« お誕生日おめでとうございます! | トップページ | 王様のブランチ 12月11日 »

2010年12月10日 (金)

祝:「十三人の刺客」ヨコハマ映画祭で四冠!!

第32回ヨコハマ映画祭の受賞作品が発表になりました。
「十三人の刺客」関連では

作品賞 「十三人の刺客」
監督賞 三池崇史 「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」
脚本賞 天願大介
特別大賞 松方弘樹  (敬称略)

今朝はこれを祝うかのような晴天
本当に嬉しいです。
この作品に関わったすべての人への「作品賞」がものすごく嬉しいです。
そして、この作品を更に素晴らしいものにした名台詞の数々~脚本賞もとても嬉しい。
勿論、納得の当たり前の(笑)監督賞!
名優へ贈られた映画ファンからの特別大賞も嬉しい。
朝から「嬉しい」をこんなにたくさん書けるのは幸せです。


脚本・演出・俳優陣すべてが素晴らしい・・・


面白いにも程がある!!


    という作品紹介も嬉しいです。

|

« お誕生日おめでとうございます! | トップページ | 王様のブランチ 12月11日 »

吾郎映画」カテゴリの記事

コメント

「面白いにも程がある!!」に反応して出てきました。
初めまして。
いつもこっそりと訪問させていただいておりました。
「笑いの大学」で役所さんが言う台詞ですよね。
今回の映画「十三人の刺客」が様々な賞を
獲得しているようで吾郎ファンとしてもうれしいです。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: 宝石 | 2010年12月10日 (金) 12時57分

ヨコハマ映画祭での「十三人の刺客」・・作品賞、監督賞、脚本賞、特別大賞、受賞おめでとうございます!作品賞はこの映画に携わったすべての人々に、時代劇の面白さと奥の深さを再確認させてくれた三池監督の監督賞、数々の名言の中でも特に殿の名言は忘れられません。素晴らしい脚本を書いてくださった天願さんに脚本賞、そして殺陣とはこういうものというお手本と貫禄で見せ場を作ってくれた松方さんに特別大賞。「善玉も悪役も情熱と至芸の限りを尽くした俳優人。すべてがすばらしい」という最高の褒め言葉を読んで、吾郎がこの作品に参加できたことが誇らしくもあり、嬉しさでいっぱいです。これだけ全てが揃った作品に巡り会えることはそうないのではと思うにつけ、そのチャンスに素晴らしい演技を披露してくれた吾郎にも感謝です。「十三人の刺客」に関わった全てのスタッフの皆様、おめでとうございます!!

投稿: さやか | 2010年12月10日 (金) 14時02分

horse宝石さま
初コメントありがとうございます。
役所さんとの共演の作品からの言葉がとても嬉しいですよね。
やはり後々まで指標の一つとなる賞が貰えるのは嬉しいです。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

horseさやかさま
コメントありがとうございます。
「作品賞」本当に嬉しいです。この作品、誰もが自分の場をしっかり守ると同時に他の邪魔をしていないのが素晴らしいです。そんな作品だから「作品賞」を取って欲しかったので、感慨深いです。
ヨコハマ映画祭に関しては、吾郎個人には無くてもこの四冠がとても嬉しかったです。
次の良い仕事に結びつく事を祈っています。

投稿: サイトー | 2010年12月11日 (土) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/50259824

この記事へのトラックバック一覧です: 祝:「十三人の刺客」ヨコハマ映画祭で四冠!!:

« お誕生日おめでとうございます! | トップページ | 王様のブランチ 12月11日 »