« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

カップルみたいにくっついたり離れたり~

TV誌で吾郎が舜と郷ちゃんの関係をこう表現していましたが~

第3話で「クロスケ」「郷ちゃん」と呼び合う仲になったかと思ったら、4話では「25年前の真相をかき回されたくない誰かさん」などと舜パパの事を思わせぶりに言う郷ちゃん、冷たいじゃないですか。

と思ったら、5話は「くっつく回」なのでしょうか。
テレビ誌に載った小さな写真がやたら萌えます(笑)。
慣れた手つきで大根のかつらむきをする郷ちゃんとワイシャツの袖を捲って隣に立っているクロスケ。二人で料理でもしているらしい。
予告では郷ちゃんの同級生が集まっている所に舜の後ろ姿が。
クロスケは唯衣ちゃんの彼氏として参加しているのか、郷ちゃんの相棒として参加しているのか気になる所ですが、なかなか萌えるツーショットでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Goro's Bar 男性ゲスト大歓迎!

待ちに待った成宮さまご来店!

何だか最初っから「僕、スカウト出来ない!」なんて言っているし、
今週のテーマは「駄々っ子オーナー」?
怒ったり反省したり、いろいろな表情が見れて嬉しかった。

成宮くん、歌上手&可愛い。
そして、いつもお喋り吾郎ちゃんの聞き手なのかしら。
この二人がカウンターにでも並んでお酒飲みながら喋っているのを想像してしまいますよね、可愛い~heart04

今週のオーナーの衣装、ものすごく好きです。
胸元全開の成宮くんは勿論すごくかっこよくて素敵ですが、吾郎はたくさん開けた胸元よりも白いシャツ、立った襟、ボウタイに絡みつくペンダントそしてコサージュの方が私は好き。
細身のパンツが長くて細い脚強調していて立ち姿が綺麗。
点数は低くても、エンジェルボイスが聞けて大満足です。

それにしても何故吹き出してしまったのか謎ですが、何かやらかしてしまうのがGoro's Barのオーナーなのかもしれない。

いとう&鬼奴のWINK、ハリセンボンのKinKi Kidsは普通に可笑しくて大笑いしてしまいました。こんなに面白い芸人さんがたくさん揃っているのに、何故いつもあんなつまらないVTRばかり見せられるのか本当に不思議。
後ろで楽しそうに笑っている成宮くんとオーナーが見られるのも幸せ。

そんなわけで、聞きたかった二人のトークが全く無かったのに気がついたのは放送終了後のずっと後になってから。
未公開SPの時には、是非是非聞かせて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

トライアングル 第4話

思わせぶりなBGMと共に登場するクロスケパパ。
25年前の事が少しずつ明るみに出てきて、いよいよクロスケの苦悩が始まる~heart04
3話までは思いっきり張り切って事件を追っていたのに、元警察官の人から「あんたのおやじさんが・・・」と聞いてからは、急にシュンとなって黙って座っていたり~
そこに萌える私は、もしかしたらやっぱりMな吾郎が好きなの?と変な所で新たな疑問を持ったりしてしまいました。
唯衣ちゃんにはたかれて、前髪がひと筋ふた筋額に落ちてきた!!これから毎回、舜の頭をはたいて!と思ってしまった。だって、こっちの方がやっぱり好きだわ。

それにしても、魅力的な出演者が勢揃いしているのに、イマイチどっぷりと物語につかる事ができないのは、やはり謎を散りばめることばかりに精を出しているせいなのでしょうか。やはり、芯となる物語は一つしっかりしていないと推理のしようが無いと思う。

エレベーター事件なんて、どこかで見た事のあるようなシーン、要らなかったな。だって4話の段階で主要人物が死んだりするはずはない、どうせ助かるんだからと分かっていたら、何の意味があるのかと。

そんな時間があるのなら早い段階で主人公についてもう少し描いて欲しかった。

それなのに、どうしても推理したくなるのがミステリーファン。 以下独り言です。

pen「あいつがやったんだ」と口走りながら缶を抱えて現場から走り去った郷ちゃんは、実際には見ていないのに思い込みで犯人を決めつけていたような気がする。

penそしてクロスケパパは、保身のためというよりも本当に大事な人を守るために一生懸命なんだと思う。という事は、25年前の事件に関わりがあったのはクロスケ!?

penでもねぇ、7歳の子の記憶はちゃんと残ると思うし、もしも催眠で記憶を消していたらドラマ「催眠」になっちゃうし。

やっぱり素人があれこれ考えても分からない。とりあえず舜萌えでドラマを楽しもうheart02

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

仮面ライダーG予告

想像以上の嵌り具合に喜んでいます。
舞台もやっているから、劇画チック(?)な台詞も違和感なく声が素敵。
ライダースーツを着て立っている姿は、やっぱり男の子だわ~heart04

何だか手首を固定されている姿を見て、拷問シーンsign02なんて萌えていたら(ばか)あれは改造シーンなんですって(笑)。
それにしても、白ジャケット・ソムリエ姿・ライダースーツ・拷問じゃなかった改造シーンのノースリ黒Tなど、いろいろな姿を見ることができそう。

坂が大好きなので木村くんの全力坂も楽しみ。

31日が待ち遠しい・・・あまり期待しすぎないようにして待つことにしよう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

TV誌とアイドル誌

TV stationのグラビアはいつも間違いなし。インタビューでは「トライアングル」について語っていますが、舜と郷ちゃんの関係について「くっついたり離れたり、言葉にするとカップルみたいな関係ですが・・・」なんて確信犯的な発言をしていますし。
それにしても、余程パリ行きが羨ましかったみたいで、可愛い(笑)。

ポポロの写真、好きです。
昨年のPOPEYEのような衝撃は無かったけれど、前髪おろした超キュートな吾郎がたくさん!
インタビューも読み応えあり、今までのドラマを振り返っての話が良かったです。

どの作品も自分の子供のようにカワイイ存在

本当にその通りで、「青春家族」から現在に至るまで稲垣吾郎の歩んできた道を思い、今の吾郎は最高だと思えるのが幸せです。

マネージャーさんも居なくて一人でスタジオやロケへ行っていた15歳の頃の話とか、大河ドラマでは馬の練習に励んだ事や10キロもある鎧をまとっての乗馬の苦労(しかも当時のあの細い身体で!!)など、一般の人が持っている吾郎のイメージからはほど遠いものなんでしょうね。

中江監督とはまた是非!一緒にお願いしたいです。
映画とか映画とが映画とか。。。

SMAPの近況もなかなか面白かった。
北大路さんが「貝に~」を褒めていたと伝えた時の中居くんの顔をちょっと見てみたい。
カメラが無かったら素直に喜ぶんでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

トライアングル

クロスケと郷ちゃん、そして丸さん・・・このトライアングルが好きです。

こんなにドラマの中でちゃんと本業の仕事をしている役って久しぶりなのではないでしょうか?

丸さんと公園の柵に座って缶コーヒーとパンで昼食を済ませるクロスケ、規則も始末書も何のそので犯人を追いかけるクロスケ。あの華奢な指で手錠もしっかりかけています。何だかすごく新鮮。

「クロスケ」「郷ちゃん」のコンビが誕生し、なんとなく微笑ましいこの二人ですが、現実にこの二人が一緒に街を歩いていたら格好良くて目立ってしまいそう。

今回もまた新しいツィードのコートが登場。

クロスケの仕事ぶりと共にファッションも楽しみにしています。

一体みんなどんな秘密を抱えているのか、ますます面白くなってきて、来週が待ち遠しくてたまりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

惚れた。

黒いキャップを被っただけでビストロの衣装のままなのに、妙に男っぽくてかっこいい立ち姿にドキッとしました。
しっかりした肩と小さな顔と長い脚が、もうたまらんheart02
木の陰からずっと眺めていたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

別役 実 象

読み終わりました。

この台詞もあの台詞も・・・と思うと、1年と1ヶ月と少し、私は妄想の中で幸せに生きていけそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

舞台!

来ました!来年3月の舞台。

新国立劇場 別役実「象」に出演

演出は深津篤史氏 

来年の3月まで、何があってもニコニコ過ごせそうです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

クロスケちゃん

吾郎ちゃん・クロスケちゃん・・・「ちゃん」をつけたくなるのだろうか(笑)

ドラマの設定だと3歳しか違わないはずなんだけど、郷田さんてば妙に年下扱いしてません?「クロスケちゃん」「黒木です」のやり取りは何話まで続くのかな。

公式HPに吾郎のインタビューがupされていました。今は視聴者目線だけれど、後半はもっといろいろ関わってくるそうだから、楽しみに待つことにします。

謎を散りばめる事にこだわりすぎ、みんな怪しげな演技をしすぎなような気もするのですが(笑)。いや、文句は言わずにクロスケを楽しもう。

クロスケちゃんたら、2話にして3枚目のコートを着ていました。スーツもお洒落っぽいし。まるさんはクロスケもお蕎麦屋さんに連れて行ってお蕎麦の中におにぎりを入れる事を教えたのでしょうか?クロスケがどういう反応をしたか興味あります。

いつも走っているクロスケ、正義感が強くて熱血で行動的なクロスケ、頑張れheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

生スマ  1月12日

やっぱり編集されないスマスマは面白いsign01
ってこれは大問題じゃないんですか?

時間が足りないってパタパタする吾郎が可愛いとか、ぴったりくっついて座っている上3人の絵がすごく可笑しかったり、勝利の喜びを分かち合う二人の雰囲気が妙に・・・だったり(笑)。

ぶつ切りになっていない流れるような映像はとても気持ちが良いものだと思いました。

シェフ帽を早々に脱いでしまった吾郎のビジュアルがまたすごく良くってね。一段と細くなって美しくて、うっとり眺めていました。

がんばりましょう♪」も嬉しかったです。長く馴染んだ曲だから余裕の笑みを浮かべながら踊る吾郎が格好良かったです。余裕なく必死に踊る吾郎を見るのも好きですけど。
私は、吾郎なら何でも好きなんだな(笑)heart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

これだけは書いておかないと♪

1週間遅れですが、やはりこれだけは書いておかないと。

スーパードラマフェスティバル'09 D-1グランプリ!!

司会の中居くんに感謝、心から感謝の2時間でした。
しっかりとリーダーの指令の元にリレーのゴールはテレビカメラに突っ込み、一人でフジTVの画面を占領。指令通りにやった後、急に恥ずかしがっている姿が大好きです。

ワインは見ただけで自信ある回答。余裕でwineグラスを回してみたりカメラ目線で頷いたり、こちらの望む事をちゃんと分かっていらっさる。

久しぶりのマイケル。あの頃のSMAPXSMAPは面白かったぞ!
番組のチームがとても和やかで仲がよさそうな所も嬉しかったです。

大縄跳びは、もう何も言わないheart01 でも何かちゃんと映したらいけない事ってあるの(笑)?見えそうで見えない所が良いのかもしれないですけど。

最後までトップだったのに、大汗かいてのボウリングで倒したピンは1本。
でも、単発ドラマのチームが優勝するよりは一番良い終わり方だったような気がします。ええ、これは負けず嫌いとかではなくて。
SMAPのブログによると、吾郎はこのボウリングの結果を忘れてもらいたいらしい(笑)。でも吾郎が1本しか倒せなかったのを見て床に座り込んだリーダーの隣に行って、二人で喋っているところがとっても可愛かったので、絶対に忘れないと思うわ。

SMAPブログで思い出したけれど、スタッフレポートの「紅白歌合戦リハーサル風景」で、北島丸から降りてきて吾郎が言った一言「カツオばかりで、マグロは居なかった」に爆笑させて頂きました。そうです、マグロなんて居ないんですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーG

1月31日にテレビ朝日開局50周年を記念して3時間のSP ”SmaSTATION presents SMAPがんばりますっ!!”が放送されるそうです。

いろいろな過去のお宝映像とかエピソード、SMAPメンバーそれぞれの特別企画も放送されるそうで、

吾郎は仮面ライダーG!!

何とも嬉しい事は、仮面ライダーGさま、普段はソムリエなんですって。

ソムリエの衣装と仮面ライダーの衣装、両方見られるんですね。しかもパロディとかではなく本格的だそうで、楽しみがまた増えました。

SMAP吾郎~舜~オーナー~ソムリエ~仮面ライダー~といろいろ変身が忙しいのだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

トライアングル 第1話

何もかも怪しい、わざと怪しそうにしているから怪しくないと見せておいて、一番危ない?
もう裏の裏の裏まで読みたくなる設定と演技(笑)。
これから毎週火曜日がすごく楽しみです。

気になる黒木舜の謎
実家から出ているけれど、彼女も居なさそう。
両親との関係はどんななのかな。
もしかしたらお母さんの実家がお金持ちで、釣り合わない結婚に猛反対されたお父さんはがむしゃらに出世街道を突っ走ってきたのかな、なんて、あの豪邸を見て想像してしまいました。

お父さんと比べられる事をわかっていて、刑事になったのは何故?

いつも仕立ての良さそうなスーツとお洒落なコートを着ているけれど、洋服が趣味?
熱血漢で仕事熱心なのかと思ったら、父上に「どうせ合コンだろう」なんて言われている。
お酒は飲むらしい。笑うことってないのかな。
合コンに出る代わりに極秘の資料を女の子に持ってきてもらう辺り、やっぱり女の子にはモテる?
休日は何して過ごすんだろう。ぺ・ペン習字(笑)?
もう、舜くんだけで謎だらけ。

吾郎のスーツを着た後ろ姿がものすごく好みだという事を再認識。
しっかりした肩と広い背中からウエストにかけてキュッと絞れていて、すごく素敵。
洗面所で手を洗っている後ろ姿の腰の高さに萌え~

私の大好物、表情豊かな眉と相手の心の奥まで見通しそうな真っ黒な瞳が思いっきり堪能できました。

来週から、もっともっと暴れて怒って苦悩する舜くんを楽しみにしています。

あ、勿論 郷田さんや葛城さん、同級生の方々の行く末や数々の謎も。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

悪魔の手毬唄

素晴らしすぎて、私ごときに何も書けやしません。

こんなに美しいドラマをTVで見られる幸せ。

前半のホッとするようなちょっとコミカルな場面で微笑ましく見守っているうちに、ラスト30分、酸欠になりそうになる位息を詰めて見入ってしまった。

星監督が創り上げた世界と、それに答える俳優陣、その素晴らしい世界にただただ感嘆するばかりでした。

私にできる事は制作サイドにお礼のメールや葉書を送る事だけだけど、こんな素晴らしいシリーズを途切れさせてはいけないと心から思っています。この作品を大切にするファンの気持ちは絶対に届けなければいけないと思いました。

ロボコンも忘れないようにしなければ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

5日昼番宣

スパイスTV  かたせ梨乃さんが生出演「吾郎ちゃんとは十何年ぶりにお仕事させて頂いたんですけど、すごくゆとりを持って大人になって、とても豊かな素敵な男性になられて見とれてしまいましたねー」稲垣金田一については「飄々とした感じが何とも。とっても頭のいい金田一さんで。」
「美しい映像と、怖いだけでなく愛がいっぱいのドラマです、是非ご覧下さい」といつもの素敵な笑顔でおっしゃってました。

笑っていいとも
  ジャンクションでは、アッキーナの代わりに現れてゴリさんをビックリさせるけれど、次々と現れるゲストを引っ張って前に出して、最後は一番後ろでニコニコしていました。ああ、吾郎らしい。かわいい~heart04

「いいとも」では名前のゲームで2回も「タクヤ」と叫んだり、慎吾くんにお寿司をおねだりして「あ~ん」と食べさせて貰ったりなかなか楽しませて頂きました。この調子だと夜のドラマフェスティバルも楽しみです。

チャンネルα「悪魔の手毬唄」みどころ 昔風のソファに座ってドラマについて語る吾郎と、ドラマの映像をいくらか見る事ができました。映像の美しさは一層際立ってきたように思え、本放送がとても楽しみです。 それにしても、平成の金田一耕助は迷いなく可愛くて美しいと思う(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

トライアングル

関西テレビで放送された番宣を見せて頂きました。

これは面白そうですゾ!

あの普通刑事さんは着ないだろう、みたいな高そうなコートではなかった(汗sweat01)スーツを着た吾郎がカメラに向かって結構喋っています。そして、ドラマの映像も次々に出てきます。

江口さんと並んでビルの壁に寄りかかっているツーショット。これはグラビアか何かの撮影?こんな二人組の刑事がやってきたら、どうします(笑)?

25年前の事件に関する電話を受け取る舜。
携帯を持つ指先がキレイ、いつもより目つきが鋭くて素敵~~

「彼の人生を揺るがす意外な真実が隠されていた」とナレーションが。

エエーー?舜くんも人生を狂わせられちゃうのかしら、楽しみ。

棚に並んでいる段ボールの箱を開ける舜。
きゃー、コールドケースキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!   (すみません、コールドケース好きだったので)

吾郎曰く、キャラが立った役ではなく特に前半は視聴者の目線で動くとの事。どうぞミスリードでも何でも好きにやっちゃってください。大どんでん返しで犯人でも(笑)。残念ながら年齢的にそれはなさそうか・・・

真実にたどり着くためには様々な謎を解いていかなければならない、その鍵はドラマ中に散りばめられているそうです。

どうか、最後まで展開を楽しみに見られますように。

昨日、渋谷に行ったら、109-2の壁に大きな看板がかかっていました。縦長に豪華キャストの写真が満載。あの人混みの中で立ち止まって見るのは至難の業ですから、やはり反対側から信号待ちで見るのが一番良いかもしれません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

愛しているんだけど~

ひなの小走り日記のひな様からバトンを受け取りました。
2009年の始めに、ちょっと恥ずかしいけれど、
お題は稲垣吾郎で「愛してるんだけど、バトン」

グダグダと愛を語りますんで、お時間のある時にどうぞ。

【愛してるんだけどバトン】
1.包み隠さずすべてを語ること
2.アンカーを突っ走るのは禁止
3.指定されたキャラの萌を語ること
4.指定するキャラは男の子キャラであること
5.回されたら何回もやること

club初めて出会った場所は?
何気なく見たTVでやっていた「愛ラブSMAP」で決して前には出てこないけどすごくキレイな顔をした男の子がいるなぁと思った。ある時、その子がトランポリンで突然楽しそうに満面の笑顔になったのを見て、この子はこんなに楽しそうに笑うこともあるんだ~と思い、次第に吾郎に対する興味が高まったようです。今までアイドルは勿論、TVもほとんど見ない毎日だったのに。

やがてSMAPXSMAPが始まり、舞台「夜曲」でも観に行ってみようかと思って行ったのが最後、ずぶずぶと深い底なし沼に嵌りました。
舞台で見た吾郎は陶磁器でできたお人形のようでした。その美しさが決定的なものになりました。

clubM?それともS?どっちでいて欲しい?
すごくいろいろ考えた末、少し前までは「Mの吾郎が好き」と言っていたと思うのですが、現在の結論としては「Sの吾郎」が好きみたい。

親しい間柄の中で言葉では弄られたりしても、根底の精神的な所では「僕は別に大丈夫だから、好きなようにやっていいよ」という尊大な(笑)吾郎でいて欲しいという願望なのかもしれません。やっぱりプリンスですから。勿論、特定の相手の方に対してはMでも何でもお好きなように(笑)。密かに楽しませて頂きます。
勿論、ファンややじうまにあまり優しくないのも「私の考える吾郎」的にはあれでいいのです。ていうか、ファンサービスに熱心な吾郎はイヤだ(笑)。

clubどこに萌えを感じる?
バトンを頂いたひなさまと一緒だわ、「冷たい視線」「上から目線」。
わんこのような濡れた瞳も可愛いけれど、萌えるのは絶対にこちら。
10年くらい前のどこをとっても細い吾郎も大好きだったけれど、ヴァージニアウルフで間近に見た吾郎にものすごく萌えました。
しっかりした肩と適度に厚い胸板、キュッとした可愛いお尻と真っ直ぐで細くて長い脚、ああ極上の大人のオトコだわと萌え、タバコやお酒のグラスを持つ細い指に萌え、シアターコクーンのコクーンシート(真上)から見た吾郎の広い肩に乗っかった形の良い小さな頭のバランスに萌え、汗をかく度にくるくると生き物のように巻いて額にかかった髪の毛に萌え、ああキリがない・・・

club好きなところは?
綺麗で澄んだ瞳、自然できれいな眉、整った顔、手入れの行き届いた綺麗な肌、上品で意志の強そうな口元、綺麗な横顔、くせ毛、バランスのとれたスタイル、細くて真っ直ぐな脚、美しい指等々・・・全部だわ(笑)。
頭の良さ。潔さ。
誰とも置き換えることのできない独特の雰囲気。
言い訳を言わない、何か他のもののせいにしない、悪口は言わない、陰で努力しても表には出さない、自分のやりたい事・好きなものがはっきりしている、言うべきことは言う。
お酒や食べることが好き(でも絶対に酒に呑まれない)。
舞台の上ではすごいラブシーンも平気でやるのに、カーテンコールでは突然はにかみ屋さんになってしまったりするところ。ああ、これもキリがない。

club嫌いなところは?
嫌い、というわけではないけれど、周りの状況を考え過ぎずにたまにはもっと自分を前面に出したら良いと思うときがある。

club望んでいることは?
私は役者をしている吾郎が一番好きなので、欲を出していろいろな役にチャレンジして欲しい。毎年、毎年を大切に。

clubもっとこの子と絡んで欲しい人は?
吾郎が好きな人と絡んでください。

希望としては男性でも女性でも綺麗な方と。

clubこの子を描くときに特に主張して描くところは?
描けるなら、あの綺麗な目と眉を。

club家族にするなら?
やっぱり弟。一生、弟だもん。夫にしたくない理由は下に。

club学ランとブレザーとどっちを着て欲しい?
ブレザー

club私服ではジャージとGパンどっちでいて欲しい?
Gパン

club結婚したい?
絶対にイヤ(笑)。キレイなオトコは端で眺めているのが一番。

club最後に愛をどうぞ
「七色インコ」のパンフレットで伊集院静さんが宮沢りえさんによせたメッセージに
『贔屓というのは、その人のあらゆることを、うんうん、さすがだ、ほうっ、こりゃ見事だ、まったくもって素晴らしい、美しい・・・と勝手に嬉しがり、独占し、嬉々とすること』
という文がありますが、私の吾郎への気持ちもこれに当てはまるのではないかと。
ですから、今年も相変わらずイタくて甘い発言ばかりになると思いますが、生温かく見守ってくださいませ。そんな気持ちでこれからも応援していきたいと思っています。

club回したいオタさん5人にどうぞ
ああ、困った。私、アンカーになってしまうかも。
罰は何でも受けます。歌うこと以外なら(笑)。

もし、これを読んで受け取って下さる方がいらしたら嬉しいです。
また、一つの項目でも良いので、コメントに書いて下さったら一緒に楽しめますので、良かったらどうぞ~heart04

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます

Photo 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 2008年も紅白歌合戦の生SMAP・生吾郎で締めくくることの出来た喜び。
 局を越えての郵便屋さんの活躍・北島三郎さんの船に乗ったニコニコ顔の吾郎と「ときゆめ」の緊張気味の吾郎の余韻を残して新たな年を迎える事ができました。

Johnny's Webの新年の挨拶の通り、「年男の吾郎に注目!」の1年をわくわくドキドキしながら送りたいと思います。

また新たにたくさんの夢がかないますように~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »