« 旅人 | トップページ | 忘文 3月14日 »

2010年3月14日 (日)

シネマナビ 3月

今月のシネマナビは 
ウディ・アレンの夢と犯罪

そういえばanan映画評を読んで、
「マッチポイント」
「タロットカード殺人事件」
両方とも映画館に観に行きました。
まんまと乗せられているわheart

「マッチポイント」のクリスのような役を吾郎で見てみたいと思ったのを覚えています。
イメージとして吾郎はトムだと思うんだけど、上流社会に憧れてのし上がりながら周囲を傷つけていく男をどう演じるか。興味あります。

今月の「ウディ・アレンの夢と犯罪」、大がかりなCGなど使わずに俳優達の演技で惹きつけていく~
犯人像の例えなども分かり易く、「観てみたい!」と思わせる文章。
この人は本当に頭が良いんだな、といつも思います。

タイトル下
 新国立劇場での舞台「象」は3/30まで
 映画「十三人の刺客」が今週公開

・・・この文字が妙に嬉しいです。
勿論、普通だったら記載されている事項も、何故かあの事務所は正しく載せようという気がないのか作為的なのかannoy 
もっと公平に情報公開して貰いたいと思う事がよくあります。

|

« 旅人 | トップページ | 忘文 3月14日 »

映画一般 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/47810734

この記事へのトラックバック一覧です: シネマナビ 3月:

« 旅人 | トップページ | 忘文 3月14日 »