« STOP THE SMAP 12月13日 | トップページ | SoftBank CM »

2012年12月16日 (日)

ゴロウ・デラックス 12月6日・13日

パルコが気になって、2週まとめになってしまいました。

apple12月6日
課題図書:ボクの妻と結婚してください
ゲストは放送作家の樋口卓治さん。
バラエティ番組の数々を手がけている作家さんという事で、眼鏡を丸っぽいフレームにしたけれど大丈夫かなと心配する吾郎。クラシカルな感じが良く似合っていました。
今の細い吾郎には何でも似合ってしまいそう。
ウールのしっかりしたダブルのスーツ、茶系濃淡のチェックなのでとてもシックで素敵。

樋口さんはSMAPの番組をいくつも手がけているそうなのですが、実際に会うのは初めてとの事。そういうものなんですね。
よくそこら中に顔を出してくる作家さんが目立つので、放送作家さんってみんなそういうもんだと思ってました。
樋口さんの場合は仕事場は会議室、今(吾郎と向かい合って座っている本番中)はTV見てる感じです、って。

樋口さんが最近関わったSMAPの番組の一つは昨年の「がんばります!」。
その時に考えていた企画が震災で違うものになってしまったそうです。
そのボツになった企画とは
「吾郎がAKB48に入る。フルメイクで振りも完璧にして、AKB48のメンバーとしてMステなどにも出る」というものだったそう。
ちょっと見たかった。でも脚が綺麗過ぎて目立ってしまうかなぁ。背も高いし。
「稲垣吾郎が一番やらなそうな事」というコンセプトで作るらしい。
職業柄、本番でも台本が気になってしまう樋口さんにいち早く気づく吾郎。
「周りを客観的にすごく観察している」とよく言われる吾郎ですが、本当にそうなんですね。

「余命6ヶ月の放送作家が妻の再婚相手を探す」という物語らしいが、単なるお涙頂戴のお話ではなく、放送作家がどのように仕事をしているのか、その日常が描かれているらしい。
樋口さん、初めての小説という事で厳しい校正を受けたそうですが、その時の話題で
「僕が言うのも生意気ですが~」と前置きして自分の意見をきちんと言う辺り、吾郎の真面目さが伺えると思いました。

「TV業界あるある」に絡めて、TVに出てるタレントと放送作家との間の正直な話は面白かった。
AD山田くんからインカムを借りて、インカム初体験の吾郎。
初めは音声さんの名前を聞いて喜んでいたりしたのに、突然
「時間も長いのでそろそろ吾郎さんまとめてもらえませんか?」と言われて久々に
「バカ言ってんじゃないよ(笑)sign03が来ました!!

番組終わりに流れたSMAPライブDVDのお知らせ、吾郎がたくさん映っていて素敵だったわ♪

apple12月13日
課題図書:師匠!
番組最高齢ゲスト、内海桂子師匠と旦那様

久しぶりに眼鏡無し!やっぱり眼鏡が無い方がいいわ、いいわ~
何か髪の毛のカールが可愛くて、このまま顔をずっと見ていたいほど。

内海師匠の24歳年下のご主人も登場。
いつも師匠がチラシの裏に書いている言葉をご主人がTwitterに載せたのが始まりらしい。
結婚のきっかけとか日常の話を聞いた後、新作の都々逸を披露してくださる事に。
さすが現役、90歳とは思えないよく通る声で、
「ゴロウちゃん~」と唄った時の、吾郎の笑顔がすっごく良かった。
師匠を見る吾郎の眼差しがとっても温かい。
「この(2人の)お姿を全国の人に見て貰いたい」という吾郎の言葉が、今回の素敵なゲストのご夫婦ぶりを表していると思った。
自然に笑顔になって優しい気持ちになれた今週のゴロウデラックスでした。

師匠による吾郎の印象は

「いい男だよ。
名前的にはゴロウさんっていうと駄々っ子みたい。
ハンサム駄々っ子だよ」

|

« STOP THE SMAP 12月13日 | トップページ | SoftBank CM »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

樋口さんは大活躍だけど裏方だなぁ。

見逃してしまったので、この記事読めて良かったです!
樋口さんは、さすが売れっ子作家さんだけあって、
いろんな芸能人の方の仕事には欠かせないみたいですね。

樋口さんの小説『ボクの妻と結婚してください。』読みました。
テレビの作り方とかも分かりますし、なにより嫁さんの新しい
旦那探しをネタにするなんて、いかにもTV的。
泣けましたが、いろんな感想を持ち合わせる作品でした・・・。

しかし作家しつつ小説も手がけられたところがなぜなのか??
ネットで探していたら、樋口さんを詳細解説してるサイトを見つけました!
http://www.birthday-energy.co.jp/
ちょっと前になにか苦痛な出来事があって、それが起因になったらしい。
しかし、裏方を地でいくような方とか。
これからもっと活躍されるみたいなので、期待してます。

投稿: 由紀人 | 2013年1月22日 (火) 13時47分

apple 由紀人さま
コメントありがとうございます。
せっかく読んで下さったのに吾郎ファン丸出しの文章で申し訳ないです(笑)。
教えてくださったサイト、見てきました。
樋口さんの何にでも好奇心を持って首を突っ込む、というところから膨大なネタ帳を思い出しました。世の中の出来事を「楽しい」に変換してきた~って、それが過去の大変だった出来事の影響なのでしょうか。言うのは簡単ですが、実際に実行するのは難しい事だと思うのですが、それを貫き通してしまうのは陰で努力の人なのかなと思いました。
それにしても、TVの仕事をしているのに撮られるのにはなれていない感じが、私にはとても良かったです。
この番組、今まで知る事のなかった方のお話を聞けるところにいつも驚かされています。

投稿: サイトー | 2013年1月22日 (火) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 12月13日 | トップページ | SoftBank CM »