« SMAPXSMAP 9月16日 | トップページ | 「おしん」完成披露試写会 9月24日 »

2013年9月21日 (土)

STOP THE SMAP 9月19日

loveletterカラオケで歌の間奏の時、何をしていますか?
あんまりカラオケにいかないので意識した事はない。
仕事で歌っている時は、踊ったりしている。テレビサイズだと間奏開けはサビが来たりするので、頭の中でカウントとかリズムを取って歌の準備をしている。
・・・というのは真面目で馬鹿正直な答え。
だいたいカラオケの時って歌っていない人は、人が歌っているのをそれほどちゃんと聞いてないし選曲していたりする。

だから、こいつちゃんと人が歌っている所を見てるかなとかチェックするとか。
あとは急に踊り始めるとかね、ラップをし始めるとかね、いろんな方法があると思うんですけど・・・楽しそうですね、カラオケ。

【SMAPな時間】
loveletterBOSSのCM、アロマ香る花屋編では、吾郎さんだけ花を持っていないですね。何か理由はあるのでしょうか。また、持ち帰ったバラは綺麗に咲いていますか?
パリの街並みをモチーフにした花屋さんにみんなが集まるというイメージだそう。
撮影の時のお芝居の設定上のイメージなので、別に一人花を持っていない事に意味は無い。
スタッフの方がたくさんの花を用意してくれてあって、撮影終了後にお持ち帰りくださいと言われたので何本か選んで持って帰った。

他のメンバー、誰も持って帰っていないですけどもね、僕は本当に好きなんでね、純粋に。
結構長く咲いていましたけどね。バラなんで、1週間もてば上等だと思う。
結構いろんな種類のコマーシャル、まだオンエアされていないものも何本もあるので楽しみにしていてください。

loveletter「おしん」試写会行ってきました。私の映画人生史上最強に涙したかもしれません。ここねちゃんとのエピソード教えてください。
ここねちゃんが撮影の間、53日間親元を離れ電話もメールも絶っていたというのは初めて聞いたけど、それくらい覚悟を決めてやってた事はこちらにも伝わってきた。役になりきるために厳しい環境を与えられて、でもその分彼女もいい演技ができたと思うし、この経験は一生の財産になったと思う。

なにしろ、ここねちゃんを見に行って欲しいですね、僕としては。

厳しい父親だからといって、(オフの時間に)あえて距離を置いていた事はなく楽しくお話した。一緒だったのは数日間だったけど、ここねちゃんは歌や踊りにも興味があって、よく「火曜曲」をみていたり、SMAPの歌を学校の行事で歌った事もあって、いろいろお話した。

とにかく、ニューヒロインですよ、ここねちゃんですよ。
公開、もう少しなので楽しみにしていてください。

pen吾郎が「おしん」に出るらしいという噂を聞いた時から、吾郎が貧しい農家の主をどう演じるのかとても興味がありましたが、いよいよ来月に公開なのですね。
24日の完成披露試写会、チケットを譲っていただき行ける事になりました。
しっかりと舞台挨拶の吾郎と、とうちゃんを見てきます。
私は、ドラマを見ていないし、どんな作品にできあがっているのかとても楽しみです。

寝るときの姿勢、湿度へのこだわり、にゃんことわんこ、舞台、イギリス人にモテる吾郎、ダイエット・・・については「続きを読む」から。

musicココロパズルリズム

【メンバーとの時間】
loveletter以前、中居くんがうつぶせで寝ていると言ってました。吾郎さんはどんな感じで寝ていますか?
普通にあおむけですね。若干横になったり、ほぼあおむけ。
人は眠れなくなったりした時、横向きで丸まったりしますね。
中居くんがうつぶせ・・・って結構苦しくないのかな。
健康が心配です。

loveletter慎吾くんが、ライブの会場などで吾郎さんが湿度をスタッフさんに聞くって言ってました。ホントですか?
湿度は聞かないけれど、冷房はいつ入れたかとかは聞く。
ライブ会場などは、冷房も莫大なお金がかかるし節電とかもあるのでリハーサルの時などはあまり涼しくできない。朝から冷房をつけておいても、だいたい効いてくるのはライブが始まる頃。
結構細かく気にはなるけど、湿度の細かい数字までは、聞かない。

【吾郎の自由時間】
loveletter猫を抱いた吾郎さんの写真とかを見るとたまらないです。何か猫と吾郎さんのお話を聞きたいです。
昔から猫が大好きだったけれど、今は完全な一人暮らしになっている。
実家のわんちゃんが亡くなって両親が寂しかったりしたので飼っていた猫を実家に連れて行ってそのままになっている。実家にはよく帰るので、猫には会っている。
最近になって実家でトイプードルを飼い始めた。
友達にも犬を買っている人が多いので、以前は犬よりも猫派だったけれど最近は犬も可愛いなと思っている。
大型犬とか散歩している人を見ると、あこがれる。
ダルメシアン、ドーベルマン、アフガンハウンド、ボルゾイ・・・
子供がいたり一軒家だったりしたら、いずれわんちゃんを飼ってもいいのかなと思うけど、一人暮らしには猫おすすめです。

pen猫と吾郎の図にも惹かれますが、大型犬を連れた吾郎を見たい!
そこで突然・・・一人だと照れくさいなら、「動物と吾郎」写真集ならどうでしょうか?
猫や犬と一緒の吾郎、馬と吾郎など当たり前な設定から、フクロウを肩に乗せる吾郎、大蛇を体に巻き付ける吾郎、らくだに乗る吾郎・・・イルカと戯れる吾郎~すみません、調子に乗りすぎました、ただ私が見たいだけです。
大型犬を連れたシルエット、想像するだけでうっとりしますheart04
しばらく聞かなかった”ファンには名前を教えてくれない吾郎の猫ちゃんたち”の居所が分かって安心しました。

loveletter先日、友達に舞台に誘われたのですが、東京には行ったばかりだったので断ったのですが、その友達から「吾郎くん来てたよ」と連絡がありました。行かなかった 自分の選択をすごく後悔しました。中越さんが出演された舞台を観に行かれたのですよね。「ヴィーナス・イン・ファー」は二人芝居だったので、打ち上げとか の話が共演者のブログやツイッターで聞ける事もなくて残念だったのですが、中越さんとは打ち上げとかしました?カーテンコールではいつも仲良くて(笑)う らやましかったです(笑)。
銀座に中越さんの舞台を観に行った。
イギリスのラブコメディみたいな感じでおもしろかった。
1ヶ月一緒に舞台をやった人が目の前で演じているのは不思議な感じ。
「ヴィーナス・イン・ファー」とは全く違う役だったので、中越さんの女優さんとしての限りない力を感じた。プロの女優さんだから演じ分けるのは当たり前だけど、不思議な気持ちがした。
二人芝居だったのでブログやツイッターで裏話を聞けないというのも分かるし、スタッフも人数が少なかったので少人数でちょこっと打ち上げとかしたけれど、貴重なすごくいい体験だった。

二人芝居、終わってから2ヶ月経ちますけれど、またやってみたいな~という気持ちになるんで、「ヴィーナス・イン・ファー」も要望とかあれば再演とかしてもおもしろいなとも思いますし、リクエスト皆さんから下されば可能になるかもしれませんね。

pen自分と一緒の舞台に出ていた時と全く違う役を演じている中越さんを見て不思議な感じになる吾郎がなんだか可愛い。
吾郎だって、全く違う役になっているじゃないですか。
吾郎って舞台の時もいつもメイクで顔の印象変えたりもしないし、髪の毛も同じ、最初なでつけていても次第に汗かいてくるんくるんなっちゃうし(笑)~それなのに、全く違う人になってますから!
「ヴァージニアウルフなんかこわくない?」のニック役なんて、金髪にしても良いと勝手に思ったんだけど・・・でもそのままで金髪碧眼の若き教授に見えました。
吾郎は黒髪が一番なんですが、舞台限定などで金髪の吾郎とかも見てみたい気持ちがあります。
「ヴィーナス・イン・ファー」では吾郎も中越さんも舞台にずっと居続けたままで全く時代も階級も違う人を演じていたのに!
やはり「ヴィーナス・イン・ファー」はまた、観たいなぁ。
でも他の役もいろいろ観てみたいから悩む所ではありますが・・・
少なくても年に2回、舞台ができればいいのに。
でも要望は出し続けます、「吾郎の舞台」の要望になると思うので。
*その舞台に行ったお友達曰く、(客席にいた)吾郎は「ちょーかっこよかった」そうです♪

loveletter留 学先の先生にSMAPを知っているかって聞いたら、知っていました。彼らはもう40代だよね、まだ人気があるの?凄いね、と言ってました。確かに40代で アイドルをされてるのって凄いですよね。子供の頃からずっとSMAPを見ているので、SMAPがアイドルで存在しているのは当たり前で、先生に言われて普 通じゃないんだと改めて実感しました。
それから吾郎さん、イギリスで人気がありました。イギリス人の友達にSMAPを見せたら、6人中4人が吾郎さんが一番好きって言ってました。

(笑)恥ずかしそうな笑い・・・(笑)嬉しいですね、イギリスの方に人気があるっていうのは。
目と眉毛が近い感じがちょっとイギリス人っぽいんでしょうか。そんな事ないか・・・
ホントね、北京とかコンサートありましたけど、そういう情報が行き来しないだけで僕らのステージとか映画やドラマとか見ておもしろいなと思ってくださるとか、世界にはね、いるんでしょうか。
こういったインターネットの世界で、簡単に情報がいくんだけれど何か知れ渡るのに時間がかかりますよね。
・・・でも嬉しいですよね、こう言ってくださるとは。
きっとMさんはイギリスに留学されてるのかな、いいですね。
イギリス、行ってみたらモテるんでしょうかね。ちょっと街とか歩いていると、どうなんでしょうかね。
その前に僕はドイツに行きたいんですね(笑)、ドイツに行った流れでイギリスに行ってみたいな、と思います。


penずいぶん前スマスマが新たな超高視聴率番組となった頃、ある情報誌がアメリカの大学生にスマスマを見せてウケるかどうか試してみるという実験をして、特集として載った事がありました。SMAPを知らないアメリカの若い世代もスマスマを楽しんだという結果が出ていましたが、ついでに誰が好きかというアンケートを採ったところ確か吾郎が人気だったと思います。グループの一員としての役割分担などの情報があるか無いかでは、判断基準が変わってくるんだろうな、といつも思います。

今や世界中にSMAPのファンはいるそうですし、ライブなどで日本まで飛んでくる方、いらっしゃいますね。吾郎の舞台にも海外のファンの方からのお花も来ています。
J事務所も画像や映像を解禁すれば、いくらでもネットが全世界に宣伝してくれるというのに、時代遅れな事務所だと思います。本当にもったいない。

loveletter私はちょっと太めです。ジャニーズの方は体型を維持されていますね。吾郎さんは朝晩何をどれくらい食べていますか?
体型、男性と女性とでは違うし、生まれて持った体質が大きいのではないか。
自分の場合は結構食べるので、体質によると思う。朝しっかり食べる、間食はしない、夜遅くは食べない、栄養のバランスを考えて食べる。
70~80%くらいでルールを続けるだけで、ずいぶん違うのではないか。
甘いものはあまり食べない、でもお酒は飲む。
ダイエットは体質とかに合ったものがあるので、自分の事をよく知ることが大事。

ちょっと太めだと思っているなら、7割・8割くらいの力でいいんで、続けてみたらいいんじゃないんでしょうか、ダイエットとして。
がんばってください。


musicJust Go!

house番組HP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

|

« SMAPXSMAP 9月16日 | トップページ | 「おしん」完成披露試写会 9月24日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

サイトーさん、こんにちは!
いつも詳しいレポありがとうございます。
「イギリス人に人気ある」というはがきに吾郎が素直に喜んでるのが声でわかりましたね。

「グループの一員としての役割分担などの情報があるか無いかでは、判断基準が変わってくるんだろうな、といつも思います。」

「情報の力はすごい&こわい」と私も思います。

だって、普通に考えて、「稲垣吾郎がかっこいい!」
この一言がなぜメディアに出てこないのか?

先日のスマスマでキャリーちゃんと忍者になった歌のコラボを見たんですが、あまりのスタイルの良さに改めてびっくりしました。
「イケメン」と言われている人には背が高くて小顔の人はいっぱいいますが、私は顔が小さければいいいとは思わないです。
大事なのはバランス。そのバランスが本当に完璧だとその忍者になった吾郎を見て思いました。その完璧なスタイル、プラスあの美貌。

普通に「稲垣吾郎の良さ」を紹介して欲しいのに、吾郎に関してはマイナスイメージな情報が多いですよね?
私はその情報の不公平さが悲しいです。

「稲垣吾郎は、日本一の美しい男」なのに・・・
すみません、久々のコメントで長々と語ってしまいました。

投稿: なおなお♪ | 2013年9月21日 (土) 23時52分

dogなおなお♪さま
コメントありがとうございます。
「イギリス人に人気」のはがき、ちょっと照れくさそうに、でも嬉しそうな様子が伝わってきて嬉しかったです。
やはり長年のグループ内での立ち位置とか弄られ方で、一般の人にも何となく軽く扱ってもいいような雰囲気ができてしまっているのだと思うのですよ。
最近はずいぶんよくなってはきましたが、コンサートでも「わざと群れをなしてトイレに行ったり(これは完全に故意ですから)」・・ステージの上からそれを見てどういう気持ちなのか考えただけで胸が痛みます。でも絶対に吾郎は黙って自分のソロを一生懸命一人で黙々とやり続けていますよね。だから少しでも海外での身の回りだけでもいいから、ああいう情報が伝えられたら嬉しかっただろうなと思いました。

>大事なのはバランス
・・・私もバランスをすごく重要視します。いくらアップで顔だけ映してかっこよくても、全体のバランスが良くなければ「美」ではないと思ってしまう。
私たちは生の吾郎を舞台でたっぷり見ていますし、裸足になっても素晴らしいスタイルですよね!!

メディアでSMAPのメンバーを褒めるのに使われる言葉を見ていると、SMAP内の立ち位置として吾郎は「面白い」しか残されていないのかなと時々思います。バラエティでも全力を尽くすのが吾郎ですが、きっと彼は演じる事が大好きだから果たして嬉しいのかな、とか・・・
デビューして20年以上ずっとトップを走ってきた彼らですから、もうキャラクター分けする必要はないのに。
「他のメンバーが使っていない色を使わないといけないから」と自分の色をずっと探してきて、最近独自の行き方を見つけた吾郎がとっても素敵なのでどうかもう放っておいて下さい、と叫びたくなる事があります。

何か、なおなお♪さんのコメントに乗っかって、いつも思っていてもなかなか言えなかった事を遠回りな表現でずらずら書いてしまいました、ごめんなさい!
また、何かありましたら、いつでも書きにいらして下さいね♪

投稿: サイトー | 2013年9月22日 (日) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 9月16日 | トップページ | 「おしん」完成披露試写会 9月24日 »