« げつようび❤ゴロースペシャル | トップページ | 引き続き宣伝部 »

2010年8月18日 (水)

十三人の刺客 完成披露試写会

17日、東京国際フォーラムにて完成披露試写会が行われました。
それに伴って、公式HPの方も更新
プロダクション・ノートがネタバレはありますが読み応えあります。
キャストに関しては、吾郎も「演劇作品」を載せて欲しかったけど、これ以上贅沢は言えないか・・・(笑)

残念ながら試写会は外れてしまいましたが、今日のWSを見るとその豪華な感じが伝わってきました。
さすが選りすぐりのキャスト、それぞれが個性的で素敵な男だらけの会見。
皆ダークスーツに身を包んでいますが、それぞれの着こなしもいかにも、な所も楽しい。
10代の頃に比べると上半身がしっかりして男らしくなったと思っても、こうやって肉食系俳優(?)が勢揃いした中にいると、やはり吾郎は細い!

「ホストクラブ十三人の刺客にようこそ」で始まった吾郎の挨拶ですが、
「極悪非道な最悪にして最凶の暴君の役を与えて頂いて、今日は十三人の方々に囲まれて朝から怖いんですけれど・・・」
「監督が細かく指導して下さり監督はじめスタッフの方が上手くその世界にいざなって下さったので、すごくその気になってやれました」
と語る。
役所さんも市村さんも沢村一樹さんも
「吾郎ちゃん」呼び。

「撮影中は稲垣吾郎ちゃんの事はみんなで憎んでました(役所さん)」
「ほんとっに悪いヤツなんですよ(沢村さん)」
「試写では思わず、殿の事を忘れて十三人を応援してしまった(市村さん)」
とまで言われる位、しっかりと最凶の殿を演じきったそうです。

試写会の感想を読んでも、映画も殿も絶賛しているものが多くて本当に嬉しいです。

「自分が今まで思った事が感じた事がないような感情が湧き出てくるような本当に素晴らしい映画でした」と、吾郎ちゃん♪も言っていました。
公開が楽しみでなりません。

|

« げつようび❤ゴロースペシャル | トップページ | 引き続き宣伝部 »

吾郎映画」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま

「十三人の刺客」の舞台挨拶&記者会見、素敵でしたね。ベテランから若手まで演技が上手い人達があれだけそろうと圧巻です。みんな夫々オーラがあって凄い。その中で殿はやはり品が良く少し違ったオーラを放っておられました。殿の演技、存在感があの作品の出来、不出来を左右する一つの要因にもなるので、観た方達の賛辞は嬉しかったです。一緒に仕事をした人達が感じるという吾郎さんのピュアで優しい性格!30代半ばになっても「吾郎ちゃん」と言われて可愛がられる理由が分かるような気がします。世界中の人々に吾郎さんの演技を見てもらいたい。そんな気持ちでいっぱいです。

吾郎さんのコメントは何時もながら的を射ていてさすがです。

投稿: さやか | 2010年8月19日 (木) 10時33分

horseさやかさま
コメントありがとうございます。
あの舞台挨拶の迫力、きっと生で見たら凄いでしょうね。
あの全員でヴェネチアの赤絨毯を歩いて、日本人だってかっこいい事を見せつけて欲しいと思ってしまいました。

いろいろな感想を読み、吾郎が演じる殿についての細かい分析などに納得し、はやく見たくてたまりません。
でも、あと1ヶ月と少しで見られるのですね。

投稿: サイトー | 2010年8月21日 (土) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/49184011

この記事へのトラックバック一覧です: 十三人の刺客 完成披露試写会:

« げつようび❤ゴロースペシャル | トップページ | 引き続き宣伝部 »