« 十三人の刺客 感想続き | トップページ | SMAP »

2010年9月 9日 (木)

十三人の刺客 続々と国際映画祭へ

いよいよ今日ヴェネチア国際映画祭で「十三人の刺客」が上映されるのですね。
本当に良く出来た素晴らしい作品だと思います。
今後の本格的時代劇映画の為にも、是非是非良い結果が出て欲しいです。
まずは、美しく冷酷な殿を各国の人に観て貰えるのは本当に嬉しいですね。

そして、まだまだ嬉しいニュースが続々とやってまいりました。
ヴェネチア国際映画祭
トロント国際映画祭に続いて

釜山国際映画祭
ロンドン国際映画祭
バンクーバー国際映画祭
への出品が決まりました。

待ちに待った日がやってきたようで本当に嬉しいです。

スマステで「国際映画祭」特集とかやってくれたら嬉しいのですけれど。
勿論、現地ロケ付きで。
私がマネージャーだったら、絶対にやりますけれどsign01

|

« 十三人の刺客 感想続き | トップページ | SMAP »

吾郎映画」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま

こんなに数多くの映画祭に出品されるって凄い!としか言いようがないですね。世界各国の人々に日本映画の素晴らしさと殿の演技を観てもらえると思うと嬉しさでいっぱいです。ヴェネチアでの三池監督の会見の中で、殿に吾郎さんを抜擢したいきさつも分かったし、現地でも吾郎さんの評判が良いとの情報も、Y新聞の映画評も感激して思わずこみ上げてくるものがありました。今、しみじみ吾郎さんがこの作品に関わることが出来て良かったなぁ~と感じています。

これだけの映画祭に出るのですもの、私もマネージャーだったらスマステで「国際映画祭」特集を企画しますね。こんな機会はそうそうあるものではないので・・・

投稿: さやか | 2010年9月 9日 (木) 23時41分

horseさやかさま
並べて見るだけでも凄いですね。
何だかワクワクします。
スマステでもスマスマ特別編でもどちらでもいいから、国際映画祭について特集してみたら面白いのにね。
勿論、吾郎さんには現地レポして貰います!
ついでに写真集も作ったり。
ロンドンの街を歩かせたい・・・と妄想は膨らむばかりです。

投稿: サイトー | 2010年9月11日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/49397142

この記事へのトラックバック一覧です: 十三人の刺客 続々と国際映画祭へ:

« 十三人の刺客 感想続き | トップページ | SMAP »