« ananシネマナビ 10月30日 | トップページ | 【新】ゴローのムービージャッジ »

2013年11月 2日 (土)

ゴロウ・デラックス 10月31日

ゲストは松尾スズキさん。
ドラマには時々出るけれど、テレビに出ることはめったにないそうです。
初対面だというのは意外だったけれど、吾郎は舞台を観に行っているらしい。
何を観たのかしら。

book今週の課題図書:気づかいルーシー 絵と文 松尾スズキB1021_2
少女ルーシーと、おじいさんの皮をかぶった馬が繰り広げる残念な気遣いの物語(笑)。
絵本に出てくる人物ってみんな感情が直截だから、装ったり気づかったりという繊細な人間の感情を表した絵本があってもいいなと思って書いたそうです。
良かれと思って取った行動が他人にとっては迷惑だった・・なんとも残念なお話だけれど、ありがちですよね。私自身、そうなのではないかと心配する事よくあります。

劇団「大人計画」を立ち上げたのは、リストラされた時付き合っていた彼女の助言がきっかけだそうです。
そして同劇団の阿部サダヲさん、宮藤官九郎さんから松尾さんについてのアンケートの回答を披露。
松尾さんの胸毛がかっこいいとか、カンペの話など楽しいお話を聞くことができました。

book人生に座右の銘はいらない
松尾さんの妄想力のお話を聞きながら、イマイチこの本の内容が分からなかったのでちょっと調べてみたら、メルマガの人生相談を本にまとめたものなのですね。
松尾さん流の少し力の抜けたところが、悩める心を楽にしてくれるみたいです。

event大人計画XSMAP 新しい驚き方講座
驚くシーンってたくさんあるので、いろんな驚き方を身に着けることが大切という事で松尾さん演出による演技指導!!
松尾さん直筆のイラストで設定を説明。

flag松尾さんと吾郎が一緒に映画を観に行く。始まる前に吾郎が買ってきたコーラ(ポップコーン)のお金を、観終わって払うと言う松尾さん、いやいいですよと返す吾郎。
最後に松尾さんが「倍返しだ!」と叫び、驚く吾郎。

いつものセットの前のところなのに、松尾さんの「よ~い、ハイ!」というかけ声で、そこは一瞬にして映画館のロビーになってました。
面白い映画を観終わって満足しながらの帰り道、さっきのお金半分払うよ、いやいいですよ、SMAPに借りは作りたくない・・・と言いながらの最後の「倍返しだ!」
言葉に出さずに顔の筋肉だけで驚く吾郎。今まで見た事ないかもしれない!
なのに、自分の「倍返し」の表情に夢中で吾郎を見ていなかった松尾さんでした(笑)。
「まったく演技指導にならないですねannoyとつっこむ吾郎。

flag牛丼屋で、若い店長が仕事のできない中年の従業員を叱ってるが、それが自分の父親だと気づき驚く。
松尾さんのパン!という手をたたく音の一瞬後に吾郎が机をバンッと叩くとそこは牛丼屋。
「紅ショウガで真っ赤っかにしちゃって!」と怒る吾郎が素敵。しばらく「紅ショウガ」が気になってしまいそう。
早口でまくしたてる吾郎が最高、そして松尾さんとの息もぴったり。
これはどれくらい打ち合わせとかしたのかしら。
とにかくこのやり取りが素晴らしくて、何回繰り返して見た事か。
ああ、早く次の舞台を観たいですsign03

番組で松尾さんの紹介の時に流れた合唱団が歌う
「庭で母さん鍋出して、フランス人形煮ているよ。ぐつぐつ・・・」
が、妙に気に入りました(笑)。

|

« ananシネマナビ 10月30日 | トップページ | 【新】ゴローのムービージャッジ »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

松尾スズキさん、お名前は聞きますがよくわからなかったのでウィキで見てみた所結構色んな作品に出ていらっしゃるのですね。顔と名前が一致していなくて全く気付いていませんでした。今回、ゴロデラでいらしたのでこれでちゃんとわかりました。ゴロデラはやはり素晴らしい!
松尾さんの舞台についての「テレビで見れることをやってもしようがない・・・」ここを聞いている吾郎が良いです。それにしても松尾さんの舞台のエネルギーの凄さには驚きました。
演者のスイッチが入った吾郎を見ると早く舞台を観たくなりますね!!松尾さんとの即興もすごく楽しくて何でもできてしまう吾郎のこれからも楽しみです!

投稿: 流星 | 2013年11月 4日 (月) 20時30分

apple流星さま
コメントありがとうございます。
私も松尾スズキさん、お名前は聞きますが舞台は観た事がなかったので紹介VTRを見て、こういう舞台をされる方なんだなと思いました。
私が進んで観る舞台とは違うなと思いながらも、松尾さんの「演技指導」で自由に演じる吾郎を見て、まだまだいろいろ隠している引き出しがあるんだなと思いました。
次の舞台がますます楽しみになりました。
ヴィーナス・イン・ファーを見てしまったら、次に満足させてもらうハードルはかなり高いぞと思ったのですが、今回のゴロデラを見てますます期待が高まりました。
早く、観たいですね、次の舞台sign03

投稿: サイトー | 2013年11月 5日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ananシネマナビ 10月30日 | トップページ | 【新】ゴローのムービージャッジ »