« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

よいお年を・・・

今年も1年、ありがとうございました。
素敵な出会いもたくさんあり、楽しい1年でした。
2009年も、吾郎にとっても私達吾郎ファンにとっても素晴らしい1年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高専ロボコン

番組オープニングから、ロボットと吾郎の晩餐会wine
ろうそくワイン・・・などというファンが喜ぶアイテムを持ってきて下さり大感激。
しかもジャケット脱いでロボット操縦の装置を装着、そして自分の動きに連動して動くロボットに喜ぶ吾郎。長い脚を組んだり、じっとカメラ目線のアップだったり、吾郎鑑賞にも最適。
吾郎ファン的に大満足なこの構成、何回か回数を重ねてのこの待遇は喜ぶべき事なんでしょうね。嬉しいです。

それにしても、凄い!様々なアイディアとロボットの性能に驚くばかり。ロボットを設計して操縦する科学的頭脳、実際に作る技術、デザインなどのセンスなど、いろいろなものが総合されての作品ですから、TVで見ていても興奮します。これが10代の学生が作ったものだと思うと、将来が楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

電車の天井から耕さんが~

何だか「ほん怖」のキャッチフレーズみたいですが、今日電車に乗ったら「悪魔の手毬唄」の吊り広告が目の前にsign01

ブルーの濃淡にシルバーがかかった感じの美しいポスターでした。
一面に手毬唄が書いてあり、真ん中にちょっとうつむき加減の耕さんの顔のアップが。

ちょっと傷ついて途方に暮れているうつむき加減の吾郎~なんて妄想たくましくなり、思わずポスターをじっと見つめる。
でも、ポスターには手毬唄が(多分)1番から3番まで書いてあるので、周りの人から見たら吾郎の顔をうっとり眺めているのではなく、一生懸命手毬唄を読んでいるように見えるはず
現に近くに座っていた中年男性も、ポスターの文字に気がついて一生懸命読んでいました。これで一人視聴者ゲット♪

ポスターの真ん中には 歌詞で殺される の文字も。

とても綺麗なポスターでしたが、難を言えば「迷いもなく(笑)耕さんが可愛すぎる」「吾郎の顔の真ん中にポスターの折り目が」・・・というところでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

せっかくの素敵な衣装なのに・・・

ビストロ2連発は、それなりに面白かった所もちらほら。
23歳の頃の「俺たち」をちょっと遠い目で語り、反省する木村・吾郎チームとか。
何故か、吾郎には最初は遠慮して「強烈な痛い清原握手」ができない清原さんとか。(何がそうさせるんだろう)

でも、最近のSMAPXSMAPは歌のコーナーでの衣装が一番の楽しみかもしれない私にとって、今週の吾郎のビジュアルと衣装がーーーガラスのケースに入れて飾っておきたいくらい好みだったのに!

あんなにキレイで良く似合っていたのに、もっと映してもっと映してちゃんと映して、と言っている間に終わってしまいました。シンプルでオーソドックスなものが多いし似合う吾郎だけど、今回のようなのも似合うんだなぁ。全体のバランスの良さと細くて真っ直ぐな長い脚にロングブーツを履かせたら最強、そしてヒラヒラ系の裾を翻させたらもう敵無し!と言い切ってしまうわ。それなのに、一度くらいちゃんと明るい照明で吾郎の全身を見たかった。ゲストを中心にした歌とダンスのバランスも好きだったので、尚更残念。最後の放送で文句ばかり言うのもイヤなんで、きっとカメラmovieが吾郎の美しさに嫉妬したのだと思っておこうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年も1年間、郵便屋さんありがとう

毎週日曜日の忘文、早朝に爽やかに手紙を届けてくれて本当にありがとう。
私の心の癒しと共に絵本の良さを再確認できたのも、この番組のおかげです。

夏のカンカンに照りつける太陽の下、風の強い冬の屋外など、じっと座って本や手紙を読むというのも結構地味に過酷な仕事だといつも思っています。
しかも、カメラの前ですから、そんなもの何でもないような顔をしていなくてはならない、俳優さんって大変なお仕事だな、と。
あ、これは郵便屋さんのお話でしたが(笑)。

今年最後の2回は、それぞれクリスマス特集、お正月特集で絵本の朗読のみでした。

クリスマス特集は以前放送したものを3冊
リサとガスパールのクリスマス」は2004年12月
ゆきだるまのさがしもの」は2006年2月
ピヨピヨ メリークリスマス」は2007年12月
・・・変わらないと言われている吾郎でも、ファン目線では随分違う表情を見せてくれます。
何 故か2004年12月の吾郎はちょっと渋い。ドラマ「9・1・1」が終わった頃でしょうか。そして、2006年の厚手のコートの吾郎がすっごく可愛いで す。何だか柔らかな髪の毛がくるくる。「ヴァージニアウルフ」や「ブス恋」があった年の初めですね。あの何ヶ月後にはあんなセクシーなニックだったなん て~そして、2007年12月の吾郎は「佐々木夫妻~」のために切った髪の毛がちょっと安定していない感じが(笑)。

「忘文」」のDVDを手にすると、ヲタでこそ分かるちょっとしたヘアスタイルの違いなどからその頃のお仕事を思い出す喜びもあるというもの。

そして今年最後の忘文は、日本に伝わるお正月の楽しさを綴った絵本を3冊

おせち・・・笑顔で迎えるお正月   「おせちのおしょうがつ

家族・・・新たな年の始まりを家族で迎える楽しさ、かけがえの無さ   「14ひきのもちつき

夢・・・あなたが来年見る「夢」は、どんな「夢」なのでしょうか?   「はつゆめちょうじゃ

改めて日本のお正月を「いいなぁ」と思わせてくれる絵本でした。

郵便屋さん、今年も1年素敵な時間をありがとうございました。来年もどうぞ素晴らしい1年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

金田一の最新映像

金田一耕助シリーズ「悪魔の手毬唄」のスポット広告が流れました。

約1分のものですが本当に美しくて、映画館の大きなスクリーンで見たいような映像でした。
勿論、耕さんも美しかった~

book今日は耕さんの帯付きの文庫本も買ってきました。

遠い目をした耕さんが・・・素敵です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

赤坂の一日

19日、赤坂サカスのSMAPショップに行ってきました。
7時40分頃から並び17時台の入場ですから、土曜・日曜の方のような苦労は無かったですが、やはり冬の早朝から並ぶのは辛いです。
ビルの陰に太陽が隠れると、途端に温度が急降下する感じで、太陽の有り難さをこんな都会でしみじみ感じてしまいました。

吾郎ファン4人集まったので、一日中吾郎の話。それはもう楽しい一日でした。
それにしても、時間待ちのSMAPファンで溢れかえった赤坂。これは多分近辺の飲食店もいつもよりも客が多かったのでは?とSMAP効果を思ってしまいました。

夕方、ようやく入れたスマショップ。明るい店内にはそれぞれの衣装が展示してあるわけですが、実際に見るとSMAPってさすがアイドル、細いんだなぁという感想でした。
中居くんのパンツの腰回りなんてムカつく位細い。分かってはいたけど間近に見ると更に実感(笑)。
吾郎の通称「マタギ」のブラウス、薄地なのかと思っていたら結構厚手の生地、まさにマタギって感じでした。

吾郎の挨拶も見る事が出来て、大変ラッキーな一日でした。

でも、近いからこそ時間があったからこそ行けた私ですが、全国にたくさんのSMAPファンの中で行く事が出来るのはほんの一握り。

そんなわけで、署名を集めています。

限定販売「フォトブック」を全国発売に!

↓ご賛同頂ける方は、どうぞよろしくお願いいたします。

こちらから

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買ってきた・・・

今朝の朝刊で一面広告が出ていた某女性誌。
創刊50周期年で表紙がSMAP、「アシタのアナタへ」というタイトルで一人1ページずつグラビア&インタビュー。
これの写真がみんなすごくいいです。

しかも!
これとは別に、白黒ですが2ページにわたって金田一の撮影現場からインタビュー&グラビア。耕さんの表情がすごく穏やか。
良い作品と監督&スタッフに巡り会えて良かったね、と金田一の作品が一つ増える度に思います。
来年の放送がとても楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

禁断の 生月イチゴロー 12月

汐留から六本木ヒルズに行くバスの中の二人も可愛かったなぁ。
「名言大賞、とれなかったねぇ。」
「慎吾、スマステは コレ仕事だからね!」
と、さんま&SMAPのネタを早速使ったり、相変わらず兄弟みたいな二人でした。
車の中からのボケボケの映像の中で、きちんと準レギュラーとしての仕事「質問受付中」のインフォメーションもそつなくこなしていました。

そして、待ちに待った 生月イチゴロー!

90秒と限られた時間内にネタバレせずに作品についてよどみなく語る吾郎は本当に素敵~heart04

大下さんの質問も慎吾が口を挟むタイミングも絶妙。
二人のシャンパンが減っていないのを慎吾に「今日は余裕が無いってことですか?」と聞かれ、見事に口を揃えて「その通りです」と答えた大下さんと吾郎が可愛かったです。

1位の 007 慰めの報酬 最後の12秒に銃の話題で興奮気味に締めた所は最高でした。

メール総数6842通に
「凄い!嬉しい。ありがとうございますー」と言う感想がとっても嬉しかった。

最後の質問メールで、「香取君に言っておきたいこと」について、これまたぴったり息のあった大下さんとの『要望責め』がなかなか面白かったです。

楽しい生出演、どうもありがとうheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さんま&SMAP '08

shine欲張りな女性の方が 上質な華を咲かせられるshineshine

私は吾郎のこういう価値観が好き。今年はこの一言が聞けたから、良かった。

「嫌い」とか「イヤ」とかいう否定的なテーマでなかったので、いつもよりも楽しかったし、ゲストの女性も最近では一番良かったような気がしました。
気がした・・・というのは、結局毎年文句を言ってその後にリピートする事のない番組なんですね、これって。今、気づいたのですけど(笑)。
とりあえず私にとっては、紅白の前に年末の「生SMAP」を確認する番組なのかも。

今年は髪の毛が短くなって、色白でノーブルな感じの吾郎。
そしてやはり白い薔薇が良く似合う。

早速記事にもなっていましたが、さんまさんのあの発言、それほど気にならなかったのは私が鈍感すぎるのかな。私は、吾郎を俳優として見れない発言をした某お笑いの片割れとか、ビストロで「わかんない~」と言った某女優の方が100倍許せない。あ、とうとう書いちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

稲垣吾郎さんに聞いてみたい!!

スマステ公式で、12月20日ゲストの吾郎に向けての質問&メッセージを募集しています。

メッセージという事は要望でも何でも良いのだなflair

映画評が素晴らしい事は嬉しいのですが、私(達)は吾郎の映画も観たいのですわ・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ピンクのハート?

Photo 予約してあったライブDVDを店頭に取りに行ったら
抽選で、ハート型のカイロが当たりました。
黄色と緑とこの3種類から一つ好きなモノを選ばせてくれたのですが、私は迷わず、これ。
赤にもピンクにも見えますが、私は勝手にピンクと決めつけて喜んでいます。

今年のライブDVD、好きです。

映像の処理とか好き嫌いがあると思いますが、コンサート会場の楽しさが伝わってくるような映像だと思いました。
吾郎の笑顔がたくさん見られて、それだけで幸せ。
継ぎ接ぎの無い綺麗な画面で、チョモランマとかヴァンパイアの映像が何回でも好きなだけ見られる贅沢。
そして何と言ってもDISC3がすっごくいい!
朝の会場入りからライブが終わるまで、リハーサルや舞台裏の様子。
終始穏やかな吾郎がいました。

そして、ファンが泣いて喜ぶような素敵なショットも入れてくれたスタッフに心から感謝です~heart04

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

来週の月イチゴローは♪

禁断の【生】SP   だそうです(笑)。

予告の吾郎がすごくイケてました。

因みにラインナップは

wine  wine  wine  wine  wine  wine        

    007慰めの報酬
    ウォーリー
    K-20 怪人二十面相・伝
    ザ・ムーン
    ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト


  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年の金田一

今日はIQサプリに稲垣金田一が登場。
おかげでドラマ「悪魔の手毬唄」のシーンを少しだけ見る事ができてとても満足。

更に共同テレビジョンのHPには「悪魔の手鞠歌」の記事がupされ、プロデューサー氏が描いた絵コンテがギャラリーに載っていました。
田舎道にぽつりと、夕陽の中に一人で、など小さな金田一耕助がきちんと描かれていたりして嬉しかったです。

それにしても、金田一は可愛い♪

そして美しい足首だ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

11年の時の流れ

1997年のPOPEYEを引っ張り出してきました。
ファッションで変身したい!という企画で、
普段モノトーンの服が多い吾郎が、ディープな赤のグッチのスーツで登場。
お人形のように完璧に美しい若い吾郎がいました。

そして、買ったばかりの2008年の吾郎を見る。

佇まいから瞳の中から、11年の積み重ねと自信が伝わってくる。
いつも「今の吾郎が一番好き」であることの幸せを しみじみ噛みしめています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

POPEYE

コトイチが決められない幸せ~heart04

今日発売のPOPEYEがヤバいです。

何かここ数年、ちょっとほんわかムードの写真が多かったような印象があるけど、2008年の吾郎はすごいっ!

「佐々木夫妻の仁義なき戦い」のポスター
GQ JAPAN
コンサートグッズのクリアファイル
(ポスターも良かったけれど)
POPEYE

・・・他にもいろいろあるけれど、私的にはこの4つが衝撃的。
この中から「コトイチ」を決めろと言われても困ってしまう。
これは究極の4タイプの「今の吾郎」かもしれないと思った。

POPEYE  ピンクのシャツをこんなにクールに着こなせるのは大人になった証拠なのかな。手前の手指の細くて美しい事!そして、削げた感じの頬とシャープな顎が・・・

もう止めよう、止まらなくなってしまう。

吾郎のインタビューが大好き。淡々と気負わずに自分の言葉で語る言葉の奥に、仕事に対する考えとか周りを取り巻く人達との良い関係などが感じ取られ、楽しそうに語るファッションとか音楽・趣味の話はず~っと聞いていたい気持ちにさせられます。

あんまりグラビアが素敵で、額に入れて飾ってみたくなりました。

勿論、残り20日間の間に決定的「コトイチ」の出現も大歓迎です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

SMAPXSMAP 12月8日

SMAPライブの裏側全部見せます

ライブが始まる直前、廊下を歩く吾郎・・・噂に違わず、右肩で廊下の壁をこすりながら(笑)歩いていた。一人だと壁にくっついて歩くのね。
きっと本当は緊張しているんだと思うんだけど何となくのんびりはにかみ笑顔でカメラに手を振っていました、かわいい~

曲と曲の合間の早着替えや場所移動など、たくさんのスタッフの力に支えられてのものすごい大変な裏側があって、あの華やかな舞台だという事がTVを見る人にも伝わったと思う面白い企画でした。
他のメンバーのソロの時、舞台の下で「楽しいね~」と大笑いしている吾郎の笑顔を見て、こちらも幸せになりました。

来週にはライブDVDが見られるんですね。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

稲垣吾郎さま

ribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbonribbon

    Happy Birthday!!

heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01

私達ファンの幸せの元である吾郎ちゃん、35歳も素敵な1年でありますように。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

FNS歌謡祭&s.m.a.p.コンサートツアー2008ファイナル

髪の毛が短くなって、ますますスタイルの良さバランスの綺麗さにうっとり~とか、Still U♪を歌っている声が相変わらず素敵~などという、いつもの「まずは吾郎heart02」な私も、今回は会場から伝わってくる熱気とか高揚感にかなり感動しました。

一面のペンライトの海がそれはもう美しくて、会場にいるSMAPファンの気持ちを感じ取れる思いがしました。
この曲が、また長年SMAPファンをやっていると感じるところのある歌詞で、ライブ会場から中継で送るには少し地味かもしれないけれど、敢えてこの曲という所もなかなか嬉しい気持ちになりました。

4時間のライブ終了後、今度はFNS歌謡祭ラストの曲のために大急ぎで着替えて札幌ドームの展望台からの中継。レポなどによると直前までシャンパンかけて大騒ぎだった5人ですよ。大きな仕事をやり終えた満足感とすがすがしさも感じられる表情が素敵だと思いました。

展望台でのこの瞬間、きっと夢じゃない♪、夜空をバックに白とブルーの衣装が綺麗でした。照明の変化も美しくて、最後の方で展望台の外から映した映像には、大きなクリスマスリース形の照明と踊るSMAPのシルエットが遠く映り、ライブを終えて家路を急ぐファンに向けてのSMAPからの「今日はありがとう」に見え、素敵な演出だなと思いました。


今年のツアーを決行するにあたって、いろいろ大変だったように感じられるのですが、メンバーみんなも言っているように、本当にライブをやってくれて良かった!と心から思いました。
そして、このライブを行うにあたっていろいろ協力して貰えたあらゆる関係に感謝の気持ちでいっぱいです。
勿論、SMAPには何回でも心からありがとう~heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

福岡の柳橋連合市場でお買い物♪

ライブ中の福岡、朝の9時から元気で明るい吾郎。人なつっこくて可愛いなぁ。
お土産に頂いた「魚っろけ」の包みを木村くんに持たせて前を歩く吾郎と、普通に後ろからついてくる木村くんの絵が面白かったです。

楽しみにしていた映像が短すぎた気がしましたが、バラエティ番組としてはこれ以上長くするといろいろ「オチ」を作ったり要らない設定が増えそうなので、これで良いのだと思う事にしました。

おいしい「クエ鍋」と明太子を食べて、「今日、もう終わりだわ」と言った慎吾の言葉がすっごく良く分かりました。美味しいものは一日の最後に頂きたいです。
沢山の仕事で忙しい日々、更にライブ中にスマスマの収録まで頑張ってくれたSMAPさん達、どうもありがとう~heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »