« 恋と音楽とお花企画 | トップページ | SMAPXSMAP 10月27日 »

2014年10月26日 (日)

STOP THE SMAP 10月23日

loveletterデパ地下でお買い物はされますか?デパ地下のちょっと高いお総菜やスイーツって何だか魅力的なので口贅沢したい時に私は行きたくなります。
デパ地下・・・行きますよ、全然、あの・・・もちろん。お買い物凄い好きですしね。
やっぱり一人暮らしなんでね、自分でいろいろと~スーパーも行きますし、特にデパ地下って夢がありますよね。
でも何かどれもこれも美味しそうでお腹すいている時に行っちゃうと買い過ぎちゃいますよね。凄いよね・・あれ日本特有の文化だよね、きっとね・・デパ地下のああいう・・市場みたいな賑わいというかね。新宿の伊勢丹とかも凄いものね。
好きです、夢が膨らみますね。
ただ何か気をつけなきゃな~買い過ぎちゃう食べ過ぎちゃうっていう、そういう自分との葛藤な感じがしますけれども。
デパ地下、大好きです。

【SMAPな時間】
loveletterビストロに鈴木亮平さんと園子温監督が来店して面白かったです。園さんと木村さんの確執の部分も面白かったんですが、園さんが「一緒にやりましょうよ、映画」とおっしゃっていましたが、どんなお話をされていたのでしょうか。吾郎さんは園監督の映画だったら、どんな役を演じてみたいですか?
いやいやいや、このね木村くんとの確執というのは凄く面白くて、勿論園監督も悪気があったんではないんですけど、何かちょっと誤解があって・・・ねぇ何かあったんですよね。
番組観た方は分かると思うんですけど、まぁちょっと木村くんがやっていた映画を・・否定まではいかないですけど、ちょっとね何か言ってしまったのを、言ってないんだけど、言ってしまった風になってね、何か凄い誤解を生んでいたっていう。
元々僕もそれを知っていて、実はビストロSMAPに園監督が来る前にゴロウ・デラックスにいらしてるんですよね。僕の中では、ゴロウ・デラックスの時もずっとその事気にしてるんだろうなと思いながら~で、ビストロスマップに来た時にじゃあゴロウ・デラックスの時に何でその話し何もしなかったんだろう僕に対してと思って。
まあ僕だけだったら絶対にしないですからね、でもきっとゴロウ・デラックスに出たのは何かその・・出ながらもきっと僕の陰に木村くんの事感じながら園さんやってたのかなと思いながら・・・ゴロウ・デラックスの時は全くその話出てなかったのでね。
でもゴロウ・デラックスに出てる時に、僕は園さんを見ながらそのことが凄い気になっていたんですよね。
でもそれが誤解だという事も僕もその時点で知っていたんで、ゴロウ・デラックスに出られた時にね。そう、だから凄く早く逆に木村くんはじめメンバーのみんながその事を知ってるかどうか分かんないけれど、何か会わせたいなと僕は思っていたんですけどね。
誤解って怖いですよね、ホントに。
ちょっとマスコミの方の書き方によって違う解釈でとられてしまったと思うんですけれども、まあビストロに出た時は笑い話になったんでね、凄い良かったと思うし、今後メンバーと園監督とのコラボレーションもあるかもしれないですし。
僕は本当に園子温監督の作品好きでね、今回の最新作のラップミュージカル映画みたいなのもホントに素晴らしかったし、鈴木亮平さんもね、ホントに素敵な方で。
映画の中ではね、ほんとにマッチョなギャングな役だったんですけど、ねぇ凄い爽やかな方なんですね。何か朝ドラ見て好きになられた方はその印象の方が強いのかもしれないですけど、僕はギャングの役から最初見てたんで、何かその俳優としての凄さを感じましたね。そんだけ化けれるというか。
でも何か素敵なお二人が来店してくださって、凄い楽しかったですね。
映画もね最近やってないんで、またやりたいですね。ホントに。何か機会があれば。
ねぇ、ちょっと挑戦してみたいなと思いますけれども

pen園監督の話、ここでようやく完結したように思いました。
個人的な感想ですが、やはり心の隅で例の騒ぎが気になりながらも見始めたら、とても面白かったゴロウ・デラックス。それがスマスマでは思いの外、強引にも思える進行と編集のおかげでかえって後味が悪くなったままでした。
やはり、ゴロウ・デラックスの収録の時に気になりながらも園監督と会っていろいろな話をした後で、吾郎はみんなにも監督に会ってもらいたいと思った訳ですよね。
これは別に「中間管理職」だからじゃなくて、吾郎の人間性だと思います。
吾郎って表だって「大変だった」「努力した」なども言わないのと同様、「心配している」「気を遣っている」事をあまり表に出さないと思います。
だから冷たいとか我が儘だと思われがちかもしれませんが、実は気配りで温かい人だと思います。
マスコミの悪意ある「間違った情報」から生じる様々な誤解~この怖さを十分すぎるほど分かっている人達だと思うので、一番良いのはその本人と会って話しをする事ですものね。
何となく、テレビカメラのないところで理解し合えたのかなと思いました。
吾郎さん、どんどん映画に出てくださいsign03

慎吾と同じ劇場での大阪公演、スダチの良さ、秋を感じる時、海外旅行、おでん、そしてSMAPボーカル音響分析については「続きを読む」からどうぞ。

musicDaDaDaDa

【メンバーとの時間】
loveletter「恋と音楽Ⅱ」の大阪公演発表に大変嬉しく思っています。東京公演では同じ渋谷で10分ほどの距離で香取くんと舞台をされていましたが、今回は上と下なんですよ。慎吾くんと顔を合わせる事がありそうですね。
あ~上と下なんですか。そっかそっか・・へぇ~
そうか。なるほどね。全く想像していなかったんですけど、劇場も同じって事なんですかね、じゃね。名前が違うのかな。
(スタッフさんの小声)うん、うん。
どうなんでしょうかね、時間が上手く合えばホントに観たいですけどね。
何か不思議ですよね、想像が付かないというか。
勿論顔は合わせますよね、どんな感じになるというか・・・
ちょっと楽しみですけどね、東京公演ではね、「オーシャンズ11」僕は観れなかったんで、ね、大阪ではね、さすがに上と下でやってれば、どんな手使っても観れそうですよね。
最悪モニターとかで観れそうですもんね。
(スタッフさん小声笑い声)

*リクエストメール*
loveletterスマスマで中居くんが子供が生まれたら名前を「すだち」って付けようって思う程スダチが好きって言ってくれて嬉しかったです。私は徳島出身でスダチは自慢の 特産品で勿論大好きなんですが、今まで知名度低くて「旅立ちだっけ」と言われたりカボスと間違えられたり、食べ方が分からず小さいみかんと思われて皮を剥 いて食べようとした人もいたくらいです。スマスマのおかげですっかり有名になりました。吾郎さんはスダチは好きですか?
好きですよ、勿論。スダチにはスダチの良さがありますし、カボスにはね、またカボスの良さがありますし、どっちがという事ではないですね。料理に応じて。
似た柑橘系なんですけど。
実際ポン酢なんかは贅沢ですけど、スダチを絞って自分でポン酢を作る時もありますし、そう料理・・・日本食には欠かせないですよね。
中居くん、スダチ好きだって・・ああでも好きそうですよね、和食が好きですから。
でもそこまでスダチが置いてあっても僕は全部絞りきるほどかけないですね。
何でもそうですけど、レモンとかもそうですけど。
置いてあるのを全部ギュッと絞る人いますけどね、何か酸味はほのかでいいので、香り付けくらいにしか僕はかけないですけどね。
何かそれぞれのこだわりはありますけれども。
勿論、僕スダチ好きですね。

musicDramatic Starlight

【吾郎の自由時間】
loveletter10月といえば衣替え。クローゼットの中身を夏物から秋冬物へ入れ替えました。服を入れ替えると秋になったんだなと感じます。吾郎さんはどんな時に秋を感じますか?
秋ねぇ・・・そうだなぁ・・ん~・・なんか風の匂いとか、ですね、やっぱね冷たい風が吹いたりとか。
金木犀の香りとか、空模様とかも変わりますしね・・・やっぱり自然の景色とか・・自然に触れると感じる事多いですね。具体的な物とかいうよりもね。
う~ん、いい季節ですよね。
つい最近までホントに残暑厳しい日々が続いていたのに、もう涼しいですからね。
何かわくわくしてきますよね、ホントに。
また秋に感じる冬の匂いもいいですし。
やっぱりこの季節僕は好きなのかなっていう感じもしますけれども。

loveletter先日友達と二人で海外旅行に行ってきました。旅行先はトルコだったのですが東洋と西洋の融合のトルコはホントに素敵な国でした。料理も美味しく世界遺産もたくさんあるのでお薦めです。吾郎さんは今行けるとしたら行ってみたい国や場所はありますか?
そうですね・・トルコいいですね。行ってみたいですね、トルコもね、カッパドキアとか。
何か写真とか映像とかでしか見た事がないので。
で も何かすごくこの辺の中東とか行ってみたいですよね。ないのでね、この辺に行った事が。あとは・・そうですね、インドとかも行った事ないですし、やっぱ ね、この辺の地球の真ん中(笑)真ん中って言うかなぁ(笑)・・いいですね、何かいろいろ行ってみたいなと夢は広がりますけれども。
世界遺産の写真集とか見てるとホントに一生のうちどれくらい行けるのかなって思いますよね、見てて。でもやっぱり一生のうちになるべく多くの物を見ておきたいですよね。
まあね、なかなか海外だと今の仕事のペースだと忙しくてね気軽には行けないんですけども何かちょっと将来時間に余裕が出来たりとか、そんな時にはいろいろ行ってみたいなという夢を馳せたりもしますけれども。

pen世界のいろいろな所に旅行に行ってもらいたい。
でも俳優のお仕事はたくさんして貰いたい。
やはり一番いいのは紀行番組などでしょうか。
お仕事で行っても、吾郎ならちょっとした時間を見つけていろいろ楽しんできそう。
海外に行ったらやっぱり写真集とか旅のエッセイもいいなぁ。
・・・と夢を馳せてみました。

musicBattery

【五六二三】
loveletterも うすぐおでんの季節です。おでんに関してずっと疑問を抱いているのですが、おでんはおかずですか?主食ですか?私はおでんと一緒に白いご飯を食べるのでお かずだと認識しています。しかしおでんは主食だよと言い張る友達もいれば、おでんの時はバターライスだよと言う友達もいます。もう訳が分かりません。吾郎 さんにとってはおでんはおかずですか?
う~ん。これはどっちでもいいよ。(←すごく気楽で可愛い言い方)
(笑)基本的には。あのね、あの・・何て言うのかな、突き放してるのじゃなくて・・どっちもあるという事ですよ。
うん。おかずにもなるし主食にもなる。
おでんというのは本当に素晴らしい食事だと思いますよ。
やっぱり経済的ですし腹持ちもいいし、やっぱり庶民の味方というかね、凄いと思いますよ、おでんって。だって、コンビニであれだけ売ってるだけあるもん。
おでんは偉大ですから、これ主食にもなるしおかずにもなる、っていう。
凄いよね。何か炭水化物みたいな気にもなれるじゃないですか、ちくわぶとか練り物食べてると。パンやご飯の代わりの気もしますし。
牛すじとか卵とか味の濃いものだと立派なおかずですしね。
おかずであって主食でもある。これが間違いない僕の答えだと思いますね。
ただおでんの時にバターライスっていうのがいるんですね、合うんですかね。
僕、個人的におでん食べてて卵食べるとスープが濁るじゃないですか。
あの濁った中で他のこんにゃくとか食べたくないです。
何か嫌だよね。
何か別にしたい、卵は。それか一気に丸呑み(笑)。
いやいやおでんいいですよ。夏なんかも冷やして冷やしおでんなんていうのもありますし。
万能ですよね、本当に。
これからの季節ですね、ホントに、何か皆さんコンビニとかで買って帰るのも勿論美味しいですけれども、これ家でやってもすごく簡単に作れますし。
意外と楽しいですよ。大根皮剥いて自分で面取りして浸してそっから作るのもいいですし。

loveletter雑 誌の特集でSMAPボーカル音響分析というのがありました。それによると全員の声が若い、20代前半から30代前半、中でも吾郎さんが澄んだ歌声をキープ しているのを褒めていました。そしてSMAPは5人全員の個性が際立っていて、それが上手く作用し合っていて素晴らしいユニゾンになっているという、ファ ンとしてもとても嬉しい解析がされていました。
これ、何の雑誌でしょうね。雑誌によるよね。音響雑誌とかだったら嬉しいけど(笑)ほんとにね。
でもまあね、これホントに分析してるんでしょうね、ちゃんと。どういう分析なのかな音響分析って。
でも確かに僕らの歌声ってあんまり変わってないですよね、昔からね。
さすがに10代の頃の歌声聞くと若いと思いますけれども。何か思いますね、あんまり変わらないって。むしろ年齢の割には声が若いなって。
僕なんか特に、自分で言うのも変だなと思うんだけど、ちょっと声が子供っぽすぎて恥ずかしいなと思う時もあるんですよね、自分で。
何か成熟した大人のボーカリストになりたいですけどね。何か意外と(笑)・・まあそれが僕の歌の特徴だとは思うんですけどね、あの、何か・・・歌によってはもっと太くて、何かね何か・・ちょっと男性らしい、ちょっとワイルドな艶やかなボーカルに憧れたりしますけれども。
キーが高くなるとどうしても子供っぽくなってしまったりしますね。
まあいいのかな・・それは、若々しいっちゃ若々しいという意味ではいいのかもしれないし。
ねぇ不思議ですよね、5人が揃った時の声ってありますものね。
あれ誰の声でもあって誰の声でもないんですよね。一人抜けても違う声になりますし。
面白いですよね、ホントにね。

pen褒めてくれた雑誌がどんな雑誌なのかに、よる・・・とか、さすが冷静。
なめらかで艶があって澄んでいて、吾郎の声大好きです。
もうすぐ舞台でまた声を聴く事ができると思うと本当に楽しみ。
今週もあっという間の楽しい30分でした。

music俺たちに明日はある

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

|

« 恋と音楽とお花企画 | トップページ | SMAPXSMAP 10月27日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

サイトーさんこんにちは。今週もリポートありがとうございます。
今週もたっぷりお話が聞けて楽しかった。

園さんの件はおっしゃるとおりで、ゴロデラは笑えたけどスマスマは後味が微妙でしたね。
でもまあ園さんを迎え入れるSMAPさんも事務所も懐が深いと思います。
良く派閥問題が取り上げられるけど、飯島さん側は何に対しても比較的寛容でウエルカムな印象です。
だから、こちらから仕掛けてることはないんだと思うな。あちら側がね・・・(苦笑)

映画は・・以下独り言ですが、仕事が辺鄙な場所にあって映画は年間12本くらいしか観られないのですが、来年は吾郎さんの出演作を全部観たら残り7,8本しか観られないなと危惧しているところ。
どうしても2回以上観たい作品もあるし。あ、独り言ですww
ヨーロッパも是非行ってもらいたいですが、今は役者の仕事が面白い時期だろうし、オファーも殺到してるから、ジレンマがあるでしょうね。
(目に見えないだけで殺到してるんですよ吾郎ファンの皆様ww来年を待たれよ)

音声分析。歌うとかわいい声になってしまうの、ご本人も気にしていらしたのねw
でもナレーションの仕事が得意と自ら言うくらいだから、良い声だという自覚はある程度あるんでしょうね。
VIFのとき(初参加だったのですが)声が美しくて聞き惚れました。優しいけど芯がある心地よい周波数の声ですね。声も本人を映すんですね。
大阪公演2日のマチネだけですが参加予定なので、私も声を聴けるのが(もちろん姿もお芝居も)楽しみです!

投稿: yurara | 2014年10月26日 (日) 23時45分

chair yuraraさま
コメントありがとうございます。
ストスマは毎回たっぷりとお話が聞けて、何か毎週ますます吾郎が好きになっている感じがします(笑)。
SMAPは何でも分かって受け入れてますね。
熱いものを秘めながらも淡々と自分たちの道を進むSMAPが好きです。

私、人様の独り言を聞くの大好きなんです♪
いつもこっそり素敵な独り言を楽しませてくださってありがとうございます。
オファーって、心躍る響きですね。
27時間TVで素敵な司会を見せてくれたりすると司会をする吾郎さんも見たい♪
鈴木亮平さんの世界遺産の話など聞くと異国の地で異邦人の吾郎さんも見たい♪
いやいや、小説もすごくイケるんじゃないか♪
・・・等と思いますが、やはり私は俳優をしている吾郎さんが大好きなので、もっともっといろいろな作品に出て欲しいと思ってしまいます。
えいが映画えいが・・・(独り言)

吾郎さんの声、すごくいいですよね。
音声分析で澄んでいて前に出てくる声だというのを読んで、なるほどと思いました。
大きな声も割れたりせず、囁き声も後ろの席・2階席からも明瞭に聞こえるんですよね。
>優しいけど芯がある心地よい周波数の声ですね。
・・・まさに、それ!ですね。
しかも立ち姿も椅子に腰掛けている姿も美しい。
今週末には大阪公演ですね。
楽しみましょうheart

投稿: サイトー | 2014年10月27日 (月) 20時38分

ご無沙汰しています。早い時間のラジオをリアルタイムで聞くことが出来ないのでサイトーさんのレポを楽しみにしています。今回も素敵なお話と共に素敵な独り言まで聞けてなんだか得した気分です♪
映画えいが映画 オファーオファー来年来年…(独り言)

仕事頑張ります!!

投稿: さんご | 2014年10月27日 (月) 21時42分

chairさんごさま
コメントありがとうございます&ご無沙汰しています♪
文字にしたら音を聞けない環境でも聞いた気分になれるかな、と思って始めたのですが、お役に立てて嬉しいです。
素敵な独り言、気分が上がりますね!
お仕事頑張ってください。
らいねん・・・

投稿: サイトー | 2014年10月27日 (月) 22時12分

 おはようございます。読んでいると吾郎の声になってくるレポありがとうございます。
SMAPのライブで歌ってる声、ミュージカルの舞台で歌ってる声、芝居での声それぞれまた表情が違って、素敵ですね。特にこの秋は両方の声が堪能できて、最高の贅沢ですね。
 園監督とのこと、このラジオがあって本当によかったと思っています。裏側をあまり見せない吾郎さん、ちょっとだけいろんなことに対して補足をしてくれて、思ってることがよくわかります。改めて素敵な人間性に触れることができます。
 私もみなさんの素敵な独り言を聴くのが大好きです!さ、いろいろがんばろう!

投稿: 柊 | 2014年10月28日 (火) 07時31分

サイトーさん、いつもいつもレポありがとうございます!早く帰れる日かお休みにしか聞けないので、サイトーさんのレポ頼りなんです。あの美しいエンジェル・ボイスはかけがえのない宝物ですよ!ソフトな語り口と自分自身の一本芯の通った考え方、繊細な感性と優しさ…色々な吾郎ちゃんを感じられるストスマは、彼自身が本当にリラックスして楽しんでいるのがわかりますね!玉子の黄身が混じって濁ったおでんの汁が嫌、わかりますけど、笑っちゃいました。ご飯の上に色々のせるのも嫌いだったんじゃないかなぁ(笑)
私も皆さんの独り言好きですね。吾郎ファンは皆さん素敵です!私も独り言ですけど…いっつも訴えてるけど、お芝居好きな人が多い北海道にも来てよ!拓哉くんが「北海道少ないよな?もっと来ないとダメだよね」って言ってくれたから春コンで来てよ!…って夢のような独り言ですけど(笑)これから大阪公演とライブに参加される皆さん、本当に楽しんでくださいね!これから始まる長い長い冬、ガンバらなければね!

投稿: としこ | 2014年10月28日 (火) 20時44分

chair柊さま
コメントありがとうございます。
「容姿」からファンになったのに、こんなにも声にまで魅了されるとは。
いろいろな声がありますよね。
朗々と歌い上げる歌声もまくし立てる早口も怒りに燃える声も全部好きですが、私は舞台でもよく通る囁き声がとても吾郎さんならではな感じで大好きです。
舞台の後のコンサートのMCで、舞台の時のような発声でくだらない(笑)事を喋る吾郎さんも好き。何だか無駄にいい声なんですもん。

>ちょっとだけいろんなことに対して補足をしてくれて
・・・いいですよね。言い訳や弁解などは決してせず、でもみんなが気になっているような事を少しだけ補足してくれる。
どれだけストスマで助けられていることか。
真面目で真摯なところが伝わってきますね。
貴重な30分です。

chairとしこさま
コメントありがとうございます。
お役に立てて本当に嬉しいです♪
あの綺麗な顔と素敵なスタイルと共に吾郎さんの声、宝物ですね!
そんな事言ったら、人間性から頭脳・才能まで全部ですが。
吾郎さんのストスマになって、ファンからのいろいろなお便りが届くようになって、きっとたくさんの読まれないお便りの中には本音とかいろいろなものがあると思うのですよ。
でも吾郎さんもすごくファンの事が以前より分かるようになってきたのではないかと嬉しくなります。

おでんの汁が濁るのが嫌、スダチは香りを楽しむ程度・・・吾郎さんの美学がこんな所にもうかがえますね。ちょっとクスクスしながら、ああ吾郎さんらしいheart04と楽しくなります。

舞台、北海道とか九州でもやったら凄いですね。
SMAPをやりながら舞台はなかなか大変そうですが、それでも舞台をやり続けてくれる吾郎さん。
大阪公演も今週末ですね。
千秋楽に行ってきます。

投稿: サイトー | 2014年10月28日 (火) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋と音楽とお花企画 | トップページ | SMAPXSMAP 10月27日 »