« SMAPXSMAP 6月15日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月18日 »

2015年6月19日 (金)

STOP THE SMAP 6月18日

loveletterヤクルトが好きだって聞いていますが、ヤクルトで誰が一番好きなんですか?
これね、子供の頃凄く好きだったんですね、今はあまり野球・・詳しくはないんで(笑)。ねぇ、今の選手全然分からないんですけどね。昔、ホントにもう・・僕が小学生くらいの時に好きで、神宮球場までね、応援しに行ったりとか、もう・・皆さん、分かりますかね、土橋監督とかね、松岡選手とかね杉浦選手とか尾花選手とか、荒木大輔選手とかね、あと外人のマルカーノ選手とかもいた頃ですね。だからもういわゆる・・・1980年くらいの話なのかなぁ、う~ん。
僕がそのヤクルトちょっと好きだった小学生くらいの時から、今でも使っている応援の時の傘、当時そのくらいからスタートしたと思うんですよね。今はもうビニール傘応援グッズとしてもね専用に売られているんですよね。
何か凄い、子供の頃の思い出という感じなんですけど。でもたまにね、行ってみたいですよね神宮球場とか、今シーズンですからね。ちょっといいかもしれない、夏場とかね。ビールでも飲みながら。

【SMAPな時間】
loveletter7月クールのドラマ「HEAT」にご出演されるようですね。主人公が勤める不動産会社の社長で、結果を残せないものは容赦なく切り捨てる冷徹な目を持つ一方で、社長室でバラを育てる個性的な面を持つとか。これまでで映画やドラマで冷徹な役をやってこられて、プライベートではバラ風呂にも入ってしまう吾郎くんにはぴったりの役のような気がします。意気込みを是非、お聞かせ願います。
は~い、そうなんですね、7月もまたドラマ出演させていただくことになって、ちょこちょこ撮影は始まっているんですけど、ねぇ結構こう・・僕のパブリックイメージというか、「まんまじゃん」みたいな、そんな役柄だと思うんですけど・・うん、不動産会社のデベロッパーの社長さんで、どちらかというと主人公のAKIRAさん、田中圭さん演じるAKIRAさんの敵役というかライバル役、まぁこの二人を翻弄していくというか・・・うん、まぁ皆さんがちょっと想像つきやすいような役ではあるんですけど、何か僕にぴったりに見えるので、そのまんまではよくないのかなぁっていう。何かその期待以上の事というか、いい意味で期待を裏切るというか、何か新しい・・・その中でも・・皆さんが想像できるような役柄なんだけど、ちょっとやっぱり新しいものにはしたいなという感じは持ってますね。
ね、バラを育てる役って・・・何かハーブティーも大好きだって・・何かホントに僕にアテ書きしたのかなって思うんですけど、でも「そのままじゃん」と思われちゃうのもね、面白くないので、何かしらのちょっとこう・・新しさと、ドラマにとって何か力になる事ができればなと思っております。
主演のAKIRAさんなんかもお芝居で共演させていただくというのは僕初めてなんで、それも凄い楽しみですしね、ドラマの方もホントにこれ面白い・・・ね、ちょっと消防団の話、消防署の話と、あとそこにいろんなサラリーマンたちの企業戦士たちのドラマがあったりとか、あとはちょっとほっこりするヒューマンドラマがあったりとか、まぁあとラブストーリーも入っていたりとか、いろんなものが混ざってますよね。ちょっと「海猿」とかの感じにも似てるのかな。消防署がテーマっていうのがね、「海猿」みたいな面があったり、あと「半沢直樹」さんみたいな文面もあったりとかね・・・そこにちょっと家庭的なドラマもあったりとかね、ホント盛りだくさんの、老若男女皆さん楽しめるような、7月クール火曜10時なんですけど、期待してもらいたいなと思ってますので、是非楽しみにしててください。


pen「まんまじゃん」と思われたら申し訳ないからなのか悔しいのか(笑)、吾郎が創り出す新しいキャラクターを楽しみにしています。
それにしても、宣伝上手ですよね。

loveletterスマスマの新コント「ヒロくんとゴロチ」を見ました。どのようなコントなんだろうとドキドキしていましたが、テレビの前で大笑いしてしまいました。強烈なキャラクターの中居くんと吾郎さんの掛け合いが面白かったです。ソフトクリームを食べさせるシーンなどは一発OKだったんでしょうか。撮影中はどんな感じだったんですか?とても気になります。
うん!ヒロくんがホントに有名人になってきましたね。うん・・僕は普段、ヒロくんとは呼ばずにT野さんって呼んでいるので、ちょっと不思議だったんですけど。最近はもうT野さんの事を冗談でヒロくんって言ってるんですけどね、あのパロディをやらせてもらって、でもあのう中居くんがすごく、ISOROの時のヒロくんのVTRを見てすごく役作りを研究して作ってくれて。あとコントの台本も、中居くんが「こうしたらいいんじゃないかな」「ああしたらいいんじゃないかな」と結構言ってくれて。
スマスマのその時ちょうどディレクターさんが、初めてのディレクター・・・それまでADさんだった方がディレクターデビューする初めての作品だったので・・・うん、凄くスタッフもみんな一致団結して気合入ってて、中居くんもそうやってアイディアを出してくれたりして、何か面白いコントに仕上がったのではないかと思うんですけど。
まあね、ソフトクリーム食べる、これもうホントに一発OKだったんでね、こういうコントは一発OKの方が面白い事多いので・・うん、中居くんとはもうホントに暗黙の了解で、これはコントを演じさせてもらったので、中居くんと何か細かい打ち合わせをしてっていうような事はなかったんですけれども。
まあこれまた「続く」っていう風に出てたんでね、また第2弾第3弾もしかしたらあるかもしれませんよ。本物のT野さんことヒロくん、ヒロくんことT野さんが出演するかもしれませんし、ちょっとまた楽しみにしててください。

pen
ADさんだった方のディレクターデビューのコントだったんですね。
中居くんが張り切り、吾郎とのコンビネーションも素晴らしく、とても面白い作品が出来上がって~何かいい話だなと思いました。
細かい打ち合わせなどなしで一発OKな二人。
コントは「間」とか「スピード」が大事だと思うので、さすが!
「職人シリーズ」「キリヌケトオル」など、ナカゴロコントにも名作が多いので是非、また見たくなりました。

musicEverything is Cool

【メンバーとの時間】
loveletter中居くんが、俺の結婚はゼロに近いくらい無い、稲垣さんも同居人がいるからダメ、草彅さんも愛が分からないからとか言ってるからダメ、香取さんは一番ダメ、俺と一緒で一人が好きだし。SMAPはダメだね、と言ってましたが、吾郎ちゃん、一言お願いします。
ふっふっふ(笑)・・・一言ねぇ(笑)・・・
うん・・・まぁ~中居くんが言ってる事は・・まあ分からなくもないですよね。
ただまぁゼロっていう事はないですよね。うん・・・
草彅さんが愛が分からないっていうのは・・これはそんな事はないと思うし、ねぇ!もしかしたらホントに何か・・そういう人とまだ出あってもないのかもしれないし、愛が分からないっていうのは冗談ではあると思いますけれども。そんな事はないと思いますけれどもね。
愛の塊のような人だと思うんですけど。
香取くんは一番ダメ・・まあ中居くんは、ちょっと香取くんと自分は近いと思ってるのかな。何か昔からね。多分近いのかもしれないですね。一人が好きで意外と神経が細やかなのでいろんな事が気になってしまう・・っていう。うん・・結婚しても多分相手の事を気にしすぎちゃったりとか気遣いしすぎてパンクしてしまう んじゃないかとか、多分そういう事なのかなぁ。
ねぇでもまあ、僕の事はまあ置いといたとしても、いつも思うんですが、中居くんのそういう性質にしても、そういうことを分かってくれてそれでも大丈夫な人、う~ん、それでも何か気遣いしない人、多分そういう人が現れたら中居くん全然大丈夫だと思うんで すよね。よく「俺は結婚不適合者だ」とか(笑)・・そもそも恋愛不適合者だとか(笑)いう事をよく自虐的に言ってますけどね、でも何か~そういう相手が見つかれば人は変わるんじゃないのかなって思いますよね。多分中居くんはホントに気遣いの人だから相手に・・気にしすぎちゃうんだろうね、相手の事とかを ね。う~ん・・・何か中居くんが10年以上連れ添ってるマネージャーとの関係みたいに(笑)なれば、いいのかなぁ。う~ん。
香取くんもそうだと思いますけどね。
まあ、僕もたまたまそういう相手がいないから結婚に至らないだけであって、だからホントこういうのはタイミングと出会いですからゼロっていう事はやっぱりないんじゃないのかなって思いますけどね。
まあ多分僕が一番的を射た分析だと思うんですけどね(笑)。
まぁ、一言では終わらなかったんですけど。
皆さんいかがでしょうかね。
でも凄いファンの方も心配してくださっているっていう事ですよね。僕らも40(よんじゅう)を過ぎて・・40(しじゅう)を過ぎて、ねぇ、そろそろ独り身でいる事も心配してくれてるって・・ねぇ、それが伝わってきますけれども。
うん・・でもこの歳までずっと一人だと、まぁ一人でも何でもできるようになっちゃうんですよね。僕なんかも番組中・・ISOROの番組中にそういう事話してましたけど、大体の事が一人でできてしまいますからね。
う~ん・・まぁいろいろな見解があると思うんですけれども、まぁとにかくこうやってファンの方が心配してくださるという事が凄く何か心温まるなって風に今、思いましたけれど。
まあでもメンバーの事を・・僕はあまりメンバーには言わないですけど、何となく今話したような感じで冷静に見てますので、皆さんご安心ください(笑)。

pen今週のシネマナビでも思いましたが、べたべたせずに冷静だけど吾郎のメンバー語りにも愛がある。こういう気持ちの表し方もSMAPってそれぞれが個性的で面白いなと思います。

慎吾くんの20万円のペンの話から吾郎愛用のペンについて、第一回女子力研究所のお便りは「続きを読む」からどうぞ。

loveletter剛くん慎吾くん舞台の記者会見で、メモを取るために慎吾くんが買ったペンが20万円するって剛くんに暴露されていました(笑)。20万円のペン、凄いと思いましたが、二人の夢の舞台の記念になると思いました。吾郎さんも舞台の時何かお仕事の記念や思い出として購入された事はありますか?それを見るとお仕事を思い出したりするものはありますか?
凄いですね、20万円のペンって。な・何で20万円するんだろう。やっぱり装飾品かな。
18金でできてるとかプラチナを使ってるとか。クロムハーツとかかな。何だろね。
いわゆる大手・・歴史的なペンメーカー、モンブランであったりとかパーカーであったりとか、パイロットであったりとか、デルタであったりとか・・・いろんなメーカーありますけど、高くても20万円はあんまりないよね。モンブランで凄く高いものだと20万円近いものもあったかもしれないけど。
僕も何か昔「魔法の万年筆」という舞台をやって、一時ペンに嵌った事があって、そう僕の役も万年筆にちなんでパーカーっていう役だったんで、何かそのパーカーの万年筆でディオフォールドっていう万年筆を買いに行った記憶もありましたけどね。でも20万円はなかったなあ。それは何か記念になりましたけどね。いまだに使ってますし。万年筆だからね、ちょっと使ってないと詰まっちゃったりとか結構メンテナンスは大変なんですけど、普段はボールペンの方が多いですかね。
僕はね、デルタを使ってますね。コンパクトサイズのデルタ、イタリアのペンメーカーでオレンジ色と黒のツートーンが有名なんですけど。ちょっとイタリア的な装飾をあしらったペンが昔から好きで、万年筆の時はパーカーを使いましたけど、結構このデルタを昔から使っている事が多いですね。一応ちっちゃいペンケースに入れて持ち歩いているんですけど。
でも何かね、その辺に置いてあるボールペンを借りて使ったりとかね、ちょっとマネージャーさんにボールペン借りて使ったりとかの事も多いので、意外と使わないことも多いんですけど。でも確かに舞台の時が一番使う時が多いですね、メモを取るために。
そうですね、でもそのデルタを僕はず~っと使い続けていますね。基本的には。
いいですよね、ペンって。何か。ちょっとこう・・趣味としては。しかも、いいものが一個あるとずっと使えますからね。きっと慎吾くんも物持ちがいいので、20万円分のペンの元はきっと取れるんじゃないのかな。
ちょっと見てみたいですけどね。今度聞いてみて、どんなものか、ちょっと僕が調べてきますね。慎吾くんファンの方、楽しみにしててください。

pen忘れかけていた古傷が(笑)・・・
「魔法の万年筆」の時、記念に私も万年筆買おうかな~とパンフレット見ながら結局デザイン的に一番好みのデルタ・ドルチェビータのシャーペンを買ったのですが・・・半年もしないうちに、ある店のテーブルでちょっと書き物をしている途中そのままで席を立って戻ったら消えていた~という過去が。私が使っていたから100均に見えたのかもしれないし、ちょっと拝借と持っていかれたのかもしれないけど、落ちて転がったのかもしれないと何回かお店に電話はしましたが、ありませんでした~という・・・
でも、吾郎が持っているのと同じデザインのモノだったという事でテンションアップ!

吾郎が「魔法の万年筆」の時に買った万年筆を大事に持っていて今でも使うというのが素敵heart04
「舞台」という単語がチラっと出てきたのも嬉しい。

【吾郎の自由時間】
ribbon吾郎の女子力研究所ribbon
おかしいですね、もともとタイトルが(笑)。なに?「女子力研究所」って。僕自分で発案したものですけどね。女子じゃないしsign01 
いいっすね。結構メール届いてます。皆さん、ありがとうございます。ねぇ、いろんなメールが届いているので、どんな女子力メールが届いているのか、ご紹介しましょう。

loveletter女子力研究所コーナー楽しみにしています。吾郎さんに教えていただいているお料理、たいへん参考にさせていただいております。お料理を盛り付ける皿や食器、ティータイムのカップや雰囲気やお花の飾り方など、女子の美しい生活の身だしなみとして、吾郎さんに教えていただきましたら幸いです。日々の生活を丁寧に美しく暮らすこと、とても身近な事で誰も見ていないように感じますが、美しく生きるという事、ストスマを拝聴してとても大切に感じました。
ありがとうございます。ご丁寧なメールを!拝聴とね・・・はい、お便り拝読させていただきました。
(ここから急にくだけた感じで)これね、あの~なんだろね、あのお皿とか食器、いいですね。すごい・・僕もすごい好きで、よく買ってしまったりするんですけど。う~ん、ティーカップとかね、基本的には僕は・・前にも言ってるかな、洋食器と和食器を上手く組み合わせる感じが好きかな。
何かウェッジウッドみたいな洋食器と、実は久谷みたいな和食器とのコンビネーションとか。合ったりするんですよね。やっぱり洋食器も和食器からのオマージュも多かったりするので、すごく相性のいいものとかがあったりするので。何かちょっとそういうコーディネートすると可愛かったりしますね。
あとは何だろうな、ランチョンマットとかもすごく好きです。
何か、ブログとかやりたいな。こういう(笑)。料理とか出すような。何かママタレさんとか、ママタレントとかがやってるような。ねぇ、そういうのもきっと楽しいんだろうなと思いますけれども。
だからまぁ、具体的には、そうですね、お皿とか食器とかっていうのは・・でも使うものって決まってきちゃいますよね。いっくら何か可愛かったりセンスが良かったりしても、ちょっと重かったりすると使わなかったり・・ね。一番下に重ねてたり、なかなかそれを引っ張り出さなかったりとか・・・やっぱ何か軽いの使いたがっちゃいますよね。
何かね、原宿の表参道の裏辺りに僕がよく行く食器屋さんがあるんですよね。
そこで必ず買ったりとか、あとプレゼントなんかでも喜ばれますよね。
ご飯茶わんとか結構喜ばれるんで、僕も何かご飯茶わんとかつい・・セットじゃなくてもいいので、何客もなくてもいいので、一客でもちゃんとおかしくないので・・・買ったりもしますし。
まあでも何かホントに大切ですよね。何でもいいっちゃ何でもよくなっちゃうんですけど、まあそういう細かい事を丁寧に生活していくとホント心にも余裕が出てきて、何かいろんな見方が変わってきますし、お店なんか行っても結構食器とか注目しちゃいますよね、そういった意味ではね。
うん・・でも本当に慎重に買わないと、あの~貯まっていくと凄い場所も取ってしまいますし捨てるのも結構大変ですから、食器を買うのは結構慎重に、衝動買いじゃないような感じに結構考えて買っていかないとなって思ったりするんですけど。

で、まぁいろんなお便り来ているんですけども、何か逆にあの~教えていただきたいですよね。この女子力の高いこの番組のリスナーの方に。何か僕ばっかお薦めするのもあれなんで、何かこう生活の中でこうすればもっと女子力が高まってく、美しく暮らせるっていうような事を何か教えて欲しいですね。言っても僕も自分の世界だけでやってるとね、こう広がっていかないですから、せっかくこういう番組で皆さんとの繋がりがあるので何かいろいろと、いいアイディアを教えていただきたいですね。
生活の中で、僕が好きそうな事で、僕が知らなそうな事とかをね、教えていただくと・・・
お便りお待ちしています。

penテーブルセッティングとか、そんな大げさでなくてもちょっとした食器の組み合わせ、花の生け方あしらい方や簡単な料理、食器コレクション、お気に入りのランチョンマット、愛用の調理器具などなど・・吾郎さん得意の物撮り写真満載で、ブログはじめてください!
飽きたら書籍化して終わりにすればよい(笑)と思うので~
今週も話題満載で楽しかったheart

musicいつだって愛し過ぎてしまう

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

*【新規提案!!】bell
「群像」で小野さんが「すごく面白いのに本になってないなんてもったいないですよ」っておっしゃってくださったので、これを機会にananシネマナビの書籍化をお願いしてみませんか?
・anan編集部宛てにお願いのはがきを
・ジャニーズファミリークラブにも要望を
・ストスマの吾郎さんにも「読まれる読まれない」は別にして気持ちを届けてみませんか?

*吾郎さんの過去作品を再び大きなスクリーンで観たいと思いませんか?
こちらからリクエストの票がたくさん集まると夢が叶います→ドリパス
DVDが発売されていれば、SPドラマでも可能だそうで、今「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」
が「上映候補」に上がっています。
記事にも上げましたが、復活上映って贅沢で素敵な体験でしたので、是非多くの方がまた行ける機会があるといいなと思います。
これからも実現できるよう、「映画館で観たいワケ」も投稿して応援しませんか?

「さらば愛しのやくざ」「スーパースキャンダル」「プライベートレッスン」「北極のナヌー」「桜、ふたたびの加奈子」「笑の大学」「催眠」「十三人の刺客」など、次々にリクエストが出ています。
地方上映も可能だと思うので頑張りましょう。

「稲垣吾郎さんの映画を観たい!」という意思表示になると思うので、こういう機会はどんどん利用すべきだと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« SMAPXSMAP 6月15日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月18日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

サイトーさん、レポありがとうございます。今週もお仕事の事からメンバーの事、プライベートまで色々お話ししてくれて、吾郎ちゃんも楽しそうでしたね!結婚はそういうお相手がいなかった訳じゃないんでしょうけど、タイミングとか、色々ありますね。私自身結婚していないので、ある程度の年齢まで独身でいると、一人でいる空間が心地良くなってしまうんですね。SMAPは結婚すると思いますけど(笑)
中居君とのコントのお話は、中居君がすごく役作りしてくれたりアイデアを沢山出してくれたり、本番では暗黙の了解で多くを話さなくてもOK!まさしくSMAPですね!お互いに干渉する事なく決してべたべたした仲良しこよしではないけど、いざと言う時の結束力とパワーの凄さ、だからこそ長く続いているんでしょうね。シネマナビの剛君の言葉で救われたというお話、ジーンときました。メンバーを評する吾郎ちゃんの言葉には優しさとさりげない愛情が感じられて、大好きです♪サイトーさん、大切な万年筆なくされて大変でしたね。今はかなり落ち着きましたけど、私は吾郎ちゃんのように忘れ物の名人だったので、善意のある人が届けてくれると有難いですよね。こういう事をなくしていくのも女子力になるのかなぁ~「女子力研究所」のコーナー始まりましたね。正直、女子力という言葉あまり好きじゃないけど、女子力=人間性=人を思いやる心だと思うので、女子力の高いリスナーの皆さんに色々教えてもらいたいと言ってくれる吾郎ちゃんの優しさ、大好きです!私も吾郎ちゃんファンは女子力高いと思います。「群像」の小野さんとの対談での「惜しみ無く廻り道をしたい」という吾郎ちゃんの言葉が印象的で、そんな素敵な生き方をしたい思いに駈られました。サイトーさん、お願いも続けてくれて、ありがとうございます!シネマナビは絶対本にするべきですよ!無理をせず、各方面にお便り、メールしていきますね!吾郎ちゃんから舞台のお話早く聞きたいですね♪

投稿: としこ | 2015年6月20日 (土) 02時31分

サイトーさん、こんにちは。
レポにすると、ほんとうにすごい量ですね。いつもありがとうございます。

吾郎ちゃんの上げていたヤクルトの選手、みんな覚えています、野球好きなので。男の子っぽい趣味も(銃や飛行機大好きとか)あるところをファン以外にももっとアピールしてもいいのにと思うことがあります。求められることでサービス精神発揮するだけでなく。でもドラマでは別なんですね。いい意味で期待以上のことを見せたいと言う。「まんまじゃん」という言葉に、もどかしさというか、葛藤を感じてしまったのは考えすぎかな?でも今の美しい吾郎ちゃんをドラマで見られるのは嬉しいです。
ナカゴロコントはほんとうに名作が多いですね。パロディではなく、昔のようにオリジナルのいいコントが見たいです。ゴロチコント次回作もあると嬉しいですが、本人登場はいやだな。
結婚話。吾郎ちゃんはやっぱり人をよく見て、分析も鋭いですね。で、ほんとに悪く言わない。優しいな~。「気遣いの人」か・・・。その人の言動でいたく傷ついたことも多々あったような・・・。いえ、独り言です。最近はずっとデレ期のようで、嬉しいです。
傷といえば、サイトーさんの古傷。ものすごく深かったのではないでしょうか。よく立ち直られました!で、吾郎ちゃんと同じものを選ぶなんてさすがでございます。
「魔法」の舞台のとき、万年筆プレゼントありましたよね。今考えると、なんて贅沢なんだ!お友達が大阪公演で当たりました。私も、舞台とは関係ないけど当時「万年筆が似合う人」(だったかな?)のアンケートに答えたら、万年筆当たりました。パーカーでもデルタでもなく、ペリカンでしたけど。
舞台で上京した時、吾郎ちゃんも行ったという、今は亡き(ですよね)書斎館に行きました。そこで「稲垣さんはほんとうはデルタのドルチェビータが気に入られたようでしたが、ご自分の役がパーカーなので、パーカー・デュオフォールドを買われました」というお話を聞きました。デュオフォールドも欲しいのがなく違うのを買ったようです。パール&ブラックが欲しかったのか、チェックが欲しかったのか忘れてしまったのですが(肝心なことを忘れるなんて、私のバカ)、どちらかが吾郎ちゃんの行ったときになくて、違う方を買ったとのこと。私が行ったときには入荷していたので、友人に「みんなで買って吾郎ちゃんにプレゼントしようよ」と言ったら、「吾郎やったら欲しかったら何本でも買えるやん」とあっさり断られました。そりゃそうだ。懐かしい思い出です。
吾郎ちゃんそれでもデルタを忘れられなくて、ボールペン買ったのかな?サイトーさんの選択も素晴らしい。書斎館でのお話をご存じだったのでしょうか?それともやっぱり吾郎愛?
今でも万年筆を置いているお店へ行くと、買いもしないのにデルタやパーカーを探してしまいます。ベートーベンは羽ペンかな?そちらも楽しみですね。
最後に「ブログやりたい」言いましたね。攻めどころですね。頑張りましょう!

投稿: みやっち | 2015年6月20日 (土) 15時46分

コメントありがとうございます。

pencilとしこさま
今週は声も弾んでいて、充実しているんだろうなと思わせてくれたストスマでした。
結婚の話、メンバー1人1人を見る目が優しくて、なんだかあたたかな気持ちになれました。
私は結婚しちゃいましたが、独身でいるのが楽だというのは凄くよく分かります(笑)。私も一人でも寂しくないので。
でもSMAPも、もし結婚したくなったらみんなで温かく祝福してあげられたらいいなぁと思います。
中居くんとのコント、本当に中居くんはISOROでのヒロくんを観察していて、似ていましたよね。歩き方とか喋り方とか・・中居くんのヒロちゃんが面白くて何回も何回も見てしまいました。
>メンバーを評する吾郎ちゃんの言葉には優しさとさりげない愛情が感じられて、大好きです
・・・そうそう!さりげなさがいいですね。さりげないけれど、細やかに観察している。いつも公平に見ていますね。
デルタのシャーペン、「魔法の万年筆」の記念に買ったのに、しかも8年経って吾郎さんと同じシリーズのものだと知って、ちょっと思い出してしまいました。
私はものをなくすのが得意~と言っても、「なくす」のではなく「整理整頓が下手で見つからなくなる」事が多いのですが、これは完全になくしたので、よく覚えているのです。
私も「女子力」という言葉はあまり好きではありません。何となく男性を意識しているように聞こえてしまうので~ひねくれているだけかもしれませんが(笑)。
でも吾郎さんの言う「何でもいいっちゃ何でもよくなっちゃうんですけど、まあそういう細かい事を丁寧に生活していくとホント心にも余裕が出てきて、何かいろんな見方が変わってきます」という言葉に、そういう事なのか・・・と納得しました。
新コーナー、これからも楽しみです。
シネマナビの書籍化、どんどんお願いしていきたいですね。

pencilみやっちさま
レポにすると凄い量(笑)・・・吾郎さん、無駄なく比較的早口でしゃべりますものね。でも最初の頃、要約して書いていたのですが、量は増えてもそのまま書く方がずっと楽だという事に気づき、以来ほとんどそのまま書き起こしています。
みやっちさん、野球お好きなんですね。私は全く分からないのですが、吾郎さんの男の子っぽい趣味がとても可愛くて好きです。
私も、もっとそういうところもアピールしていけばよいのにといつも思っています。グループで出演しているバラエティ番組で、嫌味な奴を演じたり女性っぽい事をする時って、必ずメンバーからの合図があったりしますよね。いつも同じメンバーばかり一般の印象が悪くなるような事をしなくても~と思っています。こういうところ、もどかしい。吾郎はどう思っているのかしら、以前SMAPには迷惑をかけてしまったから、ずっとこの先もこうしていくのかなぁなんても思ってしまいます。
良いお芝居の仕事ができれば、それが一番良いですけどね。
(大きなお仕事をするには、一般からの好感度も大切ですから・・・)
「独り言」もよく分かります。
「書斎館」は2回ほど行きましたが、あのお店の雰囲気に圧倒され何か聞いてくる勇気がなくて何も聞けずじまいでした。
で、みやっちさんが書いてくださった情報「稲垣さんはほんとうはデルタのドルチェビータが気に入られたようでした」に小躍りしています\(^o^)/
いつも貴重な情報をありがとうございます。
私は「魔法の万年筆」記念に何か筆記具を買おうと思っていろいろ見た結果、一番気に入ったのがドルチェビータだったので、(書斎間の話は知らずに)これを選んだわけですが~~~
なくしてしまって悲しいよりも、吾郎さんが気に入って同じシリーズのものを使っている事が嬉しいですheart04
ベートーベンは羽ペン!確かにそうですよね。
楽譜を書くベートーベン、ピアノを弾いたり指揮をしたりするのでしょうか。いまから妄想が止まりません!
ブログについては攻めたり優しく言いくるめたり、とにかく実現にもっていきたいですね。

投稿: サイトー | 2015年6月20日 (土) 23時34分

始まりましたね。女子力研究所。食器のセンスとか正直、そこまでこだわりがなかったけど、吾郎さんのセンス素敵です。表参道の裏の食器やさん、調べて覗いてみようかな。そんな食器があったら、ヒロくんも料理のしがいがあるでしょうね。吾郎さん、思いっきり本名出し
てたけど、大丈夫なんでしょうか?時々、ポロッと自分のことを話してますが、全国に流れていることを意識しているのか気になります。ヒロくんのコント、吾郎さんノリノリだったんですね。 見ている私はあまりいい気分がしなかったけど。2段、3段やるようなことをほのめかしていたので、気に入ったのかな。
もうすぐドラマも始まり、吾郎さんのお話のネタが増えるので、楽しみです。

投稿: ルー | 2015年6月21日 (日) 08時15分

pencilルーさま
コメントありがとうございます。
食器は大好きなんですけど、普段はどうしても同じものを使ってしまうので、ちょっと手間をかけて日常を豊かにする事を少し心がけなければ~と、吾郎さんのラジオを聞いて思いました。
吾郎さんコーディネートの洋食器と和食器の組み合わせがとても気になります。
ヒロくんの本名はISOROの時、既に言っていたし、会社の役員さんで知っている方は多いし、今はネットで調べれば一発なので多分大丈夫なんでしょうね。
でも吾郎さん、一緒に仕事をした方のこぼれ話的なものは話しませんよね。そこは徹底していると思います。
かなりちゃんと考えて話しているように思うのですが~
ヒロくんのコント、吾郎さんもノリノリだったかもしれませんが、ラジオを聞いたところでは、中居くんが熱心にいろいろ提案してくれたみたいですね。
ドラマや舞台の話も早く聞きたいです。

投稿: サイトー | 2015年6月21日 (日) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPXSMAP 6月15日 | トップページ | ゴロウ・デラックス 6月18日 »