« SMAPXSMAP 6月16日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月19日 »

2014年6月21日 (土)

STOP THE SMAP 6月19日

loveletter私はお母さんと一緒に車に乗った時、助手席の後ろに座って前かがみになり頭の部分のクッションをギュッとするのが癖です。吾郎さんは何か癖ってありますか?
でもこれ分かるなぁ。クッション、ギュッとするの僕もやりますよ、たまに。楽しいですよね、さわり心地いいしね。つかみたくなりますよね。なるほどね。んん~
ヘッドレスト・・を僕は下げるのが好きですね。何かヘッドレスト上がってるの好きじゃないんですね、見た目が。何かシルバーの棒が伸びるじゃないですか。
僕は自分の車なんかはヘッドレストを下げたいですね、デザイン的に。
そういうの全然気にしない人いますよね。
頭の高さによっては高い方が楽な人もいるのかな、ふふ。
でも見た目的にはヘッドレストは上がってない方がかっこいいんじゃないかなって思うんでね。
よく人の車とかに乗ってもマメに下げちゃったりしますけれどね。
まあそんな感じですけど、癖はいっぱいありますね。乗り始めたらキリがないくらい僕も癖があるんですけど、でも何かSさんの癖はかわいらしい癖だと思いますけれども。
ね。クッション、ギュッとするの~何か可愛いじゃないですか、女の子が。

【SMAPな時間】
loveletterこの夏は「恋と音楽Ⅱ」「信長のシェフ2」「Dr.検事モロハシ2」と、続編が続きますね。シリーズものの作品で出たかったもしくは出てみたい作品はありますか?
そうですね、出たかった・・・まあでも嬉しいですね、シリーズ・・パート2やってもらえるっていうのはね。あんまり僕も作品がシリーズ化したって経験がないんでね。まあ金田一なんかは何本かやらせていただきましたけれども。
パート2いいですね。特に今回舞台なんかね、「恋と音楽」のこの舞台なんかは、結構ずうっとライフワークとしてやってけるんじゃないかな、なんて思ってたりもするんですけどね。
Dr.検事モロハシはまさかのパート2ですね。まさかやるとは思ってなかったんでね。嬉しかったですけどね、ありがたいですけど。でもこれホントに今のテレビドラマにホントに向いてるというか、エンターテインメントとして大人から子供まで楽しんでもらえる痛快なドラマなんじゃないかなと思うんで、楽しみにしていて欲しいですね。

「信長のシェフ」に関しては、これ冬に撮影したんで、ちょっと時間たっちゃったんですけれども、パート2という事で玉森くんと頑張っていますので、楽しみにしててください。

pen「恋と音楽」今回の小林さんと北村さんのカップルもホント素敵なので、ライフワークいいなぁ、「恋と音楽」のシリーズと他の舞台を並行して観られたら楽しいでしょうね。

musicさかさまの空

【メンバーとの時間】
loveletter雑 誌で慎吾くんが、僕はLサイズを着ている時は一番いい、吾郎ちゃんはMサイズと答えていました。確かにスリムな吾郎さんがMサイズなのは納得ですが身長か らすると衣装を選ぶ時に少し短い時があるのではないですか?木村さんは武蔵の撮影の時、筋肉が付いて衣装がきつくなったと言っていたし、中居くん草なぎさ んは「それぞれ僕が選ばなかった方というやり取りをしてたりするので、そんな他の3人のサイズも気になります。
あ~中居くんと剛くんが、お前が着てるのそれ俺が選ばなかったヤツだよ~そんなやり取りの事ですよね。よく冗談で言っているヤツですよね。
そうですね~これMですね、だいたい。
ものにもよりますよね。ブランドによってもサイズって一概に言えないですものね。
ま、いわゆるMサイズかな。僕はね。他の3人はどうなんでしょうかね。
確かに僕はMサイズだと丈が短い時はありますね。
慎吾くんが「Lサイズを着れてる時が一番(笑)いい」って事はLサイズが着れない時は何を着てるんでしょうね。LLって事かな。
衣装さん、よくちょっと着れなかったりする時困ってる事ありますもんね。(くすくす笑い)
ちょっと肩幅広くしたりね。

結構変動多いのかな、香取くんはね。まあ一般的なLサイズがちょううどいいのかな。
男だったら44とか46とか48とかいう言い方もしますよね。
だいたい46だったり僕もするんですけどね。
なるほどね、いろいろありますけれども。
僕は変わらないですね、基本的な体型、洋服のサイズ、洋服のサイズが変わるほど体重の変動はないですね。まあ体重が2~3キロ変わるって事はあっても、洋服のサイズまではね変わらないですよね、確かに。

loveletterテ ラスハウスのゲストの回のスマスマ、番組を見てないのでちょっと謎でしたが、常に見られてる生活って事ですよね。SMAPの中で誰がそこで生活できるかっ ていう話題で中居くん慎吾くんはキャラを貫き通すと答えていましたが、他の方の答えはありませんでした。吾郎さんだったらどうですか?木村くん剛くんはど うだと思いますか?
最近、番組で編集されちゃってコメントして放送されてない事をラジオを通じて聞こうとする風潮がありますよね。まあ、それがラジオのいいとこですもんね。
そうですね~多分面白くなかったから使われてなかったから今ここで喋っても面白くないかなと思うんですけどね、理屈で言うと。
テラスハウス、僕も見てないんでね、ちょっとわかんないですよね。
何か独特な番組ですよね。まあ画期的っちゃ画期的ですよね。お話伺うとね。
不思議ですよね、ああいう番組っていうのはね。

結構嵌って見てる方多いですね。僕は間違いなくできないし、キャラを貫き通すっていうか、無理ですね。そこに行けないですね。何か楽しいんでしょうけどね、実際行って何かいろんな絆やいろんなものが生まれるのかもしれないですけれども。
今更集団生活したいなって僕は思わないですね。
木村くん、剛くんもダメなんじゃないでしょうかね~
やっぱりこれ、二十歳くらいで若いからできるんですよ。
まあSMAPはテラスハウス的な生活は全員無理っていう事で。

【吾郎の自由時間】
loveletter剛くんがギターを始めまられしたが、我が家の息子もギターを購入し昨日帰宅してきました。まだ雑音って感じですが、吾郎さんは何歳からギターを始められましたか?
どれくらいで普通に弾けるようになりましたか?吾郎さんと同じ左利きなんですが、やはり弾きにくいとかあるんでしょうか。今年のライブでは木村くん吾郎さん剛くん3人のギターを弾く姿が見れるかなと楽しみにしています。

J子さんの息子さん、いくつくらいの方なんでしょうね。
ギターを買って~まあでも中高生くらいでしょうか、絶対早いうちの方がいいですよね。
もし~何でもそうですけどね。
ちなみに僕は15歳くらいでしょうね、多分。合宿所にいてTOKIOの城嶋くんとかにギターを教えてもらったりして、先輩に男闘呼組とかがいてギターかっこよかったんでね、そういうのに憧れて真似して弾いたりしたのがきっかけだったんですけどね。
あとはそういうロックとかギターの音が好きっていうのもあったりしたんですけど、ね。
木村くんも同じくらいに始めたんじゃないでしょうかね。
その割には僕もホントに上手くは弾けるようにはなっていないんですけども。
この先も上手くなることはないと思うんですけどね、まあコードを弾くくらいですよね。
いやぁ~でもね、かっこいいですよギターが弾けると。

子供のうちからやっておくのは全然いいんじゃないかなって。
た だ気になるのが僕と同じ左利きってね、僕は左利きなんで左利き用のギターですね、逆なんですよ、要するにギターが。もちろん右のギターを弦を張り替えるっ て、そういう人ももちろんいるんですけどね、基本的には左利きのギターの方が左利きには弾きやすいんじゃないかなって。
でもかっこいいと思いますよ、珍しいし。
でもなかなか左利きのギターって、あんまりないんですよね。
結構探すの大変なんですよ。
何をどういうギターを・・この子左利きだからもう左利きのギターを買ってきたのかな。
それとも左利きなんだけど右でやろうとしてるのかな。
どうなんでしょうかね。
左利きだったら左のギターを購入してやらせてあげるのが何か面白いんじゃないのかなって思いますけれどもね。

あとはしっかりアコースティックギターからちゃんとやった方がいいですね。
急にエレキギターとかではなくて。
やっぱりエレキギターのネックを押さえるよりもアコースティックギターの方が難しいですからね、ギターって。僕が思うには。
何か基礎からちゃんと学ぶのがかっこいいんじゃないかなって思いますけどね。
でもいいですね、息子さん熱中できる事があるっていうのはね。
雑音が綺麗な音色に変わる日がくるといいですよね。

pen確かに、木村くんと吾郎のツインギター、かっこいいです。
ほぼ身長が同じで違うタイプの美形が右利きと左利きのギターで並んでると、ホントにかっこよかったなぁ。
今年は3人でギターを弾く姿が見られるのでしょうか。
そして、これだけ左利きのギターについて熱く語った後で、きちんとリスナーさんからのお手紙に使われている「雑音」という言葉を入れてしめくくるとか、さすがだと思いました。
吾郎の喋る文章を書いてると、本当に頭が良くて整理されて言葉が出てくるんだなと感心します。

loveletter最近なぜか旅に出てみたい気分になってしまいます。海外にも2年間行っていない事になります。次に海外に行く時は、行った事のないヨーロッパの国を巡ってみたいと思います。吾郎さんは今、旅行してみたい国や場所などありますか?
そうですね、僕も最近行ってないですね、海外ね。
去年なんて一回も行ってないんじゃないかな。
その前が中国とかか。ね。シンガポールとか行ったの、ちょっと経ちますよね。
僕もヨーロッパが基本的に行きたいんですけどね。
何かずっとこんな事を言っててずっと行けてないんですよね。
ヨーロッパ行くんだったら1週間くらい時間が欲しいって思ってしまうんでね。
だって、やっぱり行けなくはないですけどね、4日間でもね、どこでも今ね。
でもせっかく海外行くんだったらっていう感じになっちゃうとね、なかなかそんなに長い時間休みが取れるっていうのは無い事なんでね。
また取れたとしても、急に行く相手がいないとかね、一緒に。
まあ一人でもいいんですけどね、何かそんなことで。
ちょっと何か休みが出来ちゃったら、最近ゴルフにはまってるって事があるんでね、ついそっちに行ってしまうって事も多いんで。
海外行きたい熱が薄まっているのは現状でもあるんで、でもやっぱそれじゃつまんないしね、いろんなものを目で見て、いろんなものを心で感じたいなていう風に思っているんで、行きたいですね。
僕のお友達のジュエリーデザイナーの人とかは、結構いろんなところに行ってるんですよね。自身のブログとかでしょっちゅうそれを発表してて、羨ましいな~と思うんですけどね。
インドに行ったりヨーロッパに行ったり南の島に行ったり。
行ってる人ってホントに行ってますしね。仕事の内容にもよると思うんですけどね。
僕 の友達はファッションデザイナーという事で、そういうところからいろいろ刺激を受けてたりという事も多いと思うんですけど、僕らもやはり触発されていかに どういったものを作っていくかっていう仕事なもんで、やっぱりたまには環境変えたり、行ったことない所・新しい出会いとか、そういうのも必要なんじゃない かなと思うんで。
今年は是非どっか行ってみたいなって思います。

music掌の世界

【五六二三】
loveletterベタな質問かもしれませんが、吾郎さんがもし過去の自分に戻れるとしたら何歳の時に戻りたいですか?今、僕は28歳なのですが、特別若くもなく特別老けてるわけでもなく中途半端な年齢だと思っています。吾郎さんはそのくらいの時、どのような事を考えていましたか?
Pさんは男性の方なんですね。
28歳・・いいじゃないですか。何か羨ましいです、28歳に戻りたいですよ、逆に僕は。
すごくいいと思いますよ、20代前半と違ってある程度大人になってきてというか経験して、会社だったら、5年くらい経ってようやく自分のスタイルとかね、あと後輩も増えてくるでしょうし、そんな年齢なんじゃないかな。
いい歳だと思いますよ、男の28歳って。
体力的には20代前半の時と全然変わりませんからね、ちょっと落ち着いてきて余裕も出てきてという・・・
ただ気を付けなければいけないのが、28くらいから一気におっさんになる人いますから。
分かれ道ですよね。30前後にね。
一気にお父さんになっちゃう場合と、まあまあ見た目だけじゃないですけど、男は。
ちょっと気を付けると~女性のお肌の曲がり角じゃないですけれども、ちょっと男もこれくらいから気を付けないといけないんじゃないかなって。
女性は逆にね、25過ぎたら曲がり角だから気をつけなきゃ~なんてよく言ったりもしますけれどね、男はちょうど28くらいが分かれ道なんじゃないかなっていう・・見た目はね。
年齢的にはいい年齢だと思いますし。
Pさんはどんなお仕事をしているか分からないですけどね、40歳までの12年間なんてあっという間なんでね、みんなに言われてると思いますけれども。
僕もいわれてきましたし。
でも実際確かにあっという間なんでね、何かね、その時はわからなくても後から後悔しないようにね、一日一日を大切に過ごしてもらいたいなって思いますね。


loveletter女優さんやモデルの方は、綺麗の秘訣はとかスタイルを保つためには何かしてますかなどと質問された時に「いやぁ特に何もしていません」と回答される事が多い ですが、最近CMでのCAさんやスマスマでのごろちんなど綺麗でスタイル抜群の女装を(笑)披露している吾郎さん、もし同じ質問を聞かれたらなんと答えま すか?
何かその秘訣とかスタイルを保つために~僕は・・・何もしていないとは言わないですよ、何かしてますもん、絶対に皆さん。正直に答えていいんじゃないかな。
まあでも僕よく思うんですけどね、やっぱりよく寝てよく食べてストレスをかかえないっていうのが~何かやり過ぎないって事ですね、どんなこともね。適度にバランスよく。
バランスって凄い重要なんでね、当たり前の答えかもしれませんけれども。

がむしゃらに何かだけ頑張っても絶対に綺麗にはなれないし、すべてのバランスなんじゃないかな。
やっぱり心のケアって重要だから、精神的に満たされているストレスを抱えないっていうのが、やっぱり外見に出てきますからね。
これも重要なんじゃないかなぁって。
あとは何か凄い自由にストレスをためないで何か程よくっていうのもいいですけれども、何かしら自分の中でのルールを決めた方がいいですよね。
やっぱり何もしない何も関係ないやっていう時を作ってもいいんですけど、こういう期間はちゃんとストイックに頑張るとかね、僕なんかそうですけどね。
毎 日ずっとは頑張れないですから、何かこういう期間はちゃんとやるとか、体重何キロまで増えちゃダメとか、このぐらいはちゃんと睡眠時間を取らないとダメと か、ある程度のルールは決めながら、その中でなるべくストレスを抱えないというのがいいんじゃないかな、がむしゃらになり過ぎずに。

penバランスが大事・がむしゃらにやらない~これは吾郎を見ていると本当に実行しているんだなと実感します。
羽目を外して~その後がむしゃらになった方が、世間的には「頑張ってます」アピールになるんですけどね(笑)。
いつもクールに、またはニコニコと何気ない風を装ってキープ!の吾郎さんかっこいいわheart04
本人はがむしゃらにやらないって言ってますけど、お仕事に関してはかなりストイックに自分に厳しく、でも当たり前の事としてやっている(あえて頑張っているとは言いません)事が多いと思います。
ごまかしのきかない舞台を観ているとそう思います。

今週も楽しいストスマでした。
何かいいお話が多かったなぁ。
吾郎さん、本当に素敵に歳を重ねているなぁと改めて思いました。
精神的には歳を重ねているんだけど、何なの?あのビジュアル!
・・・とは舞台を観ての感想でした。

music世界に一つだけの花

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

|

« SMAPXSMAP 6月16日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月19日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 6月16日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月19日 »