« 恋と音楽 お誕生日公演ソワレ | トップページ | in the Room(仮題) »

2012年12月 9日 (日)

STOP THE SMAP 12月6日

loveletter冬にお薦めのグリーンスムージーは、いつもの材料にショウガは一人4分の1でOK、シナモンは少しでOKだそうです。熟した柿もお薦め。豆乳のお薦めレシピは、くるみ、きなこ、甘栗、塩麹。
Yさん、やりますね。僕が情報教えて貰ってる感じが、ちょっと悔しい(笑)。しかも遙かに僕より上行ってる。塩麹まで使いやがって(笑)。やるねえ。
熟した柿いいですね。熟した柿30%オフとかのシール貼って売ってるよね。

pen続けるには甘さも大事、だけどバナナは使いすぎると糖質を取る事になるから考えもの。
くるみは体にいいし、ナッツとして良く食べる・・・そうです。
美味しく作らないと続かないので、いろいろ試してみるのがいいですね。
先週の5枚コピーして50円も使っちゃいました、に引き続き庶民派発言出た!
吾郎の口から30%オフとか、びっくり(笑)。

【SMAPな時間】
loveletterライブDVDについて
皆さん、買って下さいと上手に宣伝のコーナーでした。

loveletterJASRAC賞授賞式出席について
何故か僕がジャニーさんの代わりに出席、何故俺?みたいな。みんな思ったと思うんですけどね。みんな忙しかったんでしょうね。ドラマとかね、舞台とかで。
でも何か僕っぽいじゃないですか、ジャニーさんの代わりに出る感じは(笑)。
しかもお手紙読むのとか僕も仕事で多いんでね、朗読系が多いのでこれはまあ僕でしょう!みたいな感じだったんですけどね。
衣装、これゴロウデラックスの撮影中だったんでね、ちょっと合間に行ったんでゴロウデラックスの衣装だったからちょっとカジュアルに見えたってだけで、本当はもうちょっとフォーマルじゃなきゃいけなかったって言うね、会場に行って後悔しちゃったんですけど。
しかもNHKで流れるなんて全然知らなくて、本当に会場にいる人だけの授賞式だと思ったんでビックリしましたよ。意外と言われたんです、次の日に人に。
まあでも光栄な事ですよね。
他にラインナップされている曲が日本の名だたる歴史に残る名曲ばかりですからね。
その中でこの曲を選んでもらえたというのは凄い光栄な事だと思うし、「世界に一つだけの花」これからも歌っていきたいと思うし、僕らにとっては特別な意味のある曲なんでね、今後もっともっと成長していける曲だと思うので、今年のコンサートではやらなかったんですけどね、それも今後も大切にしていきたいという思いがあっての事だと思うのでね。
はい、以上SMAPな時間でした。


penみんな忙しいとか、吾郎だって凄く忙しいと思うのに。
番組収録の合間に出席してしまうんですね~
それにしても、わざわざ吾郎が出席するんですからTVの撮影とか無いはずはないと思うんだけど、あくまでも普通感覚な人なんだと思う。

musicオレンジ

【メンバーとの時間】
loveletter今年のコンサートでたくさん見られた「T」の文字が書かれているうちわの意味を知っていますか?これが木村くんの仕業だと知っていますか?
あった~T!Tだらけだった。何だろうと思ってたんですよ、これ。
そうだったんだ、知らなかった。木村くん言ってくれませんでしたね、これ。
まだ札幌が残ってますからね。でも札幌でTバック履いてたら風邪引いちゃうよぉ~。
やぁ、すごいですね。でもTバック履いてるのかね、ホントに(笑)。
わかんないもんね。ぶっちゃけねぇ。
いやぁ、でも木村くんのファンだったら履くでしょう。
木村くんも履いてて欲しいです。
みんな知らないんだけど、木村くんと木村くんのファンだけ知ってるみたいな。
男のTバックって・・・(笑)でもきっとあるよね。
パンツと言えばね、木村くんにパンツ貰いましたよ。僕言いましたっけ、この話。
してないですよね。
凄く履き心地の良くて可愛い下着があって、オレ最近これ好きなんだよってメンバー全員にプレゼントしていましたよ。
すごくいいんですよ。結構ね、デザインも良くて素材も良くて、どんな柄とかね詳しく言いたいんだけど、ちょっとまだ言えない。
普段、僕黒ばっかなんですよ、下着って。でもね、木村くんのプレゼントによって別に下着は黒じゃ無くてもいいんだ、下着でいろいろ遊んじゃってもいいんだ、って思うようになってきましたね。
結構遊び心のある木村くんらしい凄くセンスのいい下着なんですけどね。
他のメンバーも履いてるのかな、ねぇ。
凄くいいんですけどね、ファンの方ほとんど女性ばかりなのでお薦めはできない(笑)と思うんですけどねぇ。
まあ今度木村くんの許可が下りたら、具体的に僕が説明しますよ。

penTと書いてあるうちわの話から、木村くんにパンツを貰った話になってしまいましたねぇ、にやにや。是非、木村くんの許可を貰って具体的に説明して欲しい・・・と思ったけど、今度ワッツで木村くん自ら説明してくれるかも(笑)。

【続き】は吾郎さま写真集お願いsign03のお便りに真摯に答える吾郎・・・など。
辣腕ビジネスマンのようなお答えに、こちらもドキドキ。

loveletter吾郎さまの写真集はいつ出して頂けるのでしょうか?ファンは首を長くして待っています。この要望は叶うまで出し続けます。よろしくお願いします。
やぁ~これ、どうなんでしょうね。この番組聞いている人はね、もちろん喜んでくれるかもしれないですけれども、だってファン以外の方も買って貰わないと、やっぱりビジネス成り立たないんだよ?出版業界とか、大変なんですから、だって。ねぇ、レコード会社もそうだしさ。
やっぱりコアなファンの人に買ってもらうのはとっても嬉しい事ですけれども、何か全然僕に興味無い人にも興味持って貰えるようなね、そんな内容だったらいいと思うんですけどねぇ。
う~ん、何かいい方法はないんでしょうかねぇ。
まあ何かホント、エッセイと写真集だけっていうのではなくて、何か絡めてね、何かさほど僕に興味無い人でもちょっと手に取って貰えるような、何かそういう趣味の事載っけるとかね、この番組で言っるような事とか、何かそういうのをちゃんと企画して考えていきたいなと思います。
ホントに皆さんの要望があって、それを広げていくという事が僕らの仕事なんであって、それがきっかけを作ってくれるのは皆さんですから。
そういった意味ではこういう意見は受け止めたいなと思っています。
ねえ、ちょっといつとかはわかんないですけど、頑張りたいなと思います。


penこれは、今の私達吾郎ファン多くの気持ちを代弁するような素敵なお便り。
ファンだけが買ってもビジネスは成り立たない、という厳しい考えの吾郎、素敵だわ~
さすがビジネス書を読む吾郎!
でも、「きっかけを作ってくれるのはファン」「こういう意見を受け止めたい」「頑張りたい」と言っているのは嬉しいです。
みんなでどんどん企画書(笑)を出しましょう!!

telephoneイケTELSMAP
今年あと1カ所残っている札幌では、木村くん「T」うちわを倣って吾郎とストスマリスナーの間だけが分かる秘密として「吾郎いけTELね!」うちわを振って、という事になりました。
イケTELへのハガキをもっと出して欲しいという事らしいのですが・・・
どちらかというと他のコーナー充実の方がいいんだけど、番組的にはイケTELも続けたいようですね。前のストスマから続いているからかな。
今日の一言:僕はむっつりエロなので、ドライなエロネタは言いたくないby吾郎

musicエンジェルはーと

【五六二三】
loveletter寒さ対策はどのような事をしていますか?
今は舞台中なので寒さ対策は必要ないけど、ドラマの撮影などでは、とにかくインナー。
今はヒートテックとかいい下着が出ているので、中にいろいろ着込む。
あとはカイロを貼ったり温かいモノを飲むとか。
ドラマの現場だと移動しながらの撮影が多いので、簡単に暖を取れるような炭とかが多い。
ドラム缶の中に炭を入れるだけだけど、一番温かいかも。

loveletter14歳の息子が反抗期。吾郎さんは反抗期、覚えていますか?
くそババアはダメでしょ。これはちゃんとしっかり怒るでしょ。
反抗するどころかやらなきゃいけない事が多かったし、あまりそういう経験がないですね。
会話した方がいいんだよね。でも会話してくれないんだろうねぇ、きっとね。
言うべき時はちゃんと言って後は放っといていいんじゃない、環境とか友達のマネしてるだけとか、あるでしょうしね。

pen子供も居ないし、僕自身も反抗期とか一度もなかったので意味分からないと言いながらも、一生懸命考えて答えて」いるのが、真面目な吾郎らしいと思いました。

loveletter吾郎さんは髪の色を変えてみたことはありますか?
10代の頃は染めてみたりしたけれど、20歳越えた頃からは1回もない。
MIJの頃、髪の毛伸びた時一度茶色にしたけれど、続かなかったし黒いのに定着している。
髪の毛は痛めない事が大事。

pen舞台では生吾郎さんの髪の毛をまじまじと見るのも一つの楽しみ。
直毛剛毛の私には、小さい頃から憧れの柔らかな巻き毛。
黒いけれど柔らかくて艶やかで、髪の毛の先まで美しい。

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

|

« 恋と音楽 お誕生日公演ソワレ | トップページ | in the Room(仮題) »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋と音楽 お誕生日公演ソワレ | トップページ | in the Room(仮題) »