« 心療中-in the Room-第2話 | トップページ | SMAPXSMAP 1月28日 »

2013年1月25日 (金)

STOP THE SMAP 1月24日

loveletter吉田沙保里選手がある番組に出演していた時、金メダルを取り出したのがSMAPのツアーグッズのスマポーチでした。嬉しかったです。
東京公演の時オリンピックの選手の方達がいらして下さって、そのときにグッズを僕らからプレゼントしたのでそれを使って下さったんでしょうかね。年末の火曜曲にも出演されていて、最後のMomentを他の選手の方達とも肩を組んで歌ったのが印象的でした。

【SMAPな時間】
restaurant今週は先日大募集したお鍋特集。皆さんから鍋のアイディア頂きました。
あれ、そんな募集しましたっけ(笑)。(スタッフ笑い声)したか・・・(笑)しましたね。したしたした・・・失礼いたしました(笑)。でもそんなに来てないでしょ?来てますか?ありがとうございます。


以下、吾郎さまから「合格pass」を頂いたお鍋レシピを簡単に書いておきます。
*しゃぶしゃぶ用の豚肉・水菜・セロリ(5cmくらいに切る)大根
グレープシードオイル・ポン酢
大根おろしにポン酢を入れてつけだれを作っておく。
グレープシードオイル50ccにポン酢50ccを熱した鍋に入れ、そこに豚肉・野菜を入れて火が通ったら大根おろし・ポン酢のつけだれにつけて食べる。

*キムチ鍋
鍋に水、薄切りバラ肉を入れて沸騰してあくを取ったところに、
ニンニク一かけすり下ろしたしたもの・しょうゆ・皮から取り出したたらこ一腹を入れ、
濃いめに感じるくらいに味付けして、白菜・大根・しらたきなど野菜を入れ最後に市販のキムチを入れる。

*とろろ昆布鍋
いつもの鍋にとろろ昆布を入れるだけですが、植物繊維たっぷりで口当たりがとろとろで美味しいです。

「合格です」と上から目線の吾郎がとても面白い!
一つ判明した事。吾郎はとろろ昆布はあまり好きではないそうです。
だからラジオというメディアを使うレシピの紹介では合格だけど、自分は作らないかも。おでんの昆布とかは好き。好き嫌いはそんな無い方だけど、あんまり得意ではない。
あんまり厳しい事ばかり言うと嫌われちゃって味方がどんどんいなくなってしまいそう
・・・と、一応可愛い事を言ってました(笑)。

loveletter明智光秀がとても楽しみです。久々の時代劇いかがでしたか?
舞台が始まる寸前に(京都へ)行ったのかな。何故寸前に京都?と思ったけれど、ま一応お仕事なんで快く引き受けたんですけれども。「信長のシェフ」という原作ものがあってそのシェフ役を玉森君が演じるということで。明智光秀はそんなにいっぱい出てくるわけではないけれど、信長の時代が舞台になってくるわけですから光秀がキーパーソンになるので面白い役どころですし楽しく引き受けさせて頂いたんですけれども。
ベタな時代劇とは違うので、信長は及川さんが演じられてかなりデフォルメされた戦国時代で皆さんがイメージするような信長像だったり明智光秀だったりする感じではないんですけど、楽しみにしてもらいたいです。
久々に丁髷をつけてすっきりした感じで演じさせて頂いたので楽しみにしていてください。

pen舞台が始まる寸前に京都に行って撮影を済ませていた、というのに驚きました。何にも情報は出て来なかったし、第一ライブがあってレギュラー番組があって、ぱみゅぱみゅライブに潜入とかまでやっていましたし~あ。社長代理もでしたっけ。
ほんの少しでの出番でしたが、すごいインパクトを残して明智は光の中に消えていきました。今度出るのはいつなのかしら。

musicLife Walker

pen吾郎さんに聞くシャンパンとワインの話、そして喉に良い飲み物、SoftBankCM撮影エピソードなどは、「続きを読む」からどうぞ。

【吾郎の自由時間】
loveletter「恋と音楽」のパンフレットに柴漬けとシャンパン、ブルーチーズとはちみつとワインという組み合わせが載っていましたが、試してみたらとても美味しかったです。吾郎ちゃんお薦めのワインとシャンパンがあったら教えてください。

シャンパンと柴漬けって意外に合う。ちょっと意外性のあるものを紹介させて貰ったんですけど、柴漬けなんかは皆小さい時から馴染みのあるものなので、日本人がホッとする組み合わせ。基本的にどんなシャンパンでもワインでもこの二つは合うと思う。
チーズを一緒につまむ事によってワインが見違えたり、逆に本当にいいワインだとおつまみは無い方が良かったりする場合もある。
世界最高峰として有名なロマネコンティの作り手は、うちのワインはひとかけらのバゲットが一番良く合うので、他の余計なものとは組み合わさないでくれ、と言っているくらい。

舞台の台詞ではないですけど、どんなシャンパンでもワインでも一緒に飲む人とかシチュエーション、環境、自分の気分によって味は変わってくるので、そういった意味ではスーパーに売っているワインで良かったりする。これからワイン勉強していけば良いのでは。

loveletter紅茶の好きな吾郎さん、緑茶ではどれが一番好きですか?
最近は紅茶とか緑茶より、舞台をやっているので喉に良いお茶を飲む事が多い。
喉に良いハーブティー的なもの、漢方で桔梗湯、しょうが茶・ハチミツ・中国の羅漢果というのもお薦め。飽きないようにいろんなローテーションを組んで楽屋とか家で飲んでいる。今日はラジオの収録なんで小さい魔法瓶を持ってきているが、中には羅漢果が入っている。
喉の調子が悪い時は不思議と味覚的にもそういうものが欲しくなる。人間って不思議で自分に必要なものが欲しくなる。体が欲しているというか。
普段は暖かいものはあまり飲まないけれど、舞台のシーズンはよく飲んでいる。
普段に飲んでも体が温まるしお薦めです。

musicエンジェルはーと

【五六二三】
loveletterSoftBankのCMが素敵です。HPに(実際にはすぐ後に載ったのですが)吾郎ちゃんのだけ制作エピソードが載っていなかったので教えてください。
何 でだろう、僕のは種明かしがしたくなかったのかな?水道の出るところにもたれかかって喋っていると水が溢れ出て水の勢いで空を飛んでいくという。飛ぶ時にくるく る回って飛ぶんですけど、撮影の時はくるくる回るテーブルみたいなものの上に仰向けになって横になってそれで撮影したんですね、うまくCGで合成したという感じなんですけど。メンバーはみんなバラバラに 撮影したので、他のメンバーのは知らなかったけれど、楽しかったですよ。
CMも綺麗ですし、カラフルで。SoftBankさんのコマーシャルは本当にいつも凄く僕らをかっこよく撮って下さっているのでホントに感謝したいなと思うんですけど。

loveletterSoftBankの新CM「スマッホ楽屋篇」を見ました。現場でのスマッホはどんな雰囲気でしたか?
面 白いですよね、このコマーシャルも。何かかなりアドリブみたいな感じでやってるんですよ、楽屋で。ポイントだけ僕に台詞が与えられて、後は3人でかけ合い でアドリブでやっていくという感じで、結構面白いSMAP3人の素が覗けるようなコマーシャルになってると思うんですけどね。面白かったですよ、いつもア ドリブ的な感じでやってて。3人の独特の空気っていうのもありますし、他の二人全然台詞覚えてないんだもん。僕が説明するから僕だけ「アレがついてくる」とかね、 「何かが」とか要点だけ説明しなきゃいけないんですけど、他のメンバーほとんど台詞覚えてないって感じで、それが逆に面白かったんじゃないかと思いますけ どね。何かその変のグダグダした感じも、カチッと決めすぎてない感じもSMAPのSoftBankのCMらしいなと思いますし、見てる方に楽しんで頂けた んじゃないかと思うんですけど。
広告の方の写真もすごく綺麗に撮ってますしね、楽しんで貰いたいなと思いますし、「アレ」というのは何なんだという話ですよね、それは皆さん楽しみにしていてください。

penGALAの方は本当に色鮮やかで綺麗だし、スマッホは面白さが最高ですし、SoftBankのCMはいつも大好きです。
CM制作エピソードはその後すぐに載ったのですが、「載っていなかった」ことに対する吾郎の返しがさすが、載らなかったという事に対してのさりげない気遣いは、本当に大人だと思いました。
「スマッホ」の方は、ほぼアドリブ的な感じで出来上がったとは、本当に凄いです。
それにしても「スマッホ楽屋篇C」は一体いつ流れるのでしょうか。

番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net
  

|

« 心療中-in the Room-第2話 | トップページ | SMAPXSMAP 1月28日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま、長文レポお疲れさまです。聞いている時楽しくてあっと言う間ですが、文字で起こすとかなりたくさんしゃべっているんだな~と改めて気づかされます。
鍋レシピ募集してましたっけ?・・・吾郎自由で良いです!でも自由に言っておいて味方がいなくなるのを心配している所も可愛いです。
中間管理職で多忙で大変な事もたくさんあるはずなので、せめてストスマが癒しになったり好きなようにおしゃべりして気分転換になる番組であってほしいと願っています。

投稿: 流星 | 2013年1月26日 (土) 17時56分

wine流星さま
コメントありがとうございます。
吾郎は早口で淀みなく話すので、本当に内容がたっぷりですよね。
そのまま書く方が楽かもしれないのですが、すごい長さになってしまうのでこれでも適当に短くしています。
自由に喋る吾郎、ちょっとS気味な吾郎、上から目線の吾郎、そのくせたまに気弱になってしまう吾郎・・・どれもこれも大好物です。
吾郎のストスマになってから、ファンとの距離が少し近くなったような感じがとても嬉しいです。いつもあっという間の30分ですね。

投稿: サイトー | 2013年1月26日 (土) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心療中-in the Room-第2話 | トップページ | SMAPXSMAP 1月28日 »