« 忘文 9月27日 | トップページ | 一言お礼を~ »

2009年9月28日 (月)

期待以上に

殿の白馬が美しすぎて~heart04

1年近く悶々とさせる気ですか?
でもいろいろ想像して妄想して楽しい日々を送れそう。

|

« 忘文 9月27日 | トップページ | 一言お礼を~ »

吾郎映画」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま

本当に美しく、品の良い白馬ですね!!
それにプラス性格も良いようで、直ぐにあの方が想い浮かびました(笑)

前作を観て霧の中から現れる一団・・・幻想的なシーンがカラーでどう表現されているか楽しみです。こういう作品に参加出来るということは、役者冥利に尽きるのでしょうねぇ~。1年間ワクワク、ドキドキできるのは最高の幸せ!です。

投稿: さやか | 2009年9月28日 (月) 10時21分

殿の白馬、高貴な雰囲気が漂ってますね~heart04
村人も逃げ惑うということは旧作とはやはり随分違うようですが、三池監督オリジナルの解釈でとことんこだわってもらいたいなって思います。
殿は村人とも絡むのかな、フフ楽しみです♪
私もサイトーさんと一緒に1年悶々したいと思います(笑)

投稿: さんご | 2009年9月28日 (月) 15時44分

 白馬の殿が霧の中を駆け抜けてくのを想像して
1年悶々とします(笑)
 最近は情報が出すぎてしまうので、ある程度秘めたままでいいかなと思ってます。

投稿: 柊 | 2009年9月28日 (月) 20時13分

horseさやかさま
美しく品があって性格も良い・・・まさにアノ方ですねheart
そういえばオリジナルはカラーでは無かったんですね。あの世界に色が付いて表現されたらどういう感じになるのか、それも楽しみです。
あのような作品に参加できた喜びが、殿の最近の表情にも表れていましたね。ファンとしても待った甲斐がありました。嬉しいです。

horseさんごさま
馬でも、と言ったら失礼かもしれませんが、高貴な雰囲気でしたね。
三池監督がどのような解釈でどんな作品に仕上げるのか、とても楽しみです。
ご一緒に悶々して下さる方がいらして嬉しいです。

horse柊さま
悶々仲間が増えて嬉しいです。
一部の情報は内緒にしてくれるのも楽しみがあって良いですね。
公開された時の反響なども楽しみです。

投稿: サイトー | 2009年9月28日 (月) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/46333382

この記事へのトラックバック一覧です: 期待以上に:

« 忘文 9月27日 | トップページ | 一言お礼を~ »