« HEAT 第3話 | トップページ | ゴロウ・デラックス 7月23日 »

2015年7月24日 (金)

STOP THE SMAP 7月23日

loveletter私は高い所は全然怖くはありませんが、暗い所は何かいそうな気がして怖いです。吾郎さんは高い所は苦手だと思いますが、暗い所は大丈夫でしょうか。
そうですね。高い所は苦手ですけど、暗い所は平気ですね。何とも思わないですね。
なんか・・・何かいそうとか、要するにこれオバケとか、そういう事なのかなぁ。何か、ほん怖とかやってたせいなのか、オバケとか全然怖くなくなくなっちゃって(笑)。何か、昔、子供の頃怖かったんですけどね。まあ、当たり前ですかね、この年でオバケ怖いとか言ってたらおかしいですけど。深夜の学校とかにも1人で入って行けるくらい別に怖くない・・・ですね。
で、あの~同居人の・・ヒロくんと長野県のゴルフ場に行ったりとかしても、クラブハウスで2人で寝ますからね。ゴルフ場のクラブハウス寝泊まりするって、相当デカいですよ、建物としては。半径1キロくらい人がいないって事です。そこに二人っきりでも全然怖くない・・・ね。
あんまり暗い所とか怖いとか、そういうのは無いですね。暗くてもそんなに気にならない。
ただ寝る時は若干明かりとか、ちょっとちっちゃいランプは付けますけどね。何か、何となくそれはそっちの方が・・・怖いというよりも居心地がいいというか。何か電話を取ったりとかトイレに行く時とか、あんまり真っ暗すぎると、目も悪いので・・・ちょっとだけ明かりはつけます。

pen「ほん怖」のいい所の一つに、オバケとか霊などについてきちんを説明してくれたところ。むやみに怖がる事ではないと教えてくれました。
今年もまた8月の終わりにあるんでしょうね。

【SMAPな時間】
loveletter初めてメールします。雑誌オリスタに吾郎さんが載ってました。7月にクランクインするドラマ「HEAT」の撮影初日のリポートでした。そこに書いてあったんですが、吾郎さんは台本を完璧に覚えて、リハでさえもミスがないそうですね。いつもどうやって台本を覚えてますか?車の移動中、寝る前などといろいろありますよね、教えてください。ちなみに剛くんは台本をお風呂の中まで持ち込んで覚えているそうです。
はい、そうですね。僕は・・・台本は・・まあでも家で覚えますよね。移動中というよりも、まああ寝る前も覚えない、朝ですね。午前中とかが一番、何か頭の中に入りやすいので。
そうですね、だから前もって前日の午前中とか朝には覚える方ですかね。夜は何か・・・気持ちがオフになっちゃって、あんまりお仕事モードになれないんですよね。もう夜まで・・・覚え忘れてて忙しくて次の日撮影だったら、もう諦めて次の日の朝、移動中に覚えた方が全然効率がいいなぁと思ったりするので・・うん。
あと、剛くんがお風呂の中で、って僕もこれは結構、舞台の台本とかホントに覚えるの大変なので、これはもう1日ノルマを決めて10ページとか20ページとか毎朝午前中お風呂に入りながら僕もよく台本を舞台の時なんか覚えますけどね。
ドラマとか映画とかはまあ言ってもそんなに台詞は大変ではないので、やっぱり舞台とかに比べるとね、ホントに舞台は台詞が尋常じゃなく多いので、それを一ヶ月未満でね覚えなきゃいけないので、結構ノルマとしては舞台中の方が1日の覚える量は、例えドラマの主演とかをやっていたとしても舞台の方が覚えるのは多いんじゃにのかなって、僕は思うんですけどね。
わりかし覚える事に関しては僕は好きな方なので、何かそんなに大変って感じた事は、まあ覚えればいいだけな訳ですから、覚えてから頭で考えていろいろ作ってかなきゃいけないので、覚えるって事はまず基本的な事なので、何かそんなに僕は苦に思った事はないですし、むしろ何か覚えていけると何か完成していける感じが、すごい楽しいですけどね。

pen吾郎はずいぶん前から、お風呂で台本覚えるって言ってましたねぇ。
確かに役者をやっていく上で台詞を覚えるのは当たり前の事であって、吾郎にとっては台詞をすべて覚えてからの役の構築だったりするのでしょう。
いつもすごい量の台詞だけど、吾郎の口から台詞を覚えるのが大変って聞かないですし、実はそういうプロな所が大好きなところの一つでもあります。

musicスーパースター☆

【メンバーとの時間】
loveletterSMAPのメンバーは5人。ファンの間ではキムゴロ・ロハス・ナカゴロなどの呼び方があるのを知っていますか?5人ではなく2人や3人で歌った曲で好きな曲はなんですか?
ああ、いろいろある・・シンツヨとかはね昔から言いますけど。キムゴロとか・・ふ~ん、あるんですね、いろいろと。ふぅ~ん・・・へぇ~ぇ・・・まあでもそれぞれ組み合わせによって雰囲気全然ね変わりますからね。う~ん・・ロハスって面白いですね。草彅くんと僕ですよね。
こないだね、スマスマであの~スマスマでまだ唄った事のない曲ランキングっていうのをファンの方に投票して、それをオンエアで唄ったんですけどね、その中であの~2人の曲とか3人の曲とか結構上にランクインされてましたね。番組では放送できなかったんですけど、僕と木村くんの「よわいとこ」っていう曲とかも第6位とか7位とかにランクインされてて、第5位か第4位までしかオンエアできなかったんですけど、うん・・・
ねぇ、あの・・・いいですよね。木村くんとはあの~2人で唄ったりしますけど・・・誰と少ないんですかね、中居くんと歌ってのは2人ではあの・・最近ないですね。う~ん・・・・いろいろな組み合わせでやる・・ライブとかではすごく面白いなと。
でもあれですね、第1位に輝いた「ファインピース」やっぱり人気あるんですね。あれは木村くんと草彅くんと香取くんで3人で唄っている曲なんですけど。「ファインピース」いいですよね。何か、初めてあの曲が上がってきた時の事を思い出しますけどね。デモテープをいただいて。てっきり僕は5人で唄う曲だなと思っていたんですけど。アルバム収録の時に、いいかなぁ~と思ってチェックしてたんんですけど、ふたを開けてみたら3人で唄うって感じで、でもそれはそれで3人雰囲気にあってましたし・・・ねぇ、いろいろありますけれども。

loveletter慎吾くんは毎週生番組のスマステにレギュラー出演されていますが、吾郎さんの生番組もあればいいのになと思っています。吾郎さん、生番組は好きですか?毎週生出演するとしたら、どんな番組がいいですか?
そうですね、僕、生放送って少ないですね、昔から。「いいとも」とかやってなかったんでね。あんまり生放送慣れしてないから、今でも生放送って結構緊張しますね。う~ん・・・ま、好きか嫌いかって言ったら嫌いじゃないですけど、得意か苦手かって言ったら苦手の方になってしまうのかな。まあ見てる方々は生の感じは嬉しいですよね。歌番組とかは生放送ですから。よく、こないだの音楽の日とかMステとかにも出演させて頂いてますけども、そうですね・・・どんな番組がいいんでしょうかね。まぁでも夜、なんじゃないですか。昔日本テレビさんでWINという番組に僕出させてもらってたんですけど情報番組にね。ああいう感じだったら僕でも生はあるのかなぁと思いますけれども。
それか、すごい早起きだからメチャメチャ早朝の番組とかね。まぁ、でも大変だな生番組。帯だとちょっと大変だなと思いますけどね。慎吾くんのスマステーションだけでも毎週毎週ホント大変だなと思って観てますから。まぁ、今のペースでいいんじゃないかなと思いますけれども。

pen27時間TVの生司会を見ても、全然苦手のようにはみえませんけど。
WINは「ひろげん」終わった後の深夜で、声が枯れていたりとやはり生放送はその時の状態が見られるのでファンは嬉しいですね。
でも個人的な希望としては、生放送でスケジュールを制限させられてしまうより、お芝居の仕事をもっとして欲しいなぁ。

大好きなワインと車の話、北九州公演の合間の過ごし方については、「続きを読む」からどうぞ。

【吾郎の自由時間】
loveletter吾郎さんは大のワイン好きで有名ですが、家には何本くらいワインがありますか?
そうですね、あの~前も番組で言ったかもしれないですけど、何か飲みたい時にワインを買うのが一番いいのかなって・・・ワイン屋さんにワインを置いといてもらった方がね、飲みたい時に買うっていう方がね、ストックすると場所も取りますし、意外とコレクションする事に対して執着っていうか、こだわりが無かったんですけど。でもやっぱり最近・・ねぇ、ワインもどんどん値が上がって、例えば10年前だったらこのくらいのワインなのに、今は桁が一つ増えちゃってるよ~とか多いんですよね。年々ホントにワインが値上がりしてしまい、やっぱり結構な世界のお金持ちの方が買い占めるみたいで(笑)ブランドのワインがどんどん値が上がっちゃってるんですよね。だからそう考えると自分がいいなぁと思えるワインは今のうちに結構買っといてもいいんじゃないのかなって思ったりして。あまりストックするタイプじゃなかったんですけど、ちょっと去年くらいからまた・・・何て言うんですかね、コレクションというか少しワインセラーにワインを貯め始めてるんですね。まぁでもワインセラーが元々150本くらい入るワインセラーなので、それがいっぱいになってるくらいなんで、やっぱり200本はないと思うんですよね。やっぱ、それ以上は置けないですよね、マンションですし。う~ん、だから150本くらいはあるのかな~でもそれは結構・・ホントに10年くらいは寝かしてみたいなとか、ちょっと特別の日に開けてみたいな、とかそういう・・ちょっと取っておきたいワインをストックしてるって感じで、何か気軽に飲めるワインとかデイリーワインみたいなものはもう、その日ご飯を作るために買い物に行くついでにね、その日のワインを買うっていうくらいでいいんじゃないのかなって思うんですよね。デイリーワインまで何かとっとくと場所がね、どんどんなくなってしまうので。
まぁ、それでも150本って聞いて結構、すごいメチャメチャあるじゃんって多分皆さん突っ込んでると思うんですけど(笑)・・まぁ、そのくらいワインはすごい好きなんで。
ただまあホントに、何度も言いますけど、ワインの値がどんどん上がっていくのがちょっと怖いですよね。特に有名なワインですよね、フランスの有名なワインとかネームバリューのあるワインとかですね。
最近はホントに安くても美味しいワインを探すのがすごく楽しくて、日本のワインとかも山梨県が作ってるワインなんかもホントにいいものがいっぱいありますし、あと世界各国チリワインとかニュージーランドとかアルゼンチンとかその辺は有名ですけど、う~ん、結構やっぱりありますよね。安くて美味しいワインっていうのは、そういうのはやっぱり何となくず~っと意識的に僕もずっと探してる感じではあるんですけどね。
まあ、でもワインはホントに楽しいですよね。何かそれを通じていろんな人との出会いもあったりとか、いろいろと趣味が深まったりとか、これからも大のワイン好きでいるとは思うんですけれども。何かワインの事とかあれば、僕はまぁまぁアドバイスできると思うので、ねぇ皆さん、質問してください。

pen私もワインが大好きなので、吾郎が楽しそうにワインを語っていると嬉しいです。
ワインは高ければ美味しいので、もちろん高いワインをごちそうしてもらったら嬉しいですが安くて美味しいのを見つけるのもすごく楽しい。
吾郎もそういう楽しみができる人だというのも嬉しい。
ご飯の材料を買いに行く時に、ついでに合うワインを探している吾郎・・なんて優雅で素敵な光景なんでしょう(笑)!

musicこの瞬間きっと夢じゃない

【五六二三】
loveletter10月からの舞台「No.9ー不滅の旋律ー」今回北九州芸術劇場でも公演があるとの事、福岡に住んでいる私は大変嬉しいです。吾郎さんは福岡市内にはライブで訪れますが、今回の劇場のある北九州市内や下関などの近郊で講演の合間に行ってみたい所とか食べてみたいものとか、ありますか?教えてください。
お~、そうですね。まだまだ先の事なんでイメージしてなかったですけど、九州でね公演ができるって嬉しいですね。なかなか地方のね、劇場でお芝居やらせてもらうなんて、大阪以外では少ない事なんで。仙台なんかでもね、「恋と音楽」の時やらせてもらって、何かすごい好きですね、僕は。なかなか普段行けない所なんで。福岡だったら福岡ドーム以外ね(笑)・・・お客さんの前でステージに立つ事なんてもう何年も10年以上ないので、ねぇ、10年所じゃないか・・・昔はね厚生年金会館くらいの大きさの会場とかでもやらせて頂いてたんですけど、う~ん、しかも舞台ですとお客さんも近いですし、ねぇ、もう呼吸まで伝わるくらいですから、やっぱり嬉しいですね。
北九州芸術劇場、どこなんだろうなぁ。多分、福岡市内なのかなぁ。福岡だと去年コンサートでSMAPで行った時に、「おじゃマップ」で香取くんが紹介した美味しい水炊き屋さんにメンバー・・剛くんと3人で行ったっていう・・これもラジオかなんかでお話したと思うんですけど、あそこにもまた行ってみたいなという感じもしますし。
いいですね~逆にお薦めも教えていただきたいですよね、うん・・・。何だろうね、あと魚とかも僕は好きなので。ね、九州、お魚いいですよね。何か北海道のイメージ強いですけど、やっぱり九州のお魚もホントに美味しいので。
そうだなぁ、舞台やる頃はもう10月からで福岡多分11月頃になるので、ちょうどふぐとか季節になってるのかな。いやいや、楽しみですね。ホントに。
もうこれはホントに待ちきれないというか、うん、まぁホントに皆さん楽しみにしててください。

pen北九州と福岡の位置関係をまだ把握していないご様子(笑)。王子だから良いんですけど。
でも、舞台が大好きで自分でも楽しみで仕方ない気持ちが伝わってきたので、こちらまでますます嬉しくなりました。

loveletter最近、車の買い換えを予定しています。車種はほぼ決まっているのですが、色で迷っています。基本、黒や紺などの濃い色が好きなんですが、濃い色だと汚れが目立ちます。汚れの目立ちにい淡い色にしようかな、吾郎さんは何色の車に乗っていますか?お揃いにできたら洗車も頑張れそうなので教えてください。
そうだね、あの~僕も基本的に車好きで、今まで・・二十歳で免許取って、もう今41なんですけど、考えてみるとぉ・・16台か17台くらい僕、車乗り換えているんですよね。同時に複数持ってた事はあんまりないですけど。あのホントに免許取った頃っていうか、昔車めっちゃ嵌まってた時には、クラシックカーとか僕すごく好きだった事があって、シトロエンの昔の車とか乗ってたんで。あ~あとイタ車がすごく好きで、マセラッティがすごく好きで、マセラッティずっと好きで30歳くらいまでに5~6台乗り継いだんですけど、でも30歳くらいからゴルフとかを始めたので、何かドイツ車とか大きな車とか、あと四駆とかも流行ってきたので、ちょっとSUVって言うんですか?うん、そういうものに乗り始めたりして・・たんですね、30代からず~っと。で、また何かスポーツカーっぽいものが好きになったり、っていう。
まあ、でも結構乗り換えている方なのかな、15~6台っていうのは。うん、まぁ多くて2台あった時期があったり・・・ですね。20年間で15~6台って事は、やっぱり1年に1台ではないですけど、結構多いのかねぇ。2台乗ってる時ある・・・ま、ちょっと恥ずかしいくらい多いかな、何か飽き性に思われちゃうかな。でも一番長く乗って2年とか3年くらいかな。何か意外と短いのかもしれないですね。あと、まぁ車っていうのは、お金の話しちゃって変ですけど(笑)、買い換え時期ってやっぱあるんでね、いいタイミングっていうのが、う~ん。
まぁまぁまぁ、台数の話はアレですけど、あの~色で言うと初期の頃は黒が多かったですよ。うん、で、30歳くらいから白が多くなって・・ですね。あとはシルバーとか。
で、今、実は生まれて初めて紺色の車なんですね。ネイビー。これがすぅごく気に入ってしまいまして、今まで乗ってそうで乗ってなかったですね、ネイビーって。ネイビー・・紺色にもいろいろな色があるんですけど、やっぱ黒とか白とかがずっと好きだったんでね、たまたま今乗ってる車が、ちょうどいい感じのものが紺色のそれしかなかったので。でも、もうすぅごい気に入りましたね。今の自分にぴったりなんですかね。何かありますよね、その時期によって自分の何か好きな色っていうのかな、白と黒と紺色とシルバーと・・あとは赤の車に乗った事があるんですけど、僕の経験からすると黒は汚れ目立ちますね~シルバーが目立たないんじゃないかなぁ、ホントは。シルバーほんと目立たないですね。今の紺色もほとんど黒みたいなもんなんで、まぁ汚れは目立ちますけど、白も目立つっちゃ目立つのかな。でも白はそこまで気にはなんないかもしれないですね。
まぁあと、ホイールをすごいいつもキレイにしてると車はホントにきれいに見えますよね。僕なんかホイールが汚れないようにブレーキパッドを変えたりもするんですけど。ホイールが・・ブレーキのパッドがこすれて黒くなってくるのが僕あんまり好きじゃないので。多分あんまり車汚れる事があまり好きじゃないんでしょうね。しょっちゅう洗車しますし・・・そうですね、楽しいですよね、洗車って。僕ね洗車すごい好きでやりたいんですけど、マンションなんでなかなかできないんですよね。友達の家にたまに・・一軒家に住んでいる友達の家に行った時にやったりすると無心になれますよね。
まぁまぁまぁ、Mさん、いろいろあるとは思いますけれども・・う~んやっぱり自分がそのう好きな色の車でいいんじゃないのかな。汚れを気にしてもみんな多分どれもある程度汚れたら目立つので、うん何か多分Mさんの感じだと黒とか紺が好きそうなのでね、まさしく僕とおそろいにできたら洗車も頑張るって書いてあるので、もうこれは濃い色も好きですし、紺色に決定じゃないですか?ね、いいと思いますよ、ネイビー、うん。

penMさん(せっかく何回か呼んでもらえたのに名前を間違えて読まれてたそうですが)”お揃いにできたら洗車も頑張れそうなので教えてください”という最後の可愛い文章はすごいテクニックだと思いました(笑)!思わず、吾郎がため口で「そうだね~」って言ってますし、最後にちゃんとおそろいのネイビー薦めてくれてますし!
車の色の話なのに、持っていた車の数にまで話しが及び、お喋り吾郎が大活躍。
確かにブログのようなもの、と言われて反論はできません。
今週も楽しいお話がてんこ盛り。
楽しい30分をありがとうheart

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

*【新規提案!!】bell
「群像」で小野さんが「すごく面白いのに本になってないなんてもったいないですよ」っておっしゃってくださったので、これを機会にananシネマナビの書籍化をお願いしてみませんか?
・anan編集部宛てにお願いのはがきを
・ジャニーズファミリークラブにも要望を
・ストスマの吾郎さんにも「読まれる読まれない」は別にして気持ちを届けてみませんか?

*吾郎さんの過去作品を再び大きなスクリーンで観たいと思いませんか?
こちらからリクエストの票がたくさん集まると夢が叶います→ドリパス
DVDが発売されていれば、SPドラマでも可能だそうで、今「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」
が「上映候補」に上がっています。
記事にも上げましたが、復活上映って贅沢で素敵な体験でしたので、是非多くの方がまた行ける機会があるといいなと思います。
これからも実現できるよう、「映画館で観たいワケ」も投稿して応援しませんか?

ただいま、「プライベートレッスン」「スーパースキャンダル」が上映候補に挙がりました。
「さらば愛しのやくざ」
「北極のナヌー」
「桜、ふたたびの加奈子」「笑の大学」「催眠」「十三人の刺客」など、次々にリクエストが出ています。
地方上映も可能だと思うので頑張りましょう。

「稲垣吾郎さんの映画を観たい!」という意思表示になると思うので、こういう機会はどんどん利用すべきだと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« HEAT 第3話 | トップページ | ゴロウ・デラックス 7月23日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

台本を覚えるのは、大変なんですね。舞台の方が量が多い…。言われてみればそうですよね。ドラマは、その日のロケで言う台詞だけを覚えればいいけど、舞台は、そうはいきませんからね。いつも不思議に思うのですが、お風呂で本や台本を読んでると、本が濡れたり、ふやけたりしないんですかね。メンバーの皆さんもどうしてるか不思議です。
北九州は、私も、行ったことがないです。吾郎さんも行くことでまた新境地を開拓できそうですね。お土産話たのしみですよね。
そしてまたお家のお話。吾郎さんの車に対するこだわりや、ワインの保管について、と一段と深いお話が聞けて嬉しかったですよね。
だんだん舞台のお話が多くなっていますよね。10月…もう待ちきれないです。

投稿: ルー | 2015年7月24日 (金) 22時49分

人の家で、洗車するとか、ラジオの前でツッコミました。、その辺の感覚は、メンバーのツッコミ処なんだろう、少年時代からの繋がりで(笑)、勿論、今の吾郎ちゃんらしい話ではありますね舞台は、時系列につながってるから、細切れの映像作品とは、違うとい忌ますよね。
北九州劇場の近くには、小倉城や、松本清張記念館があるので、ゴロデラのロケとか、松本清張作品への出演とかに、繋がったらいいなと、思います。
でも、近くに川と海がある吾郎さんの感想も楽しみです

投稿: meria | 2015年7月25日 (土) 08時48分

wineルーさま
コメントありがとうございます。
そうですよね、撮影の仕方もあるとは思いますが、映画やドラマは全編続けて撮る訳ではないですものね。撮り直しだってできるだけだし。まあ、だからといってきちんと台詞を覚えなくて大丈夫と言っている訳ではありませんけど。
以前、エキストラの会社に登録している方が、急遽作られた吾郎がかなりの長台詞を言うシーンの撮影で、もちろん全くNG無しの素晴らしい演技を見せてくれたと教えてくれた事があります。
決して裏の苦労話はしませんが、吾郎さんっていつも全力でお仕事やっているんだなと嬉しく思ったのを思い出しました。
で、話が逸れてしまいましたが、舞台の台詞覚えはまた違いますものね。全編通しての生ですから。台詞を覚えるのは最初にする基本の仕事という所で、あれだけの台詞を覚えるだけですごいと思ってしまう素人の考える事と次元は違うわけですけど(笑)。
ルーさん、お風呂で台詞覚える時、台本は濡れちゃったりしないのか、是非STOP THE SMAPにメールを送って吾郎さんに聞いてみてくださいよ!
私も北九州は初めてです。
美味しいものもたくさんありそうで、楽しみです。

winemeriaさま
コメントありがとうございます。
人の家で洗車(笑)・・・何となくとても吾郎らしいなって思ってしまいました。人の家で洗車しても無心になれちゃう素直さというか、そして相手の方からも微笑ましく見られてそうな、そういうところも羨ましいです。
>北九州劇場の近くには、小倉城や、松本清張記念館があるので、ゴロデラのロケとか、松本清張作品への出演とかに、繋がったらいいなと、思います
・・・とても文化的な所なんですね。ゴロデラのロケ、いいですね。松本清張作品にも出て欲しいですし。
近くに川と海(笑)・・・ベートーヴェンの髪型にはちょうど良いかも!
舞台、本当に楽しみです。

投稿: サイトー | 2015年7月25日 (土) 14時14分

小倉城、松本清張記念館は、劇場のある商業施設の目の前で、観劇前の、お散歩ができますよ。福岡に戻るより、門司港、関門海峡、下関めぐりは、お薦め、門司港は、「あなたへ」で、高倉健さん、佐藤浩市さん、剛くんが訪れた場所です。

投稿: meria | 2015年7月26日 (日) 07時09分

サイトーさん、楽しいレポありがとうございます!WIN懐かしいですね!当時は今と違って舞台の前後はかなり声がかすれたりしてて、舞台やライブの直後に生放送で会える喜びは大きいけど、私もサイトーさんに同感です、生放送で時間を取られる分お芝居の仕事を沢山してほしいです。ゴロデラっていう素晴らしい冠番組ありますしね♪ 最近あまり飲まなくなりましたが、私もワインが好きで、まず国産ワイン(小樽ワインや十勝ワイン)から入って、フランス・イタリア・ドイツ・カリフォルニア等々…色々飲んでフランス、特にボルドーワインが口に合いますね♪ワインは食事と共に楽しむので、吾郎ちゃんの150本のストックはすごいですね。味のわかる吾郎ちゃんだから美味しいワインが沢山あるんだろうなぁ~♪
車の色、ネービーなんですね。マセラッティは確か赤でしたよね。こんな事まで話してくれていいのかと思っちゃいます。
台詞覚えは、演じる事が大好きな吾郎ちゃんにとって本当に苦にならない作業なんじゃないでしょうか。舞台の膨大な量の台詞を覚えるのは並大抵の事じゃないし、裏の努力を一切見せないプロ意識、そして吾郎ちゃんはその事すら楽しんでいるのではないかと思います。舞台のお話も沢山出てくるようになって嬉しいし、楽しみがどんどん膨らんできますね!!

投稿: としこ | 2015年7月26日 (日) 19時16分

winemeriaさま
ありがとうございます!
観劇前のお散歩、いいですね。お城大好きですし。
北九州公演のチケットはまだ落選ばかりなのですが、是非行きたいと思っています。
門司港、関門海峡、下関めぐり・・お魚が美味しそう!
そうか、剛くんが訪れた場所だったですね。
純粋に、その土地の美味しいものを食べたいと言う食いしん坊吾郎がいいなぁと思いました。

wineとしこさま
コメントありがとうございます。
WINなつかしいですね。
ひたすら美しい吾郎を鑑賞できる金曜深夜でした。
ガラス細工みたい、何て美しいんだろうと不思議に思ってしまうくらいの美貌。
それでも、今はやはり「ゴロウ・デラックス」を大切にして、あとはお芝居の仕事をして欲しいですね。
グループにいるといろいろ難しいのかもしれませんが、もっといろんな作品に出て欲しいです。
としこさんもワインお好きなんですね。
北海道には美味しいワインがありますものね。
私もちょっとワインスクールに行ったり、いろいろ飲んで、今はフランスブルゴーニュのワインが好きです。
ワインが好きだと、それだけでお友達も増えるので楽しいです。
吾郎さんのワイン話、楽しいですね。
>裏の努力を一切見せないプロ意識、そして吾郎ちゃんはその事すら楽しんでいるのではないかと思います
・・・吾郎さんは、プライベートの事は結構喋ってくれるのに、お仕事の苦労話とかは一切ないですね。
舞台については本当にいつも楽しそうに話すので、大好きなんだなとこちらまで嬉しくなります。
(台詞を)覚えるってことは基本だから~という吾郎の言葉に、かっこいい(*´艸`*)となってました。
舞台の会見の様子なども記事になっていたりして、それを読む度に期待が増すばかりです。

投稿: サイトー | 2015年7月27日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HEAT 第3話 | トップページ | ゴロウ・デラックス 7月23日 »