« STOP THE SMAP 7月19日 | トップページ | 27時間TV »

2012年7月23日 (月)

ゴロウ・デラックス 7月19日

前回に引き続き、
課題図書は「清須会議」ゲストは三谷幸喜さん。

なにやらお怒りの三谷さんから呼び出しをくらったという設定で、新宿の書店でロケ。
前回は「2時間も番組収録に時間を取ったのに、たった1回分しか放送されなかった、あれではとっても「清須会議」の良さが伝わらない」というのが、三谷さんの言い分。
でも、ゴロデラの収録はいつも長いのではなかったでしたっけ。
ま、三谷さんらしいんですけど。

相変わらず、シュッとした吾郎のお顔が素敵。
時々流れる「笑の大学」のサントラも嬉しかった。

今回も正味20分にぎっしりと詰まった内容。
長い収録時間のものを短く編集するというのは、難しいしセンスも必要だと思うんですが、ゴロデラはとても優秀だと思う。

まずは書店のエレベーター前で落ち合って、売り場視察。
ランキングコーナーでは、文芸書5位に不満な様子の三谷さんは棚の本を入れ替えてみたり、、
一方吾郎は棚の奥にある鏡部分で素早く自分チェックを小島さんに見つかり
「改めて、三谷さんと似てるな、と思って」などと言ってましたが、

似てないと思います(笑)。でもナイスな言い訳♪

雑誌コーナーでは、SMAPXSMAP CompleteBookを見つけて、ちゃっかり宣伝と、
更に「清須会議」を持ってきて、スマスマ本に抱き合わせ販売をする草の根運動まで。

清須会議」を平積みにして置いてあるコーナーでは、吾郎と小島さんに本の宣伝POPまで作らせる。
”世界に一つだけの会議””全米が泣いた”など、大サービス。
「小島さんって、そういうボケするんですね」と言う吾郎の言葉に小島さんがちょっと嬉しそうに見えた。

bell次はテラスの上から下を行く通行人に呼びかけ急遽大販売会
通行人の人たちも、「サインは?」「吾郎さんのサインは?」などと交渉上手(笑)。
「僕のサイン?いいですよ、書きますよ!」と気持ちよく承諾する吾郎。
ここで長蛇の列ができて売り上げに貢献。
いいなぁ、定価でサイン入り本!しかも本人が目の前に!!

karaokeこれでもまだ宣伝が足りないという事で、次は店内放送
さすが、3人とも慣れたもの。
吾郎は歌まで歌い出すというサービスぶり。
店内に吾郎の声が流れた時のお客さんの反応、声だけで吾郎と分かった感じがしたのですが、どうかしら。
以前街中で、吾郎が携帯で話している声を隣で聞いた男性が「声で稲垣吾郎だと分かった」と書いていたくらい、スマップの声って一般的にもおなじみになっているのだなと思った事があります。

book最後は、公開朗読会sign03
幸運にも中に入れた人たちでいっぱいの朗読会場。
今回も吾郎はバカ殿・織田信雄の台詞。

バカ殿の台詞を言っていくうちに、表情も仕草もバカ殿になっていって、これは何回見ても面白いです。
ちゃんと「笑いどころ」で、皆さん笑っていました。
三谷さんからも「すばらしい!」と言ってもらえたのに。

前回から話題になっていた映画化の話、残念ながら配役はもう決まってしまったそうで。
でも
「スピンオフ、やりますから。織田信雄の生涯」

しっかり頂きました。記録させて頂きますね、三谷さん

本の宣伝、朗読ってすごく効果あると思います。
それにしても、楽しい宣伝大作戦でした。

最後、山田くんに漢字の読み方を教えている吾郎の声がとっっっても甘くて優しかったheart

|

« STOP THE SMAP 7月19日 | トップページ | 27時間TV »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

三谷さんゲストの回なので2週間まとめての収録と思いきや、ごく最近の外ロケだったようですね。それにしても三谷さんの自薦は凄い!!吾郎と小島さんが上手くのってあげて宣伝効果抜群だったのではないでしょうか(笑)作家の方の出演申し込みが結構あるという「ゴロデラ」ですが、三谷さんも気に入ってまた出たいと番組担当者に頼んだのかしらと想像してしまいました。

吾郎の朗読はさすがでしたね。初見で瞬時に役どころを把握して演じる姿には惚れ惚れしました。良く通る声も健在で、あの場にいられた人達が本当に羨ましい。知的で面白く、居ながらにして旬の本の情報も入るという、まさに一挙両得の番組です。これだけ内容の豊富な番組ですから、少しでも多くの人に見て貰いたい!そんな気持ちでいっぱいです。

投稿: あや | 2012年7月23日 (月) 20時18分

appleあやさま
コメントありがとうございます。
三谷さんの宣伝は相変わらずですね。
今回、書店での宣伝活動、小島さんはさすがアナウンサーだと思いました。
あの収録、ずいぶん時間がかかったと思いますが、とても上手く面白く編集されていましたね。

吾郎の朗読、とっても良かったです。
本を読みたくなりますし、私は吾郎の舞台が見たくなりました。
あの場に居た方達、本当にうらやましい・・・
吾郎のサイン本だったら、何冊でも買ってしまいそう。

投稿: サイトー | 2012年7月25日 (水) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 7月19日 | トップページ | 27時間TV »