« STOP THE SMAP 9月13日 | トップページ | SMAPXSMAP 9月17日 »

2012年9月16日 (日)

ゴロウ・デラックス 9月13日

今週は煉瓦色のパンツ、紺地に大きめの白の水玉柄のシャツ、ジャケットとネクタイも濃紺。
黒縁眼鏡。男性にしては大きめの水玉のシャツがカワイイです。

そして、ゲストは何と日本人なら誰でも知っている赤川次郎さん。
とても物静かで落ち着いて飾らない方でびっくり。
ゴロウデラックスに出演してくださったのは、
*本の番組である
*2人がとても丁寧に本を読んでくれる
・・・という事で番組出演をOKしたそうです。

pen赤川次郎さんって
これまでの著書 550冊
多い時は1年間に24冊、同時進行で書いていた事もあった。
小島さんは小学生の頃読み始めていろいろ影響を受けたそうです。
累計発行部数は、約3億冊
「大金持ちですね、先生!」と、誰でも浮かぶ疑問を小島さんが聞いてくれました。
「ちゃんと税務署が持って行ってくれるので、貯まりませんよ」と穏やか~に返す赤川さん。
とにかく書くことが大好きなので、書き続けるそうです。
「すごいお金あったら、もう辞める。
フランスあたりで農業とかワインとか作りながら・・」
と言ったのは吾郎さんだけど(笑)。
絶対に辞めちゃダメsign03

赤川さんは書くのが大好きで、中学生くらいから書いていたそうです。
誰に見せるという事でもなく、就職してからも書き続けた。
仕事が忙しくなると共になかなか書き続けるのも大変になってきたので、書くことを続けるために「応募」したとのこと。
そして1975年「幽霊列車」が、オール読物推理小説新人賞を受賞。

「赤川次郎」というのはとても作家さんらしいお名前なのに、実は本名。
書くときは、細字のサインペン。
最初の頃は万年筆を買ったりしたが、乾きにくいので不便。
原稿用紙を前にしないと書き出せない。登場人物、ストーリー、相関図などちゃんと決めないで書き進める。だからつじつまを合わせるのが大変な時もある。

・・・以上、本日のトークより、赤川次郎さんについてでした。

book夢から醒めた夢
これは赤川次郎さんが出した絵本。
赤川さんの「基本的な人間を見る姿勢みたいなものを一番純粋な形で書いた本」だそうです。
「本当に優しい気持ちになれたし、いろんな人にプレゼントしたい」というのが吾郎の感想。

今週の朗読はこの「夢から醒めた夢」から。
一日だけ幽霊と入れ替わる・・・女の子同士の会話だったけど、吾郎の柔らかな声は心地よい。
劇団四季のミュージカルにもなっているこの作品。
初演から25年、公演回数、1700回 だそうで、国内のオリジナルミュージカルではダントツのロングラン。
赤川次郎さん原作の(ミステリーではない)ミュージカルがあるなんて知りませんでした。
昔、子供の頃に見て、今自分の子供を連れてくる方も多いそうで、そういうのを聞くとまたとても嬉しいそうです。

これから書いてみたいキャラクターは、年齢に相応しいキャラクターを描いていきたい。
親になって、物語の中で殺される人数が減ってきた。
1人の人間を大人に育てるのがどれだけ大変かを経験してしまうと、やたら殺せなくなってきたそうです。

ところで、赤川さんが作家をしていくために気をつけている事、
まずは健康であるという事、病気をしたら迷惑をかけるから。
いろいろ健康管理には気をつけていらっしゃるのですね?の質問に
「でも、書き始めた頃から25キロも太ってしまいました」
と、若い時の写真とのツーショット

・・・って、ここで終わって良いのですか(笑)
そこが、ゴロウ・デラックスらしいのだけどheart

先週の赤塚不二夫WORLDから一転、今週は赤川次郎さんとの落ち着いたトーク、
ゴロウ・デラックスって、本当に贅沢で素敵な番組ですよね。
放送地域拡大、どんどんお願いしていきたいです。

|

« STOP THE SMAP 9月13日 | トップページ | SMAPXSMAP 9月17日 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

毎週見ていて、その都度未知の世界に連れていってくれたり、過去の思い出を呼び起こしてくれる魅力たっぷりの番組です。今回のゲスト赤川次郎さんも一時マイブームの時期があり、作品を読み漁ったものです。赤川さんの穏やかな話し方と、吾郎、小島さんの醸し出す何ともいえぬ温かい空間!見ていても心地良いですね。

テレビに出演してくださるだけでも嬉しいのに、赤川さんの出演理由を聞いて嬉しくなりました。聞き上手、おもてなし上手の吾郎、小島さんだから出来ることでしょうが、特に吾郎の礼儀正しさと大らかさ、優しさが、人生の大先輩達の共感をよぶのではないかと感じました。相手を思いやる気持ちを自然に出せる人ですよね。ストスマやライブで他メンの映画の宣伝をさりげなくする吾郎の人間性に改めて惚れ込んでいます。

来週のゲストも楽しみですね。最近はご自身で書かれた絵本を子供達に読み聞かせている様子をテレビで拝見したばかりなので興味深々です。

投稿: あや | 2012年9月16日 (日) 20時27分

bookあやさま
コメントありがとうございます。
昨日も過去の映像を編集していて、多方面にわたるゲストの方々に改めて驚きました。
すごい番組ですよね。
そして、今回のゲストは赤川次郎さん。
赤川さん、あんなにたくさん本を書いて日本では知らない人はいない程の方なのに、ちょっとシャイで穏やかで偉そうな所は一つもなくて、ビックリしました。
バカボンパパのコスプレして外ロケの翌週に、大作家さんをお招きして純粋に本を紹介する30分・・・本当にかっこいい番組だと思います。
次回も楽しみです。

投稿: サイトー | 2012年9月18日 (火) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 9月13日 | トップページ | SMAPXSMAP 9月17日 »