« SMAPXSMAP特別企画 3月11日 | トップページ | STOP THE SMAP 3月14日 »

2013年3月13日 (水)

anan シネマナビ 3月

movie今月の一本:アンナ・カレーニナ
これまでに何度も映画化されてきた名作「アンナ・カレーニナ」を今更また映画化する意味は・・・監督・役者の腕の見せ所と言っています。
名作であればあるほど観客の目は厳しくなるのだから、挑戦しがいもあるのかもしれません。
私もどんな作品になっているのか興味はありましたが、この監督とキーラ・ナイトレイで「プライドと偏見」「つぐない」のどちらも見ているので、吾郎が言っている事が少し分かるような気がしました。
でも、この作品のジュード・ロウをものすごく見たくなりました。
それにしても「キック・アス」のあの男の子が・・・と思うと、たとえ物足りなくても(笑)興味が・・
吾郎の率直な感想も面白かったです。ますます映画を観てみたくなる!

shadow今月の一枚
春の光の中で~美しい。
腕の線までキレイ。

写真を含めて、やはりまとめて出版して欲しい。
お願いするのみでしょうか!

|

« SMAPXSMAP特別企画 3月11日 | トップページ | STOP THE SMAP 3月14日 »

映画一般 」カテゴリの記事

雑誌」カテゴリの記事

コメント

大昔、あのぶ厚い本を読み耽った記憶が蘇りました。登場人物が多く、名前がなかなか覚えられなかった事も(笑)今回の映画化に懐かしいと思いながらも、あまり食指が動きませんでしたが、サイトーさんのおっしゃるように、ジュード・ロウは見てみたいですね。以前何かで見たヴィヴィアン・リーのアンナの映像があまりにも美しすぎて脳裏から離れないでいますが、吾郎のレビューを読むと今回観てみようかという気になるから不思議ですね。

究極の愛の姿・・・・吾郎にも演じて欲しいです。それから写真集もね!またお願いをしなくては。

投稿: あや | 2013年3月15日 (金) 11時09分

movieあやさま
コメントありがとうございます。
この主演の女優さん、美しいし嫌いではないのですが、映画を観るといつもあまり魅力的に感じられないので、観るつもりはなかったのですが、吾郎のコメントをちょっと確かめたくなりました。2枚目ではないジュード・ロウも興味あります。
ヴィヴィアン・リー、美しいですね。つい最近TVで「美女ありき」を観て、あまりの美しさに見とれっぱなしでした。
ああいう美しい女優さんって最近いないですよね、食べ物が違うのかなぁ(笑)等と重いながら見入っていました。
究極の愛の姿、吾郎にも演じて欲しい。もうそろそろいいでしょ、と思います。
写真集も是非!ですね。

投稿: サイトー | 2013年3月15日 (金) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP特別企画 3月11日 | トップページ | STOP THE SMAP 3月14日 »