« SMAPXSMAP 8月18日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月21日 »

2014年8月20日 (水)

ananシネマナビ 8月

いろいろ追いかける事が多すぎて、しばらくお休みしていましたが、シネマナビが素敵なので~

7月30日号(No.1915)「めぐり逢わせのお弁当

8月6日号(No.1916)「365日のシンプルライフ

8月13/20日合併号(No.1917)「プロミスト・ランド

8月27日号(No.1918)「グレート・ビューティー/追憶のローマ

どれもまだ観ていないのですが、それぞれがとても素敵なレビューで読んでいるだけで満足してしまう危険な罠(笑)。
3作品は比較的身近な題材を扱った作品で、4番目はとにかく映像が美しそう。
シネマナビで紹介される作品は、じっくりと楽しめるものが多くて嬉しい。

「手紙の良さは繋がりすぎないこと。タイムラグがあるから、その間に考える時間もあるし、相手からの手紙を待つ楽しみもある」

「先日、26歳の時に買った時計をオーバーホールに出そうとしたら動き出したんです。もう錆びていると思ったのに。また久々に、大切に使いたいですね」

「男の人って40歳前後で、自分は今後どう生きたいのかを考え始める気がします。
自分の人生を振り返り、じっくり考えていく様子に、同世代として非常に共感するものがありました」

「僕は享楽的に生きたいとは思わない。
僕は一人で静かに好きなことに没頭するといった自由の方が欲しい。
でもこの作品を10年前に観ていたら、ローマという都市やきらびやかな生活に憧れを感じたかもしれません」       anan(1915~1918)シネマナビより

特に印象に残った文です。
今の吾郎の生き方考え方などがうかがえて、意味が深いなぁと思いました。

|

« SMAPXSMAP 8月18日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月21日 »

Goro」カテゴリの記事

映画一般 」カテゴリの記事

雑誌」カテゴリの記事

コメント

サイトーさん、こんにちは。
初めてコメントさせていただきます。
4月にマエストロ吾郎でお世話になった、みやっち@関西人です。覚えてはりますか?

シネマナビ、いいですね。吾郎ちゃんたちの活躍についていくのが精いっぱいですが、シネマナビを読むと落ち着きます。しみじみ、吾郎ちゃんってすごいなぁと(感性、表現力、人間性・・・その他もろもろ)毎回惚れ直しています。

毎週連載になって、途中から文章も長く、吾郎ちゃんの写真も少し大きくなりましたね。でも本音は月イチのころのような大きな吾郎写真希望!ぜいたくかな?

吾郎ちゃんにはエッセイをまた書いてほしいのですが、シネマナビはまるでエッセイを読んでいるように感じます。サイトーさんが言われるように、吾郎ちゃんの生き方考え方がうかがえるのがほんとうに嬉しい。若いころから、役者仕事には思い入れの深い人ですが、与えられた仕事を精いっぱいするだけと言いながら、ここ数年は、やはりいろいろと考えて役者道を歩んで行っているんだなあと思われる発言も多々見られて、役者吾郎からファンになった者として嬉しいです。シネマナビでもこういう役をやりたいとか、こういう監督さんにつきたいとか時々言っていますものね。なんかそういう時はいつも、よしよし、と思っています。

今週号では、「享楽的に生きたいとは思わない」って言っていますが、昔は、快楽主義者って言っていましたよね。年を重ねるごとにまじめになっている?素敵!「一人で静かに没頭する自由が欲しい」どんなに忙しい日が続いているんだって思いました。吾郎ちゃんは決して、たいへんとか言わないけど、こういう発言からそれが伺えるのがまたせつないです。でもファンは、ライブも舞台もドラマも映画ももっと見たい。映画コラムだけでなく、エッセイも書いてほしい。司会が上手だったから、何かまた番組持ってほしい、声優にもまた挑戦してほしい。語学も楽器も勉強してほしい。でもゆっくりゴルフして、お友達と遊んで、家族孝行もしてほしいと思う。鬼です!

シネマナビはずっと、文・瀧井朝世、となっているので、吾郎ちゃんのコメントを文章におこしているのでしょうか?それでも素敵ですね。

ライブも近いというのに、違う世界のことのように長々とコメントしてしまいました。またライブ会場か劇場でお目にかかれたら嬉しいです。

投稿: みやっち | 2014年8月23日 (土) 16時04分

movieみやっちさま
みやっちさん、もちろん覚えていますとも!
お名前見た時、とっても嬉しかったです。
コメントありがとうございます。

シネマナビ、いいですよね。
本当にこのところずっと吾郎さんのお仕事について行くのが大変で、なかなか記事にできなくて気になっていたのですが~
>吾郎ちゃんってすごいなぁと(感性、表現力、人間性・・・その他もろもろ)毎回惚れ直しています。
全く同じです。ストスマでもいつも惚れ直しているのですが、シンプルな表現で味わい深いシネマナビ、みやっちさんおっしゃるように確かにこれはもうエッセイですね。
グループでいる時はあまり話さないお芝居の仕事でのいろいろな願望のようなものも見えてきて嬉しいです。
私も役者仕事をしている吾郎が大好きなので、直接的では無くても仕事に対する考えなどいろいろ垣間見れるだけで幸せです。
思わず、この監督が吾郎さんを演出したら・・とか妄想したり、深く味わえますね。
でも、やはり月一回だった頃のあの写真が懐かしいです。
他のページをぱらぱら見て、こんなに無駄なスペースがあるならシネマナビを1ページに!!と心の中で思ってしまう(書いてますがww)こともしばしば。

昔は「僕は快楽主義者です」って言ってました!
最近出た「バナナビ」のインタビューで、若さで突っ走っていたという20代の頃を振り返って、今の勤勉さを持ちながら20代を過ごしていたら~と反省するというような事を書いていましたね。
また「プロミスト・ランド」のレビューで「男は40歳前後で今後どう生きたいのか考え始める」というような事を言ってました。
今、いろいろ考えているのかな~これからがますます楽しみだと思いました。

確かに、吾郎さんには1年が1000日くらいあればいいのにと思ってしまいます。
ファンはあれも見たいこれも読みたい聞きたいと本当に貪欲です。彼にそれが出来るからでもあるんですよね。そして仕事だけでなくプライベートも充実して欲しい(笑)。やっぱり鬼だ!

お会いできたら、今度こそゆっくりお話したいです。
その日を楽しみにしています。

投稿: サイトー | 2014年8月23日 (土) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 8月18日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月21日 »