« オリ★スタ 12月14日号 | トップページ | 稲垣吾郎さま »

2009年12月 7日 (月)

11月ノート

cdさらば愛しのやくざ(1990 日)
tvI SHOT ANDY WARHOL(1996 米)
tvマルタのやさしい刺繍(2006 スイス)
tvグレイ・ガーデンズ追憶の館(2009 米)
tvニューシネマ・パラダイス劇場公開版(1989 伊)
tv訴訟(1991 米)
cdマイ・プライベート・アイダホ(1991 米)
tvビフォア・サンライズ~恋人までの距離(1995 米)
tvビフォア・サンセット(2004 米)
tvベティの小さな秘密(2006 仏)
tvローマの休日(1953 米)
tvラフマニノフ ある愛の調べ(2007 露)
tvトワイライト~初恋(2008 米)

今月は数は多くないけれど、なかなか面白かったです。
「さらば愛しのやくざ」はDVDが届いて嬉しくてすぐに観ました。何回観ても好きです。
ヤクザものは好きではないんだけど。
最初打ち間違えて「さらば愛しのヤクザ」と打ってしまって何か変だなと思ったら「ひらがな表記」なんですね。
確かにこの映画は「ヤクザ」ではなく「やくざ」があっている気がしました。勝手な感想なんですけれど(笑)。
若い折れそうな吾郎がすっごくいい。
吾郎、映画は外れ無しですね。

「ニューシネマパラダイス」・・・私も劇場公開版の方が好きです。
実らなかった初恋はそのまま封じ込めて欲しい。

突然観たくなった「マイ・プライベート・アイダホ」
こんなどうしようもなく切ない映画が大好きだと20歳ちょっとの男の子が言うと、ドキッとしますね。
すごく繊細で複雑な感性を持っているのだなheart

「ベティの小さな秘密」 子どもにとって必要なのは、仕事ができるお父さんや綺麗なお母さんや広い家、何不自由ない暮らしではなく、自分の事を本当に大切に気にかけてくれる人、自分のことを必要としてくれる人なのかな、と考えさせられる映画でした。
台詞も少ないし、暗闇の多い映画だったけど、いろいろ訴えかけてくれた気がしました。

「トワイライト~初恋」というのは、全然知らなかったんだけど、WOWOWのプログラムガイドに載っていた写真を見て観るのを決めました。実際見たらかなり印象は違ったんだけど(笑)。やっぱりジャニーズ事務所、肖像権が何だとか言っている場合じゃないですよ。写真無かったら観なかったもん(笑)。これが、この映画を観て思った事。

「ローマの休日」 オードリー・ヘプバーンがキレイで可愛くて、彼女を観ているだけで飽きないです。スクリーンでは美男美女を観たいわheart

|

« オリ★スタ 12月14日号 | トップページ | 稲垣吾郎さま »

映画一般 」カテゴリの記事

コメント

今回も素敵な作品を紹介してくださってありがとうございます。
「ベティの小さな秘密」面白そう。でもダメ母の私は観ると凹んじゃうかな。
「トワイライト」は確か2が公開中ですよね。原作が女子高生に人気です。
で、いかがでした?何となくわかるけど(笑)
「訴訟」ってもしかしてジーン・ハックマンのヤツですか?私はまだ観てないのですが、ジーン・ハックマン大好きだし法廷モノも大好きなのでずっと観たかったんです。今度DVD探してみよう♪
「ローマの休日」は素敵な作品ですよね。ヘップバーンはキュートだしグレゴリー・ペックはハンサムだし♪
あ、でもスクリーンではおっさんおばさんに萌えて胸焦がす葉月でした(笑)

投稿: 葉月 | 2009年12月 8日 (火) 00時10分

movie葉月さま
コメントありがとうございます。

「トワイライト」は、多分きっと頭に浮かんだような映画ですよ(笑)。でも欧米のヴァンパイアものって想像するよりもお耽美オンリーではなくユーモアも入っているような作品が多いような気がします。
「訴訟」はシーン・ハックマン良かったですよ。私も小説・映画共に法廷モノ大好きで、どうしても観てしまいます。法律の授業は大嫌いだったんですけど(笑)。
葉月さん、ブログを拝見するととっても素敵なお母さんだと思いますheart04でも子育ての最中には、こういう映画を観たくないですね。私なんて他人に説教されたくないわ、と思っちゃいます(笑)。

投稿: サイトー | 2009年12月10日 (木) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/46959906

この記事へのトラックバック一覧です: 11月ノート:

« オリ★スタ 12月14日号 | トップページ | 稲垣吾郎さま »