« STOP THE SMAP 5月23日 | トップページ | VENUS企画 »

2013年5月25日 (土)

王様のブランチ 5月25日

午後のブランチのゲスト~という事で12時30分過ぎからの登場。
白とブルーを基調にしたような吾郎と中越さん、そしてMCの谷原さんもsign01
初夏の爽やかな風が吹いてくるような3人でした。
最近、たまに復活していますが、前髪を真ん中に近い所で分けている感じも凄くいい。
もうビジュアル満点です。

「稲垣さんは中越さんに縛り付けられて跪かされたりしている」
こんな噂をテーマにゲストに来た二人ですが、スカイツリーが見える一室の家賃当てとか、動物の赤ちゃんに名前をつけようキャンペーンに応募してみたり、およそマゾッホとは遠い所に居るような、穏やかな5月の昼下がりといった風情でした。

家賃当てクイズでは「安く書いておいた方が僕の印象がいいでしょうね」と笑いを取っていましたが、結局安くしたつもりが倍以上の値段を付けてました(笑)。
吾郎と中越さん、とっても仲よさそうで息の合った所が伝わってきました。
東武動物公園では今年の3月に誕生したホワイトタイガーの赤ちゃんの名前を募集しているそうで、そこで番組中に二人に名前を考えて貰う。
中越さんは「しまうま」、体の模様が白と黒の縞だから(笑)・・・中越さん、なかなかさっぱりした性格のようで可愛い。
吾郎は迷わず「ゴロー」。
締め切りは明日だそうですが、「ゴロー」という名前が付いたらいいな。

この後もレンタルDVDランキングや、お薦めDVDを見た後、ようやく本題に!

boutique稲垣吾郎&中越典子の都市伝説を検証!

shadow稲垣吾郎の都市伝説
”稲垣吾郎は眼鏡をかけたまま眠っている”
視力が悪いので家では基本的に眼鏡。
たまに眼鏡をかけたままお風呂に入って、鏡に映った自分を見てビックリする事がある。
・・・これに大受けした谷原さんは「ハダカ眼鏡」という単語が気に入ってしまって(笑)ことある毎に使うように~

movieご自慢の眼鏡コレクションの写真
番組から頼まれて自分で撮ってきたようで、たくさんの眼鏡(ほとんどが黒縁やべっ甲縁)をランダムにばらまいた感じに置いてアングルにも拘った素敵な一枚。
自称ブツ撮りマニアだそうで、料理を作ってもあらゆるアングルから写真を撮るそうです。
あ~あ、また言っちゃったぜ、私達がうるさいよ、写真集・写真集って(笑)。

shadow中越典子の都市伝説
”最近、稲垣吾郎を蹴飛ばしている”

舞台の(ある意味)ネタバレも含まれるかもしれないので、この後は「続きを読む」から。

今回の舞台では、中越さんは吾郎を
*ストッキングで縛る
*平手打ちする
*縛って蹴る
*ヒールで蹴る
*のど元にナイフを当てる
*髪の毛を掴んで引っ張る
*首輪を付ける

「(稽古ではSMで蹴られて)家に帰ったらハダカ眼鏡ですからね」と吾郎が言うと、谷原さん嬉しそうに
「ハダカ眼鏡に首輪(笑)」
2ページにもわたる長台詞もあるそうです。
演出家もブロードウェイ-の方なので通訳を通しての稽古ですが、すんなりといい具合に進んでいるようです。

movie舞台稽古の映像では
ブルーのシャツの上2個ボタンを外し(もう一つくらい外しても・・・)、眼鏡をかけているのは稽古だからかしら。
途中ではロングジャケットを着ていました。ブロードウェイ版では時々ジャケットを替えるようなので今回も同じかな。
中越さんが吾郎を抱き寄せて、頬から徐々に手を上に滑らせてあの巻き毛に指を入れてかき上げるという果てしなく色っぽい、吾郎ファンなら誰でも夢見るようなシーン、
長いすに座った中越さんに蹴られてうつぶせに倒れる吾郎、
また中越さんの腿まであるようなロングブーツのファスナーを吾郎がそっと上げていくというエロティックなシーンもありました。
これだけで卒倒しそうな映像に加えて、マゾッホの美しく深い言葉などに酔わせてくれそう。

番組終盤にはあのCMもあり、とにかくこの一言です

ブランチ、ありがとうsign03

|

« STOP THE SMAP 5月23日 | トップページ | VENUS企画 »

Goro」カテゴリの記事

吾郎舞台 」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま

生放送でおもいのほか長くいてくれて、各コーナーにも参加!爽やか吾郎さんと、キュートな吾郎さんの両方を見られてお得感いっぱいでした。MCの谷原さんとは何時も笑顔でいいですね。お二人を見ていると相性の良さを感じます。今回は舞台「ヴィーナス・イン・ファー」の宣伝を兼ねての出演でしたが、共演の中越さんとの仲の良さが伺えるやり取りに「さすが、吾郎さん」でした。

舞台稽古の様子を少し流してくれましたが、あれだけ見てもドキドキしますね。舞台は2人芝居なので殆ど出ずっぱりでしょう。おまけに長台詞!でも「ブランチ」で見た吾郎さんの表情は余裕でしたねぇ。「そこだけは、ショート・ショートにして欲しい」などユーモァを交えたコメントには演じきる自信が感じられました。それはそうですよね、過去にも舞台をやりながらドラマをこなし、アイドルとしてレギュラー番組や歌の生放送をやり遂げてきた人ですから。

「啄木」の時も仕事の関係上一人遅れて稽古に入った吾郎が既に台詞を覚えていたことに共演者が驚いたと聞きましたが、新しいところでは、「恋と音楽」の時!!いくつもの仕事が重なった殺人的な忙しさの中で全くの新しい曲と歌詞を20曲以上覚えそれに台詞とダンス・・・・これらをものともせず、観客に夢と幸せを与えてくれる、プロ中のプロですよね。

今回も新曲発表で歌番組の出演が多いようですが、吾郎なら歌番組での歌やダンスも手を抜く事無く、舞台も最高のものを観客に提供してくれると期待しています。それにしても吾郎の頭の中の回路を一度見てみたいです。特に記憶を司るところ。物覚えが悪い私にとっては神業としか思えないので(笑)

投稿: さやか | 2013年5月27日 (月) 06時52分

boutiqueさやかさま
コメントありがとうございます。
今回は予想以上にたっぷりとスタジオにいたので小窓の吾郎まで楽しめて良かったですね。
作品の内容を知っていただけに、あの爽やかな登場には少しビックリしました(笑)。何も知らないでTVを見ていた人は逆に、舞台のお稽古映像を見て驚いた人も多いのではないでしょうか。
翻訳劇で二人芝居・・・それだけでももの凄く嬉しいのに、内容を聞いてからは狂喜乱舞です!!!

そういえば啄木の時も、震災直後の春の舞台の後、被災地を訪れたりのSMAP活動をしながら舞台の準備をしていたのですね。昨年末は思い出すだけで、疲れそうです。
「広島に原爆を落とす日」の時など、読み合わせの時に既に全部の台詞が入っていた(しかもそれを15年経って初めて共演者から明かされるという・・・)というから、昔から変わらない「黙って最善の事をする」姿勢には驚きます。
今回もSMAPの新曲発売と重なり、歌番組への出演も多くなるのでしょうか。
吾郎の体力・精神力には心配ないですし、舞台の時は更に発声が良くなるので歌が楽しみです。とはいえ、今回のJoy!!は吾郎のソロがあまりにも少なくて(笑)、あまり効果を実感できないのが残念です。
私も吾郎の頭の中の回路を見てみたいです!
ものすごく複雑だけど、キチンとしているんでしょうね。

投稿: サイトー | 2013年5月28日 (火) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 5月23日 | トップページ | VENUS企画 »