« STOP THE SMAP 11月13日 | トップページ | SMAPXSMAP 11月17日 »

2014年11月15日 (土)

ゴロウ・デラックス 11月13日

今週のゲストは、漫画家ヤマザキマリさん。

今の生活をイラスト1枚で表すと~と描いて来てくださったのは「女版山下清」。
放浪流浪の旅をしながら、どこでも絵を描いているとのこと。

book今週の課題図書:「とらわれない生き方~悩める日本女性のための人生指南書
・・・心のタガを外せば人生もっと愉しめる!!

「テルマエ・ロマエ」誕生までのヤマザキマリさんは・・・
17歳にして単身イタリアへ渡り絵を学びながら極貧生活、苦労を乗り越える度に「また一つ、頼りがいのある自分になれた」と思う。
シングルマザーとなり、子供を育てるために日本に帰ってきて漫画を描きながらも様々な仕事をする。
ちょうどイタリアブームだったので、大学でイタリア語を教えたり、地方局でイタリア料理のコーナー(”がさつなイタリア料理”と主婦に人気だったそう)を持ったり、果ては温泉リポーターをやったり。


でもお話を聞いていると、そのテンポ良い話っぷり、チャーミングな人柄ゆえに、いろいろなお仕事が来たり人脈が広がっていったんだろうなと納得。
その温泉リポーターで北海道・東北の温泉を網羅、各温泉の特徴・伝統などの知識を得てた。

karaoke「テルマエ・ロマエ」で、ルシウスが初めて日本の温泉に来て「平たい顔族」に出会った時のシーンを朗読。吾郎って、漫画のアテレコが上手いですよね。外山さんも声質が漫画に合っているし上手。
ヤマザキさんがアイロンをかけながらふと思いついたこのシーンが、「テルマエ・ロマエ」誕生の瞬間だったそうです。

著書「とらわれない生き方」にも出てくる日本とイタリアの違い・・・
drama日本人男性とイタリア人男性の違い
何を恥ずかしがるのか、何を表に出すのかの尺度が違う。
イタリア人男性は、たとえば女性に振られた時、泣きながら格好つけてその悲しい自分を鏡に映して「失恋した俺、よしっ!」となるそうで(笑)~
吾郎:「僕も泣いたりすると鏡見ますよ。」
マリ:「(手を叩いて大喜び)見てそう!」
吾郎:「僕はお芝居するから、こういう時の自分の顔を覚えておこうと思うんですよ」
マリ:「で、見てそれを何て思うんですか?」
吾郎:「こういう表情の自分もいいなって」
マリ:イタリア人じゃないですか?前世

ヤマザキマリさんのつっこみも素晴らしいし、空気を読んで面白く答える吾郞も最高。

spaヤマザキさんが日本に帰ってきて、まずやりたいこと
それは日本のお風呂に入ること。くつろぐ為のお風呂につかりたい。
まずお風呂にゆっくり入ってから、お好み焼きとか蕎麦を食べに出かけるそうです。
吾郎:「僕も夜食事に行く時は必ずその前にお風呂に入ります。出かける前に」
マリ:「それは、ローマ的です。ローマ人もそうですよね。」
吾郎:「僕ずっと正座するんですよ、お風呂で。」
ヤマザキさんも外山さんもびっくり「え?」「湯船の中で?」
吾郎:「湯船の中で正座するんです。ストレッチになるんですね。ちょっと前腿が伸びるのと。正座して本を読むんです。」
マリ:「ものすごい見てみたい!」
外山:「面白すぎるんですけど、吾郎さん」
吾郎:「課題図書とか読んでるんです」
マリ:それね、すごいコンパンクトにローマ的理念が全部合体してる!
ローマ人はお風呂に入る前に柔軟体操をして、出てからは図書館とかで本を読んだりするそうです。それを全部まとめて湯船の中でやっている吾郎さんにヤマザキマリさんもびっくり。
マリ:「今度、テルマエ・ロマエの番外編を描くなら、是非ゴロウさんの家にローマ人がタイムスリップして来て・・・やりたいなぁ(笑)」

ヤマザキさん、是非是非「テルマエ・ロマエ番外編」をお願いします!
取材はみっちりと、ゴロウさんちのお風呂事情などもあの素晴らしいタッチで再現してください。あ、もちろんゴロウさんも。

とっても楽しかった30分。
きっと話も弾んだと思うので、是非未公開SPにたっぷりと入れて欲しい。
さて、番組HPから感想と一緒にお願いもしてこよう!

|

« STOP THE SMAP 11月13日 | トップページ | SMAPXSMAP 11月17日 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

「テルマエ・ロマエ」の作者ヤマザキマリさんがゲストということで、どういう方なんだろうと興味深々でしたが、想像をはるかに超えた素敵な方でした。「とらわれない生き方」いいですね!そういう生き方をしたいと思いつつ中々実践出来ないでいるので、この本も読んでみようと思っています。

色々お話を伺って、出産をきっかけに彼と別れるという話に凄いなぁとただただ感心。吾郎もコメントしていましたが、たくましいですね。芯が強くて明るく困難を乗り越えてきたその姿に応援したくなりました。

番外編、ぜひお願いしたいので、感想と要望を送りました。ゲストが挙って笑顔になり、収録が楽しかったとおっしゃっている良質な番組です!吾郎、外山さん、山田君、そしてスタッフの努力に報いる為にも、そして今後も見て良かったという番組作りをして貰う為にも、感想、要望は必要ですね。

来週のゲストも、吾郎がどう対応するかが楽しみです。

投稿: あや | 2014年11月16日 (日) 11時10分

 波乱万丈のイタリアでの生活をテンポよくポジティブなお話、楽しかったですね。吾郎とヤマザキさんとの会話はお互いに興味をもって(笑)話が弾んだようで、もっと聞いていたいです。ヤマザキさんを存じ上げなかったので(映画を見ただけ・・・)、イタリアで歴史の研究などを主にされているのかと思ったら、TVでもいろんなことをされているのですね。作品が奥深いのが納得です。
 吾郎さん、以前からこのマンガを読んでいたと言っていましたが、課題図書以外にも、もちろんそれ以前にもゲストに来る方の作品や映画の原作をたくさん読んでるのですね。この番組やananでちょっとわかるのが嬉しいです。
 未公開のお願いや、課題図書のリクエストに行ってこよう!

投稿: 柊 | 2014年11月16日 (日) 20時22分

コメントありがとうございます。

appleヤマザキマリさん、素敵な方でしたね。
「とらわれない生き方」・・・素晴らしいですけど、同時に大変で覚悟がいる事!どんなに困っても自分のやりたい事をやりぬく覚悟ができていないとダメだな・・と、いつも頼りっぱなしの自分に反省をしました。
凄いですよね!出産を機に分かれるなんて~
画家を目指して単身でイタリアに、そして絵の勉強・・・だから、漫画の絵がすごくキレイに描かれているのだなと納得しました。

番外編、是非是非観たいですね。
さぞかしヤマザキさんは写実的に描いてくださる事でしょう!と今から勝手に楽しみにしています。
最初、少し遠慮がちにしていらした先生が、最後の方は吾郞さんの顔をしっかり見ながらお話しているのを見て、ああ楽しんでいらっしゃるんだなと嬉しくなりました。

私たちも番組を楽しんでいる事を伝えないといけないですね♪
来週も楽しみです。

apple柊さま
そうそう!ヤマザキさんも吾郞さんもポジティブなんですよね。
だから聞いていてとっても楽しい。反省点の一つにもなりました(笑)。
自慢になりますが(笑)、漫画をほとんど読まない私が、「テルマエ・ロマエ」は映画化よりもずっと前に読んでいました!(因みに、他に読んでいるのは「聖☆おにいさん」「きのう何食べた?」)吾郞さんも読んでいたと知って更に嬉しいです(笑)←単純。
今回は、ゲストの方も吾郞さんに興味津々という楽しい流れ、ゲストの方との会話がどのような方向へ行くのか分からないのも、この番組の楽しみの一つです。

私も公式HPには、ちょくちょくお邪魔していこうと思います!

投稿: サイトー | 2014年11月17日 (月) 00時21分

見れない地域ですが ルシウスにタイムスリップしてほしいと思った場所があります

吾郎さんの舞台の千秋楽の楽屋です

たくさんのお花とシャンパンにグラス アロマの香りが漂う中にバスローブ姿の吾郎さんが居そうですから

テルマエロマエは1はテレビで2は映画館で見ました

投稿: Yuppy | 2014年11月17日 (月) 00時45分

appleYuppyさま
コメントありがとうございます。
>タイムスリップしてほしいと思った場所があります
吾郎さんの舞台の千秋楽の楽屋です
・・・もはや、目的が違ってますっ(笑)!
でも確かにヤマザキマリさんの緻密で正確なデッサンで、楽屋にいる吾郞を再現して貰えたら~
考えただけでウットリですね。

テルマエロマエ・・・1は観たのですが、これは漫画で読んでいるのが好きだなぁと思って迷っているうちに時期を逃してしまいました。
でも番外編は是非是非観たいです!!

投稿: サイトー | 2014年11月17日 (月) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 11月13日 | トップページ | SMAPXSMAP 11月17日 »