« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

雑誌祭

新曲が出るのに伴って、雑誌でもSMAPsign01

bookTVガイド
朝スマはじめました
新曲のクロストークと、朝の過ごし方についてのインタビュー。
5つのちょっとクラシカルな小テーブルが並び、爽やかな衣装の5人がそれぞれ座っている。
朝食のメニューは「トースト・フレッシュサラダ・コーンスープ・牛乳」だそうです(笑)。
何となく給食みたいで可愛い。
机の下では、それぞれの脚の置き方が個性的。
思いっきり脚を拡げて隣の慎吾の机の下まで伸ばしている吾郎。
膝下が長い長い・・・
窮屈そうな慎吾は気の毒ですが。

吾郎の朝の過ごし方は、相変わらず早起きで朝ご飯はちゃんと。
朝から走ったり読書したり台本覚えたり。そして必ずお風呂に入る。

因みに朝型なのは、木村くんによると「吾郎と自分」らしいけれど、剛も朝型ですよね(笑)。

TVガイドといえば5月から5ヶ月連続リリースされるスマスマ新聞コンプリートBOOK
今までずっと続いてきた週刊スマスマ新聞が、年代順にまとまって本になります。
5ヶ月連続という事は、毎号一人ずつフィーチャーした「メモリアルクローズアップ」特集も含まれるそうで、7月は吾郎の特集。保存・鑑賞・日々の癒やし用など、何冊買えば良いかしらheart

bookオリ★スタ
まずページをめくると表紙裏と1ページ目が「さかさまの空」の広告。
さかさまのSMAPの写真なので、「本をさかさまに持ってしまった?」と一瞬思わせてくれる。
全員ブルーグレーのスーツなのに華があってかっこいい。SMAPだから。

グラビア&インタビュー"スーパースターが歌う愛の応援歌"
朝ドラ主題歌なので、こちらも朝を意識した衣装・設定。
ピンクのジャケット、ピンクからグリーンへのグラデュエーションのスカーフがとても良く似合ってる。
「さかさまの空」ではいつもブルー系の衣装なので嬉しかった。

一人ずつのグラビアでは、片手でじょうろを持ってちょっと上から目線でこちらを見ている吾郎が・・・好きsign03

もう1枚は、サラダのお皿を片手でひょいと持ちながら、しっかりとカメラ目線。
綺麗な笑顔heart

そして、吾郎のインタビューがとっても良かった。
特に印象に残ったところを記録:

常に全速力で時代の先端を生きながら、続けていきたいなと思ってる。
5人で走り続けていられることが、いわば僕らの夢なんですよね。

                           オリ★スタ 2012 5/7・14より

何て素敵な言葉sign03
私は吾郎が紡ぎ出す文章のリズムとか、言葉の選び方がとても好きなんです。

TVガイドでは一人ずつのテーブルだったのに対し、オリ★スタは大きな木のテーブルでみんなで朝食。
木村くんと寄り添ったwwツーショットも眼福でした。

| | コメント (3)

2012年4月29日 (日)

続:新曲祭

tvMusic Station
ミニステは、後輩のSexy ZoneからSMAPへの質問。
「ドラマ収録の空き時間には何をしていますか?」
これはもう答える人も決まっていたようでネギの束とプライパン(笑)の写真も用意されている周到さ。
剛は自炊をしているそうです。

噂によると、吾郎も連日お仕事で忙しそう。
ちょっと疲れてるかな・・と思いましたが、そんな吾郎も歌が始まったら、笑顔満載。
アイドルって過酷な仕事ですよね。
いくら疲れていても具合が悪くてもニコニコ・キラキラの笑顔でいなくてはいけない。
こちらの心配も吹き飛ぶような素敵な笑顔で、かえって元気を貰いました。

「さかさまの空」無理にソロばかりで繋げず(さすがNHK朝の連続ドラマだから?)、ユニゾンの所が多いのでとても聞きやすい。
SMAPの存在が大きすぎて、スタジオが小さく感じました。

tvCDTV
ゲストライブ前のトーク、今回は剛弄りですか。
一人変顔を続ける中居くんには絡まず、剛を弄る香取・木村・吾郎。
焦って歌の紹介を続ける剛は汗びっしょり。
それに気づいた吾郎
「こんだけで汗かいたのぉ?今ので」
「ごめんね~なんか・・」
という吾郎の笑顔が優しかった。
いつもこんな感じなのかしら。

火曜曲annoyの事があったので、全く期待していなかったCDTVでしたが、さすがに歌の映像はいつものクオリティを保っていました。
空の青と雲の白の衣装、セットも雲の浮かんだ青空。
爽やかで清々しい。そして吾郎の笑顔が眩しい。
青空がだんだん夕焼けの色に変わっていくのも美しかった。
歌の最後、5人が真ん中に集まってからそれぞれの方向へ去って行く。
去って行くパターンだと吾郎の必殺首かしげが見られないのですが、今回は去って行く吾郎の後ろ姿が最後まで見られて嬉しかった。

これで、歌番組のゲスト出演は終わりかしら。
全体を見れば、楽しいお祭りでしたheart

| | コメント (2)

2012年4月27日 (金)

ゴロウ・デラックス 4月26日

book今週の課題図書:おじさん図鑑
年齢を重ねた男性達「おじさん」の様々なライフスタイルを見事に描写して分類、イラストと共におじさんを解説。

吾郎さん、パラパラページをめくりながら
「自分がどれに当てはまるかなぁとかいろいろやってみたんですけど」

そんな本の著者はなかむらるみさん。
おみやげは吾郎さん小島さんの20年後おじさんになった時の姿を想像して描いたイラストsign01
きちんとアスコットタイをして背筋を伸ばしシャンパングラスを持っているのはおじさん吾郎。
何と小島さんは、ヒゲをはやしたちょい悪オヤジ風(笑)・・・小島さん曰く「人妻合コンとかしてそう(笑)」。
この2枚の絵のそれぞれおじさんの姿勢(手の置き方とか)にも、10年来の鋭いおじさん観察によって培われたものがうかがえて、面白いです。

「おじさんの生態図鑑」であるこの本、おじさんの魅力に気づいてもらいたくて書いたそうです。
大学の卒業制作「山手線おじさん考現学」、山手線各駅に居たおじさんのイラストがもう面白くて・・・やっぱりこの本、読んでみたい(笑)。
MC二人のお父様は山手線だと何駅になるかとか、吾郎の口から「ひろくん」はリュックおじさんだという衝撃の秘密まで明かされました!!
最近特にサービス旺盛な吾郎ですから、どこまで本当だかは分かりませんが(笑)~

更に「おじさんのシャツ」のタイプの話などが出る中、
「ゴルフ場とかで観察すると面白いんじゃないの?」と吾郎が、急に立ち上がって
おじさんスィング」を真似してくれました。すごく感じ出てる!!SMAPってみんなこういうのが上手なのよね。
更に「酔っ払いのおじさん」「おじさん基本の帽子」など、ゆったりまったりと楽しく番組が進み、ついに衝撃の番外編sign03

プロデューサーおじさん
イラストのボードを見ただけで、小島さんと吾郎は爆笑。
何と、Goro's Barでお世話になったプロデューサーのFさん。
「おじさんと言っても俺と歳変わらないんだ」と吾郎(笑)。
「まだおじさんには若いけれど、良いおじさんになりそう」とるみさんがフォローしてくれました。

Fさん、ゴロウ・デラックスの撮影現場に遊びに来たのでしょうか。
番組や担当が変わっても良い関係が続いているのは嬉しいです。

収録中、吾郎が気になった事、それはるみさんが結婚指輪をしていること。
さすがの女性観察眼sign01
お若く見えるけど結婚しているそうです。
MCの二人が期待したのは
お相手はおじさん」だったのに、年下だそうで。
「え~~~今日は何だったんだ・・・」
「異性としておじさんが好きだとずっと思ってたもん。おじさんフェチなのかと」
と最後まで頭を抱える吾郎でした。

3人のまったりした会話の中に「愛すべきおじさんheart01」像がたくさんあって、その優しい目線が良かったです。

| | コメント (3)

STOP THE SMAP 4月26日

heart今週も更にたっぷりと語ってくれました。
しかも、とっても楽しそうに。
吾郎の声って明るくて華やいでいるので、ラジオで聞くと楽しい気分になりますね。
しかも早口でよどみなく喋る・・・すごく得した気分(笑)。
いい加減なのでレポとは言えませんが、面白かったところを記録として残しておきます。

まずは「ザク豆腐」の試食から始まった今週のストスマ。
「うん!うん!美味しいですよ」と、いつものように目をつぶって味わっている様子が目に浮かびました。試食コーナーとは、なかなかユニークなラジオ番組だわ。

loveletter新曲「さかさまの空」ライブまでに振り付けを覚えようと思っていますが、誰の振り付けを参考にしたらいいですか?(5人とも微妙に違ったりしているのでww)
・・・「やっぱり僕でしょう!(笑)意外と正確にやっていますから、僕の場合は。踊りに自信が無い分、教わった事に忠実。逆に一番忠実ではないのがナカイマサヒロですね。結構自分の個性を出す・・・それも大切です、SMAPが踊っているんですから。
一番覚えて頂きたいのはサビの部分ですね。
5人の中では僕稲垣吾郎を参考にしてください」

・・・私は吾郎の顔ばかり見ていて、とてもとても振り付けなんて覚える余裕はないのですが。

SMAPな時間 稲垣吾郎の活動情報を中心に、SMAPの情報・メンバーの近況をたっぷりとお伝えします。

loveletterDr.検事モロハシ、見ました。悪役・敵役続きだったので正義の味方役が新鮮な感じがして良かったです。
・・・「漫画原作なので、後編などもやっていけたらなと思っています。白衣を着る役多いし、僕も好きなので。皆さんがリクエストしてくださったらまた続けて第2弾第3弾と出来るかもしれないので、たまにこういう正義の味方の僕というのも皆さんに見て頂きたいなと思っています。勿論悪役もやりたいし、役者としてのいろいろな面を出していきたいと思います。」
・・・頑張って、リクエスト出さないと!

loveletter「SMAP☆がんばります!」面白かったです。
・・・大変だったけど、面白かった。
ゴローさんはまたカラオケシリーズをやりたいそうです(笑)。
交換日記は恥ずかしいけれど、でもいいものだなと思った。
たまには手紙を書いたりして言葉にして表すのは大切な事だと思う、と。

【吾郎の自由時間】吾郎の趣味、ゴルフ・ワイン・映画鑑賞・体鍛えてジムに行ってランニングするとか・・・趣味のお話

loveletterコーナー案のお便り
*ゴローからの花便り・・・月に一回、吾郎さんから花の話をしてもらう。
週に一回お花屋さんに生けてもらっているそうです。すごい!

*ポロっと言っちゃった事を実現するコーナー
ラジオのコーナーを使って有言実行する、そしてラジオで報告。
例えば、勝利くんとお寿司を食べに行く。伊集院さんにbarいのうえに連れて行ってもらう、江角さん石原さんを自宅に招く、成宮くんとプリン合宿、木村くんと釣りにいく・・・など。
・・・これ、すごく面白そうですね。でも吾郎曰く「番組が一つ出来ちゃう」~確かに。

ここで、ビックリな話し。sexy zoneのマリウスくんは実は以前からの知り合いだったという衝撃の事実。お友達のお友達がマリウスくんの親御さんだそう。

*今週の一言
1週間のうちに一番印象に残った事を一言で表しそれについて話す。

稲垣GOROFU倶楽部
稲垣ワイナリー
五六堂書店
 映画や本の話し
・・・これをテーマに「吾郎の自由時間」を進めていくそうです。

loveletter普段ビールは飲みますか?どんな時何を食べる時飲みますか?
・・・「ビールは好きですよ。とりあえずのビール。ワインを飲む時にも最初にビール飲む事もあります。まずすっきりとのどごしが大切ですからね。
どっちかというと濃いビールが好きです。木村くんや慎吾がCMやっているプレミアムモルツのような麦芽などを感じるような、濃厚なのが好きです。
生ビールもいいけれど瓶ビールを小さいコップについで飲むのが好き。
最近、黒ビールに嵌まっています。ギネス、英国のビールが好きですね。
それだけで飲む時は黒ビールが好き。クリーミーな泡が立って、まろやかでこくがあってお薦めです。」

世間のパブリックイメージとは違い、食べ物や飲み物に対してもおおらかな吾郎。
ビールの好みが同じだったのは凄く嬉しいheart

まだ実験的なものもあって、コーナーのお便りも募集中ですしゲスト方を招いたりもしたい。
いろいろなアイディアや要望、お便りをお寄せください。

それではまた来週 バイバ~イsign03  の声がもの凄く明るくて元気でした。

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

| | コメント (3)

2012年4月25日 (水)

TVカメラのない所で~

インターネットTVガイドのCOVER STORYに素敵なエピソードがありました。

TVカメラの前ではどんな風にでも繕えるのです。
でも、吾郎と一緒に仕事をした人からは、たくさん良い話を聞きます。
これもその一つですね。
嬉しいので、お時間のある時に読んでみてくださいsign01

記事はこちらからheart
2012年5月4日号 SMAP 和やかな取材の最後に・・・

だからという訳ではありませんが、今日発売SMAP表紙のTVガイド、グラビアもインタビューも良いですsign03
「朝スマ」での給食タイムのような5人の並びがとても好き。
食パンにかぶりつく吾郎、歯磨きをする吾郎、手鏡を持つ吾郎・・・
そして机の下から見える吾郎の脚の長い事♪

| | コメント (6)

新曲祭は続く

新曲「さかさまの空」発売に伴っての新曲祭。
22日に放送されたNHK MJに続いて連続で2番組。

tvHEY!HEY!HEY! 4月23日フジTV 19時~
16年ぶりの「収録」だそうで、DTの司会ぶりについて突っ込んだり突っ込まれたり、賑やかなSMAPコーナー(勝手に命名)のオープニングでした。

karaokeSMAPそれぞれ思い出の名曲特集
皆それぞれSMAP曲やアニメ曲など上げている中、吾郎は
紅('89)/X(X JAPAN)
目を閉じておいでよ('89)/バービーボーイズ

イメージ違うよ、とDTに言われ
「激しいハードロックとかメタルロックが好きで・・・今、人間が変わっちゃったんですね」と。
で、自分でチケット買って木村くんを誘って日本武道館のライブへ行った思い出。
木村くんが楽しそうに語ってくれました。
「僕の真横で、この吾郎が!(Xジャンプの真似)。こういう奴なんだ~と。」

ここで、ついに吾郎が立ち上がるimpact
ポスターを丸めたもの2本持ってXジャンプをする様子を再現。
貴重なヘソチラまでして、華麗に飛んでくれました。
「すべて脱ぎ捨て~ろ♪」の声も良かったぞ。

「吾郎ちゃん、こんな子やったんや~」(笑)

バービーボーイズについては
「バンドとかも好きで。木村くんと一緒にギターを始めて。」
「(木村・吾郎の二人を指さしながら)何なんだ~」
とここでまた激しく反応するDTに
控えめに「仲がいいんです」という中居くんの声が聞こえました。

この一連は何回繰り返して見た事か・・・

pencilSMAPに捧げる歌 byAMEMIYA
国立競技場に現れたAMEMIYAが自作のSMAPの歌を捧げる。
まずはSMAPの歴史を振り返り、単独アーティストとして初の国立競技場のライブにも触れる。
懐かしい画像・映像と共に、SMAPのそして各メンバーの語り継がれたネタを歌っていく訳ですが、個人を落としたりせずに楽しかった。
オチに使われた感のある「始球式の君が代」については、しっかりと中居くんが弁明するチャンスも与えられたので良かったのではないでしょうか。

sunさかさまの空
今までの経験からフジTVの音楽映像は全く期待はしない事にしているのですが、意外にちゃんとしていて(笑)ビックリ。
スマスマより数倍良かった。
スマスマは映像がクリアだと思うので、尚更残念感が大きいのです。

まあ今となっては、こんな心配は小さな事でしたannoy・・・

tv火曜曲 4月24日TBS21時~
中居くん・江角さんをはじめとして大勢の(苦笑)MCによる新番組第1回目放送。
ゲストはSMAP一組のみ。

karaoke赤坂BLITZでのライブ
と聞いて、誰でもテンションは上がるし、しかも予告映像で昨年GAGAがゲストの時の衣装に似た黒とゴールドのゴージャス衣装を見ていたので期待しすぎたのがいけなかった。
舞台と客席は近いし、ライトが点滅するような暗い会場で動きが激しい曲、その上カメラが動きすぎてちゃんと見えない!!
TVで見ているファンにライブ感を味わって欲しいという気持ちは伝わってくるのですが・・・
せっかくの
FIVE RESPECT
This is Love
さかさまの空
・・・という素敵なラインナップを楽しめないうちに終わってしまいました、残念。
まあ何回見返しても、カメラワーク最低!というイライラしか残らないのですsweat02

dramaトーク
5分にも満たない時間でのトークの内容が何故か森君断髪式の話に。
SMAPへの質問という事で相変わらずの「仲が良くない」ネタを引き出すだめの
「ぶっちゃけ、最後に5人揃ってどこかにプライベートで出かけたのはいつですか?」
そこで出たのが森君断髪式。
この話題もTVでは語られなかったかもしれないけれど、ファンなら知っている都市伝説のようなもの。真相なんて本人達しか分からないでしょう。
SMAPなんて、面白ければ何でもネタにするんですから。
そして、いつもネタにされながらも否定するでもなくニコニコとしている吾郎。
今回も「ワインの試飲会に行ってた。カリフォルニアのカベルネソーヴィニヨンの試飲会」などと更に話しを膨らませる吾郎。96年、そんなにワイン詳しかったかしら・・・
うるさいMC連中は「信じられない~」みたいにキャーキャー騒ぐだけ。
きっと土曜日の某番組のMCの子達だったらちょっとニコニコするだけだろうな、とふと思ってしまいました。
欠席した吾郎と比べて、ドラマの収録が毎日深夜まで続いた木村さんはちゃんと出席という事まで言われ、更にキャーキャー手を叩く子達。
それに対して
「別に拍手をする事ではないから。吾郎は吾郎でその時のスタンスで来なかっただけで」と言った木村くんは、きっと事情を知っているに違いないと吾郎ファンならではの勝手な妄想で自分を慰めました。
こういう時にきっちりと言ってくれる(吾郎を庇ってくれる)木村くんだから、やっぱりいつまでも「年上」で「かっこいい」んだろうな。

しかも、唐突な終わり方が酷かった。
ライブでのMCはとても楽しかったそうです。
何故、そちらを流してくれないのかしら、勿体ない・・・

このガッカリ感が残るだけの番組。残りは全部MCの女の子達のコーナー。
江角さんと中居くんを返して!後はご自分達でおやりなさい!!と言いたくなりました。

pen森くんの思い出については、昨年12月に放送されたNHKプロフェッショナル完全版での吾郎の言葉が印象的。
”最後に一緒に食事をして別れた時の事、
その時の森君の表情とか、その時の景色とか空気とか、全部覚えてますね。
もっとちゃんとお別れの言葉を言いたかったのにタクシーが来ちゃって。
最後別れる時に互いに握手して「お互い頑張ろうね」というありきたりな言葉の中にいろんな気持ちがこもってたのかな、と思って。

penそういえば、つい先日の「SMAP☆がんばります!」番組内で10年以上謎だった「吾郎、中居くんを突然ろうそくの館に誘う事件」の真相が明らかになりました。
変な店に誘われたというネタ、実はコンサートの打ち合わせで意見が対立、いじけてしまった中居くんに話しをしてみる為に吾郎が電話したというのが真相。
それも慎吾が聞いてくれなかったら、今回も明らかになっていなかったかもしれない。
吾郎はいくらネタにされても、自分が不利と分かってても相手のことを考えてしまう人です。
この森くん断髪式事件も、いつか真相が分かる日が来るのでしょうか。
まあ一度TVで放送されると視聴率には関係無く(苦笑)「おもしろ芸能ネタ」としていつまでもネットで話題になるのですから、もう言ったもん勝ちでどうでも良いですが。
ただ、このような繰り返しは本人のイメージダウンに繋がると思うので、同じ仲間なら集中攻撃連続でネタにしないで欲しいのが本音です。

吾郎はインタビューなどでも「作品が良いものになるのなら自分はどう思われても構わない」「みんなが面白いと思ってくれるなら、やりますよ」などと言っています。
だから、作品の為ならどんな極悪非道な役でもなりきるし、バラエティ番組ではここで自分がネタにされてもこの場が楽しくなれば喜んでネタになりますよというスタンスだと思う。
突然ラジオ番組がSMAP5人のものから自分一人のものになったりする事で「ドッキリかも」と疑ったりする人です。
自分が言わないから、または言ったから、世間はどう反応するかは吾郎は十分に考えた結果の行動だと思うのでファンが騒いでも仕方がないとは思うのですが、無責任にワイワイ言われると腹が立ちますね。しかもゲストとMCが逆転してます。

初期の「うたばん」そして「カミスン」昨年の「音楽の日」がとても良かったので、残念です。

次はMステとCDTV。
でも、何があっても今回はMusicJapanHEY!HEY!HEY!のXジャンプがあるので、もう大丈夫sign03

music「さかさまの空」CD買いました。
カップリング曲の”keep my love”、吾郎の声が甘くてとても素敵なラブソング。
今、これを限りなくリピート中ですheart

| | コメント (4)

2012年4月23日 (月)

Music Japan

新曲「さかさまの空」祭はNHKのMusic Japanで始まりました!

movieまずはSMAPが出演したNHKドラマをVTRで見るコーナー
どこまでが本当でどこまでが冗談だか分からないようなSMAPのトークですが、めげずに回しているPERFUMEさん。

慎吾「新選組!(2004年)」「腕におぼえあり(1992年)」「マドンナは春風にのって(1990年)」
中居「腕におぼえあり3(1993年)」
吾郎「陰陽師(2001年)」「ミュージックinドラマ ホシに願いを(2004年)」「青春家族(1989年)」
それぞれまだ声変わりもしていない頃の映像が嬉しいです。
さすがNHK、それぞれに時代劇あり。

吾郎の「陰陽師」は大好きなドラマで、時々無性に見たくなりDVDを出してきます。
縁側に佇み酒を酌み交わす晴明と博雅そして蜜虫。
静寂の中に風の音が聞こえてくるような映像がすごく好き。
今の吾郎でやったら更に良いと思う。
是非是非、実現して欲しい。
clip因みに、NHKにお願いする時は 「受信料納入している情報(番号など)」を入れると効果が高いそうです。

そして次の「ホシに願いを
この温泉の映像には私たちファンもビックリ(笑)。
だって冒頭のサングラスをかけて歌を口ずさみながら出勤の映像とかビートルズを聴きながら赤いスポーツカーを走らせる吾郎などもすごくかっこいいのに、温泉(笑)。
案の定、すぐに食いつく4人。

青春家族
今回のMJ、はSMAPがNHK朝ドラ主題歌を歌うからの出演なのですから、「青春家族」に触れない訳にはいきませんsign03
平成元年、新しい家族の話を描いたドラマ。吾郎演じる大地が思春期の男の子の悩みを繊細に可愛く演じていて、これも大好きなドラマ。
共演の橋爪さんに演技を褒められたりお芝居が面白いと思うきっかけになったという吾郎にすかさず「いつの間にか芸人さんになっちゃったんだよね(笑)」とつっこむ中居くんの笑顔が最高でした。
半年間日本中の至る所はおろかハワイケーブルTVでも流れていて、放送当時ハワイに行ったら日本でいるよりも顔を知られていたという話は以前吾郎が言っていた事がありましたが、
このドラマのオーディションを全員で受けたという話は初めて聞きました。

tvSMAPが演じたドラマの役柄
番組が選んだ10の連ドラで演じた役割を書き出したもの。
吾郎は、エリート官僚(嘘でもいいから)・秀才高校生(東京大学物語)・天才ソムリエ(ソムリエ)・催眠セラピスト(催眠)・安倍晴明(陰陽師)・エリート商社マン(恋愛偏差値)・放送作家(ブスの瞳に恋してる)・弁護士(佐々木夫妻の仁義なき戦い)・法医学者(ブルドクター)・レストランプロデューサー(ハングリー!)
・・・頭のいい役・知的な役が多い。ぴったりですものね。
それにしても「嘘でもいいから」「恋愛偏差値」を持ってきた辺り、NHKさんさすが♪と思ってしまいます。

music新曲「さかさまの空」について
爽やか、応援歌・・・などの声に続き、剛の「ふりにも注目して頂きたいんで~」という言葉に「ふりと来れば~」のようにすぐ吾郎の方を見る中居くんを見逃さなかったですぞ。
ここでは、剛が「かわいらしいふりで~」と繋いでくれたのですが。
その後、PERFUMEのふりの難しさに話が及び、ついに立ち上がる吾郎。
ここで、来ました!吾郎のダンスオチ。
PERFUMEのダンスの真似のつもりの手旗信号に、両脇から兄二人に取り押さえられる吾郎。ここ、最高です。

karaoke「さかさまの空」
何だかキラッキラの笑顔のSMAPがいいです。
スタジオセットもシンプルで、SMAPの良さ、歌の良さを最大限に見せようとする気持ちが伝わってくる。
カメラワークも最高。
一人一人のメンバーとSMAPの魅力が伝わってきて、美しい映像でした。

そして、吾郎がものすごく美しくて可愛かった。
是非、またNHKでドラマなどのお仕事をして欲しいです。

pen最後に、吾郎のNHKでのお仕事をまとめてみました。

連続テレビ小説 青春家族(1989年) 阿川大地 役
大河ドラマ『炎立つ』(1993年)- 小田忠平 役
NHKドラマ館 さよなら五つのカプチーノ(1998年) - 谷山泰道 役
陰陽師(2001年) - 主演・安倍晴明 役
ミュージックinドラマ ホシに願いを(2004年) - 主演・岡本秀太 役

「僕たちの出発」(2000年5月4日)ナレーション

ロボコン 応援団長・プレゼンター(2007年~2009年)
探査機かぐや「月の謎」に迫る 案内役

抜けているもの、間違っているものがありましたら、教えてくださいね♪

| | コメント (3)

2012年4月21日 (土)

STOP THE SMAP 4月19日

今週も明るく元気な吾郎の声で始まりました。

暖かくなってくると、稲垣吾郎的には
ゴルフ、ゴルフゴルフ!!!

・・・ああ、でもその気持ちものすごく分かります。
私もテニスに夢中だった頃、小雨でもテニス・大風でもテニス・一人でも壁打ちとかの時代がありましたっけ。
特に吾郎の場合、去年の3月からほとんど行く暇はなかったのではないでしょうか。
2011年は本当に凄いスケジュールだったし(舞台はお稽古期間というものがあるのですよね)、今年は余裕ができるのかなと思っていたらドラマが終わってもお仕事が進んでいるようですし。
私たちには本当に嬉しいのですが。

だから、どうぞ木村くんと一緒にゴルフ行ってたくさん報告してくださいね。
中居くんとのツンデレゴルフも是非実現させて欲しいのですが、当分中居くんは忙しそうですね。
ゴルフの報告楽しみにしています。

restaurantハングリーの打ち上げで~
出演者の方々がそれぞれ歌っていくうちに、「稲垣くんも1曲どうぞ」と気を遣わせたくなかったので途中で帰ってきたとのこと。
この気遣いも凄く分かるけど、人によっては冷たいとかそっけないとか思われるんでしょうね。いろいろ大変。

baseballキャッチボール・SMAP~木村くんから
一つ、提案があります!
四谷三丁目に文化放送があった時のSTOP THE SMAPみたいに、スタジオの5人全員集合してライブツアーに向けてのモチベーションを同じ方向へ向けていくというのはどうでしょうか?ひとつよろしく。

・・・「いつも僕べた褒め」と自分でも言っているくらい、木村くんを褒めまくった後で~
ラジオをしながらメンバーが仕事の相談をしたりコンサートの曲を決めたり近況報告をしたり、この番組はまさに家のリビング状態。
久々にコンサートをやる今年、このラジオで相談してもいいけど~ネタがバレちゃうよね。
確かに、ネタバレはまずいかも(笑)。嫌いな方結構いらっしゃいますものね。
でも5人でラジオをやってくれたら、楽しいでしょうね。
実家とか家のリビングという事は来られるメンバーが気軽に立ち寄ればよいので、そういう気楽な感じで長く続いたらいいなと思いました。
こちらも楽しみにしています。

リクエストでThousand Nights
私的には次の吾郎ソロとしての第一希望はロックなんですが、SMAPのメンバーの色分けで吾郎にロックはダメというなら、このようなセクシーな曲をまた歌って欲しいです。
今年のソロはまだ決まっていないようなので、ハガキなどでいろいろ要望を出してみよう・・・
それにしても、自分のソロ曲の短い事!
ここでも気遣いの吾郎が・・・

wineワインブーム
今、第2次ワインブームだそうで~
是非、ストスマでいろいろワインの事を語って欲しいです。

ストスマがドッキリなのではないかと思っていたという吾郎(笑)。
スタジオにカメラも見あたらないですし・・・って。
番組の内容もまだ決まっていないのでストスマの流れを汲みながら送っていたけれど、来週辺りから新コーナーも登場するかもしれないそうです。

どんどんお便り・要望出しちゃいましょう!

loveletterお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

| | コメント (3)

2012年4月18日 (水)

SMAPXSMAP 4月16日

watch裏切り者
たった3分半の中に、どれだけのものが詰まっていたかを考えると感無量です。
同じ背景・音楽・設定。
何年の月日が流れて、その間どんな事があったのか・・・
SMAPの5人は、歳を重ね少し渋くなって、でも相変わらず、いやもっとかっこよくなって現れました。
ピザの取り合いの関係性も変わらなかったのも嬉しかった。
辛かったかそうでないかの演技だけ、ますます上手くなっていたかな。

短い時間だからこそ、かっこいいし洒落ているんだけど、ほんの少しだけ食べた後のいつものやり取りは欲しかった。
そこだけ残念。
おおげさに辛そうに騒いでいる人ほど当たりではないとは思うけど、吾郎のクールさには参りました。
忘れた頃に、是非また見たいですsign03

music久しぶりのEDトーク
お知らせを読み上げるのは、吾郎の役目になったのでしょうか。
聞き心地よいので、勿論嬉しいですけれど。
PVでの中居くんをからかう吾郎は、大好物です。

この後の歌は、私の中では無かったことに(笑)~

| | コメント (2)

2012年4月14日 (土)

ゴロウ・デラックスSP 4月12日

ゴロウ・デラックス
2周年突入記念1時間SPin銀座
sign03

1周年記念ではなく、この 2周年突入記念というのが勢いがあっていいです。

ゲストは伊集院静さん
昨年秋、ゲストで出演した時、話が弾んで番組終わりに
「第2弾第3弾も、お時間が許せば是非!」という言葉に
「ないですねもう」と答えていらしたのだが・・・
再びの登場は嬉しいですね。

1軒目は伊集院先生行きつけのお鮨屋さん。
さすがに銀座のお鮨屋さんなので、金のだるまは小さいヤツを(笑)。

book今週の課題図書:続・大人の流儀
若者はグリーン席に座るな
高収入のスポーツ選手
若者の特権

・・・何も持っていないのが若者の特権。最初から苦労していないエリートは人の痛みが分からない。
結婚
大人が口にしてはいけない言葉

伊集院さんが奥様の篠ひろ子さんを大好きで頭が上がらない様子が可愛くて(笑)~
だって仙台で大きな地震がおきた時、慌てて愛犬を連れて逃げ出し揺れが収まった頃に家に戻ったら、奥様が2階から降りてきて
「何でそこにいるの?」
「いや、星が綺麗だから・・・」
もう、この慌てぶりが面白いです。

でも、そんな奥様には頭が上がらない伊集院さんが、
突然「番組やめようぜ。終わり、今日は。中止」と言って席を立つ出来事が。

20年以上も何が起こるか何をやらされるか分からないバラエティ番組にも関わってきた吾郎ですから、その頭の中にはもしかしたら「どっきり!?」なんていうものが一瞬浮かんだかもしれないと、ふと思ってしまいました。

そして2時間後、今度は伊集院さん行きつけのバーで再開されたのでした。
「よく2軒目来たな、お前たち」と相変わらずの伊集院さんですが、その伊集院さんが何故番組を再開したかというと、奥様に
「後処理大変だから出なさい」と言われたとのこと。
わざわざ篠ひろ子さんに、MCの言葉遣いが気にくわないから番組途中で止めたよ、とか電話でもしたのでしょうか(笑)。
「女は云々・・」言っていてもやはり奥様第一の伊集院さん。
そんな事言ったら、きっと「バカ言うんじゃないよ、男の仕事はだね・・」とかおっしゃるのでしょうか。でもそういえば、家内にバカと言うなと言われてきたともおっしゃってましたっけ。

bar居心地良さそうな落ち着いた素敵なバーで、再び始まった「大人の流儀」のお話。
大人の流儀~Barでの注文の仕方

知り合いに紹介された店に行きたいときの大人の流儀

・・・この場合の「知り合いに紹介された店」に一人で行くようになるまでにも決まった礼儀作法があるのですね。私には縁の無い話だとは思いましたが、きっと吾郎はその辺の事は知っているんだろうなと話を聞いていて思いました。

Barの話から伊集院さんの愛犬ノボルくんの話に。
携帯を取り出して、嬉しそうにノボルくんの写真を見せる伊集院さん。
ひとしきり「かわいい~heart04と言った後で、
「よく飼い主に似ると言うじゃないですか」と吾郎(笑)。
伊集院さん、嬉しそうに
「イビキかいたりしてるよ、去勢してもまだ腰振ってるから」

そして週刊誌連載の悩み相談の話題になり、せっかちを直したいという吾郎に
「世間はベッドだと思え」という名言まで出ました。
最後はAD山田くんも出現。

pen悩める若者へのメッセージ
「不安と悩みがあるという事は充実している証拠。不安と悩みがその人を成長させる。自分だけでなく自分以外の誰かの事にも責任を持って乗り越える事が大切」

ーーーーーwinewinewineーーーーー

pencil伊集院さんの「男だけが苦労して働いている」みたいな考え方には同意できないのですが、子供や若者には厳しく、という事には同感です。
車内や店内で騒ぐ子供を放っている事や、目上の人に対する敬意を表せない人に対しての苦言を言う人が居なくなったら、困りますもの。

どちらにしても、「番組止めるぞ」の映像を流す事をOKした伊集院さんの余裕!
何て言っても、番組としてはおいしい映像ですよね。
案外、そういう演出だったのかも(笑)。
だって、
大人が口にしてはいけない言葉」の時、事件は起きたのですから。

今回の事件?の発端になった小島さんの言葉、吾郎の表現の仕方が批判された事に対してそれを庇ったとは言え、目上の方しかも番組ゲストに向かってタメ口だし「うるさい」とか見ているこちらもハラハラしました。
小島さんって、こんな方だったっけ・・・と、去年のゴロデラ映像を少し見てみたんです。
きちんと相手が話し終わるのを待って、敬語でお話されていたんですよね。
それでも十分番組は面白かったし、会話を楽しめたと思います。
今、いろいろなバラエティ番組で大活躍なので、そのような番組で求められている事をこの番組でも出してしまったのかなと少し思いました。
小島さんは、お手本のような正しい敬語を使える方なので、是非以前のような進行をして頂きたいです!
(外国語は苦手なのでよく分かりませんが)日本には敬語という素晴らしい表現があるのですから、敬語は大切にして欲しいと思いました。

この一連の出来事で、吾郎は冷静に中立で居たからこそ、2軒目の再開もスムーズに行われたと思いました。
カメラの前では、何かを言って取り繕った方が「いいひと」「出来る男」っぽく見えますけど、何もしない事でいる事も強くなくてはできないのではないでしょうか。
これを書く為に何回か繰り返して見ましたが、派手なスタンドプレイ無しで一貫して、ゲストを立てる、相手の話をよく聞く、自分の意見はきちんと言う・・・常に冷静な吾郎がいました。

きっとどんどん進化していくであろうこの番組が楽しみでなりません。

| | コメント (6)

2012年4月13日 (金)

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 4月12日

リニューアルして2回目。
music1曲目は「さかさまの空」
先週、独特な振り付けをお楽しみに~という事だったのですが、
ダンスなど動きがある曲でスタンドマイクというのは、難しいそうです。
マイクスタンドを足で蹴ってしまう・・・って、これは吾郎だからよくやってしまうのか、誰でもやりがちなのかは聞けませんでしたが(笑)。
ああ、でも思いっきり蹴ってしまったらつま先が痛いでしょうね。
痛い顔はできないから、そこが辛いところか。

penまだ、コーナーが決まってません。
まだ探り探りで皆さんと共に番組を作っていきたいので、どんどんリクエストを下さい。

ここで、お便りの紹介。
立て続けに知っている方の名前が呼ばれて嬉しい。
SMAPが付く番組なんだからSMAPに関係のあるコーナー、キャッチボールSMAPなどもよろしくというハガキやメールがすごく多かったんでしょうね。
確かに私も出しました。
ストスマが吾郎単独のラジオになるという事で今までのストスマを長年愛してきた方達から嫌われてしまうのではないかとか不安があったし、より多くのSMAPファンの方に聞いてもらいたかったから。
でも吾郎もかなりの気遣いだったので、相当な数の「SMAPも出演」のお願いが多かったんでしょう。まあ30分あるのですから、SMAPのコーナーとしてSMAPニュースの発信も面白いですね。
どんどん暴露しちゃって下さい。
そこからキャチスマに繋がっても面白いと思いました。

これからスタッフとも相談して、よりパーソナルなものとして稲垣吾郎の趣味の世界も伝えたい。
またストスマですから、SMAPな時間としてメンバーの近況などを伝えていきたい。
SMAPネタをいち早くここで言っちゃう、SMAPのネタは強いので皆さんの力を利用しちゃおうと思います。
皆さんと共に番組を作っていきたいです。

しっかりSMAPのワンコーナーを作ってしまえば、かえって後は吾郎独自の内容になっていけばいいなぁと思いました。
何か気がついたら、どんどんお便りを出すことにします。

ここからはラジオ番組らしい普通のお便り
loveletter相談があります。モテません。
ゴロウ・デラックスでボーダーを着る女性はモテないとか言われてましたが、ボーダーが好きです。吾郎さん的にモテる女性を教えてください。

僕もボーダー大好きだけど、そこそこモテますので(笑)
・・・この自分で「そこそこモテる」と言い切ってしまって少しも嫌味でないところが素敵すぎます。
この波紋を投げかけたゲッターズ飯田さんの「持てない女=ボーダー説」を独自に検証してみる吾郎。
いろいろ経験して成長していろいろなものを見て感じていろいろな人と出会って、人間として女性として成長して後から付いてくるものなのではないか、人間として女性として磨きをかけていってほしいと思いますね。
・・・結局外見を繕ってもダメ、内面を磨きましょう、と良いこと言ってます。

loveletterセクシーゾーンの佐藤くんについてのお便りも。
正確が良くて頭が良くて真面目で・・・とめちゃくちゃ褒めてます。
タレントとしてのアドリブの質の違いについて熱く語っていました。
最後は新しいラジオ番組の紹介までしてあげて、いい先輩ですよ!

ジョギングの時によく聴くというレディ・ガガのBorn This Way♪
こういう感じで1曲は吾郎が普段聴く曲をかけてくれるのも嬉しいです。

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

 

| | コメント (0)

2012年4月11日 (水)

anan シネマナビ 4月

movie今月の1本 アーティスト
今年のアカデミー賞で作品賞をはじめ多くの賞を取って話題になった映画。
あえてサイレント映画で作った作品、”古着というよりも、加工して古着風に見せたデニム”とさすがの表現。
今月も吾郎の文を読んでいるとものすごく観たくなってくる。
きっと、月イチゴローの時も一作品についてこれくらいは喋っているんでしょうね。
早口で楽しそうに映画について喋る姿が想像できちゃいます。
やはり、カット無しの映画語りを聞きたい!あの編集は・・・本当にもったいない。

すみません、話が逸れてしまいました。
劇場で予告を見た時も、とても興味を引かれる映像だったので、是非見たいと思っています。

ところで、今月の吾郎さん。
あまりにも美しくて・・・
真珠色のオーラで輝いていますheart

毎月、この1ページのためにananを買っているんです・・・
勿論レヴューも素晴らしいんだけど、写真が凄く良いのも確かです。
是非、写真集を出して貰わないと!

| | コメント (3)

2012年4月10日 (火)

SMAP☆がんばりますっ!!2012年

3時間生放送!今年も体張ります
&SMAP5人初めての交換日記

番組冒頭の戦隊ものアニメーションがかっこいいsign03
ちゃんとそれぞれのカラーの服を身につけバイクで疾走する姿。
オープニングだけの為に作ったのか、それとも今後何かするのか(してください)・・・
贅沢で嬉しい。

この番組は、小窓が5個並んでいるところが、まず素晴らしい!
VTRとそれを見る5人の表情が見応えあります。

  pen長い番組なので、吾郎に関するところだけ。

drama体を張ってがんばりました!
吾郎【24時間以内にSMAPのシングル曲で通信カラオケの全国1位を取れ!】

20年以上も一緒にいるのに、VTRで吾郎が登場しただけで大受けする4人。
吾郎の何がそんなに笑いを誘うのか楽しいのか、今度一人一人に聞いてみたいです。
カラオケで全国1位をとるという企画。
ゲストの森昌子さんは結局「いくら歌が上手くても、本人の歌を歌って100点だったり1位になる訳ではない」という事を証明するためでしょうか・・・
ありがとうございました♪

前回の「さくら」もそうでしたが、吾郎は高音が多くて難しい曲を選びますね。
どちらにしてもSMAPの曲は難しいですが~
今回はSMAPの曲という事で
「世界に一つだけの花」「笑顔のゲンキ」「Dear WOMAN」「君色思い」「$10」「「セロリ」「SHAKE」「雪が降ってきた」「朝日を観に行こうよ」などたっぷりと吾郎の声を聴けて幸せ。
しかも普段は他メンのパートも吾郎のソロで聴く事ができるのですから。
カラオケ企画は吾郎の顔見放題・声聞き放題、しかも順位が上がってニヤニヤしたり、文句言ったり、凹んだり・・・ファンとしては嬉しいです。
もう一つ嬉しかったのは、カメラワークが素晴らしかった事。
絶妙な角度からのアップが素晴らしくて、額縁に入れておきたいような吾郎をたっぷりと見る事ができました。

そして大好きな「Fly」を普通~低音までいろいろな声で聴けたのが最高でした。
さすが舞台で鍛えているだけあって、のどが強い。
普通に流していますが、これは普段からの努力あってのものだと思います。
今週末スマステで、「がんばりますっ完全版」として収録舞台裏が放送されるそうですが、吾郎爆笑ぼやき集だけでなく全部振り付きとか好感度アップ(笑)になるような映像も流して欲しいものです。

book秘蔵映像で綴るSMAP交換日記
中居→吾郎「ごめんなさい」
多分SMAPファンなら誰でも知っている何回も中居くんから語られたエピソード。
吾郎にごめんなさい、のはずなのに(笑)
吾郎から電話が掛かってきて、結局場違いな店(ろうそくが灯った占いの館みたいな店)に連れていかれ放置された事に対し友人達に謝って欲しいという中居くん。
でも、その時吾郎は何を話したくて中居くんに電話をしたのか、という話は知らなかった。
コンサートの相談で意見が合わずに変な空気になり中居くんがいじけてしまった事に対して、「僕が話してみる」と吾郎が動いたのだそうです。
この話って随分前の事だと思うのですが、その頃から吾郎ってメンバーの間でいろいろ考えていたのだなと知る事が出来て嬉しかったです。
以前は吾郎は「クールでマイペース」という印象が強すぎて、中間管理職として自ら動くという事が言われるようになったのはここ10年くらいのような気がしているのですが、SMAPってさすがに若い頃から大人だったんだなと思いました。

他のエピソードも、SMAPファンなら聞いた事のあるようなものが多かった。
番組として無難なものを上げるならそういう傾向になってしまうのでしょうが、それでも避けては通れない二つの事件。
謝罪会見の映像まで入れ込んで、古いファンにたっぷりと当時を思い出させてくれました。
ただ、世間では知らない人も多くなったなぁというのが、ちょっとネットを彷徨っての感想です。

最後の中居くんからファンへの日記にもありましたが、
SMAPはたくさんの出来事を通してより結束と信頼を深め、ファンもめげることなく(笑)付いてきたのではないでしょうか。
私は、申し訳ないけれどJ事務所の他のタレントには全く興味が無いので浮気も何もありませんが、中居くんの策士ぶり(いい意味でね)にただただ感服。
先日のスマスマ、そして今回のがんばりますっで、古いファンも新しいファンも改めてSMAPに惚れ直したと思います。

karaoke最後の歌メドレー
新曲「さかさまの空」の「新しい試みのある振り付け」はなかなか可愛かったです。
スタンドマイクは大好きなアイテムですし、みんなの笑顔がまぶしかった。
そしてカメラワークが感動するほど良かったですheart
俺たちに明日はある」スタンドマイク繋がりでもあり(?)デビュー20周年を経たSMAPの事でもあり、最後に「ありがとう」。
SMAPは節目節目に合った曲をたくさん持っているのも素晴らしいと思いました。

今年のライブが楽しみです。

| | コメント (2)

2012年4月 6日 (金)

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP 4月5日

今までと同じオープニングで始まったストスマ。
明るい声で
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP!
の声と共にオリスマの曲で始まりました。

STOP THE SMAPは今回から30分番組になってリニューアルスタート、わたくし稲垣吾郎がメインパーソナリティーでお送りします。
とは言ってもスマップのレギュラー番組では一番長く続いているのがSTOP THE SMAP、
STOP THE SMAPなんで基本的にはスマップの実家、ファミリーみたいなものなので、ふるさとみたいなものなので、メンバーがいつでも顔出してもいいので、僕一人じゃないので、ちょいちょいメンバーも出たりしますので、皆さんご心配なく。
ず~っと吾郎ちゃんばっかで、みたいな他のメンバーのファンの方もいっぱいいらっしゃると思うので、僕もプレッシャーを感じているんですけど、
一応STOP THE SMAPという名前は変わらないので、SMAPのメンバーも出演しますしSMAPのネタをこれからも提供していきたいなと思っています。
(23年続いた)STOP THE SMAPと共にSMAPも成長してきた、そういう番組なんで
これからは「稲垣吾郎の」が付くんですけど、皆さんなにとぞおつきあいください。

ここでおめでとうのハガキやメールを続けて何枚も紹介。
たくさん来ていて「ありがとうございます・ありがとうございます」と喜んでいる吾郎の声が嬉しい。

loveletter笑っていいともやラジオなどでメンバーからいろいろ暴露されてしまう吾郎ちゃん、今度はメンバーの裏話を暴露してください。
・・・メンバーの番組に一人で行った時とでは、5人でいる時と違う。
剛:テンションを上げている
慎吾:5人でいる時は末っ子だけど、スマステなどではしっかりしている。
木村:変わらない
中居:やりたい放題(笑)

music記念すべき1曲目はニューシングル「さかさまの空」♪
爽やかな曲でサビがくせになります(笑)。
大サビを木村くんがたっぷり歌っているのが(本来の)SMAPだ!っていう感じで安心しました。
振り付けが今までやっていなかったある演出があるそうです。
これはすごく楽しみ。

loveletterお花見の話
・・・吾郎さんの家の中から、近所の庭の桜を楽しんでいるそうです。
桜の開花の前に強い雨や風があったので・・・と言っていましたが、これはいつの収録なんでしょうね。結構最近なのかなと思いました。
今まで、外でお花見した事ないので~野外でお花見行きたいですね、と。

loveletter吾郎さんが小学一年生だったら、どの色のランドセルにしたいですか?
元気になりそうという事で黄色を選んだ吾郎。黄色いカバー付けたら訳分からなくなってしまいそうとヲチをつけてました(笑)。

loveletter中居くんとゴルフ用品店で会ったそうですね。何か購入したんですか?
中居くんとは、いろいろな所でよくバッタリ会う。
ゴルフ用品店のレジで少し前に並んでいた中居くんが急に「ワッ」と驚かしたんだけど、似ている人がいるなと思っていたのでそんなに驚かなかった。
いつもネタを拾おうとアンテナを張っているナカイマサヒロだから、普通でないリアクションをすれば良かった、それが心残りだという吾郎は、本当に真面目で可愛いなと思いました。
その後、照れながら逃げてったという中居くん、面白いなぁ。
「今度バッタリ会ってバッタリ会うと必ず俺の事を驚かすから、その時には番組のネタ用にいい天然のリアクションをしよう」と思っているそうです。さすが20年SMAP。

soccerキャッチボールSMAP
剛から「稲垣吾郎流の健康法を教えてください」
・・・剛にはダンベルとストレッチ用のマット、吾郎にはストレッチボール、二人一緒の楽屋はトレーニングジムみたいになってしまう。
ダンベルを持ち歩き腹筋が割れている(笑)剛くんとは違い、ストレッチ・体操・深呼吸などの他はランニング(一日30分5キロくらい)をやっているそうです。
気持ちいいから走ってる。健康と美容の為の有酸素運動。
吾郎は何でも無い事のように言うけれど、持久力凄いですよね。
そこが好きなんだけどheart02

*エンディング~時間がある限りお便りの紹介
loveletterSMAPファンの中には5人の番組が無くなってしまった事を悲しんでいる人も少なからずいるようですが、ストスマという番組が完全に終わらず名前が残ってくれた事に、とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。STOP THE SMAPという名前には21年分の思い出がありますから、番組の名前が残る事が本当に良かったと思っています。感謝とよろしくの気持ちをこめてメールを送りました。
loveletter番組に対する意気込みやメインパーソナリティーに選ばれた心境をお聞かせください。

・・・名前を残してくれた事は本当に嬉しいです。四谷にあった頃からずっとお世話になっている文化放送さん、僕たちが帰るべきところ実家ですから。
それを僕が引き継ぐというのはプレッシャーもあるのですけれど、ずっとこの番組を聴いてきた方も違和感なくすっと聴けるような、僕の番組という事になっているんですけどSMAPという名前の番組ですから、メンバーの表情や雰囲気がリアルに伝わるような、そういった番組にしていきたいなと思っています。
メンバーも遊びにきて欲しいですね。
STOP THE SMAPという番組を離れるのはメンバーも寂しいと思うので、4人がこの実家に遊びに来ちゃうんじゃないかなと思っていますし、僕も一人じゃ心細いですし、
STOP THE SMAPとしてこれからもSMAPの番組としてずっとやっていけたらなと思ってますので今後も応援よろしくお願いします。

自分でもお喋りだからラジオに向いていると言い切った吾郎、本当に楽しかった。

早口だけど聞きやすい。
甘い声だけれど歯切れが良い。
メンバーの事をできるだけたくさん喋る優しさ。
オープニングもエンディングもそのまま同じにしてくれた文化放送さん。
吾郎とSMAPとスタッフさん、そしてファンのたくさんの愛と思いやりと優しさの詰まった30分でした。

これからも更にどんどんメールやハガキを出していきますheart

penお便りの宛先は
〒105-8002 文化放送 STOP THE SMAP

pcメールの宛先は
 smap@joqr.net

| | コメント (6)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »