« ゴロウ・デラックス 5月2日 | トップページ | 5月の薔薇 »

2013年5月 5日 (日)

3月4月ノート

ticket桜、ふたたびの加奈子(2013年 日)
tvテルマエ・ロマエ(2012年 日)
tvメリエスの素晴らしき映画魔術((2011年 仏)
tv月世界旅行(カラー版)(1902年 仏)
tvヒューゴの不思議な発明(2011年 米)
tvマリリン 7日間の恋(2011年 英/米)
tv最高の人生のはじめ方(2012年 米)
tv360(2011年 英/オーストリア/仏/ブラジル)
tv美女ありき(1941年 英)
tv悪魔の美しさ(1950年 仏)
tv夜ごとの美女(1952年 仏)
tv世にも怪奇な物語(1967年 仏)
tv人間の証明(1977年 日)
tvグッド・ドクター 禁断のカルテ(2010年 米)
tvSomething Borrowed/幸せのジンクス(2011年 米)
tvジョイフル♪ノイズ(2012年 米)
tv地中海式 人生のレシピ(2009年 スペイン)
tvセクレタリアト/奇跡のサラブレッド(2010年 米)
tvものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年 米)
tvニーチェの馬(2011年 ハンガリー/仏/スイス・独)
tvザ・ロード(2009年 米)
tvベニスの商人(2004年 米/伊/ルクセンブルグ/英)
tv暗殺の森(1970年 伊/仏/西独)
tvダーク・シャドウ(2012年 米)
tv幸せの行方・・・(2010年 米)
tvぼくたちのムッシュ・ラザール(2011年 カナダ)
tv永遠の僕たち(2011年 米)

桜、ふたたびの加奈子」は、観る毎に新しい発見があり、今までになかったような映画ですね。監督が「ニーチェの馬」の練られたカット割りを「加奈子」で試してみたというような事を呟いていらっしゃいましたが、加奈子の死後、容子が縁側で外をず~っと見ているあのシーンは、そんなカット割りの一つかしら、と思いました。違っていたら、監督ごめんなさい。
随分何回も観に行きましたが、新宿とか渋谷の映画館でお一人様男性が多かったです。
絶対に「女性のために贈る」は間違いだったと思いました、本当に残念。
金スマで佐村河内さんの特集をやってから観客が増えたそうではないですか・・・

ヒューゴの不思議な発明」は映画館で観たのですが、ちょうどメリエスの作品や人間についての映画も放送していたので、ついでに再び観てしまいました。それにしても「月世界旅行」って今から100年以上も前の映画なんですね。1902年は間違いではないです(笑)。

今月は他にも古い作品が結構いくつも。
ジェラール・フィリップは、洋画が大好きで「本物の美形とは」とか見た目にもうるさかった私の母の大好きな俳優。
小さい頃から話を聞かされていたので何故か名前だけはずっと知っていたような気がします。最近はこういう古い映画もTVで観られるのが嬉しい。
そして、ビビアン・リーの美しい事!
綺麗な女優さんを見るのも大好きです。

ニーチェの馬」を観たすぐ後で、「ザ・ロード」を観てしまい、結構憂鬱になりました。
こんな組み合わせは絶対に良くないなと思いつつ、強風の日には「ニーチェの馬」をつい思い出してしまうのです(笑)。

永遠の僕たち」・・・結構こういう作品、好きです。何気なく加瀬亮くんがしっかり出演していてビックリ。

そして意外にもとても好きだったのが「マリリン 7日間の恋」。
マリリン・モンローと映画スタッフの秘められた恋みたいな触れ込みでしたが、恋愛だけでなくアメリカとイギリスの映画制作の違いなども描かれていて面白かったです。
マリリンの相手役エディ・レッドメインは英BBC制作TVドラマ「大聖堂」でお気に入りになった俳優なのですが、いかにも育ちの良い好青年がぴったり。そういえば「レ・ミゼラブル」にも出ていましたっけ。
こんな感じの作品、日本では作れないのかなぁ。

|

« ゴロウ・デラックス 5月2日 | トップページ | 5月の薔薇 »

映画一般 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴロウ・デラックス 5月2日 | トップページ | 5月の薔薇 »