« SMAPXSMAP 12月15日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 12月18日 »

2014年12月20日 (土)

STOP THE SMAP 12月18日

loveletterこのコーナーで、大変貴重なゴロゴロくんアイスが3つ4つ冷蔵庫に眠っているとおっしゃってましたが、その後ゴロゴロくんアイスは食べられましたか?
ふっふっふ・・・まだ覚えているんですね。
いや、あのぅ食べてないです。だって、3つ4つしかないんだもん。
冷蔵庫にまだちゃんと・・・冷凍庫ですね、賞味期限ないですから。
冷凍庫にね、いろいろ他の冷凍食品と一緒に混ざってゴロゴロくんがね、冷凍保存されてますから。
はい、それを食べる事もまだないと思うし、そのパッケージを皆さんにあげることも絶対にありません。

penパッケージはいらないので、食べた後の棒をくださいheart

【SMAPな時間】
loveletter今年もSMAPショップがオープンしますね。毎年、発表があると今年も終わりなんだなと実感します。今年のテーマカラーが大好きなピンクなので、ついついたくさん買ってしまいそうです。吾郎さんの今年のお薦めグッズは何ですか?
うんっ!そうですね。今年もSMAPショップが12月10日から1月6日まで赤坂サカスの方で、僕らが一年間の感謝の意味を込めてですね、お店をオープンさせて頂くんですけれども、ねぇ早いですよね、もうこの季節がやってきたなぁって感じしますよね。
まあSMAPショップというとホントに毎回毎回ねぇ、皆さん寒い中、長蛇の列で並んで頂いてて、凄く何か申し訳ないというか、皆さんが何かそこまでしてね、僕らのショップに来てくれるっていう愛情みたいなのを感じて、僕らもその皆さんの冷えた心と体を、心は冷えてないか、冷えた体をですね(笑)冷えた体を(笑)できる限りまあショップの楽しさや僕らの気持ちで温める事ができればなと思っているんですけれども。
お店の方にも僕ら遊びに行きますんでね、はい、あのう全然分からないんですけど、いつ行くか、ただ何かちょこちょこみんな行きますからね。
うん・・・(すごく優しい言い方)行って何かお店でレジのお手伝いをしたりとか、お店の壁とかに落書き・・落書きじゃないか、サインを書いたりとか、そういう毎年のイベントなんですけれども、はい。
まあ、確かに今年のテーマカラーはピンク、だからホントに女性の方ね、可愛らしいのが多いのでいいんじゃないかなと思うんですけど。
これあのぅ・・・ショップならではの、コンサートのグッズとは違う商品もいろいろあるので、マグカップとかはね毎年変わらないですけど、今年は何かクラッチバッグとか売ってるみたいですね。まあ今、今年流行ってますからね。ちょっとハンドバッグみたいな。クラッチバッグ8000円なんですけどね、ちょっと高いんじゃないかなって言う・・・(笑)。
マグカップは因みに1600円かな。まあ値段の事言うのも変なんですけどね。まあクラッチバッグ可愛いんですけどね、少々ちょっと値段も・・・張るものなので、はい。
でもちょっとお薦めはしてしまいますね。ちょっと今年ならではのグッズなんでね。高いものを勧めるのもちょっとヘンな気持ちなんですけどね、まあ皆さん自分のお財布とね、相談しながら。まあね、そりゃぁいっぱい買って頂けると嬉しいですけど、まあとにかくお店の方に遊びに来て頂く事が一番重要なので。
はい、ちょっと寒い中ね、並ぶのがちょっと申し訳ない!って気もするんですけど、その分店内はホットな感じになってますんで、楽しんで頂ければなと思っております。

penクラッチバッグを薦めないといけないけど、どうしても値段に納得がいかないらしい吾郎が正直で大好き。

musicユーモアしちゃうよ

SMAPで「ユーモアしちゃうよ」でした。この曲、12月1日から配信と言いましたけど、あのねカラオケのシダックスのCMソングとして起用して頂いた曲なんですね。あの~元気な曲ですね、ホントに(笑)やんちゃな、わちゃわちゃしたSMAPらしい、この「ユーモアしちゃうよ」ってタイトルも何かいいですよね。何か可愛らしくて~またきっとライブとかでもね、まだ先のことかもしれないですけど、みんなで盛り上がれるちょっとパーティーソングみたいな曲になっていくのではないかと。是非、覚えてください。

【メンバーとの時間】
loveletter11月13日は木村くんのお誕生日でした。スマスマの収録だったので何かお祝いされましたか?最近ますます吾郎さんと木村さんが仲良しなので嫉妬してしまいます。
これさぁ、S子さんどっちに嫉妬してるの?木村くんに嫉妬してるのか僕に嫉妬してるのか、2人に嫉妬してるのかな。
そんな事ないですよ~S子さんも仲良しですよ。会った事ないけど。広島ですものね。S子さんって珍しい名前ですけど。嬉しいですね、何か嫉妬してしまいますって何か。嫉妬してる時点で皆さん一緒の仲間って感じですね。
木村くんは・・・そうですね、11月13日特にお祝いはしてないですけど(笑)。まあスタッフの方は収録だったので、何かお祝いしたんじゃないかなって感じですけど。ビストロか何かの収録だったので、客席からはおめでとう~みたいな感じはありましたけれども。まあメンバー同士ねお祝いするっていうのはちょっと・・あれですけど、たまにプレゼントをちょっと渡したり渡されたりとかはあるんですけどね。
でも木村くんもまた忙しくなってきてると思うのでね、撮影とかで。なかなかちょっと皆さんが嫉妬するようなプライベートでのね、エピソードというのはなかなかお伝えする事ができないんですけれども、来年はね、またゴルフとかいろいろとプライベートで出来たらなと思っているんですけれども。

loveletterライブ福岡初日の終了後、草なぎくんと香取くんと水炊きのお店に行かれたとの事、お味はいかがでしたか?何かお酒は召し上がったんでしょうか。3人で楽しそうですね。行かれた時のエピソードなどありましたら、教えてください。
はい、そうですね。ライブの福岡初日の時に3人で食事行ったっていうの、ライブの二日目にお話をしたから、ね。具体的に詳しくはお話ししてなかったから、どんな食事会だったか興味ある方もいらっしゃると思うんですけれども。
何かあの~おじゃマップの撮影で香取くんが元々行った福岡の名店水炊きのお店、老舗の名店ですよね。おじゃマップの後にメンバーみんなで行きたいなと彼も思ってたみたいで、それで福岡どっかで行こうよって話になってたそうで。で、草なぎくんと香取くんが初日行こうかみたいな話をしてて、それで僕も誘われて、ホントはちょっと落ち着いた時でいいんじゃないかなって僕は思ったんですけど、じゃ二日目にしようかってその時空気がヘンな風になりまして、楽屋で、スタッフというかマネージャーさんも含めて。何か3人くらい集まらないとちょっと・・せっかく食事行くんだったら、鍋だしね。できればホントは5人で行きたいのみたいな、スタッフも雰囲気があって。
まあ意外と僕の立場上、そういう時ちょっと合わせなきゃいけない立場に中間管理職の立場にあるので、まあまあ初日でも二日目でも、ねえ結構初日は朝から移動して、コンサート結構緊張感も初日はちょっとやっぱりありますしね、終わるのも10時過ぎてたんで、ゆっくりホテルで軽く1杯シャンパンでも飲みたいなって思ってたんですけど、まあでも何か2人も(笑)行くしね、2人だけだとちょっとあれかなぁと思って。
そんな事言うとね、別に吾郎さん呼んでないからみたいな事言われそうですけど、でもやっぱり誘われて、まあね3人で行こうかなって事になりました。
木村くんはこの日ちょうどさんまさんがスペシャルゲストでコンサートに参加されたので、さんまさんとご飯に行ったみたいですよ。焼き肉に行かれたそうですよ。
中居くんはちょっと大勢いるとね、ちょっとシャイなんでね、多分・・・もしかしたら福岡知り合いとかもいたのかもしれないですしね、結構関西地区福岡九州に中居さんは親戚がいたりとか、よく食事行かれたりしてるので、まあ結局3人になったんですけどね。
さすが美味しかったですよ、おじゃマップで紹介する店だけあって、何か心も体も温まりましたし、メンバー同士食事行ったの久しぶりだったので、今回のツアーで初めてだったのでね、はい、ま・・・そんな感じで3人で、まあスタッフも含めて大人数で行って、まあ鍋ですからね、大人数の方が美味しいですからね、食べ終わって元気になりましたし、やっぱり福岡初日の水炊きに限らず、ホントに食べ物美味しいのでね。
う~ん何でしょうね、魚もお肉も野菜も美味しいですし、やっぱりいいですよね、九州って。
あとはライブの時ラーメン屋さんがちょこちょこケータリングで来てくれたりして、福岡だったら豚骨ラーメンとかね、毎日いろんな種類が来てたりしたんで、ちょっと食べたりとかして・・
それくらいですかね、福岡でのエピソードは。
まだライブも続いてますんでね、今度正月名古屋とかもあるんで、もう一回くらいねメンバーとご飯に行けてもいいんじゃないかと、うん、感じがしますけれども。

penちゃんと全員分のエピソードを語ってくれる吾郎が優しい。
お風呂で正座、年賀状、宝塚観劇については「続きを読む」からどうぞ。

musicTriangle

【吾郎の自由時間】
loveletterゴロウ・デラックスでヤマザキマリさんがテルマエ・ロマエの番外編を描くなら、吾郎さんのお家にローマ人が湯船から出てくるお話を描きたいと言ってましたね (笑)。吾郎さんは湯船で正座をして本を読まれる事が多いと話してましたが、何分くらい入っていられますか?
この湯船で正座して本を読むっていうのは、相当吾郎さん頭がヘンなんじゃないかという風に思われてるの分かってるんですけどね(笑)。ちょっとおかしいですよね、湯船で正座してるんだから。だけど、 これストレッチになるってね、整体の先生に言われて。正座すると前腿が伸びるじゃないですか。で、普通に正座すると結構負荷がかかるじゃないですか、湯船 の中だと浮力がかかるので、あまり正座してても辛くならないですよね。ほどよいストレッチになって、腰とかにいいって言う話を聞いたことがありまして。
正座してお腹ギュッと腹筋入れて姿勢良くするとストレッチにもなって、いい体勢を作れるので・・・うん・・・で、湯船で元々本を読む事が多いので、それで湯船で正座して本を読むって言ったんですよね。でも、ヘンな光景ですよね、よく考えてみると。
多分やってる人、僕しかいないと思うんですけどね、何分くらいかな、正座してるのは・・・本は30分とか1時間とか半身浴で読む事ありますけど、正座はほんとに10分くらいですよ、5分くらいかな。それでも結構ちょっと、僕なんて体硬いんでストレッチになるんですよね。
まあ、お薦め・・・くす(笑)・・しませんけど、まあ興味ある方はちょっと(笑)やってみてください。

loveletter最近は新年の挨拶もメールやラインが多くなってしまい、年賀状を書く枚数が減ってきてしまいましたが、やはり頂くと嬉しいです。今年はまた年賀状を出してみようかなと思っております。吾郎さんは年賀状を出したりしますか?
出さないですね~う~ん、良くないんですけどね、やっぱり。年賀状とか出す大人になりたいと思うんですけどね。年賀状頂いたりはしますけどね、さすがに家に はそんなに来ないですけどね、会社の方にいろいろ頂いたりとか、よく映画会社の方から頂いたり(笑)しますね。映画をいろいろと僕が宣伝・・・と言うか、 まあいろいろコラムとかやらせて頂いているからかなとか、そういう会社とか、あとアパレルメーカーとかね、そういうお店とかね、そういう所から頂いたりと か、まあすごく律儀な方は俳優さんとかね、そういうスタッフの方とかも送って下さったりとか、そういうのは勿論返事は出したりするんですけど。
う~ ん、年賀状ね、日本人として大切な心なんじゃないかとも思いますし、まあでもメールやラインでも送れるというのは、この時代を表してるものだと思うし、悪い事ではもちろんないと思うのでね、まあ新年の挨拶というのは大切な事なんで、そこはキチッとしたいなと僕も思っていますけれども。
いいよね、年賀状。一言だけでもいいですよね、後は全部プリントとかにしてね、一言書くだけでも全然できない事ではないですからね。ちょっと今年チャレンジしてみようかな・・と言ってやらなそうですけど。
はい、一応この年賀状書きますか?っていうお便りに対しての〆としてはね、チャレンジしてみようかな~以上、吾郎の自由時間でした、って一応まあ言いますけどね、絶対チャレンジしないんだろうな~って今思って、適当な事言っちゃいけないなと思って(笑)、はい・・という事で、以上吾郎の自由時間でした。

pen吾郎の正直者!
毎年、12月は年末の特番とか歌番組とか、超多忙なんだから年賀状は書けないですよね。
でもそういう言い訳を言わない所がいいな。
自分でちゃんと出来ないのなら出さない事を選ぶ方が好き。自分で何もやらなくても、年賀状は出せる訳ですし・・・

musicオレンジ

【五六二三】
loveletter先日、真飛聖さん達と宝塚の「エリザベート」をご覧になったとお聞きしましたが、宝塚の夢の舞台はいかがだったでしょうか。観劇の感想やエピソードなどありましたら、お聞かせください。
そうなんですよね、「恋と音楽」でずっとお世話になってる真飛さん、元宝塚のトップスターですから、ま、ずっと宝塚のお話をしてたりとかね、僕もいろいろ話を聞いたりしてて、是非宝塚観劇したいなとず~っと思ってたんですよね。あの昔、ホントに10年以上前ね、轟さんとかがやってる何かを観に行っ て、それ以来なんですよね。もう10年以上、10何年ぶりかな、宝塚観に行ったら、やっぱりまた一段とね、グッと進化して・・・進化してっていうのか な・・・何か素晴らしかったですね。いやぁ~感激しましたね。何か舞台観て、ここまで感激するの久々なのかなぁ。興奮しましたし、ホント夢の世界ですよ ね。
まあ「エリザベート」というのは、ちょうど花組のね公演だったんですけれども、花組の皆さんがスマスマの方にゲストに来られて、一回この「エリザベート」やったんですよね。「闇が広がる」という有名な曲とか、あと香取くんの「オーシャンズ11」の曲とか、スマスマでコラボレーションしたので、 それでもう本当に「行きたいなぁ!」という思いが強くなって、真飛さんからもずっとお話を伺っていたので、真飛さんも花組の出身なので、それでそう!「行 こう!」って事になって。
いやぁ~良かったですね。特に僕は「エリザベート」という話が僕は元々、映画とかでも好きなので、感激しました本当に。夢の世界。
で も取って頂いた席がかなり、ほぼほぼ最前列みたいな、もう近すぎ?もうびっくりしました。あんなに近くで芝居を観たの、僕初めてなんで。自分がお芝居とか やってると最前列の人とか「近すぎない!?」とか思いながら「どんな感じなんだろう」と思いながら自分も舞台に立っていたんですけど、いやぁ凄いですね。 最前列って。
前から2列目とか3列目だったのかな、さすがに、でもまあホントに一番いい席を取って頂いて、ねぇホントにありがたかったんですけど。
宝塚の「エリザベート」の演目の中で、第2部に入る時に何かお客さん、観に来て下さっているゲストをちょっと弄る、ゲストにちょっと話を振るコーナーがありまして宝塚の中に。
「今日は誰々さんがいらっしゃってます」みたいな~いろんな方がいらっしゃって、僕が観に来た時にも、で何か僕も紹介されてしまって、そういうの凄い苦手だから・・・普通なんか立ち上がって手とか振ったりとか、後ろにいるお客さんに向かって手振ったりとか、ちょっとアピールするみたいなんですけど、僕はホント にずっと下向いてましたね。「止めてくれ」って感じで「何でこんな仕事やってるんだろう、僕」って思いました、その時に。そういう時に自分をアピールしてね、何かこう・・そういうノリがないんですね、僕の中にね。何かあの自分が舞台に立っている時はいいんだけど、人のお芝居とか観に行った時に振られたり するの、すっっっっごい(声が裏返るほど強調w)ダメなんですよね、僕。
何でこの仕事してるんだろ。不思議ですね。そんなもんですよ。こういう人が意外と こういう仕事するんですよね。

いやいやいやいや、まあでも宝塚、嵌まりそうというか嵌まりましたね。確かに僕が好きな要素たくさんあるんですよ。ホント、キラキラ美しいですし、ちょっとこれからも宝塚ファンになっていろいろと観劇しに行きたいなと思ってます。

pen真飛さんと、いいお友達・仕事仲間なんだなと嬉しく思いました。
それにしても、恥ずかしがり屋さんには笑ってしまう。紹介されてアピールしたい人は山ほどいるでしょうに(笑)!
こういうエピソードを聞く毎に思い出す~舞台の上ではどんな役でも演じてしまうのに、カーテンコールになると途端にシャイな吾郎。そういうギャップにまた嵌まってしまうのですが。
宝塚、僕が好きな要素がたくさん・・・キラキラ美しいshineって。
吾郎さんご自身のキラキラ美しい作品も観たいです。
せっかくの素敵なビジュアルは、もっと生かした方がいいと思いますheart

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

|

« SMAPXSMAP 12月15日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 12月18日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 12月15日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 12月18日 »