« ゴロウ・デラックス 10月24日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 10月31日 »

2013年10月30日 (水)

ananシネマナビ 10月30日

今週から「毎週連載」になったシネマナビ。
半ページになっておなじみの美麗グラビアがなくなったのは寂しいですが、毎週読めるのはとても嬉しいです。
movie今週の1本「スティーブ・ジョブズ
タイトルの通り、アップル・コンピューターの創業者スティーブ・ジョブズの半生を描いた映画。
映画を観てジョブズについて感じた事を楽しそうに語る吾郎の文章にとても惹かれました。

10代の頃から映画大好きを公言、どれだけの数の映画を観てきた事でしょうか。
(でも数を自慢したりしたのをみたことはありませんが・・)
いつも作品について素直に一人の観客としての感想を語る。
ananシネマナビは、特にその語り口が優しくて映画愛に溢れていて・・・
その作品の良いところを積極的に語る、でも気になるところは正直に触れておく~
という、まさに吾郎の人柄そのものだなと思いました。

それに対して、月イチゴローは「クールで辛口な稲垣吾郎を演じている」という感じでしょうか。

毎週連載という事は、少なくても月に4本の映画を観てレビューを書きスマステーションの新コーナー「ムービージャッジ」では月2本の映画を見比べる。
そしてゴロウデラックスでは毎週、課題図書を読む。
大変だとは思うけど、確実に吾郎の実になると思うと、ひたすら頑張って♪と応援するのみです。
あとは自分にできる事としてはこまめに感想を送ることでしょうか。

半ページになっても、ストスマでの吾郎のトークと同様、無駄なものがないのでとても充実して読み応えあります。
映画連載としては、本来ならば正しい形なんだろうなと思いますが、吾郎のグラビアへの未練は捨てがたく、たまにはグラビア特集など欲しいですよねheart

|

« ゴロウ・デラックス 10月24日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 10月31日 »

映画一般 」カテゴリの記事

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴロウ・デラックス 10月24日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 10月31日 »