« 新CM | トップページ | 月イチゴロー 10月 »

2010年10月30日 (土)

9月・10月ノート

tv オリエント急行殺人事件(1974年 英)
tv ナイル殺人事件(1978年 英)
tv クリスタル殺人事件(1980年 英)
tv 地中海殺人事件(1982年 英)
tv アガサ愛の失踪事件(1979年 米)
tv プリンセス・シシー(1955年 オーストリア)
tv シシー・ある皇后の運命の歳月(1957年 オーストリア)
cd ルートヴィヒ 神々の黄昏(1972年 伊/仏/日独)
tv 紀ノ川(1966年 日)
tv 智恵子抄(1967年 日)
tv 古都(1963年 日)
tv ファッションが教えてくれること(2009年 米)
tv ゼロの焦点(2009年 日)
tv カポーティー(2005年 米)
tv 愛と追憶の日々(1983年 米)
tv 僕の美しい人だから(1990年 米)
tv 母なる証明(2009年 韓)
tv 縞模様のパジャマの少年(2008年 英/米)
movie 十三人の刺客(2010年 日)
movie シングルマン(2009年 米)

感想をほんの少しだけ。
ファッションが教えてくれること
とにかく編集長が素敵で、彼女のファッションばかり見ていました。
自分には全く似合わないので参考にもならないんだけど、でも素敵。
ぼくの美しい人だから
これはドラマ「嘘でもいいから」のモチーフになった映画ですよね。
ラストが全く違って、こちらはいかにも!アメリカ映画でしたけど、いろいろ同じようなシーンがあって、当時吾郎はこれを観たのかなぁなどと思いながら観ました。

十三人の刺客
日頃視聴率では貢献できないけれど、チケットを買えばとりあえず砂粒ほどでも貢献できると思い、観に行く、何回も観に行く!
でも、そんな事どうでもいい位、面白い。
劇場の大きなスクリーンで観る幸せ。
続映決定が嬉しいです。

シングルマン
監督の意に見事に応えたキャスト・スタッフ陣という印象を持ちました。
勿論、内容も深くてとても良かったです。
主人公の住んでいる家はF・L・ライトの元で学んだジョン・ロートナーという建築家が建てた実在する家なのだそうです。
この建物が、美しいだけでなく作品の語っている事を更に印象深くしているように思えました。

|

« 新CM | トップページ | 月イチゴロー 10月 »

映画一般 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/49887030

この記事へのトラックバック一覧です: 9月・10月ノート:

« 新CM | トップページ | 月イチゴロー 10月 »