして、郵便屋さんの朗読がすごく良かった。
ちょっと行き詰まった時にこの朗読を聞いたら、精神的に一休みできそうな気がしました。

おおきなおおきな木6176nz264wl_sl500_aa240_jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

DVD発売記念スペシャルイベント

夢のような90分でした~diamonddiamondshine

すみません、レポするなんて大きな事言っておいて、もうちゃんと覚えていません。
それもこれも吾郎が可愛すぎるからいけないのです。
とりあえず覚えている事だけ少し~

あ、何だか聞いた事のある声~と思ったら、吾郎ファンは懐かしくて嬉しい坂上みきさんが進行役。スリムで若々しくてとっても素敵な方でした。

エンジの別珍っぽいジャケットに秋~冬仕様のブーツの慎吾に対して、黒っぽい細身のスーツと白いシャツに蝶ネクタイの吾郎。本当にキュートで素敵でかっこいい二人でした。

最初はおきまりのご挨拶。
その後にフォトセッション。目線はセンターとか、こちらにお願いします!などさまざまな要求に応えつつ、それぞれ自分のDVD-BOXを相手の前に重ねようとしたり、仲の良い兄弟みたいなシンゴローの二人でした。

そして一旦捌けていく二人。
みんなの「エェ~」という失望するため息に苦笑する坂上さん「またすぐ来ますから」

まずは「薔薇のない花屋」のベスト3の発表のため慎吾くんと中江監督が登場。
舞台の真ん中の椅子に座ってベスト3に選ばれた映像をみんなで一緒に見ます。(一旦捌けた吾郎が舞台脇のドアからちょっと覗いたりしていたのがものすごく可愛かったです)
1位の発表の直前にサプライズゲストで「雫ちゃん」登場。
「父ちゃん」との微笑ましい仲良しぶりを見せて頂きました。

そうそう、雫ちゃんは吾郎に「父ちゃんがいつもお世話になっています」とご挨拶したそうで、「こちらこそ、いつもお世話に~」という挨拶が吾郎との間に交わされたとの事(吾郎談)、のぞき見したいような微笑ましく可愛いエピソードでした。

そして待ちに待った「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のDVD映像ベスト10発表。
中江監督と慎吾の二人に対し、平川D、高橋P、石丸Pの3人と一緒に出てきた吾郎、中江監督がかっこいいと足を組んでマネをしようとする平川D、などみなさんサービス精神旺盛で私たちを楽しませて下さいました。


3位:夜ベッドの中でいろいろ言い訳を考える法倫~事務所で勢いよく開けられたドアに思いっきりぶつかって倒れる法倫のシーン・・・この時、ドアに思いっきりぶつかるのは吾郎本人ではなく(吾郎曰く)「僕みたいにくるくるの髪の毛をしたお人形」とのこと。
この説明の時に椅子から立ち上がって後ろ姿も見せてくれるサービスぶり~heart04

2位:~たびたび登場する1話の派手な夫婦喧嘩のシーン。小雪さんの投げるCDケースが法倫の頭に突き刺さった所、実は透明なカチューシャのようなものにCDケースがついていて、それを吾郎の頭に合うように何種類も作ったとのこと。

1位:~最終話、裁判所での仲直りのシーン。
「実際は裁判所でこんな事あり得ませんよね」と言いながら素晴らしい共演者の方と一緒に仕事が出来てとても良かった、というような事をコメント。このシーンは8ページ分くらいを長回しで一気に撮ったとのこと。みんなの気持ちが高まって良いものが撮れたと平川Dがおっしゃっていました。

小雪さんのファッションもすごく素敵だったという話題にも「吾郎さんもパジャマをいろいろ・・・」と素早く返す坂上さんが本当に素晴らしい!

「何故、レスリング?」という吾郎の質問に対し、最初はフェンシングとかの案もあったらしい(これは単なる冗談?)が、結局は「レスリングは紳士のスポーツですから」と言う言葉で吾郎に納得させたという石丸P。30着くらい用意されたものの中から選んだクラシカルなデザインのユニフォームだそうですが、とても恥ずかしかったそうです。

突然、吾郎が少し離れた横にいる坂上さんの方を向いて懐かそうに見たら、坂上さんは「ドラマでいろいろ細かい法倫を見る度に、昔一緒にやっていた番組で、吾郎がいつも坂上さんの眼鏡が曇っているとうるさく言っていたのを思い出した」というような事をおっしゃっていました。懐かしいなぁWIN。

でも本当に和気藹々と現場の良い雰囲気が伝わってくるような感じの4人でした。

最後はまた慎吾と吾郎が出てきて、プレゼントの抽選。
佐々木夫妻からはあの懐中時計!!

残念ながら外れてしまいましたが、前から4列目のほぼ中央でたっぷりと生吾郎さんを見る事の出来た幸せな90分でした。

最後の挨拶で「このような機会にめぐまれて皆さんとこんなに近くでご一緒することが出来て嬉しかったです。今年はコンサートもできる事になりまして~」というような事を吾郎が言えば会場がわ~っと幸せの拍手で沸き、慎吾の「1ヶ月を切る日程で発表され、僕たちも死にものぐるいで良いコンサートが出来るよう頑張ります」という言葉で、SMAPファンが新たに一つになって喜びをかみしめて終了しました。

言葉は随分違いますが、だいたいこのようなニュアンスで~という事でお許しを・・・何しろ、吾郎が可愛くて、ちゃんと覚えていない(笑)。

それにしても生で近くで改めて見て、本当に細くてスタイルが良くてキレイな顔で。真っ黒な瞳はキラキラしているし。
ちょっと背の高い椅子に座って背中をスッと伸ばして脚を組んだ所など、もう何と言って良いか。言葉もなくひたすら眺めているだけでした。

Photo  帰りに、今日の日付入り特製携帯ストップを頂きました。


 誘ってくださったOさん、本当にありがとうsign03

 素晴らしいイベントでした。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

Jingi Bar

Jingi Bar 行ってきました。
海の見える静かなお店でランチを頂いていると、薔薇のない花屋と佐々木夫妻の仁義なき戦いの映像が流れているのですが、突然慎吾や吾郎が挨拶する元気な声が聞こえて思わず声を出して笑ってしまうというちょっと面白い空間でした。


Goros_bar Goros_bar2  このGoro's Barのボトルが欲しい・・・heart04

 カクテル美味しかったです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

ちょっと留守をしていたら・・・

今年は1月期の連ドラの後はずっとニュースも無く寂しい毎日だったのに・・・
3日留守をしている間に
ロボコンインド大会?
2008年SMAPライブ
アルバムで吾郎はバート・バカラック提供の曲?
等、次々に入ってくる情報にビックリ。
いろいろ楽しい秋になりそうです。

実は札幌に行ってきました。
久しぶりの札幌でしたが、たっぷりと歩いてたくさん食べてきました。

三岸好太郎美術館  ここは吾郎ファンとしては、どうしてもはずせませんね。

080823_004__40   2003年に、三岸好太郎生誕100年記念展が東京の府中市美術館で開かれた時には行ったのですが、やはり札幌のこの美術館には是非行きたいと思っていたので、念願叶って嬉しかったです。

一日目、道に迷ってしまって断念。計画としては「閉館時間ギリギリに行って夕日の入る展示室が見れるかも!!」と思ったのですが(笑)。

蝉の鳴き声を聞くと「夏だなぁ」と思いドラマ「催眠」が見たくなる位好きな世界なので、この美術館に行けたのは本当に嬉しかったです。

あの手すりにつかまりながら階段を上ってみたら、2階に立っていた案内のお姉さんと目が合い慌てて必要もない質問をしてみたり(笑)。一人心の中で苦笑しながら最後に遠くからもう一度「飛ぶ蝶」の絵を見て、この美術館を後にしました。

帰る前に札幌から小樽へ行ってみました。         20080824164538

駅前にあった昔ながらの郵便ポスト、
思わず記念に写真を撮ってきました。

まだ、この形のポストを使っている所があるんですね。

そういえば昨日の郵便屋さんはまだ見ていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

TV誌

TV Japan とTVガイド。
子供と一緒に「はいっ!ごろーさん」の番組なのに、とっても美しいグラビアをありがとうheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂敷とフラメンコ

風呂敷(笑)も細身のパンツも柄のシャツも素敵すぎて。
フラメンコ風の振り付けもすごく似合っていました。
ごめんなさい、期待していなかったのですが、とっても楽しい歌のコーナーでしたheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

Happy Birthday!

中居正広さま
   お誕生日おめでとう!

オリンピック番組でキャスターとして活躍している中居くんを見て、改めて惚れ直しています。
少年の頃から自分の行きたい道をまっすぐに目指してここまで来た自信と、好きなものに対する愛とちょっとしたお茶目心が時々覗く大きなキレイな目がいいなぁと思います。
36歳も素敵な1年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

月イチゴロー 8月

だから「月イチ」じゃないんですけど。
飛ばしてしまった翌月の月イチのコーナーにSPをつければいいと思っているようで、私たちなめられてます?
一月飛ばして「ゴールデンウィークSP」となった時もサービスエリアの特集していませんでしたっけ。また同じような事やるんだったら、せっかく50回目だったら「月イチゴロー特集」で良かったのに。ま、文句はこの辺でやめておいて。

月イチゴロー50回、おめでとうwine 

どこが夏休み特集なのかわからないようなラインナップだけど(あ、また文句ブツブツ)、何となく気持ちを深読みしたくなるようなコメントが素敵heart01

今月は大下さんが吾郎につっこんでくれたりしたのは嬉しかったな。焦って汗をかいている吾郎を見るのは楽しいです(私ってSなのでしょうか)。正直な所、個人的な好みとしては吾郎がSATCが好きでなくて良かった(笑)。

「ダークナイト」を入れて、ヒース・レジャーについて語って欲しかったです。「ブロークバックマウンテン」であんなに切なかったのに「カサノバ」では無条件に楽しいジャコモ・カサノヴァを見せてくれたり。個人的に「サハラに舞う羽根」のヒースがちょっとある理由でツボだったりします。
 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

週後半

オリンピック中継の延長のおかげで1時間半遅れになったGoro's Bar。頑張って見ていたら最後の楽しい未公開映像に行く前に怒ってふて寝していたに違いありません。
まあ、途中で「Sになりきれない」という可愛いオーナーも登場しましたが、いかんせん比率が・・・

”せんのか~ぜ~に~♪”と発声練習をするオーナーの姿勢に爆笑しましたが、やっぱり何と言っても
星がキュラキュラリshine   ですね。

お父さんもおかあさんも 稲垣です も大好きです。

CDTV   
先日のNEWS23がとても良かったので期待していた分、何だか消化不良でした。オリンピックの映像が入っていたのに、何故かNEWS23の方が好き。
こちらはカメラワークとかを懲りすぎたのでしょうか、何となく好きになれません。
でも一つだけ、出だしの吾郎ソロが終わった後、中央で、高く上げた右手を顔をなでるように降ろしていく少し開いた指先と横顔がとんでもなく美しくて、額縁に飾りたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

今週前半のSMAP

SMAPXSMAP  ニコニコしながら見る事の出来た1時間でした。ビストロは「お友達ビストロ」と称してゲストの方がお友達も連れてくるという設定でしたが、何となくもう全員お友達みたいで和やかで楽しいビストロでした。ええっ!こんな方がゲストに・・・というビストロでSMAPが緊張しているのもなかなか面白いですが、こういう和やかなのも見ていて楽でいいです(笑)。
木村・吾郎チームのお料理がすごく美味しそうでした。

テレビガイド   新曲発売でみんな揃ってTV誌に登場。絶対に吾郎の引き出しにはなさそうなガッツポーズが小学生みたいで(笑)かわいい。「そして、また一歩」5人の意思表明は、彼らを取り巻くいろいろな状況の中での真摯な決意とも取れて、 結成20年の彼らを新たに応援したいと思いました。
とりあえず、SMAPファンとしての意思表明として、私が実行している事。
その1:「一体何に使われているの?」と問いたくなってしまうFC会費をコンサートも無いのに払い続ける。
その2:河原の花火大会のチラシみたいなジャケットの何のおまけも特典も付かないCD(この潔さが大好きです!)をとりあえず買う。
何だか、健気ではありませんか(笑)。

「今週のSMAP」ではSEX AND THE CITY のパロで5人が並んで歩いてくる写真がありましたが、吾郎の脚がもうモデルそのもの。膝下丈のスカートでこれだけまっすぐな脚ってすごいですよね。

NEWS23  良かったです~heart04吾郎もSMAPも。ビジュアルは言うこと無しだし、歌も良かった。
新曲、いいですね。SMAPの場合、うっとりさせてくれるようなPVって無いから、PVなんか流すよりも生の方がずっと嬉しいんだな。たまにはうっとりさせてくれるPVも見てみたいものだわ。どうあがいたってSMAPはジャニーズだっていう事には変わりないんだし、世の中ではそういう色眼鏡で見ているんだから、それならそれらしいPVもたまには見せてください、と言いたいです。
すっごくかっこよいものが出来上がると思うんですけど。

まあ、文句はこの位にしておいて、改めてNEWS23はとても良かった。 中居くんがまさに水を得た魚のように生き生きとしていて、さすがだなぁと思いました。中居くん、頑張れと心から応援したくなりました。
吾郎のコメントも簡潔で適切て良かったと思いました。
しかもあの顔とスタイルですよheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

忘文 8月10日

今日は柔術修行でブラジルに行った時に知り合った修行仲間からの熱い友情を語った忘文。
お二人の柔術にかける情熱や夢が伝わってくる若々しい希望に溢れる文章に、聞いているこちらも元気を貰いました。

郵便屋さんの朗読、手紙の書き手や受取手によって微妙に読み方の早さや声の調子を変えているのが、いいなぁと思います。

今は日本で柔術の道場を開き後進の育成に励んでいるというその方は、この仕事を一生続けていきたいと語っていらっしゃいました。

一生続けてやっていきたい、で思い出したのですが、先日のスマスマでの吾郎くんの「CCB吾郎はライフワーク」発言、私はバラエティ番組のコーナーのキャラクターといえども真面目にやっているという仕事に対するプライドとかコーナーに出演するゲストの方への礼儀としての表現、と受け取りました。パブリックイメージとは違って(?)真面目(=勝手に決めつけ)なのも吾郎の好きな所の一つです。

ライフワークといえば、この忘文、ずっと続くといいですね。
結婚して子供が出来た喜びを綴った忘文、その20年後に20歳になったお子さんが書いた忘文などが読まれたりしたら、すごく素敵な事ではないですか!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニオフ会

昨日は、吾郎ファンが7人集まってミニオフ会。
午前中から夕方まで、吾郎様について思いっきり喋り倒してきました。
お忙しい中、場所まで提供してくださり私たちの話を聞いてくださったK様、うるさい私のお喋りにつきあってくださった皆様、本当にありがとうございました。

最近、なかなか新しいお仕事のニュースも聞こえてこない、SMAPは一体どうしているの?などという不安や疑問も、みんな考えていることは同じだという事がよ~く分かりました。

私たちにできる事はやはり地道な応援だし、あんなに素晴らしいグループであるSMAP,素敵でチャーミングで有能な吾郎くんの事だから今後きっと良い方向にいくわよheart04という希望的な結論を強引に導いて笑顔で別れました。

楽しかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛の強要

Brog_angel L'amour menacant 愛の強要

  吾郎ファンだったら「おおっ!」とすぐに分かるこの天使の像、今まで知らなかったのですが、1757年にポンパドゥール夫人のために作られた像だそうですね。
海をはるばる渡ってとっても素敵なミニチュアレプリカを頂きました
heart04

宝物がまた一つ増えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

稲垣大吉

オーナーと一緒にちょっと眠くなったりしながら待った甲斐がありました。最後の2分で今週は大満足に終わり。
名前も生年月日も百点満点。悪い所一つもない。人情味あって優しい。幸せな家庭に育ちお父さんは真面目。財産もだんだん増えてくる。お金を使う時はパーッと使う。時々イヤミを言う(あの顔でイヤミを言うところもheart02
占いなんて、いいところだけ信じていれば幸せなんです。

それにしても母ったら、河本マネジャーをペシっと叩く時までもう一方の手はオーナーの指を掴んでいるし、職権乱用にちょっと嫉妬しました。

来週は未公開トーク傑作選。未公開SPと言っても(多分)最初の小芝居はあるし、本当の未公開映像だし、Goro's Barにはやっぱり期待してしまいます(笑)。
是非、最初の登場は浴衣でお願いheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

特命リサーチ200X

もう一度見たい、復活して欲しいバラエティ番組ランキング

特命リサーチ、3位ですよsign03
懐かしい深夜生番組WINでこの番組が始まるのを聞いた時のわくわく感は今でも覚えています。伊達くんかっこよかった~

是非、復活して欲しいですよね。そういえば「追って報告する」っていうのがまだ残っていたような。
これを機会にテレビ局にお願いしてみようかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

orz...

6日前の日記が・・・その通りになるなんてsweat02
期待していなかったにせよ、あまりにもの編集。

じゃあ、とりあえず希望を言っておこうっと。
これから秋にかけて金田一と映画の撮影。
SMAPファンのためにコンサートも。
来年は新春早々に舞台がいいなぁ。言霊言霊shine
冬の舞台はいろいろ着ていくものの楽しみの幅が広がるから好きです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

霧の中から   忘文 8月3日

今週からまた場所を変えての忘文。山の中なのか、時々霧が出てきたりしています。
綺麗なグリーンの草地の中で(ゴルフ場?)、明るいグレーに白のペンシルストライプのスーツを着た郵便屋さん、きちんとスーツとネクタイなのに涼しげです。

今日は動物ボランティアのお仲間同士の手紙。ボランティアで動物たちを助けて育て里親を捜すという活動をしていらっしゃるとの事、頭が下がりました。
犬を通じて世界に優しさが溢れていくことを心から願っています、という郵便屋さんのメッセージも心温まりました。

今日の絵本は 「あなたにほめられたくて」犬の十戒

『私を選んでくれたあなたに伝えたいことがあるのです』という文章で始まるこの絵本、飼い主に対する犬の気持ちが簡潔な文章で綴られています。
頭では分かっていても、日常の忙しさに紛れてつい忘れてしまいそうな事にハッとさせられたりします。茶色のわんちゃんが真っ黒な瞳で語りかけています。
優しく問いかけるような郵便屋さんの朗読もすごく良かったです。

私はあなたを愛しています』と、何とも言えない余韻を残して終わります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

カラオケでSMAPを熱唱する男

女芸人大暴露トーク祭りなのになぜか『男』がキター! どこかの番組と違ってこういう時は期待を裏切らないGoro's Bar。やっぱりオーナーの事でした。
Goro's Barの何人かでカラオケに行った時、他のお客さんもいる店なのにオーナーが自分の曲をノリノリで歌ってくれて感動したという友近ママ(今回のオーナーは友ちゃん呼び♪)の解説。

ビジュアル系バンドのボーカルになりきって唄っているのに何故か志村けんみたいになっているお客さんの真似を嬉しそうにしてみせるオーナーと河本マネージャー。本当に楽しそう。

それにしてもすでに秋の装いのオーナー、もうまぶしいくらいに美しくてエレガント。深いグリーンの長いスカーフを一回首に巻いてから結んで長く垂らしているのに当たり前のように似合っているのがすごいsagittarius
やっぱり次の舞台はフリルだのマントだのも見たくなりましたwine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »