« ブルドクター episode3 | トップページ | FNS27時間TV  »

2011年7月23日 (土)

ゴロウ・デラックスSP 7月21日

黒縁眼鏡の吾郎さんのかっこよさ!
黒い細身のスーツも小さな白い襟も細いネクタイも・・・

ゴロウ・デラックス第1回目のゲスト西村寛太さん再登場。
今週の課題図書は西村さんの新刊「寒灯」。

バラエティ番組お約束で、
「こんな企画つまらない」風を装って時々駄々をこねるゴロウさん。
たまに忘れて、西村さんへの気遣いを示したりしていましたけど。

まずは、西村さん青春のゆかりの地を訪ね、当時を忍ぶために鶯谷へ。
暑くてのどが渇いてきたので、どこかカフェはないですか?と聞く吾郎に、西村さんが連れていってくれたのは駅前の焼き鳥屋さん。
ここでは明るいうちからビールと焼き鳥!
美味しい美味しいとビールを飲み、砂肝の焼き鳥を食すゴロウさん素敵。
服装は一人場違いだったけれど。

次は、西村先生思い出の「吐きスポット」巡りをしたりしながら当時住んでいたような三畳間のある下宿へ。
西村さんは、当時の自分をいろいろ再現してくださってとても楽しい方。
それにしても、もちろんエアコンもなく三畳間に3人とテレビカメラや撮影スタッフがいるわけだから、きっとハンパ無い暑さだったでしょうね。
しかも、ゴロウさんは一人きちんとしたスーツにネクタイですから。
ウチワでぱたぱた扇ぎながら、課題図書の朗読。
付き合っていた女性とのドロドロな展開に、三畳間が良く似合っていました(笑)。

朗読の後は、西村さんがよくお買い物をしていたという鶯谷オリンピックで「お互いをコーディネート」するファッションショー。
相変わらず「意図が分からない」と駄々をこねる(芝居をする)稲垣。

そこで、ようやく今度は「僕のよく行くようなお店にご招待します」という事で、汐留コンラッド東京の「チャイナブルー」へ。
急にゆったり落ち着く吾郎と、突然落ち着かなくなる西村さん(笑)。
そして、ここでまた朗読。
西村さん著書の朗読・・・好きだわ~
高級レストランで、あんな言葉やこんな言葉や。

最後の最後に焼酎が飲みたくなった西村さんの案内で再び鶯谷。
24時間営業の居酒屋さんの座敷で。
西村さんの女遍歴を中心にまたいろいろな話で盛り上がる。

(赤い)ウィンナー揚げ
ニラレバ
肉野菜炒め
ハムカツ
を食べながら。

旨い、旨いと食べる吾郎って、イメージと違っていていいなぁ。

番組初めてのロケでしたが、小島さんの頭の回転の良さや何気ない気遣いが素晴らしく、吾郎も安心して駄々をこねたり嫌味キャラになったりできるのだなと思いました。
改めて、この二人で番組を作った事に感謝です。
ananでの対談がとても楽しみ。

3週間のお休みの寂しさを埋めて有り余るほどの充実感でした。

|

« ブルドクター episode3 | トップページ | FNS27時間TV  »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
黒眼鏡の吾郎、素敵でしたね。しかもかなり細く見えました。
新潮社で部屋に吾郎が入って来た時の西村先生が息を呑む感じと、ビールを飲んで“旨い”と言う吾郎に少し表情が緩むところ、ワインのテイスティングをしながらなぜか見つめられて照れているところなど、先生の反応に嬉しくなりました。着替えでは、多分出ていたであろう足元をみんなが見ていましたしが、そこを映して欲しいと正直、思いました。まだ2度目のコメントでこんなこと(しかも長い)申し訳ありません。

投稿: emipo | 2011年7月23日 (土) 17時17分

眼鏡吾郎さんは素敵でしたね。あまりの細さに吃驚しました。西村さんの側だからよけい細さが際立ったのかも知れませんが。何か城を抜け出して世情を学びに来た何処かの国の殿下のようで、その違和感に笑ってしまいました。前回よりお互いに慣れて、面白かったです。この3人の何がいいって、3人が夫々におもねないことですね。認める所と絶対譲れない所がはっきりしていて気持ちがいいです。

小島さんとの対談、楽しみですね。お互いの強い信頼感が伝わってくる素敵なお2人です。

投稿: あや | 2011年7月25日 (月) 15時20分

コメントありがとうございます。

beeremipoさま
眼鏡吾郎、本当に素敵でしたね~
あの細さ!
三畳の部屋で正座している時の脚があまりにも細くて、ビックリ。
あんなに細いのに、何でも美味しく食べてビールを飲んでいる吾郎が素敵だと思いました。
西村さんとも随分慣れてきましたね。
新刊出す度に、飲み屋ロケをやってくれたら面白いのに、と思ってしまいました。
オリンピックお着替えシーン、私も脚をもっと見たかったです(笑)。
また、何でも書いてくださいね。お待ちしています。

beerあやさま
>城を抜け出して世情を学びに来た何処かの国の殿下のよう
・・・まさに、そんな感じでしたね!
だいぶ表面上の遠慮が無くなって、とても楽しい3人でした。
お互いを認めながら言いたいことを言うという精神的に知的な会話は、聞いていてとても満足感がありますね。
この番組は本当に長く続いて欲しいです。

たまには小島さんと二人だけのトークも聞きたいですね。

投稿: サイトー | 2011年7月25日 (月) 19時18分

本当にイキイキしている稲垣吾郎さんが、唯一見るる事ができる番組ですね。できれば深夜放送のラジオで二人の番組もって欲しいです。小島さんならファンからの質問を吾郎に聞いくれそうです。くだらないコメントでごめんなさい。

投稿: 桜庭 | 2011年7月25日 (月) 19時55分

beer桜庭さま
コメントありがとうございます。
吾郎、イキイキしてますね~
二人の深夜ラジオ番組、ファンからの質問を吾郎に聞いてくれる小島さん、いいですね!
吾郎が躊躇しても、「そこんとこ、どうなんですか!?」って聞いてくれそう。

投稿: サイトー | 2011年7月26日 (火) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157467/52285270

この記事へのトラックバック一覧です: ゴロウ・デラックスSP 7月21日:

« ブルドクター episode3 | トップページ | FNS27時間TV  »