« 表紙良ければ中も良し! | トップページ | 11月・12月ノート »

2011年1月 7日 (金)

第53回ブルーリボン賞

第53回ブルーリボン賞、各部門の候補が決定発表されました。
スポーツ新聞7誌の映画担当記者で構成される東京映画記者会によって選ばれる賞だそうです。

作品賞「十三人の刺客」
主演男優賞:役所広司 「十三人の刺客」「最後の忠臣蔵」
助演男優賞:稲垣吾郎 「十三人の刺客」

ribbonノミネートおめでとう、おめでとう!
1年間にたくさんの映画が作られ、もっとたくさんの俳優さんが演じている中、ノミネートされたのは素晴らしいことだと思います。
本当に嬉しいです。

他に
主演男優賞:木村拓哉 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」
新人賞   :生田斗真 「人間失格」「ハナミズキ」
もノミネートされていましたね。
良い結果が出ますように。

「十三人の刺客」作品賞も是非取って欲しい。
でも、どこもかしこも今年は「悪人」なんですね~
そして『辞退』とか、せっかくのチャンスを潰すことはしないで欲しいです<事務所!
一番良い宣伝になるのに意固地になって「肖像権」を振り回して画像を載せるのを拒んだり、賞レースからはずそうとしたり・・・他にもあんなこと、こんなこと。
スマップの活躍によりアイドルが長期活躍できる時代になった今、事務所所属のタレントの将来を考え、もっと大切にしましょうよsign01

|

« 表紙良ければ中も良し! | トップページ | 11月・12月ノート »

吾郎映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/50516850

この記事へのトラックバック一覧です: 第53回ブルーリボン賞:

« 表紙良ければ中も良し! | トップページ | 11月・12月ノート »