« ゴロウ・デラックス 6月20日 | トップページ | VENUS IN FUR 大阪千秋楽 »

2013年6月28日 (金)

STOP THE SMAP 6月27日

loveletter「恋と音楽」の吾郎さんの歌声がいまだに頭の中を流れているんです。どこかで聴く事ができないんでしょうか?コンサートのソロコーナーとか。
意外と僕も頭の中流れてますね。あんだけ歌うとね、同じ曲を。なかなか頭から離れないんです。またこういう「恋と音楽」のようなものをこれからもやっていきたいと思います。ジャズをベースにした、ちょっと軽い大人のミュージカルみたいなのをまた聞ける時があるかもしれません。

pen舞台の上の独特な透明で華やかな存在感、ミュージカルにも合っている事を発見した「恋と音楽」でした。是非、またミュージカルも観たい!というかポロリ(笑)?

【SMAPな時間】
loveletter火曜曲でのJoy!!すごく楽しかったです。生放送の裏話聞かせて欲しいです。それから衣装は何柄ですか?あの衣装を始めて見た時の印象を教えてください。
火曜曲での生放送、楽しいものになりましたが、衣装は何柄なのかな。カモフラの迷彩みたいなのが角度によっては鳥とかコウモリのように見える。
柄よりも何よりもあの衣装の派手さですよね。黄色ですよ。デビュー以来ですよ。デビュー当時のイメージ色がオレンジとかだったんでね。
でも何年経っても着続けるっていうのも一周して面白いですよね。逆に30代前半の方が大人っぽくしたかったりでこっぱずかしかったりした時もあったんですけど。
今、割り切って、そういうのもやっちゃうSMAPも面白いなと思っちゃうし、見て下さる方も元気になるし一緒に年齢重ねていく上において私達もまだこういうの着ていいんだ,僕らもこういう派手な恰好していいんだ、という発信源になればいいかな。
でも派手ですね(笑)。ツナギの衣装もありましたよね。ジャケットの表紙。ツナギで革で原色ですよ。ある意味コスプレですよ。そういうの普段絶対に着る事ないし、個人の仕事でもプライベートでも着る事ないので面白がって着てますけどね。
中居くんには、「稲垣さん、ちょっとまずいんじゃないの?」「稲垣さん、ちょっとイケてないんじゃないの?」ってよく言われるんですけどね(笑)、楽しいですよ、やってて。
Joy!!はあのくらい派手な演出だと、あのくらい派手な衣装着ないと逆におかしいなと思いますし、SMAPの中ではいろいろなパターンの衣装を着たりとかいろいろな曲を歌ったりとかの意味でSMAPのいくつかの方向性、ベースみたいなものが出来てきていますが、Joy!!みたいな世界観ってありますからね。Bang!Bang!バカンスであったり、shakeであったり・・・
これはこれでずっと変わらないものなのかなと思ったりするんですけれども。
いくつになってのあの衣装を着続けられるSMAPでありたいなと思います。


pen驚いたのは、あのツナギの衣装が革だったって事(笑)!
暑いでしょうね。着ていてそんな事全く感じさせないのが、やはりアイドルだわ。
派手な衣装もずっと着続ける・・それはずっとある意味アイドルで居続けなければいけない彼らの意思の表れだし、誰にでもできる事ではない。
でもドラマや映画、舞台の上では、全く違う顔を見せてくれる。
私達ファンは最高に贅沢な時をプレゼントしてもらっているのではないでしょうか。

music世界の国からこんにちは

clipSMAPメンバーとの話題、イケTEL、そして好きな車については「続きを読む」からどうぞ。

【SMAPな時間】
loveletter「最近、稲垣吾郎ファン」これ、慎吾くんの言葉です。最近は吾郎さん単独の番組を見ていると言ったり、嬉しい事を言ってくれてますよ。
香 取くんは昔から僕の事を面白がってる感じはあります。一番気になったのは僕が一人で出演している番組も意外と見ているという事。香取くんが一人で出演して いる番組はあんまり見ていないかもと思ったら、悪いなと思ったけれど、おじゃマップはスマスマ収録の時に見ているし、いいともはお昼時TVつけるとやって いるので見たりして「あ、こんな衣装だ」「俺の事宣伝してくれてる」とか思ったりする事もある。ドラマも観てるし。
SMAPの皆さんは露出量が多いので、どうしても見ますね。
僕が一人で出演というとゴロウデラックスという事になるのかな。
ゴロウデラックスに関してはゲストがなかなかTVに出ない方だったりするし、メンバーからもコメントを貰ったりする。


pen今回、慎吾は舞台を観に来てくれて、とても嬉しい感想を「SD慎吾」に書いてくれました。美しいものに敏感な慎吾はきっとあの世界観は気に入ってくれたと思う。やはりメンバーが感想を言ってくれるのは嬉しいです。とっても影響力もありますので。
慎吾、ありがとう。

loveletter収録前に吾郎さんと木村さんがゴルフのスイングをしてゴルフの話をしていたのが、一度ならず2度とも同じ行動をしていたのを慎吾くんが不思議がっていました。木村くんとはどんなゴルフの話をしているんですか?またゴルフに行けそうですか?
これも面白いですね。慎吾くんが見てたんですね(笑)。その場で言わないでどっかで言う事とか香取くんって多いですよね。面白いですね。溜めるタイプですね。その時言えよみたいな感じですけどね。
でも面白かったんでしょうね、その動きと僕と木村くんの会話がね。
ビ ストロのオープニングの時にそういう話をする事多いですね。久々にメンバー同士が会う時ってビストロからが多いので、そこでアイドリングトークじゃないで すけど、メンバー同士会話して暖めるような事があったりするので、早めにスタジオに来て何となくそういう話の時にゴルフの話をする事が多いのかな。


だいたいその人がどれくらいゴルフに熱があるかは分かる。
話していても、ゴルフのシャドウスイングの姿を見ても。
(この部分に関しては熱く語っていましたが、そこは省略)。
舞台も終わって季節も良くなって時間が出来たら、またメンバー同士ゴルフに行って、ここで報告できたらなと思っています。

penやはりゴルフ好きなんですね。行けなかった分、熱いゴルフ語りが可愛かった。
ず~っと行けなかったって言ってましたね。そりゃあれだけ立て続けに仕事をやっていたら、ゴルフどころか半日の休みすらなかったのではないかしら。
久しぶりにゴルフ行って、綺麗な空気をたっぷり吸ってきてください。
木村くんとのゴルフ報告も待ってます。

telephoneイケTEL SMAP
「どうしても言えない悩みがあるんです。電話貰えませんか?」
というハガキに対して電話をかけたのに、「え~ないですよ、悩みなんて」と答える明るくて楽しいリスナーさん。
「嘘なの?じゃ。  あはははは!」と笑う吾郎。ものすごく楽しそう(笑)。
さんざん吾郎に攻められて、白状した一つの悩みは
「SMAPにお金がかかりすぎるんです(笑)」
何よりも嬉しい事だけど僕からは言いづらい。でもできるうちに自分のできる範囲で楽しんでもらいたい、と素敵なアドバイス。
更に「お母さんがずっと吾郎さんファンなんです。電話変わってください」って、吾郎が時間が無い無いと言っているうちに電話交代。
お母さんとも楽しそうに喋る吾郎でした。
本当に明るくて素直ないい性格だな~と思えるイケTELでした。

musicJoy!!

【吾郎の自由時間】
loveletterお気に入りのシトロエンに9年乗り続けています。吾郎さんが今まで乗った車で気に入っている車ありますか?
シトロエン、好きですよ。何を隠そう僕も乗っていましたからね。
1968 年くらいのモデルに一時乗っていたんですけど、さすがに運転するのに大変な車だったので 何年かで手放してしまったんですけど。フランスの古き良き60年 代の映画やオーソリー・ヘップバーンの映画なんかにも登場していましたし、やっぱりフランスが作ったものっていうね、すごくお洒落な感じがして、またいつ か乗ってみたいなと思いますけどね。


pen思わず外観のデザインとかで買ってしまう~その気持ちはものすごく分かります。なかなか車に「性能は二の次」と割り切るのは難しいですが、それでも、そういう買い物をしてしまう吾郎が好きだ。
似合うしね・・・
だから、そういう車に乗る映画とかに出演すればいいのよsign03

music掌の世界

pen本当にあっという間の30分。
Twitterでもお喋りしていたのですが、吾郎ってかなりの早口、しかも「え~っと」とか「う~ん」とか余計な言葉が一切無い!聞きながら書き写していて、あまりにちゃんとした文章を喋るのでいつも驚かされます。
吾郎の頭の中って、一体どうなっているんだろう・・・という事がよくあります。
今週のストスマも最高に楽しかったheart

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net
  

|

« ゴロウ・デラックス 6月20日 | トップページ | VENUS IN FUR 大阪千秋楽 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

サイトーさま こんにちは

吾郎さんのラジオは、ほんと楽しいですよね~。短い時間であれだけ、わかりやすく、たくさん伝えてくれるって、やっぱり回転がはやくて、コミュニケーション力高いんだなって実感します。
ゴルフの話になると、テンションあがって、こちらが追いつけないくらいにしゃべり倒しちゃうところも、好きです(笑)
車の話ももうちょっときいてみたかったな~。

恋と音楽♪私も、いまだに頭の中でまわってます。料理をしながら口ずさんだり、いっちょ本格的に歌ってみたりもして。
吾郎さんの声を思う存分、堪能できましたし、寒い冬の時期に、華やかで、温かい気持ちになる素敵な舞台でした。ミュージカルっていい!って改めて思えたのでまた定期的にやってくれるとしたら、すごく嬉しいですよね。

今回のヴィーナスインファー、(まだまだ書き足りないことがいっぱい・・・)いまだに興奮が冷めやらないすごい舞台ですし、シェイクスピアをやってみたいという言葉もありました。
舞台については、吾郎さん自身が真摯に取り組んで、だからこそ、心底楽しんで演じているのがわかりますし、次々積極的な発言が飛び出して、本当に嬉しい限りです。
やっぱり舞台から吾郎さんに堕ちた身としては・・・劇場で、舞台上も客席も一体となって、つくりあげているあの空気が好きですし、役者として吾郎さんが何かを掴んで変わっていく瞬間、というのでしょうか、その進化する一瞬を、目の当りにすることができるのも魅力です。みるだけでなく、温度まで感じられるというか・・・。

そう、SD慎吾の言葉は、本当にじーんときました。
あの舞台に引き込まれ、美しいと、すごいと、誇りに思ってくれる、そしてそれを伝えてくれる慎吾がとてもとても素敵だと思いました。

派手な衣装・・・私も最初は、き、黄色!とびっくりしましたけども(笑)あのツナギもすごいですよね。(しかも革!?)
一般の人が普通では着れないような衣装で度肝を抜くのが、吾郎さんの言う通り、一周まわってむしろカッコイイです。舞台や、ドラマ、映画でみせる顔(吾郎さんはじめ、SMAPさんみんな)とのギャップがまたいいですしね。特にヴィーナスインファーを観た後とか、岩月さんをみたあとに、あれをみると、「ど、同一人物・・・!?」って何回も思ってしまうのが(笑)それがまたいい。

イケTELは~思わず笑ってしまいました。私も大阪出身なもので・・・どうしてもしゃべりたい、と出てくるお母さん(笑)めっちゃツボ・・。断りきれず、思わずほのぼのとしゃべってしまう吾郎さん。お金がかかりすぎる・・・って悩みはわかりすぎますよね。特に昨年末から、今にいたるまでの吾郎ファンはもう(笑)東京以外にお住まいならなおさら。

東京在住の皆様も、今週末はたくさん大阪へ向かわれているのでしょうね。私のヴィーナスインファーは、先週で終わってしまいました(実家もあるのに帰れなくて・・・涙)が、大阪の舞台の様子、大千秋楽のヴィーナスインファー、サイトーさんからおきかせいただくのを楽しみにしていますので!ぜひよろしくお願いします。

最後になりましたが、VENUS企画のお花画像、引き続き拝見させていただいてます。とりどりの紫陽花も、白とグリーンの爽やかな花束も、大阪のピンクの薔薇も・・・
毎回、壁紙にして残したいですね。癒されたり、華やかに心が浮き立ったり・・・。
メッセージブックもありがとうございます。またまたお世話になりますが、よろしくお願いいたします。
大阪へのご旅行!いってらっしゃいませ~。

投稿: kina | 2013年6月28日 (金) 20時15分

golfkinaさま
コメントありがとうございます。
ラジオ、本当に楽しいですよね。
そうそう、VIF演出のロスさんも「コミュニケーション能力が高い」っておっしゃってましたっけ。
私も車の話、もっと聞きたかったです。
吾郎さんのゴルフ話は本当に微笑ましくて、ああ好きなんだなぁ~と思います。
でも、その度に、スマステのゴルフ特集の時にゲスト出演して、素晴らしいスタイルと素晴らしいスィングを披露した時の事を思い出して、スタイルも実力も伴っていて素敵~heart04と一人でニヤニヤしてしまいます。
ファンなんて、こんなものですよね。

「恋と音楽」、みんながちょっと忙しい12月、そんな中少しの休憩・癒やしにぴったりの舞台でしたね。
吾郎さんの歌声って、とっても華があって陽気だったり、愁いを帯びていたり、本当に素敵で今でもはっきりと蘇ります。
吾郎ミュージカルが、暮れのパルコ劇場の風物詩の一つにでもなったらいいなぁと思います。

「ヴィーナス・イン・ファー」いくら書いても、次から次へと書き足りない事が出てくる作品ですね。
何回でも観たい!是非再演もお願いしていきたいと思っています。
トーマスとヴァンダ、吾郎と中越さん以外には考えられません!!
私も舞台の真ん中に立つ吾郎を見て、ファンになりました。
始まりは単純に美しいビジュアルだったのですが、舞台に対する吾郎の真摯な取り組みをずっと見続けているからこそ、舞台には特別な思いがあります。
>役者として吾郎さんが何かを掴んで変わっていく瞬間、というのでしょうか、その進化する一瞬を、目の当りにすることができるのも魅力です
・・・まさに、これ!ですね。
次の舞台が楽しみです。
そして、近いうちにシェイクスピアも是非!!!

Joy!!の衣装、凄いですねぇ(笑)。
でも確かに吾郎さんの言うように、派手な演出に負けない派手な衣装なのかも!と思いました。
やはり大勢の人の前に、カメラの前に立ち続けている人だからこそ、派手さに負けない中身があるからこそ着られるのでしょうね。
そういう意味では、いくつになってもどんな衣装も着られる人でいて欲しいと思いました。

イケテルは楽しかったです。時間が無い・無いと言いながら、吾郎さんも楽しそうでしたし。
SMAPにお金がかかりすぎると相談された吾郎さんに笑いました!
舞台は特にお金がかかりますよね。でも、それがまた楽しくて、次頑張ろうという気にさせてくれます。

お花は参加して下さった方のおかげです。
気に入って頂けたらとても嬉しいです。
アレンジの仕方が、いわゆる「祝い花」と違うデザインなので、意外に花の組み合わせなどは参考になりますよね。白と緑のアレンジの真似をしようと思いましたが、今はお花がすぐダメになってしまうわ~などとけちくさい事をつい考えてしまいました。

大阪、行ってきますね♪

投稿: サイトー | 2013年6月28日 (金) 22時51分

サイトーさま

STOP THE SMAPのレポ、いつも、見ています!
拝見させていただき、ありがとうございます。

恋と音楽のDVDか、CDの要望を、以前、ミーアンドハーコーポにメールしました。
どこに、要望したら、いいのか、分からずに、とりあえず。
CDだけでもいいので、熱望です。

と言うことは、また、大人のミュージカル、やってくれるんですよね!
要望を、どんどん、出していくと、願いが届くのでは、と思います。

大阪初日と、今日28日、舞台を観ました。
初日より、進化しています。面白いです!

私の座席の真ん前に、唐沢寿明さんが座っていました。
しかも、G席ですよ!
takefiveじゃん!
アンコール3回のあと、帆村教授は、さっと、立ち去っていきました。

大阪公演に来られるのですね。楽しんでくださいね。

投稿: かねごん すみれ | 2013年6月29日 (土) 00時19分

golf かねごん すみれさま
コメントありがとうございます。
レポをいつも読んで下さるとの事、ありがとうございます、とっても励みになります。
「恋と音楽」CDでもいいので是非、欲しいです!
いろいろな所にお願いしてみるのが、いいですね。
次から次へと立て続けに嬉しいお仕事の連続で、それを追うのが精一杯な感じもありましたので、一段落ついた今、いろいろな要望などを出してみようと思っています。
大人のミュージカルも、また是非観たいです。
吾郎さんの持っている「華」や容姿、そして素敵な声は、ミュージカルにもとっても合っていると思います。
こちらの方も私も要望、出します♪

大阪公演では唐沢さんがすぐ前の席で観劇されたんですって!?!?
凄いですね。
そして帆村教授が観にいらしたのもとても嬉しいです。

私も大阪千秋楽で、更に進化した舞台を観てきました。
本当に素晴らしかったです。

投稿: サイトー | 2013年7月 2日 (火) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴロウ・デラックス 6月20日 | トップページ | VENUS IN FUR 大阪千秋楽 »