« 2014年9月~12月ノート | トップページ | すべらない話 1月10日 »

2015年1月 8日 (木)

STOP THE SMAP 1月8日

loveletterTVガイドでチーズケーキが好きだとおっしゃっていた吾郎さんに質問があります。チーズケーキの中でもレアチーズやベイクドチーズ、そしてスフレチーズなどがありますが、一番好きな種類を教えてください。
あのね、チーズケーキ・・甘い物あんまり好きじゃないので、あの~唯一チーズケーキだったらケーキでもちょっと好きかな~って事くらいなんで。別にレアチーズでもベイクドでもスフレでも、どれでもいいくらいですね。う~ん、でも食べると美味しいなとは思いますけどもね、あの表面が焼いてあるのは、あれは?・・ベイクドか、よくある。スフレだと何だろね、レアチーズケーキって昔からありますね。いいですよね、でもね。うん。甘い物あんまり得意じゃないけれども、唯一チーズケーキは子供の頃から好きかな・・はい。

musicDaDaDaDa

【SMAPな時間】
loveletter去年のFNS歌謡祭、近藤真彦さんとのコラボ、とても良かったです。ジャニーズの先輩後輩一同が集まる事など滅多にない事なので、見応えがありました。舞台裏のエピソードや裏話などあったらお話して欲しいです。
やぁ~これね~素晴らしい贅沢なジャニーズメドレーでしたね。いやぁ何か異様な光景でしたよ。リハーサルとか。もう何かみ~んなそのリハーサルの時にそのステージの前にいろんなテーブルと椅子をスタッフが用意して下さって、要するにお客さんが本番中に入る所なんですね。そこにテーブルが全グループのテーブルが置いてあって、そこに何かV6様とかSMAP様とかTOKIO様とか書いてあるんですけど、すごかったですね。人数も。
それでSMAP様って書いてある椅子とテーブルの所に行かなきゃいけないのかなと思いながら座ってたりして。で、まあ最初各にリハーサルやって、リハーサル中も他のグループの方も見れるんですね。すごい光景でしたよ。70人以上ですね。何グループあるんだろ。
そしてね、リハーサル僕らだけ先にやって後輩みんなやってて最後に近藤真彦さんが入られて、その時みんな立ち上がって挨拶して・・ってそれもすごい光景でしたね。かっこよかったですよ、何か。ジャニーズ軍団って感じで。
でね、また素晴らしいのが近藤真彦さんがその時に挨拶をして下さったんですよ。あの~フジテレビのね、こうやって自分の記念すべき日にこういう企画を作って下さったという事に対するフジテレビやレコード会社・関係社各位の方々に対するお礼の言葉と、そして僕ら後輩に対しても何かそういう言葉をかけてくださって、その近藤真彦さんの挨拶の言葉がホントに素晴らしくて何か感激いたしまして・・・うん、いやぁ何か、みんな後輩の事は普段からよく見てるし、みんなもそれぞれ素晴らしい一人一人の自立したタレントさんだから僕から教える事は特に芝居とか歌とかもないけど、でも何かいくつになってもこうやって自分が頑張っている姿、何かスタイルを維持しながらでも、ねぇマッチさんかっこいいですから、スタイルも良くて。そういう姿をみんなに見せる事だけでも自分の役割なのかな~っていうか、自分の後をまだこれからも付いてきて欲しいっていうコメントをしてくださって、それがほんとうに良かったですね。
なかなか、こうジャニーズのみんなで集まる事っていうのも無いですしね、その大先輩の近藤真彦さんから、そういう言葉を頂けるっていう機会もねなかなかないので、あ、これだけ後輩の事も普段から見てて思ってくれるんだなっていうマッチさんのそういう愛みたいなものも感じましたしね。やっぱりジャニーズ事務所のボスですね、タレントの中の、うちの会社の中の、やっぱりジャニーズ軍団のジャニーズファミリーのボスなんだなぁって感じがしたし~
う~ん、やっぱりかっこよかったですよね、マッチさん。あの~全員のグループと一緒にああやってコラボレーションするっていうのは・・ねぇ、先輩といっても先輩のマッチさんの中でもちょっとはプレッシャーとかもおありだと思うんですよね。若い人達と一緒にやるわけですから。でも何か誰よりも一番かっこよかったですし、すごいなと改めて近藤真彦先輩の凄さを感じたっていう日でしたね。
あとはホントにもう若くて初めて会うようなジャニーズWESTとか・・・SEXY ZONE とかはちょくちょく会った事はあるんですけど、会った事がないような子たちもいっぱいいて。何か不思議でしたね。
嵐とかも久々に会えたんでね、う~ん、相変わらず二宮くんが僕に絡んできましたけどね。何か、ニノは前に僕が「流れ星」っていうドラマをやってた時に彼はフリーターのあのドラマをやっていたんで、よく湾岸スタジオで会った事があったんで。何かかわいらしいというか、ちょっとからかってくるんですよね、僕の事を。あいつ多分なめていると思うんですよね僕の事(笑)ふふ・・・「せんぱぁ~い」みたいな感じで何か「せんぱぁ~い、元気ですかぁ?」とか、なんだろうなぁあの感じ(笑)。でも二宮くん、何か許せますね、ちょっと失礼な事があってもね(笑)、キャラで何か、ちょっとカワイイキャラなんでね、う~ん・・そうそうそうそう。二宮くんとは少しお話をしたりとか、あとはどうだったのかな。TOKIOとかね、昔から一緒にず~っと、この業界やってきた仲なんでね、久々に会って城島くんなんかとも話をしましたしね、みんな話したりとかして。V6とかも久々だったなぁ。ねぇ、何かテレビで見る人達って感じがして(笑)・・何か、ふっ(笑)・・みんなもそう思ってたんじゃないかな。う~ん。
あと自分もジャニーズの一員なんだなと改めて再認識させられたというか・・・僕らほらSMAPに関してはカウントダウンコンサートとかも普段みんなと一緒にやったりしないので、これだけ一同に集まるというのは珍しかったのでね、それこそ2011年大震災があった時にみんなで集まった時以来ですからね。たまに、こういう機会っていうのは何か素敵だなと思いましたし、何かホントに年に一回くらい、またやれたらいいですよね。こういうのっていうのは。ジャニーズファミリーで。はい、まあいろいろありましたけれども、見てる方も見応えのあるFNS歌謡祭だったんじゃないかなと思います。

penいつの間にかSMAPってあまり他と絡まないようになっていたけど、昔はジャニーズ運動会とかありましたよね。一生懸命リレーで走ったりしているのを思い出しました。
吾郎の穏やかな話し方で、最近ちょっと殺伐として見えたジャニーズファミリーがほんわかとして見えたような気がしました(笑)。
中居くんの失敗談と吾郎の忘れ物の話、収録の時の誕生祝いの話は、「続きを読む」からどうぞ。

musicSHAKE

【メンバーとの時間】
loveletter中居くんが銀行のキャッシュカードをスウェットのポケットに入れて運転して銀行に行ったそうです。いざ銀行に着いたら、ポケットに入れた事をすっかり忘れてしまっていて、鞄や車の中を探したけど見つからず、紛失したと思い込み、カードを止めたんですが、帰宅してからポケットから見つかったそうです。更にカードの復活手続きに再度銀行に出向いた際に、銀行印だと思っていた印鑑が違っていて、その変更手続きまでするはめになったとのこと。中居くん曰く、準備野郎だからすぐに出せるようにとポケットに入れていたらしいです、が結果面倒な事になっちゃったらしいです。
珍しいですね。中居くんってあんまりこういうおっちょこちょいをしなそうな~ね、どっちかと言うと僕とか多いですけど、こういう事は。
う~ん。スウェットのポケットね。すごい準備野郎なんですね。財布でいいじゃんね、別に(笑)。
まあでもありますよね~カードってねぇ~よく何か僕なんかクレジットカードとかでお会計した後に、お会計のレシートとかクレジットカードの控えと一緒にクレジットカードを財布のクレジットカード入れてる所じゃないところにガッと入れちゃったりするじゃないですか。帰り際とかさ、あとちょっとカードで支払って、例えば人と食事をした時とかって、何ていうのかな人にごちそうとかするじゃないですか、(笑)ね、(笑)やっぱこの年齢になると(笑)人にごちそうする事が多いんですけどね。ごちそうし終わった後、何かモタモタしてたくないじゃないですか、向こうも気を遣っちゃうから。パッとサインして、パッと財布に入れて・・そのクレジットカードが控えとか領収書とかと一緒にくるまってて、次に財布でクレジットカード使う時にクレジットカードがなくなっちゃったって、慌てて財布の中探す事よくありますけれども。
僕も忘れ物とかおっちょこちょいが多いので・・・
前も言いましたっけ一度、僕財布がなくなって~言ったよね、靴下入れる引き出しから見つかったっていう・・冷蔵庫から鍵が見つかったこともありましたから。すごいですよね、何か無意識に置いちゃうんですよね。
いやぁ、カード一回止めたりするとこれ大変なんだよね、僕もまあカードも止めた事ありますよ、もちろん。その財布事件の時は。いやいやいや、だってもう・・ね~忘れ物ねぇ・・・もう、だからぁ、あと結構僕多いのが仕事行く時に、会社の車でねマネージャーさんが迎えに来て、家の鍵を車の中に置いといちゃって、また車で自宅まで送ってくれる時は車の中にある鍵をまた持ってけばいいわけですけど、よく途中で何か降ろしてもらって自宅まで送ってもらわない時ってあるんですよね。まあちょっとお友達と待ち合わせしてご飯行くとかお買い物行くとか、ねぇ、ちょっとまだ仕事が終わってそんな遅くない時とかは。それで何か用事が終わって家に帰って来た時に、そのまま忘れてきちゃって。迷惑ですよね、マネージャーさんに鍵を家まで届けて貰うっていうのは。これ年に3回くらいありますね。ふふ(笑)。
まぁ・・ほんっとダメですね、僕の場合はね。何だろうな・・・
もうなおんないのかな、こういうのっては。まあなるべく気をつけるようにはしてるんですけどね、タクシーとか絶対降りる時に見る癖とかも付けてますしね、うーん。
でも、中居くんにしてはかなり珍しいエピソードなんじゃないでしょうかね。
という事で、以上メンバーとの時間でした。

penなおんないです(笑)!私の経験談から。
中居くんの失敗談だったのに、しっかり自分の話をたっぷりしてくれる吾郎。
結構気遣いさんなんですね。その待たせたくないから焦ってしまう気持ちすごく分かる!!

musicMistake!

musicJOY!!

【五六二三】
loveletter初めてお便りします。19歳男子です。僕はMr.Sのコンサートに行き、吾郎さんのファンになりファンクラブに入りました。12月8日の番組協力に当選して間近で吾郎さんを見る事ができました。収録後SMAPの皆さんと一緒に吾郎さんのバースデーを祝えた事が嬉しかったです。ところで吾郎さん、中居さんが言っていましたが、あの後街に出没したのですか?
(笑)これ、あれですね、HEY!HEY!HEY!の収録がちょうど12月8日にありまして、うん、その時に~珍しいですよね、メンバーと誕生日を一緒に迎えるっていうのはね。案外最近無かったんですよね。何よりもファンの方にね、間近でお祝いしてもらえるっていうのも結構珍しい事だったんで。12月8日にファンの方とそうやって会うってなかなかなかったんで嬉しかったですね。
何かちょうど収録が終わって・・・うん、何かケーキを持ってきてくれて・・・何か恥ずかしいですけれどね。この年齢になって誕生日っていうのも何か申し訳ないし何かちょっと恥ずかしい気持ちの方が大きいんですけど、うん、でもまあ、そこに一緒にいたファンの方もそれで少しでも思い出一緒に作る事が出来たならね、それで良かったと思いますし。
そう、それで何か中居くんが冗談で「この後、どこ行くの?」「女の子とかとご飯行って写真とか撮られちゃうんじゃないの?」みたいな感じの事を(笑)ファンの前でずっと言ってて、
「撮~られろ!」「撮~られろ!」とか(笑)。
「いやいやいやマークされてないでしょ」「ノーマーク♪」「ノーマーク♪」とか言って。
何かそんな感じで(笑)、まあまあ・・からかわれてたんですけれども。
ご飯は・・行きましたね。ちょうど同じ誕生日のお友達がいるので、何か・・ちょっと何人かでね、ちょっとお祝いしてもらったというか。よくご飯とか食べる仲間なんですけど、ま、別に人に見られてもおかしくないような状況だったので(笑)、特にノーマークだろうとマークされてようと問題はなかったと思うんですけれども。
まあまあでも嬉しかったですね。何かホントに芸能界いると、この年齢になっても急にケーキとか出て来ちゃったり音楽とか流れてきちゃったりすると、ちょっとこっぱずかしいですけどね、でも誕生日って自分だけのものじゃなかったり、自分をこうやってずっと応援してきてくれるファンの方にとってもその日っていうのは大切な日だと思うしね、自分の家族とかにとっても大切な日だと思うし、そう思うと幸せな気持ちになれましたし、何よりもファンの方とメンバーと一緒に誕生日を迎えられたというのが、一番の思い出になりましたね。
うん。以上、五六二三の時間でした。

pen吾郎の誕生日の収録に番組協力のメールが来ていたので、とても気になっ_bd_ていました。
収録の様子を教えてはいけない事になっているので、吾郎の口から聞けてとても嬉しい。
そして19歳男子の新しいファンも!
恥ずかしいと言いながらも、誕生日の意味について真面目に語る吾郎が愛おしいです。
そうそう!吾郎の言う通り、ファンにとっても本当に大切な日なんです。
右の写真は、私達で吾郎さんの誕生日を祝った時のケーキ、毎年ファンにとっては祭日ですねheart

今週は一つの話題についてたっぷり話が聞けて楽しかった。本当にあっという間の30分、心が穏やかに優しくなれる貴重な30分です。

musicMr.S-SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailtoお便りの宛先
〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

|

« 2014年9月~12月ノート | トップページ | すべらない話 1月10日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

サイトーさん、こんばんは
レポートお疲れさまです。今週も楽しい回でした!
後輩ファンからの反響もすごく大きかった回ですねえ。
二宮君と吾郎さんといえば2011?紅白のMCでのいちゃこらを思い出しますが、最近の状況からすると、ああいうのはあり得ないかなと諦めていたので、表向きはともかく裏では相変わらずいちゃこらしてるのだなと確認できたのが嬉しかったです。吾郎さんの伝え方も相変わらず上手いし。名前が出た人のファン全員が幸せになる感じの話しぶりですよね。また後輩ファンも吾郎さんは優しくて聞き上手で話し上手な人、とちゃんと認識してるのが今回わかり、ムネ熱です。

番協の誕生日のエピソードも、色々な制約でこちらまでは情報が届かないかなと諦めていたので、取り上げてくれて嬉しかったなあ。吾郎さんの言葉を聞くと本当に自分を客観視できているんだなと思います。なかなかできそうでできないことですよね。

えっと以下独り言です
役者仕事がなかなか解禁になりませんね(^^;;
ヘアメイクさんの奥様の話からすると海外作品が控えてるぽいですが。
とりあえず日本人が絡む外資作品で気になる作品が4つあって、4作品とも頭文字かキーワードが『S』なので、だからMr.Sイコール稲垣吾郎なのかな?というところまでは妄想しました(^^;; 妄想し過ぎて疲れたのでツアーが終了したら1つくらい解禁してほしいです。

投稿: yurara | 2015年1月10日 (土) 00時45分

こんばんば。ラジオの字起こし大変ですよね、頭が下がります。
ラジオを勝手に文字起こししてくれるソフトもあるようですよ。

今週のストスマ盛りだくさんで面白かったですね。
確かニノって物凄いインドアな人じゃなかったでしたっけ。
紫外線が嫌いな吾郎さんに惹かれるものがあるんでしょうか。
話しかけやすいのもあるのかな。中居君恐そうだし(><)
なんとなく似た者同士な雰囲気はありますけども。
一方的に懐かれてる気もしますが。

19歳のファンになってくれた彼、気になりますね。
木村君じゃなくて吾郎さんにきたところが(笑)
もしや彼も王子系なのかしらと思ったり。
大人の男に憧れるお年頃なのかな。

今年は舞台は確定みたいですが、他のお仕事も気になりますよね。
映画でもドラマでも嬉しいです。
個人的には次期「相棒」期待してますが、裏が中居君なので絶対ないですね(笑)

投稿: ともちん | 2015年1月10日 (土) 17時48分

コメントありがとうございます。

presentyuraraさま
後輩との絡みへの反響~Twitterをしていると伝わり方が早くて直接なので楽しいです。
何だかいろいろな事を言われますが、同じ事務所で仲良くしているとファンは嬉しいんですよね。もしかしたら、そういう壁を取り払うのって、それぞれメンバーの何でも無いような小さな言葉の一つ一つかもしれないな、と思いました。
誕生日のエピソードも嬉しかったです。
照れくさく恥ずかしくはあっても自分だけのものではないと認識し、ファンの方々と一緒に祝えて思い出になったと言ってもらえるだけで、こちらは幸せになるんですね。
企画して下さった方にも本当に感謝です。

最近、年明けから忙しかった年が続いたので、今はライブがあるとは言え何も予定を知らされていないのは寂しいです。
でも思い出してみれば、「十三人の刺客」「桜、ふたたびの加奈子」「おしん」・・・全部、撮影中は知らされていなかったんですよね。「刺客」の時は撮影が終わりの頃にようやく知らされましたが・・・まあいろいろな所から漏れ聞こえてくる事を頼りに、でもおおっぴらに喜べないのも辛いものです。
そんな時に、どこからか嬉しい独り言が聞こえてきて、妄想の時間が長くなりそうです。S・・・・・
今年の舞台も気になりますし、早く何か私達にお知らせを!!

presentともちんさま
ラジオの字起こし、楽しいです♪
どちらかと言うと文章を書くのが苦手なので、吾郎さんの声を聞きながらキーボード打ってる方が気楽です。
>ラジオを勝手に文字起こししてくれるソフトもあるようですよ。
・・・そんなのもあるんですね。凄い!

全く一般人的な印象なんですけど二宮くんってどちらかというと文化系っぽいですね。ちょっと理屈っぽそうで、そういうところ吾郎さんと合いそう。
何かについて、二人でお喋りしたら面白いかもしれないですね。
19歳の男子、気になります。
でも「恋と音楽Ⅱ」の時、大学生くらいの男子ファンがカーテンコールで「ごろーさん、ごろーさん」叫んでいたというのも聞きますし、最近は「元気なスポーツ系男子」だけでなく、吾郎さんのような文化系王子も人気が出て来たかもしれないですね!

1年の始めはやはりその年のお仕事が気になります。
どうかせめて舞台は、舞台が好きな人もチケットが買えるよう早めに発表して欲しいですね。
いろいろ楽しみです♪

投稿: サイトー | 2015年1月10日 (土) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年9月~12月ノート | トップページ | すべらない話 1月10日 »