« ゴロウ・デラックス 8月22日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月29日 »

2013年8月30日 (金)

STOP THE SMAP 8月29日

loveletter最近、大当たりだったお取り寄せ品を教えてください。
北海道の市場から新鮮な魚介類は、よくお取り寄せする。
かにとか、ほっけ。
夏限定の自家製のほっけが美味しかった。
ちょっと面倒かなと思ってもスーパーで買ったりするより割安だったり美味しかったりするのでおすすめです。

【SMAPな時間】
スマ進ハイスクール、秋元康さんを講師にお迎えしての音楽の授業、とっても面白かったです。稲垣さんの選ぶ言葉はとても綺麗で紡ぐ言葉がとても美しかったです。
ーーー(スマ進ハイスクールの説明あり)ーーー
面白かったですね。作詞とか作曲とかの作業を僕はしたことが無かったので。限られた音楽がある中で言葉をチョイスして書いていくのは凄く面白いなと思い、メンバーそれぞれ個性があるなぁと思いました。
僕の書いた詩、確かに綺麗だったと思います。自分で言うのも何ですけど。
何となく自分が好きな感じに仕上がったんじゃないかなと、自画自賛ではあるんですが。
またちょっといろいろやりたいですね。SMAPいろんな事やってますけどね。
具体的にこういうクリエイティブな事でやってない事多いですものね。
歌の歌詞とか作っていく作業、メンバーの中では香取くんとか中居くんはやってますけれども。今後、必要としてもらえるならばやってみてもいいかなと思いましたけれども。

loveletter「おしん」の前売り券に付いてきたブックレットはパンフレットと間違うほど中身が素晴らしいです。ご覧になりましたか?インタビューや写真も充実、今から公開が楽しみです。
「おしん」10月の公開、いよいよですね。
いろいろ宣伝も頑張っているんですね。ブックレットはまだ見ていない気がするんですけれど。公開が楽しみです。
試写では泣きましたね。2時間ずっと涙が止まらない、みたいな。すごく感動の名作に仕上がっていると思います。
30年ぶりなんで、覚えている方も知らない方も両方楽しめるのではないかと思うのでご家族で観に行って頂きたいと思います。
「おしん」の公開が始まると、雑誌などの露出も多くなってくると思いますので、完成披露試写会などもありますので、皆さんと会える機会も増えてくると思いますので、楽しみにしていてください。

musicセロリ

【メンバーとの時間】
loveletter夕方TVのニュースを見ていたら、1000キロ横断マラソンで剛くんが都知事との話で何回も名前を間違えられていて「僕は草刈りでなく草なぎです」と指摘していました。吾郎さんは名前を間違えられた時、どのように切り抜けますか?
目の前の人に・・言いづらいですよね。でも未だに僕と草なぎくんは間違えられますよ。
間違えて「草なぎさん」って1年に3回くらい言われますよ。という事は草なぎくんも稲垣さんって言われるてるのかな、草なぎくんに対しては間違えなさそうですね。
僕はたまに草なぎさんって言われるんですよね。香取さんとも中居さんとも木村さんとも言われた事無いんですけれども。
どっちかというとメンバーの中で地味めなメンバーという(笑)イメージなんでしょうかね。それくらい、あまり自己主張が強くない僕たち二人なんで。でも多分分かると思うんですけど、これだけ露出してテレビやラジオやいろいろなメディアに出させてもらっているんで。全くSMAPの事を知らない方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、分かってるんだけど、つい僕の事を草なぎさんって・・・言ってしまう人はいますね。
昔は慎吾さんって言われた事、吾郎と慎吾がちょっと~デビュー当時とかはよくありましたけどね。多分、中居くんを間違えて木村くんと言う人はいないでしょうしね。
まあ、間違えられる感じが僕は草なぎくんっぽいのかな~という感じはしますけれども。
名前間違えるのは、失礼ですからね。気をつけてください。

pen決して地味ではないですよ!どこかのグループのリーダーの言うこととか(笑)真に受ける事ないです、断じてsign01
確かに人の発言を遮って人を押しのけて前に出てきてアピールしたりする賑やかさはありませんが、舞台の上でのあのオーラ、誰にでも真似ができるものではありませんからsign03
吾郎が職権乱用してでも行きたい所、男の子ごろうが語る飛行機の話、SMAPの曲の歌詞を調べたきみちゃん、夏の風物詩花火、そして男の子の進路についての真面目なお話などは、「続きを読む」から。
【吾郎の自由時間】
loveletter先日テレビでプラモデルの生産工場特集が放送されていました。静岡県は模型の聖地だそうで、国内の模型の出荷割りの92%が静岡に集中していて、タミヤの本社やバンダイの生産拠点も静岡にあるとの事でした。そのバンダイの生産工場がホビーセンターとして随所にガンダムの世界観を催したり、建物全体がガンダムカラーであったり、運搬用のフォークリフトがザク型であったり、従業員全員が地球連邦の制服を着ていたり、吾郎さんが来たら絶対に楽しそうだなと思いました。
工場見学も行っているそうですが、凄い人気で抽選が大変な倍率だそうです。
吾郎さんが来たらテンションMAXになる事確実です。職権乱用してでもロケに行ってみてはいかがでしょうか。
凄いですね~テンション上がっちゃいそうですね。
静岡県が模型の聖地だったって知らなかったですね。
さすがに最近は模型を作る事もないですけどね。子供の頃は本当に好きで、いろんなプラモデルを作りましたけれども、あんまり得意ではないんですけどね、手先が器用ではないんで。何か好きでしたね。
どっちかって言うと、最初から作ってある模型というかフィギュアの方が本当は好きなんだなって昔から思っていました。でも高いんで、プラモデルの方が安いからそれで買ったんであって、最初から組み立ててあるものがあったらそっちを選んでしまう、どっちかというとそういう性格だなと思うんですけど。
今、もう本当に凄いですもんね、精密で凄く細やかな芸術品ですね。
こういうロボットの模型にしても。
行ってみたいなぁ、職権乱用して静岡だしね、ゴロウデラックスとかで行ってみるのもいいかもしれないですね。
情報ありがとうございました。

loveletter夏休みに所沢の航空発祥記念館で零戦の展示を見てきました。多くの部品がオリジナルのままで、なおかつ飛行可能だそうです。たまには男の子だった吾郎さんの飛行機の思い出などを聞きたいです。
所沢には航空自衛隊の基地があるので、子供の頃はブルーインパルスなどのショーを見に行きました。航空ショーとか、いろいろな飛行機、軍用機とかいろいろ見れたりして、子供の頃嬉しかった記憶がありますね。零戦も展示してあるんですね。70年くらい前のものがいまだに展示してあったり、アメリカとか行くと、いまだに飛べるプロペラ機とかあるみたいですね。一回、近くで生で飛んでいる姿を見てみたいですけどね。
結構この頃の、第二次世界大戦の頃の戦闘機とか戦車とかをプラモデルで作ったりするのも凄い好きでしたね。空母とかね。結構難しい名前とか、日本の山とか自然の名前が多いじゃないですか、大和とか武蔵とか赤城とかね、結構漢字の勉強にもなった気がするんですけどね。
ゼロ戦といえば今、「風立ちぬ」って宮崎駿さんのアニメで堀越二郎さんの話をやってますね。あれも早く見に行こうと思って、まだ行っていないんですけどね。観に行きたくなりましたね。テンション上がるお葉書、どうもありがとうございました。

pen吾郎のグルメ・美容・おしゃれ話も面白いですが、飛行機やガンダムなどの話に夢中になって男の子になってしまう吾郎も大好きです。素敵なお便りに感謝♪
是非、職権乱用してゴロウデラックスのロケに行って欲しいです。

musicpiece of world

【五六二三】
loveletterメールを読んで頂きありがとうございました。きみちゃんと呼ばれて嬉しかったです。あの放送の後に、何の曲に「きみ」という言葉が多く入っているのか気になり調べました。
3位は15回でDear Woman♪、2位は16回で、負けるなBaby,Never give up♪と笑顔の元気♪です。1位は20回でThis is Love♪でした。また、1回も出てこない曲は、世界に一つだけの花やBang! Bang!バカンス♪など14曲もありました。

よく調べましたね、きみちゃん。偉いですね、これは。どっちかというと個性的なアーティストの方が作る方が「きみ」って入れないんですね。どちらが良いとかいう事では無いんですけれど。きみちゃん、全部名前に聞こえちゃいますね。
凄いのは全曲調べたっていう事ですよね。
SMAPの曲何曲あるかって事ですよね。
この根気はいろいろな事に生かせるんじゃないかと気もしますますね。ありがとうございました。
マニアックなものを調べるのはきみちゃん得意だと思います。またお願いしたいですね、データ系。

loveletter花火の季節ですね。亡き父が火薬を扱う資格を持っていたので、我が家では父が作った線香花火をするのが夏の行事でした。私は夜空に咲く大輪の花火よりも、父が作ったこよりの線香花火の方が好きでした。そして花火が作れる父が自慢でした。
凄いですね、花火が作れるって。
今、ほんとに花火の季節ですよね、もう終わりにかかっているのかもしれませんけれど。まだやっている所ではやっているのかな。関東でもね、神宮花火大会や東京湾花火大会、多摩川、隅田川なんかはちょっとかわいそうな感じで雨降られちゃったりしたみたいですけれど。といっても何も見ていないんですけどね、僕は。
東京湾花火大会とかはね、前に芝浦に住んでいるお友達の家で見たりとかはあったんですけど、最近は行ってないですね。僕の友達で花火のイベント会社っていうか、昔やってて、今は違う仕事しているんですけど、今でも、ほぼ夏の関東の花火大会は手伝いに行くという友達がいるんですけどね。す~ごい花火が好きみたいで、普段は全然違う仕事をしているんですけどね。いっつも動画とかを見せられるんですけども、あんまり伝わってこないんですよね、動画だと。(笑)生で見ないと伝わりにくいですよね。
でもす~ごい好きな人は本当に好きなんだなって見ながら思ったり。
僕も、何が好きて・・・見た目も勿論好きなんですけど、音が好きですね。
ずし~んという大砲の音がちょっと気持ちいいですよね。何とも言えない・・・ちょっと怖い気もしますけれどね。

loveletter現在、進路を決めなくてはならない年頃の息子がいます。SMAPのグループ以外の仕事で、これがしたいと吾郎さんが本気で思ったのは、いつの事でしたか?
SMAPの仕事以外でこれがしたいと思った事ないですね。子供の頃からやってますからね。14~5歳からこの仕事をしてるんで。子供の頃、漠然と「パイロットになりたい!」「警察官になりたい!」とか、そういうイメージとかはありましたけど、具体的な進路とか考えないでこの仕事やってたんでね。
普通、みんなどうやって自立していくのかな・・・
どうなんでしょうねぇ。う~ん。まあ、就職難のこの時期で何がやりたいってよりも定職に就く事も大変なのかな、と思いますけども。まあ、何かやりたいって明確に持っている人って多いようで少ないのかなぁ。それが無くても何かやっていくうちに、いろんなものが見えてきて新たにやりたくなったり、最初は何となくこの会社に就職できたからとやっていても人との出会いや、自分が成長していく上において、その仕事がどんどん生き甲斐になっていって楽しくなっていくこともありますしね。最初から絶対に将来のビジョンがはっきりというのは、なかなか難しいんじゃないのかなぁという気もしますしね。あるに勿論超した事はないんでしょうけれど。
男の子ですからね、ある程度放っておいてもいいんじゃないかなとも思いますけれども。まあ適当な事を僕も言えないんですけどね。
何せ、僕も子供を教育した事がないんでね。なかなかアドバイスはしにくいんですけれども。
僕の場合はとにかく、やらなければいけない事が目の前にいっぱいあったっていう感じですけどね。それでも最初は凄くやりたい事でもなかったんですけどね。10代の頃、芸能界にそんな憧れもなかったですしね。ただ、やっていくうちに何となく楽しくなってきたし、これをやれてることって凄い事なのかな~って思ってきたりして。今思えば天職なのかなとも思いますしね。それも何か自分で信じ込んじゃっているものなので、もしかしたら自分はもっと違う仕事の方が合っていたかもしれないし~なんて事も、人生考えたりしますけれども。
息子さん、お母さんの理想通りに、息子さんらしく成長してもらるといいなと思いますけれどもね。
楽しみですね。

penさすがに芸能界にとどまらず交友関係の広い吾郎らしい答えだと思いました。
一生懸命考えながらちゃんと答えている所にとても誠実さが感じられます。
でも、あの容姿・声を生かした今の職業は、天職だと思うわheart
これからもずっと応援します!頑張ってくださいね。

loveletterGIFT

house番組HP

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

|

« ゴロウ・デラックス 8月22日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月29日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

 ボリュームたっぷりのレポありがとうございます。いろんな話題のハガキに丁寧に答えてくれる吾郎さんのスタイルがすっかり定着しましたね。
 今回は進路についての話がとても印象深いです。「アドバイスしにくい」と言ってましたが、とても素晴らしいアドバイスだと思います。いろんな仕事をし、たくさんの役に生きて長く続けてきたからこそですね。そしてサイトーさんも書かれてるように広い交友関係で年上の方が多いということは、貴重ですね。
 演じることが楽しくなって、舞台に力を入れてる吾郎さんには間違いなく天職です。

投稿: 柊 | 2013年8月31日 (土) 17時58分

airplane柊さま
コメントありがとうございます。
進路について一生懸命考えながら話す吾郎に、とても誠実さを感じて嬉しかったです。
確かに、結婚していないし子供もいない、そして職業はSMAP、それでも自分の事を振り返りつつ、今の社会について考えて~こんな風に相談に乗ってくれたら幸せですね。
確かに!たくさんの役に生きてきたから感じ取れる事もあるのですね!
以前、木村くんが吾郎の事を「カウンセラーのように話しを聞いてくれる」というような事を言っていましたが、こういう感じなのかなと思いました。
今のお仕事、絶対に天職ですよねheart

投稿: サイトー | 2013年8月31日 (土) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴロウ・デラックス 8月22日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 8月29日 »