« 月イチゴロー 2月 | トップページ | だから、エッセイを »

2010年2月 7日 (日)

忘文~Beautiful Season 2月7日

リニューアルして3人目のゲストは、作家の古川日出男さん。
イチ読者として、番組の進行役として、次から次へと出てくる質問が面白い。
太字の部分が、面白いなと思った吾郎の言葉です。

「書くアスリート」として日頃ストイックに鍛える事が必要、憧れはイチロー選手だという。

ストイックという響きに憧れを持ちますよね、男の子は

自分から入り込むのではなく文章を浴びる感じ。古川さんの文章は音楽に近いですね

「今を生きている」という文章を書きたい自分にとっては嬉しい言葉だと。

文章を書く時、横書きだけでなく本にした時の印象を確かめるために縦書きにもしてみる、という古川氏。
縦書きと横書きの話になって

反省文って 縦じゃなきゃ駄目ですよね

と言う吾郎の発想が大好きです。
言われてみると、横書きにされた反省文って、反省していないみたいかもしれない。
でも、反省文なんて書いた事あるのかしら。

心地良い相づちと的確な言葉を返す優れた聞き手だからこそ、ゲストの方がとても気持ち良くお話できていると思う。
今後も、いろいろな作家の方との対談を期待します。
その前に、新国立劇場の稽古場で深津さんとの対談を是非sign03

|

« 月イチゴロー 2月 | トップページ | だから、エッセイを »

忘文」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま、こんばんは~
古川さんの横書き、縦書きの話しが興味深かったです。確かに横書きより縦書きの方が意思の強さを感じます。それにしてもなぜ吾郎さんは反省文?咄嗟に出てくるところが面白いな~と。私は退職届が頭に浮かびましたが(笑)
吾郎さんの言葉に古川さんが楽しそうにしていらっしゃるのが見ていてうれしいです。
ゲストに来て頂きたい方たくさんいますね。
深津さんと対談できたら飛び跳ねますsign03

投稿: 流星 | 2010年2月 8日 (月) 21時44分

book流星さま
こんばんは♪
横書き・縦書きの話、興味深かったですね。
反省文は面白かったです。
あの事務所ではそういう伝統でもあるのかしら、とか(笑)。
そういえばドラマでは、必ず封筒に達筆で「退職届」って大きく書いてありますね。達筆ではない人は退職届どうするんだろうって思ってしまう位に(笑)。

一緒に飛び跳ねたいですsign03

投稿: サイトー | 2010年2月 9日 (火) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/47508478

この記事へのトラックバック一覧です: 忘文~Beautiful Season 2月7日:

« 月イチゴロー 2月 | トップページ | だから、エッセイを »