« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

祭りは続く・・・

ニュースが二つ

book Super―fashion&usic ssemble hoto―magazine
略してSMAPなる雑誌が8月25日に創刊。
1冊まるごと140ページがSMAP
メンバーと各界著名人の対談があるそうで、
吾郎は漫画家の浦沢直樹氏と対談が嬉しい。

10年前の懐かしい写真や未公開オフショットなども楽しみです。

ticket 「十三人の刺客」前売り情報
まだ新宿ピカデリーしか確認できませんが、
7月17日発売となっています。
これを機に予告もどんどん流して欲しいですね。
ドキドキします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

吾郎祭り3日目

吾郎祭り3日目は

tv SMAPXSMAP
何の予告も無しに、7月21日発売のSMAPニューアルバムからの新曲
Magic Time 
突然始まって突然終わってしまったけれど、
つるピカのお肌と真っ黒な瞳の吾郎のアップがたくさんsign03

次は
マイケル・ジャクソンの遺品・スペシャルオークション
白手袋をした吾郎さんに萌え~
手の綺麗な人の手袋姿ってすごくときめくんですよ。
七色インコのポスターの革の黒手袋とか。
いろいろ見た後で、一番高額だと思う品を一つずつ選ぶ。
クリスタルグローブとか衣装を選んだメンバー
自筆の歌詞や自画像スケッチを選んだメンバー
・・・とそれぞれ何となく「らしい」と思いました。
マイケル直筆のBADの歌詞について
「魂とか精神を感じて逆に近くに感じる」と言った吾郎の言葉は
マイケルの自画像が「笑っているように見えるのが何とも切ない、マイケルの知られざる一面」という中居くんの言葉と共にとても印象的でした。

ビストロはパパのおかげで勝利おめでとうsign03
是非、そのギターは活用してください。

tv GIゴロー
「痛くない安全格闘技の新提案」が
「壮絶なる女の戦いの徹底研究」なんて副題(?)も付いていましたが
え~っ?まだ続くの~?と思っていましたが、
意外に面白かったです。
毎週はイヤですが、いつもいつも男爵萌えではこちらの体も持たないし(笑)
普通のバラエティの楽しみ方としては良かったのではないかと客観的に思ったりしました。
先週に引き続き麻里子さまの大勝利でした。

後半は「麺職人の食べ方新提案バトル」
負けてしまいましたが「ライト級トムヤムクンラーメン」が美味しそう。
「このままが一番美味しいんだから」という
男爵の名物「元も子もない」発言は健在でしたが。

GIゴローといえば、昨日は一日秋葉原でのロケだったようですね。
男爵は鎧のコスプレまでして秋葉原の街を移動!
ガンダムカフェでも楽しまれたようで~
オンエアが楽しみです。

tv お願いランキング
GIゴローに引き続き、次はテレビ朝日で「お願いランキング」
「SMAPに内緒で作られたドッキリドラマの見所を知りたい」という事で
特に頑張りすぎた名シーンをランキングにして発表sign01
3位:とことん歌って頑張りすぎ
2位:スペシャルゲストと頑張りすぎ
1位:言い訳しながら頑張りすぎ
・・・何となくあまり印象の良くない「言い訳」が1位でしたが、吾郎の「言い訳」は何かクスッと笑えるおかしさなんですよね。
バラエティ番組としては大正解なのではないでしょうか。
今回も(多分)未公開のシーンもあり、さすがテレ朝さま編集でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

負けず嫌いSMAP

すみません、普通の再放送に少しだけ予告映像などを付け加えたものかと思っていましたsweat01
未公開映像てんこ盛りだったのですねimpact

ドラマ直前”SMAPがんばりますっ特別編

六本木カラオケ館の部屋に「おはようございます」と入って来るなり窓のカーテンを開けて「わあ」と声を上げる吾郎。
こんな未公開映像から始まりましたが、私のツボだった吾郎さまのお言葉をいくつか。

*「(自分で)歌手の吾郎さん」
*「ここのスタッフ面白い
微妙な僕のこのマゾヒスティックな感覚と相性がいい」
*「全力坂にすれば良かった」
*「協力しあってSMAPは100点になってる。みんなありがとういつも
*「もうね、SMAP歌わない。さよならSMAP!
*(15時間経過してスタッフに一回休みます?と言われ)
「いや、時間が無い。SMAPは何だかんだ言って負けず嫌いだね」
*(21時間経過、「さくら」を歌って少しずつ高得点が出てきたけれど、一進一退の状態で)
「15分休んで、ボク本当に森山直太朗さんの歌もう一回聞いて、ちゃんとした音程確かめる。オレ、たぶん間違えて覚えている所いっぱいあると思うから。やっぱり、そこは(機械が)正しいと思うから。」
*97曲目にして100点が出て
「不意打ちすぎるよ。全力坂は、勿論オレもやった事ないし測り知れないけど、最後の坂が見えるじゃん。これ急に来ちゃうじゃない」

いかにも吾郎らしい発言などもあり、ボクオレにドッキリしたりしましたが、
印象に残ったのは、
残り3時間となった時、冷静に状況を把握して策を練る吾郎、そして見事にやり遂げる所を放送してくれた事がとても嬉しかった。
SMAP全員に愛があるthunderthunderthunder

吾郎が歌う爆風スランプの”Runner”に合わせて、剛が走っている
木村くんは口元を拭いながら「血が足んねぇんだよ・・・」
密かに携帯で連絡を取る中居と稲垣

歌い続ける稲垣が事件のキーマンになっていくsign02

と5人並んだ写真の真ん中で、吾郎はソファにしなだれかかるように座っていて
突然叫ぶ
さよならSMAP!

一体どうなっているんだ・・・
7月1日のオンエアがものすごく楽しみ

appleSMAP全員容疑者サスペンス「毒トマト殺人事件
7月1日(木)テレビ朝日 午後7時57分~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

6月最後の土曜日は 吾郎祭り

tv 王様のブランチ
GIゴローが紹介されました!
庶民の新提案「美味しい食べ方」シリーズの過去映像の後に
スタジオにブランチリポーターが訪問
「新しいコンビ/ユニットを新提案」
までは良かったのですが、あまりにも当たり前な組み合わせが~
男爵と次長課長のコントは見てみたいですが。

ただ、話の流れでいろいろな事が全国的に暴露されました。
*男爵は番組中ずっと悪ふざけしている
*深夜ならではの悪ふざけが過ぎる男爵の例として、巨大扇風機で悪乗りする男爵の映像が再び公開
*縦の上下関係にめっぽう弱い山ちゃん
等々、番組レギュラーメンバーの仲の良さが伝わってきました。

tv踊る大捜査線~歳末特別警戒SP
新聞ラテ欄の「最高傑作とも称される作品完全版!」にニヤリcat
何回見ても、鏡くんはかっこいいし、キレた演技が最高に嵌っている。
一つ一つの細かい表情まで、素晴らしい。

お寿司を食べるシーンがあまりにもエロティックで衝撃的で、何回も何回も繰り返して見たなぁ。当時はビデオテープだったから、今のように自由自在に再生出来なかったから大変でしたよね。
まだ23歳くらい・・・滑らかな肌に目立つ首のタトゥも 細い腰も 手の甲の血管も 次々に憎たらしい言葉をはく口元も 机の上のものを乱暴に蹴散らす細くて長い脚も 銃を構えるポーズも 何もかもツボ。
最後、捕まった直後の狂気の鏡くん、これも忘れられない演技です。

秋の殿様がますます待ち遠しくなりました。

tv月イチゴロー 6月
今月は少し短くなったくりんくりん頭に黒のスーツ白いシャツ蝶ネクタイがすっごくよく似合っている。真っ黒な瞳がキラキラして可愛いheart04
いいなぁ、こういう格好が似合うって。

今月はバラエティ豊かな5作品

ザ・ウォーカー
SEX AND THE CITY 2
ダブル・ミッション
マイ・ブラザー
告白

続きを読む "6月最後の土曜日は 吾郎祭り"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

サンキュー GIゴロー♡

番組とtwitterを連動したと思ったら、今度は

公式ガジェット が出来ました!

これをダウンロードすれば、デスクトップからそのまま予告映像も見られるし、何と山ちゃんとAKBのメンバーが飛び出して番組宣伝までしてくれます。
男爵もかもんsign01
でも、男爵が飛び出して宣伝してくれたら、一日中ニヤニヤしながら飛び出す男爵を見てしまいそうheart

GIゴローの影の男爵はじめとして番組には、本当にいろいろ感謝しています。
番組は本当に面白いのだから、もっと世間にこの面白さを分かって貰わなくては~

こんな記事も見つけました。GIゴロー、進んでるねsign03

WDLC「Watch PC?」キャンペーンに採用された「テレビNaviガジェット」が機能追加でますます便利に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫び

スミマセン!下の日記で、嘘書いちゃいました。

映画紹介などに関する情報はこちらの
東宝新作映画情報紹介メディア一覧に映画毎に載っているのですが・・・

24日 NTV DON!にて、映画紹介と書いてありましたが、放送はありませんでした。

上の方を見たら、このような但し書きが
(掲載日や内容などが変更となった場合はご了承ください。)
・・・これでは、文句言えませんね。

軽はずみに得意げに書いてしまい、申し訳なかったです。

今日のDONでは、「十三人の刺客」に出演している六角精児さんの特集をしていたので、その時に紹介されるはずだったのでしょうか。
六角精児さんといえば、吾郎が単独での初舞台「夜曲」の放火魔ツトムは六角さんの持ち役だったのですよね。当時そんな話をパンフレットで読んでお名前だけはしっかりと覚えていました。
そんな訳で、六角さんの今までの軌跡を思わず見てしまいましたが、何となく入った高校の演劇部の先輩が「夜曲」を書いた横内謙介さん。それで役者の道に目覚め、紆余曲折はあったけれど現在の活躍に至る~そうですね。

思えば、「夜曲」を観て、吾郎に嵌ったのでした。
舞台の上で、マッチに照らされた姿を見て、こんなにも美しい人が生きているんだと思ったのが昨日のことのように思い出されます。

パンフレットを引っ張り出してきて
お得意の後ろ体重、こちらをのぞき込むようなポーズや
髪質 くせっ毛  
前世 美輪明宏
体自慢 細い指・・・
などを、懐かしく眺めてしまったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

十三人の刺客 引き続き

「十三人の刺客」についての情報です。
6月24日(木)日テレ情報番組DON にて、映画紹介があるそうです。

テレ朝金曜深夜に予告映像が流れた、という書き込みを見て録画しておいたのですが、
2週目にして公式の「特報」と同じ30秒の映像を捕獲できました。
正確には土曜日午前2時20分からのハリコレ「クリミナルマインド」の前と間に、現在公開中やこれから公開の映画予告映像が次々に流れます。この中にあったのですが・・・
今週は別の番組になっていました。
これから、まだまだ流れると思いますが、いろいろアンテナは張り巡らせておきたいと思いました。

ネット徘徊といえば、
最近にもまた試写会があったようで、ブログやtwitterなどにその感想がありました。
「骨太な作品。長いが一気に見れる。お勧め。稲垣吾郎がはまり役。良い味を出している」など。
そうそうたる出演者の中で、印象的だったのはとても嬉しいです。

早く観たくてたまりません。
明日のDONでの情報、試写会のお知らせとかだといいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

少しおとなしめだった月曜日

面白かったことは面白かったんだけど・・・
先週がネ申すぎたのですね。

tvGIゴロー
今週からAKBのメンバーが交代して、メイドとも~み(チユウ)&まりこさん
みんなバラエティにも積極的に参加してくるから頼もしいです。
今回は「安全な格闘技」の提案ということで、当たっても痛くない武器を紹介

突然悪ふざけスイッチが入ってしまう男爵
怪しげなリアクションの井上博士
ノリのいい道場の先生
もみんな面白かったんだけど、

やっぱりAKBX女芸人の対決だけだと、ちょっと飽きてしまうかな。

GIゴローの面白さの一つは
勝手に口々に喋るとぼけたトークだったりすると思うので、これが少なかったのが少し寂しかった。武器の使い方の紹介があるのだから、道場の様子のVTRが余計だと思うのですが、いろいろ事情があるのでしょうか。

来週はもう少し参加するメンバーが増えそうなのでそれに期待しています。
それと新コーナー「深夜の麺職人」がなにやら楽しみなのです。

今週の男爵の衣装(みんなは運動着なのにw)
とてもシルエットが美しくて、スタイルの良さが目立ってました。
脚長っ!

tvSMAPXSMAP
なぜか、特別編さんタク ブルーインパルス超保存版

お正月にも見たはずなのに、結局見てしまいました。
真っ青な空に描く白い絵が美しい。
もちろん、heart01sagittariusも・・・
そして何といっても顔色一つ変えずにブルーインパルスを楽しんでしまう木村くんは、すごい。毎年、いろいろなことにチャレンジしているけれど、本当に生き生きと楽しそう。
負けず嫌いが気持ちよく表れているといつも思います。
これが木村くんなんだ、と。
本当に風当たりが強くて大変だと思いますが、この明るいチャレンジ精神を持っていつまでも太陽のようにいて欲しいと、思いました。
あれ、珍しく木村くんの事を暑苦しく語ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

鏡恭一に、また会える!

「踊る大捜査線 THE MOVIE 3」に鏡くんが出るらしいsign02という噂はだいぶ前からありましたが、ようやく発表になりました。

青島が過去に逮捕してきた犯罪者として、今回登場するとの事なのですが、
鏡くんって、殺人・麻薬・強盗・警察署占拠(?)などの罪だから多分まだ刑務所の中ですよね。
だとすると丸刈り!?(出所間近になると伸ばす許可が出るらしいのですが~)
丁髷が似合うのだから、丸刈りで首にあのイバラみたいなタトゥもかなりイケてると思うのだけど、そんなの事考える私は少数派でしょうねぇ(笑)。

鏡くんといえば
細くて長い脚とか
お寿司を食べる口元がものすごくセクシーだったとか、
机の上に乗っかって銃を撃ちまくり、駄々っ子みたいに藥をもってこいとか怒鳴っていたこととか、
手錠をかけられてもなお、青島に向けた不敵な笑いとか

印象的なシーンは数多くありました。
どんな感じで登場するのかまだまだ謎に包まれたままですが、とても楽しみです。

映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

テレビの夜明けになり損ねた月曜日 @追記有り

tvGIゴロー
執事河本プレゼンツ
soccer第1回投稿ワールドカップsoccer

という事で、今週は海外からの投稿も紹介!
男爵を除く全員がサッカーユニフォームを着用での参戦

最初は小学校の昼休みみたいな、どうしようもない特技を披露していたのが、
ついにインドからの投稿で「簡単にできるヨガ」
躊躇無く実際にやってみる男爵
ついに男爵の体の一部にモザイクがsign03

楽しそうに笑う女性陣に反して一番慌てたのが進行役の山ちゃん
出てきた言葉がこちら

このくだりがO・Aされたら
テレビの夜明だよ!!

番組の真裏がWC日本vsカメルーン戦だったので、逃げるのではなくみんな思いっきり弾けていて、見ていてそれがとても嬉しかった。
Twitterでの影の男爵も「悪ふざけするのが大好きな一座ですので~」と答えて下さいました。本当に仲の良い楽しいメンバーなんですね。

tvSMAPXSMAP
歌のコーナーでの吾郎が素晴らしくキレイ。
深い襟ぐりのインナーに最近では珍しくアクセサリー無しで、白い首~胸元が色っぽかった。
そんな吾郎は、木村くんをのぞき込むように
「いいだろう?」という台詞を。
こんなファンサービスもWC祭りのおかげでしょうか。

cat追記
他のブログなどを読ませて頂いて、タイトルに大きな間違いがある事に気づきました。
モザイク無しで放送された時=テレビの夜明け
なのだと思っていましたが、

アレが放送されたという事で、もう夜明けは迎えたのですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

「象」シアタートーク

ネットを彷徨ってみつけたのですが、新国立劇場の公式HPに「象」の時のシアタートークがupされていたのですね。
私は、幸いにも当日聞く事が出来たのですが、文字で起こしてあるととても嬉しいです。

まだ、ご覧になっていない方は是非、お読みになって下さいsign03
作者、芸術監督、演出家それぞれの「象」という作品についての思いがとても興味深いです。
また、稲垣吾郎を起用してどうだったか、別役実氏の答えも載っています。

新国立劇場「象」シアタートーク

今年の3月の時点では、まだ事務所の肖像権とかが問題だったのでしょうか。せっかくの吾郎の写真が無いのが、とても残念です。

再演してくれないかなぁ・・・
その前に、もう一度NHK芸術劇場での放映、お願いしてこよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

特報!「十三人の刺客」

「十三人の刺客」公式サイトの【特報】
映像がアップされました。

弓を構える冷たい殿の眼差しが・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

anan シネマナビなど 6月

今月のananシネマナビは
ガールフレンド・エクスペリエンス

吾郎は、女性も男性も食べ物も映画も、良いところを引き出して魅力的にみえるように語るのが上手いと思う。多分、良いところは素直に良いと思える心があるからなのかな。
いろいろな周りの雑音に騙されずに客観的に冷静に物事を見て、媚びずに思った事を発言してしまう潔さも素晴らしい。

この映画も観たくなったけれど
この映画と同じような設定「シーンの説明と登場人物だけが書かれた脚本を渡されて、自由な台詞で演技する」で、吾郎の芝居を観てみたくなりました。
映画、待ってますsign03
素敵な作品に出会えますように~

薄いピンクのカーディガンの下にはグレーの濃淡のインナー。この柔らかい感じが、その表情に良く似合っている。癒しのゴローheart

WINK UP

グラビアが美しい・美しい・美しい・・・
癒しのゴローに対して、今度はカメラに挑むような視線が、懐かしい。
両方とも、吾郎なのですよね。

TVガイド スマ新
木村くんが渡してくれた花束をずっと持っている吾郎を見たかった。
何故、見せてくれないのか、おかしいですよね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

月曜日のお楽しみ

月曜日のお楽しみは盛りだくさん。
9時台はまだ忙しいので、ドラマは録画。

SMAPXSMAP
吾郎のビジュアルが素晴らしい。

ビストロの注文は「えっこれ何なの?」
真っ黒い料理とデザートを出したのは、遊び心いっぱいのシンゴローチームならでは。
バラエティなんだから、これくらいの遊びは楽しかったです。

ウィーン少年合唱団を迎えて”We are the World”
グレーの細長いスカーフを結んだみたいなネクタイがくりんくりんの髪の毛に似合っていました。相変わらず、黒のスーツが素敵。
吾郎の英語の発音やアクセントはクリアで良い、というのは英語に囲まれて生活している方の感想。

GIゴロー
突然コアリズムを始めたり、積極的にコケてみたり、番組をもり立てようとする男爵の心意気が伝わってくるようで嬉しかった。

「プライベートでアメリカンドッグ食べた事ありますか?」
という執事の質問に
「サービスエリアで、とか」
と答えた男爵。
「ぁ・・は。。そうなんすか」というちょっと意外そうな井上博士の素っぽいリアクションがツボ。
井上博士はかっこいいのに、ちょっとボケたおじいちゃんみたいなリアクションが好き。

男爵も真っ先にAKBにつっこむようになったし
AKBのさやかちゃんが、すっかり番組に馴染んできたし、
どんな呟きでも拾って即座に突っ込んだりフォローしたりする山ちゃんはますます生き生きしているし、
レギュラー陣みんながそれぞれの個性を出しつつ、チームワークが素晴らしいsign01

モンスターしず@魚が好きで祠に住む
クレームイルカの皆さんと調教師
変なアメリカ人トモチカや、モンスターしずの通訳までこなしてしまう井上博士

などなど次々に新しいキャラクター(?)も生まれ、と共にこれからが楽しみ!

額にかかる縦ロールの巻き毛
はGIゴローの方がより素敵heart
額縁に入れて飾っておきたいみたいな男爵がてんこ盛りの30分でした。

来週はますます面白そうsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

おはようSMAP 5月24日~6月4日

おはようSMAPのお当番です

5月24日 ゴルフ場記念日 楽しそうにゴルフの話をする吾郎。早く時間を見つけて木村くんと一緒に行って来て下さい。お二人のエピソード、楽しみにしています。

5月25日 広辞苑の日 確かに辞書って使わなくなりましたね。でも頭の老化を防ぐにはPCばかりでなく辞書も使え、とどこかで読んだ記憶が・・・

5月26日 ル・マンの日 どちらかと言うと、ヨーロッパの自動車レースに美女または美形の男友達と一緒に見に来る方が似合っていると思う。

5月27日 SMAPのライブが決まりました!言葉になったものを聞くと嬉しいですね。
「去年はコンサートが出来なかったのは本当に申し訳なかったけれど、個人の活動でいろいろなものを貯蓄したり決して無駄な時間を過ごしたわけではないんですけれども」という言葉に、舞台や映画に対する自信がうかがえて嬉しかったです。

5月28日 花火の日 7月または8月の月イチゴローは、花火を背に浴衣で、是非sign01

5月31日 禁煙デー 頭ごなしの嫌煙ではなく、「吸う人は体に気をつけてください」という優しさが、吾郎だなと思いました。

6月1日 梅の日 「酸っぱいものは苦手」でもお料理には使うそう。食べ物の話、好きですよね。食べる事が大好きな人、好き。

6月2日 路地の日 吾郎様、マラソンで走ってみた細い路地での発見とか、エッセイに書いてみませんか?あ、でも日常の生活圏がバレちゃうか(笑)・・・ダメだ。

6月3日 衣替えの日 麻素材のスーツ姿、見てみたい。吾郎って本当に暑さを感じさせないですよね。夏の長袖姿、私は大好きなのです。

6月4日 虫の日 ゴルフ場でカブトムシを捕まえて甥っ子さんにお土産に持って帰る吾郎がとっても可愛い♪

あ、結局ゴルフに始まってゴルフに終わった2週間(笑)。
でも、吾郎の話は整然としていて、とても聞きやすくて楽しい。
忘文の美しい季節が一日も早く訪れますようにheart

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月ノート

tv 007/カジノロワイヤル(2006 英・米)
tv 007/慰めの報酬(2008 英・米)
tv 路上のソリスト(2009 米)
tv ハチ公物語(1987 日)
tv HACHI 約束の犬(2009 米)
tv アマルフィ 女神の報酬(2009 日)
tv さらばわが愛/覇王別姫(1993 香港)
tv ダーティーハリー(1971 米)
tv 目撃(1997 米)
tv ダウト~あるカトリック学校で~(2008 米)
tv 白い馬(1953 仏)
tv 赤い風船(1956 仏)
tv PARIS(2008 仏)
tv オーストラリア(2008 豪)
tv 幻影師アイゼンハイム(2006 米・チェコ)
tv パッセンジャーズ(2008 米)

book 回想のブライズヘッド イーヴリン・ウォー著

やはり覇王別姫
今の歳になって、この映画について吾郎に語ってもらいたいと深く思いました。

Paris こういう作品、私は好きです。何となく少しだけ接点のある人たちの生活を淡々と描いているのに惹きつけられます。

こうやって後から見ていると、月イチゴローで言っていた事が「なるほど~」と思う作品が多い事にも気づきます。思えばもう6年続いているのですね。6月はいつなのかしら。

パッセンジャーズ 何の予備知識もなく見た映画で、まさかフォーガットン(2004 米)みたいなオチではないでしょうね、などと心配しながら最後までオチが分かりませんでした。
オチが分からなかったという事で、我ながらがっかりしましたorz・・・

book 本はいつも何か読んでいるのですが、たまに印象に残ったものだけ書く事にします。

回想のブライズヘッド
 「情熱と友情」という邦題がつけられてしまった映画を観て、ビジュアル的に私の好みでは無かったので一度リセットしたくて読みました。
結局、セバスチァンは20歳前後の吾郎で、後半のチャールズを今の吾郎で読んでしまい、節操のない自分にあきれ果てたのです。
でもあの美しい屋敷などの映像は本当に素晴らしく、先に映画を観ていた事は、ある意味で本を楽しむ助けになりました。
いろいろな楽しみ方があるんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

盛りだくさんの5月最終日

SMAPXSMAP

「教えてスマップ」
100人のジュニアを前にして真面目に語る先輩SMAPが、良かったです。
ファンなら聞き飽きた(笑)吾郎のエピソードを競っておもしろ可笑しく話す様子も相変わらずで楽しいし
緊張しない方法、SMAPになってよかったこと、Jrのみんなに伝えたいことなどを真剣に語るSMAPのメンバーの表情がとても良かった。
きっと、Jrの頃、結成当時のことをいろいろ思い出したに違いないと思う。
これからの活動に何かを与えてくれるような気がしました。

「ビストロSMAP」
久しぶりに普通に楽しかったビストロ。
お相撲は見ないので全く知らなかったのですが、今回のゲスト把瑠都さんは流暢な日本語で冗談を言ってしまうんですね。
「Iカップ」「Aカップ」の言い方が何だかすごく可愛かったです。

「SMAPXジャニーズJr Special Live」
若いジュニア100人を従えて、大先輩SMAPが歌って踊る、しかも若い頃の歌を。
個人的には本当に申し訳ないくらいジャニーズに思い入れは無いのですが・・・良かった。
SMAPはしっかりと大人でいて、でも華があってキラキラ輝いていました。
それにしても吾郎、スタイルいいなぁ。

GIゴロー
今週のテーマは「新提案おかゆ」
Goro's Barを懐かしく思い出させるような小芝居に始まり、
TV界のタブーに踏み込んだ(笑)発言や、それぞれの暴露大会に及ぶトークのやり取りが最高に楽しかった。
やはり、このメンバーには喋ってもらわないともったいないです。

貝柱を入れたり、クコの実を入れて薬膳っぽいおかゆを作ったり、庶民的な焼きそばおかゆにおしゃれアレンジを提案したり、リゾットといえばゴルゴンゾーラのリゾットだったりする男爵はイメージのまま。
どんなメニューが来ても、ちゃんと食べる男爵は男前だと思う。

オンエアで自分の「ひらめいた~shine」をチェックして反省したり、共演者の番組をちゃんと見ている男爵、いいなぁ。

でも何と言っても、今週のハイライトは「餌付け」ですね。

始まってからまだ2ヶ月、
GIゴローの最大の楽しみは予想もしていない萌えが待っているところ。
これからも楽しみです。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »