« 桜、ふたたびの加奈子 公式HP更新 | トップページ | 心療中-in the Room-第5話 »

2013年2月 9日 (土)

ゴロウ・デラックス 1月31日・2月7日

book1月31日課題図書「とみこのはんこ
ゲストは消しゴムはんこ作家とみこはん(冨永麻紀さん)。
前は浅草キッドのマネージャーをしていたそうで、ろくでもない人間でとかつまらないもので等と、妙に頭の低い人のようでいて、コネだの根回しだのちゃっかりしている所もあるような、それも作り話かもしれないし・・・(笑)。早速小島さんと吾郎に「めんどくさい人かもしれない」なんて言われちゃいました。
おみやげはゴロウ・デラックスの番組タイトルと共にでてくるゴロウさんと小島さんのイラストをはんこにしたもの。
嬉しそうにおみやげのはんこを押す二人。はんこを押しただけで拍手を貰って面白がる吾郎と、拍手を貰えずにすねる小島さん。この二人、ますます息が合ってきて楽しいわ。

大きな荷物の中には、消しゴムはんこの数々の作品、とみこはんの食べ物のはんこが美味しそうで可愛い!そして次はみんなで消しゴムはんこ作りにも挑戦。
絵や工作が大の苦手だという吾郎は「G」の一文字(笑)。
実は工作一つするにしても、ナイフなど右利き用に出来ているので、道具を使うだけでも左利きの人は難しくなるそうですね。
自分の作品を「Gが不細工」「頭弱い子みたいだ」など駄々っ子になるゴロウさんも楽しい。

元マネージャーのために水道橋博士も登場。
女性にはなかなか厳しい現場でマネージャーを立派に務めたとみこはん、マネージャーでは唯一たけしさんにニックネームをつけて貰えたそうです。「ヤンバルトミナガ」

最後にAD山田くんが、自分で作った消しゴムはんこを披露。
凄く可愛くて上手で、それを見た二人の温かな反応がとっても良かった。
「良かったね。山田くん、これで山田くんのコーナーができたよ」

book2月7日課題図書「ザ・ベストテンの作り方
伝説の歌番組「ザ・ベストテン」の美術セットを作っていた美術デザイナー三原康博さん。
「こっち側の人間じゃないんで、本来はミラーのあっち側の人間なんで緊張しています」とおっしゃってましたが、ゴロウ・デラックスならではのゲストが、嬉しい。
懐かしい伴奏と共に鏡で出来たドアから出ていく所から始めて、
「やってみたかったんだよね、これ一回」と吾郎。
SMAPがデビューした時には、歌番組が次々に終わっていた時だったですものね。
だから「ゼ・ベストテン」に関しては、小島さんも吾郎も毎週楽しみに見ていた一視聴者!
毎週ある生放送の番組で1曲1回のために作られる美術セット。一回使って捨ててしまうものに対して真剣に作る贅沢さ。今は一つのセットで主に照明だけを使っての演出、生演奏も無いそうで、本当に豊かな時代だったのだなと思う。
当時の美術セットの模型を見ながら小島さんと吾郎で歌まで口ずさんで盛り上って仲良いのね(笑)。
更にあのベストテンの順位を示すおなじみのボードまで持ってきて、三原さんが選ぶ「ザ・ベストテンセットのベストテン」を見る。
画面の左側には3人の小窓が縦に並び、映像を見ながらのお喋りも同時に楽しめる素敵な編集。現在の八代亜紀さんやアルフィーの皆さんが当時を振り返ってコメントを入れているのも贅沢。ゴロウ・デラックス、凄いよsign03

山口百恵さんにかなり思い入れがあったという三原さん、美術デザイナーを”内緒のえこひいき”で凄いセットを作ろうと思わせるものがあったのでしょうね。
いいなぁ、才能があったら密かにえこひいきで吾郎のための凄いセットとか作ってみたいわ。
最後も「ザ・ベストテン」と同じように写真を撮って終わりました。
ゴロウ・デラックス、ますます面白いheart

|

« 桜、ふたたびの加奈子 公式HP更新 | トップページ | 心療中-in the Room-第5話 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま

消しゴムの判こは素朴な風情があっていいですね。自分の印として作って落款にしたいと思いました。吾郎は自分の作った物に納得がいかないようで(自分に厳しい)、駄々っ子吾郎ちゃんになっていましたが、楽しそうでよかった(笑)

ザ・ベストテンは懐かしかったし、美術さんの職人業に徹したお話も凄く面白かったです。深夜の30分番組に当時を語る歌手の方達。スタッフの心意気を感じます。

スタッフの心意気といえば、感想を送る為に公式HPを開けたとたんに飛び込んできたおなじみの吾郎と小島さんのイラスト。ド~ンと大きくなっていてリニューアルされている!先週送った時は以前と変らなかったのにと嬉しくなりました。全体に文字も大きくなったようで年配者に優しい心遣い?(笑)スタッフの気持ちに応える為にも感想、要望はどんどん送ろうと思いました。

投稿: さやか | 2013年2月10日 (日) 08時29分

appleさやかさま
コメントありがとうございます。
吾郎のお仕事についていくのが大変で、ゴロウデラックスはつい2週間まとめてになってしまいます。でも大好きな番組なので、外せないです。
深夜の30分番組、セットは使い回しでもキャストとゲストは豪華ですよね。
ストスマもそうですが、番組や吾郎さんに対するスタッフの愛が感じられてとても嬉しいです。
消しゴムはんこのとみこはん、ブログにゴロウデラックスの事を書いていらっしゃいますが、とてもていねいでお人柄が表れている文章でした。
吾郎さんと小島さんのはんこを作りながらのお喋りがチャーミングだった、という感想が素敵だなと思いました。
私達も番組の感想や要望は大切ですね。

投稿: サイトー | 2013年2月10日 (日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜、ふたたびの加奈子 公式HP更新 | トップページ | 心療中-in the Room-第5話 »