« STOP THE SMAP 7月30日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月6日 »

2015年8月 2日 (日)

ゴロウ・デラックス 7月30日

book今夜の課題図書:「SD慎語事典」 香取慎吾

今週のゲストの慎吾登場、外山さんにとってはSMAPがゲストは初めて。
外山:「ゴロウさんはSMAPなんだって気付くんですよ、TVを観てると」
吾郎:「分かる分かる、あ、この人SMAPなんだって。その時僕もSMAP気取りするの」(笑)
吾郎のこういう言葉センスが好き。
ちょっとSMAP話っぽくなってしまい、吾郎が軌道修正。
「ちゃんと一から説明していこうか」
ここで、慎吾が「SD慎語事典」について説明。
会員制サイトJohnny's webで更新中のブログ、3年間更新500回をタイトルで50音順に並べたもの。本全体の構成、写真のレイアウト、サイズに至るまで慎吾くんがこだわり抜いて作った1冊。
ブログを始めませんかという話があった時、まず月額324円を払って会員になり、サイトの中のそれぞれの更新状況を約1か月毎日チェックする事から始めた。

shadow朗読:「SD慎語事典」2013年12月8日「おめでとゴロちゃん」
外山さんの朗読が終わって「ありがとうございます」と頭を下げる吾郎。
年下のメンバーであっても、あくまでも礼儀正しいよね。

慎吾:「書いてるの楽しいですよ。ゴロちゃん絶対知らないなって」
吾郎:「だって、これで知ったもん」
慎吾:「でしょ?それが楽しいんですよ。読んでくれてるファンの方と僕がこっそりやってる感じ
こんな事言ってくれたら、ファンは嬉しいですよね。

写真は剛が一番多い。吾郎は写真を撮るとうるさいんですって(笑)。
文章に関しては吾郎が多い。剛だと近すぎて身内感覚っぽくて書きづらいけど、吾郎だと書きやすい。

ブログを始めた時から「事典」として出版しようと思い、タイトルに【ヨミガナ】のようにヨミガナを付けて、50音順に並べる。
辞典なら~と小学館にオファー。背表紙のロゴも実際の
事典に使われているのと同じ。
有料の会員制ブログなので、書籍化した時に今までと違うものと実感してもらうために、ブログではモノクロの写真をup、同じ写真のカラー版を「答え合わせ」として慎語
事典に掲載。
文章には時々
「縦読み」の暗号が仕組まれている。
掲載する写真は全て自撮り。

何年か先の書籍化の事を想定してモノクロ写真とカラーの差をつける等、そこまで考える所が素晴らしい!全て自分で、しかも出版社の人が「普通はこんなに細かく言わない」ってビックリするくらいいろいろな注文を出したそうで。
SMAPって結局SMAPじゃなくても他の職業で成功できるのでは?と思わせてくれる。

iPhone6Plusにしたら、今までの自撮りグッズが使えなくなったという慎吾の所に山田くんが新機種を持って登場。
「わぁ~、これいいじゃないですか。脚は俺も一緒だよ?」と山田くんに話しかける慎吾が、同じ趣味に深く嵌まった人同士の(早く言えばヲタク同士・・・山田くんもそういう要素あるっぽいじゃないですか)会話みたいで微笑ましかった。

写真も絵を描いているのと同じ事なので人に任せず、全て自撮り。
モノクロにするのはアプリで・・など話しながら、前にいる吾郎をパチリ。
「え?今、撮ったんですか?」とちょっと落ち着きがなくなる吾郎の前で、慎吾と外山さんが撮った写真を見ながら
外山:「あ、凄いいい!これ載るかもしれないですね♪」
吾郎:「どんな写真か僕観てないんですけど」
慎吾:「ほら、うるさい~!今、言ったよね!」
外山:「いいって言ったのに~」
慎吾:「うわぁ~だからヤダ!」
ここの慎吾と外山さんVS吾郎の図が面白くて(笑)。

アイツは使わないんでしょ?自撮り棒」
自撮り棒をアイツ呼ばわりする吾郎が好き。
インカメラは使ってるか聞かれて「画質がねぇ」「画質がちょっと・・」と同時に呟くシンゴロー。
突然、インカメラを使わず普通に自分の写真を撮る慎吾。画面が見えている訳でもないのに、しっかりと自分の後ろには吾郎も写っている、これは本当に凄い技術。
吾郎:「(感心しつつ)鏡に映ってる自分を撮るなら分かるけど」
外山:「(真顔で)鏡に映ってる自分を撮るんですか?」
慎吾:「ブログもやってないのに?」
吾郎:「そんな目で見ないでください(笑)」

cameraこの日の収録をブログに載せるために一緒に自撮り写真を撮る。
床に這いつくばるようにして一生懸命カメラをセット。
できあがった写真はアイドルそのものだけど、その姿はヲタクっぽくて親近感が(笑)。
慎吾がカメラをセットしている時、後ろで両手をポケットに突っ込んで足を開いて立っている吾郎が凄く男っぽくてかっこいい。これが無意識の仕草なんでしょうね。
遠慮がちに脇にいる外山さんを撮影時さりげなく側に寄せる吾郎が優しい。

1回目に3人で飛んだ写真。外山さんと吾郎の飛び方が同じだ。
バッチリカメラ目線で高く飛んでいる写真の慎吾を見て、
「君、なんでピントが顔に合ってるの?何で俺、歪んでるの?俺なんか心霊写真みたいじゃん。なんで顔、歪まないの?ジャンプでさぁ、可愛く撮れるってアイドルの条件だよね。」「なんで俺、ジャンプすると(顔が)へ~despairってなっちゃうんだろ。」
一人盛大に反省を繰り返した後、突然両手を横にジャンプの練習、
絶対いい顔しよう!

カラーで変換されるかもしれないとリンゴを持ってみたり「妥協するのは止めよう」と頑張って何枚も撮って、ようやく二人とも満足のいくできあがりだったようなのに、
「何かちょっと・・・」ともう一枚撮るという慎吾。
最後の一枚に満足のテイで「できあがりました!」と(頑なにできあがりの写真を隠しながら)撮影終わり。

drama別の日の撮影でこの日のブログ記事を見る。
左端の縦読みが「またほんをつくりあそびにいきます」右端で「ゴロデラさいこう
この暗号に感心してる吾郎が次に見せられた写真・・・何と吾郎だけジャンプしていないし顔もピントが合ってない(笑)。
確かに、普通にちゃんと撮れた写真で満足する慎吾ではなかったわ(笑)。

penゲストが入ってくる前、読んできた課題図書の感想を言うコーナーで、
「ああ、こういう事、考えてたんだ・・・僕にも分からない事がいっぱいあって、知った気でいちゃいけないなって思った」
と言う吾郎の言葉が、同じグループでずっとやってきた仲間のブログを読んでその時々の心境などを垣間見て、改めて実感した素直な気持ちなんだなと思った。
収録中、その気持ちを忘れずに誠意を持って慎吾と向かい合っている吾郎がいた。
余計な口は挟まず、笑顔で「うん」「うん」と聞いている吾郎。
そして、収録を終えての慎吾のブログの一文、
溢れる笑顔な慎吾。その笑顔を嬉しそうにみつめるゴロ
・・・これが、この時間の全てを表していると思った。
SMAPだからと特別扱いしないいつもと同じ接し方の外山さんも山田くんも良かった。
だから慎吾も居心地良かったと思う。
吾郎と慎吾、全く違うようでどこか兄弟みたいな二人、今回も面白かった。
素敵な時間をありがとう。

clip追記:ちゃんと外山さんにも気を遣っているんだけど、こんなにも吾郎の顔ばかり見て話すゲストは初めてのような気がしましたheart

|

« STOP THE SMAP 7月30日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月6日 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

今回の「ゴロデラ」を見て、吾郎のMCの上手さに改めて感心しました。何気なく自然なふるまいなので、特に注目をされないのかもしれませんが、あれだけゲストに本の説明を饒舌に語らせることいができるのは、吾郎しかいないでしょう。以前、慎吾くんが「吾郎ちゃんは周りの空気をきちんと読んで、言って良い事と拙い事をきちんと把握できる」というようなことを言っていましたね。余計なことは言わない。ゲストに思う存分話して貰う。メンバーだからということもあって、慎吾くんが、のびのびと話ができたのは、吾郎のおかげだと感じました。自身の書いた本の内容、想いをきちんと語らせてくれる。そういう番組だからこそ、作者も出版社も出演したいのだろうと思いました。司会はこうあるべきというお手本のようですよね。

慎吾くんは、何か気持ちに不安がある時に吾郎にべたべた(笑)すると推測しています。紅白の場や、完全にアウエイの時、特に顕著ですよね。吾郎といると心の安定が保たれるのでしょうか。絶対に否定から入らず、先ずは個人の意見を尊重し、受け入れてから、自分の意見を言う吾郎のおおらかな大人の態度に安心するのだと思います。

そんな雰囲気が随所に表れていた「ゴロデラ」に見ている方も楽しくなりましたね。MCの力って凄いですよね。

来週も芥川賞お二人、直木賞一人受賞者がゲストですね。又吉さんだけがクローズアップされがちな今回の賞ですが、3人をゲストにお迎えするとは、「ゴロデラ」らしくて、素晴らしい!!こういう所が、この番組を益々好きになる要因の一つです。

投稿: あや | 2015年8月 3日 (月) 07時10分

appleあやさま
コメントありがとうございます。
私も吾郎のMCの上手さを今更ながら実感しました。
まずはゲストが話したい事を最優先する。
きっとスタッフとの信頼関係も厚いんだと思いますが、自分の判断力を信頼してる・・自信があるからこそ、できるのではないかと思いました。
本当にあまりにも自然なので気付かれないかもしれませんが、そもそも気遣いを気付かれたら「気遣い」ではなくなってしまうのですものね。
>以前、慎吾くんが「吾郎ちゃんは周りの空気をきちんと読んで、言って良い事と拙い事をきちんと把握できる」というようなことを言っていましたね
・・・言ってましたね~普段、慎吾くんはどちらかと言うとツンデレタイプなので吾郎についてはあまり表だって褒める事はしませんが、繊細な神経の持ち主だからこそ、吾郎の気遣いは凄く分かっていると思います。
前回の時も、いつも見る事のできない慎吾くんが見られたので今回も楽しみにしていましたが、期待を裏切らない面白さでした。

次回は受賞の3人とどう会話を進めていくのか、とても楽しみです。

投稿: サイトー | 2015年8月 4日 (火) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 7月30日 | トップページ | STOP THE SMAP 8月6日 »