« STOP THE SMAP 8月22日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月29日 »

2013年8月25日 (日)

ゴロウ・デラックス 8月22日

カーキのジャケットに白いパンツ。
色白の肌にカーキ色も似合うんですよね。好きです。

book脳がしびれる科学の時間

科学界のインディー・ジョーンズこと長沼毅さんがゲスト。
学校では教えてくれない不思議な話満載!
生物学者である長沼さんは、宇宙飛行士にも挑戦した事のある方、深海から砂漠、南極まで活動範囲は広く、辺境の地の生物を調査していらっしゃいます。
生物学を学ぶきっかけになったのは、なんと4歳の頃、幼稚園の滑り台を滑って着地した時に
「今、自分はあそこから滑ってきてここに来たんだけれども、本当のところ自分はどこから来てどこへ行くんだろう」とふと思ってしまった事なんだそうです。
・・・凄い・・・
【宇宙】
*上空400kmを飛んでいる国際宇宙ステーションから撮影したオーロラ映像。
オーロラの下に地球が見えるという壮大な映像でした。
【海】
*オーストラリアに世界最大のイカがいた・・ダイオウホウズキイカ全長20mに達する。
*カブトガニの青い血はHIVの特効薬になるかもしれない。
【南極】
*ボストーク湖・・・南極の氷の下4000mの所に凍っていない湖がある。3000万年隔離されている水の中の生態系は独自の進化をとげているかもしれない。
これと同じような構造を持つものとして木星の衛星「エウロパ」がある。表面は氷に覆われているが、その下には火山活動で溶けた水の層があり、何か生物がいるかもしれない。
【深海】
*デメニギス・・・頭の部分が透明になっている深海魚。
*ダイオウグソクムシ・・海の底で腐肉を食べているダンゴムシの仲間。
*オオグチボヤ・・・深海の癒やし系生物。大きな口がついたキノコのような外見。
*クシクラゲ・・・体に付いている反射板が光をとらえて美しく光る。
sun深夜ではありますが、映像や写真を見ながらこんなにたくさんのお話を聞くことが出来、夏休み特別企画のような楽しいひとときでした。
来週は瀬戸内静寂さんがゲスト。
この振り幅の広さもゴロウデラックスの魅力ですね。

|

« STOP THE SMAP 8月22日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月29日 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

見る度に新しい知識が得られ、ほんとうに貴重な番組ですよね。本とその著者を紹介し、作者の人となりと本の内容が一度に分かるという一挙両得の企画。出版されている本は多分野に亘ってあるし、良い所に目をつけたなぁと感心しています(笑)堅い分野の本も吾郎と小島さんの絶妙なやり取りと山田君の天然が交じると興味が湧き、書店で探したりします。

今回は映像もあり、未知の世界が鮮明に映し出され素晴らしかったですね。水族館なら一日中見ても飽きないぐらい海好きなので、身をのり出して見入ってしまいました。吾郎の反応の良さに長沼さんも話しがいがあったのではないでしょうか。見て聞いて、楽しい30分でした。

来週のゲストがまた凄いですね。人生経験豊富なゲストが吾郎、小島さんとどう絡むか、今から楽しみです。

投稿: あや | 2013年8月26日 (月) 11時25分

appleあやさま
コメントありがとうございます。
ゲストを呼んで単に著書紹介というだけでなく、会話のうちにその方の人となりが分かるのがいいですね。
しかも対象の範囲が広くて楽しいです!
ことさら構えず、でも敬意を持って、楽しくお話をするのって、結構難しい事と思いますが、小島さんと吾郎の人柄ゆえなんでしょうね。いつの間にかゲストの方がくつろいでいるのに気がつくと、とても嬉しくなります。
長沼さんは、このような場に慣れていらっしゃるしお話も上手な方なので、たっぷりな内容なのにあっという間に終わってしまった感じでした。
私も水族館大好きなので、行ってみたくなりました。

来週も楽しみですね。

投稿: サイトー | 2013年8月27日 (火) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 8月22日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月29日 »