« 今年のボージョレ・ヌーボー | トップページ | ゴロウ・デラックス 9月10日 »

2015年9月11日 (金)

STOP THE SMAP 9月10日

loveletterよく、眉毛が繋がってしまうとおっしゃってますが、どのくらいのペースでお手入れしてますか?私は眉毛が濃いのでかなり抜いたり剃ったりしています。
(ふふ)そう。いきなりなメッセージですけど。そうですねぇ、眉毛繋がってしまうっていうか(笑)そうですね、うす~く結構(笑)繋がって(笑)・・よく見るとね。あの~何でしたっけ、電気カミソリみたいな眉毛をカットするものというか、何かちょっと歯ブラシみたいな形の、先が刃になっているような・・・ああいうもので剃ったりもしますけれどもね。まぁ、でもそんなに・・ほっといても人にバレるほど繋がってはいないですね。うす~く・・うっすらっていう感じですね

【SMAPな時間】
loveletter慎吾くんがゲストのシャッフルビストロで吾郎さんの作ったフレンチや桃のデザートは見た目もお洒落でとても美味しそうでした。もちろん吾郎ママもとっても可愛かったです。シャッフルビストロの撮影話を聞かせてください。
そうですね・・・最近好評のこのシャッフルビストロ、2回目は慎吾くんがゲストで。面白かったですよね。何か彼があんなに絵を描いているとは思ってなかったし、作品を見せてもらったりとか。
まあでもなによりも勝ったら嬉しかったですね。あの~しかも僕の中では、意外なもの~慎吾くんのパブリックイメージにないものというか、慎吾が好きそう~って思われてなくて実はでも僕だけが知っている香取慎吾の好みみたいな・・そういう所を突いて勝利したので、またそれも格別に喜びがありましたね。良かったですね。

loveletter新曲のタイトルが「Otherside」と「愛が止まるまでは」と分かると、ファンの間ではデビュー曲が「「Can't Stop!! -LOVING-」だからそれと関連してるんだと話題になりました。さすがSMAP!タイトルを見て何か感じましたか?そしてデビュー曲とは何か関係があるんでしょうか?広報担当のガ・ギ・グ・ゲ吾郎さん、教えてください。
これねぇ、あんまり関係ないんじゃないですか?僕も初めて知りましたよ。「Can't Stop!! -LOVING-」って”愛が止まらない”・・・あっ、それで「愛が止まるまで」か。
ああ・・そうなんすか、知らなかったですね。なるほどねぇ。これ偶然なんじゃないですかねぇ。盛り上がっている皆さんの間にこんなこと言うのは申し訳ないんですけど(笑)。
まぁ、でも僕がいかにも発見した感じで、今度スマスマかなんかで言おうかな。(笑)皆さん、内緒にしてくださいよ。あんまり他のメンバーのラジオにこの話題を出さないで欲しいですね・・・だったら(笑)。どうなんだろ、もう出してるんじゃないの!?出してるな。ファンの間で盛り上がっているんだったら。じゃぁ、やっぱり言うのやめよぅ!

penじゃあやっぱり言うのやめようとか言いながら、8月31日スマスマの新曲発表前のトークでしっかりガ・ギ・グ・ゲ吾郎さんが言ってましたね。
前回の「広報担当ガ・ギ・グ・ゲ吾郎」はベビスマで放送されたので、スマスマ終了後、結構話題になってました。

music愛が止まるまでは

【メンバーとの時間】
loveletter先日、草彅くんがJohnny's web内のメンバーズブログを更新してくれました。シャッフルビストロの話題でした。木村くんの「安堂ロイド」撮影中以来の更新でとても嬉しかったです。たびたびラジオで話題にも上がっていますが、吾郎さんの更新も楽しみに待ってますので、お時間のある時に是非更新していただければと思います。よろしくお願いします。
先にやられちゃいましたね~ねぇ、僕も更新しなきゃいけなかったんですが・・ね。
番組中はちょっと思うんですけどね、この番組やってる時にね、ああ何か更新しなきゃなって。何か話題になったりファンの皆さんとコミュニケーション取ってる間にはそういう風に思うんですけどね、家に帰った瞬間に全くそういう事忘れちゃうんでね。やっぱりプライベートもあるでしょ、人間はやっぱり。やっぱり忘れちゃうんですよね。皆さんの事別に忘れているわけではないですけど。
やりますね、草彅くんね、意外とそういう所しっかりしてますよね、ちゃんと。何かちょっと抜けてるように思われたりとか、ちょっとぽわ~んとしてる感じとかがある草彅くんでも、意外とそういう所はちゃんとしっかりしてますよね。まぁやっぱり年下の二人、慎吾くんももちろんそうですけど、やっぱそういうとこ凄い、意外としっかりしてるというか、う~ん・・・いやぁまいりましたね。僕が次にやったって何も面白くないもんね。だったら最後までなかなか更新しないで、みんなに非難を浴びる・・みんなから、みたいな方が内容的には面白いんでしょうかね。ただ中居くんが更新するとは思えないんでね。サラッと草彅くんの2番手くらいに僕が更新しときましょうか。ね、それが何か僕らしいっちゃ僕らしい気がしますよ。
ちゃんと・・もう少し考え直したいと思います。

pen今、Johnny's webの動画で、新曲宣伝とSD慎吾事典のお知らせと共に「近々メンバーズブログ更新します」「吾郎ちゃんが個人ブログページを開くって」など言いたい放題慎吾が言ってました(ふざけてだと思うので、別に本気にしてはいませんw)。慎吾くん、ストスマ聞いたのかな。
・・・な訳ですので、吾郎さん、ブログ楽しみにしています。

loveletterシャッフルビストロで絵画が趣味の慎吾くんが芸術的な作品を披露されていましたが、草彅くんのドラマにも使われていたなんて凄いですね。ご覧になった感想を聞かせてください。
そうですね、先ほどのお便りにもありましたけれども、凄いですよね、あのキャンバス。すんごい巨大なキャンバスで、確かに慎吾くんの言う通りあれを保管する場所とか、ああいうものを制作する場所がないっていうのも分かりますよね。やっぱりああいう芸術家の方々って大きいキャンバスに描きたくなってくるんでしょうかね。う~ん。やぁやぁやぁ・・いいですよね。
昔僕はバラエティ番組でインクラビングアートと言って人間の身体にインクを塗って、それでその真っ白のキャンバスに人間が体当たりをして、それがアートになるっていうようなもの・・そういう芸術があってね、一度番組の・・スマスマの特別編かなんかでやったんですよね。何か面白いですよね、ああいうデカいキャンバスに何かを描いていくっていうのは。僕なんかは絵を描くセンスが全くないので、慎吾くんなんか羨ましいなと思ってしまいますけどね。そういえば慎吾くんがその時、勝者の僕にメンバー5人の絵をくれたんですけどね、作品を彼は必ずパソコンの中に保管してるということで、その作品の写真撮りをしてなかったから「吾郎ちゃん、そのプレゼントした絵を写真を撮って送ってよ」と言われて、で、マネージャーさん通じて送ったんですけどね。結構その絵を撮るのに何枚も写真撮って、自分ちで、僕も。
何かパソコンに保管するんだったら、明るい画像の方がいいのかとか、構図をどうしたらいいのかとか
(笑)いろいろ考えて多分作品を保管するというものだから多分情報がちゃんと残っていればいいものだから、いちいち僕が芸術的に構図を決めて作品撮りをしなくていいんだろうな・・ってきっと慎吾くんだったら思うんだろうなって思って、普通に正面から光を当てて写真を撮って香取くんのマネージャーさんに送ったんですけど、あれはちゃんと届いたんでしょうかね。

pen写真を撮るのに構図とかいろいろ考えて、結局そんなに凝る必要ないのかなって・・・そんな吾郎が想像できて愛おしい♪
絵は苦手なのかもしれないけど、文章は素晴らしいから!是非エッセイなども書いて欲しいなぁ。

中央ヨーロッパからクリムトとベートーヴェン、今年の夏の収穫、出張ビストロ裏話は「続きを読む」からどうぞ。

【吾郎の自由時間】
大阪府のうさぎさんです。
loveletterこの夏休み、私は中央ヨーロッパに旅してきました。ブダペスト、ウィーン・プラハ・ブラチスラバの街はとても素敵な優しい可愛らしい街並みでした。そしてベートーヴェンともゆかりの深い街でした。観光する度に「ここはベートーヴェンが何をしたところだ」などというエピソードだらけでした。一番凄かったのはクリムトが描いたベートーヴェンフリーズ、ベートーヴェンへの尊敬の念から描いた奥深い作品。私は見てきた街の様子を思い浮かべながら舞台を観たいと思います。
へ~え、いいですね、うさぎさん。ぴょんぴょん・ぴょんぴょんと中央ヨーロッパ旅したんですね。羨ましいなぁ、僕も行ってみたいですね。ブダペスト、ウィーン、プラハ・・チェコやスロバキア、オーストリア、ハンガリー・・・この辺ですよね。何かヨーロッパ、イタリア行く時とかフランス行く時とか何かこの辺中央ヨーロッパの上空を飛んでいるんだなぁって結構そうやって思いを馳せたりする時はあったんですけど。実際にはね、イタリアとかフランスとかスペインとか大きな所には行ったことあるんですけど、この中央ヨーロッパって僕行ったことなかったので、いやぁ~いいっすね、憧れますね。プラハとかね、行ってみたいですね。
特にベートーヴェン今度やるので、羨ましいなって思ってしまいます。
このベートーヴェンフリーズっていうこのクリムトが描いた絵、凄い素敵ですね。ここにも資料があるんですけれども。へぇ~~~クリムトっていいですよね。こんな作品があるんですね。ベートーヴェンフリーズ、皆さんも何かちょっと調べて見てみてください。何かこれは多分ベートーヴェンの音楽を聴いている人々を・・・何か抽象的な絵なので難しいんですけどね、でも色彩とかもすごくクリムトっぽくて、ゴールドをあしらっていて、いいですね。凄い素敵な絵だなと思いながら見てますけれども。
う~ん、羨ましい限りですけれども。
舞台の方ね、10月からなので皆さん楽しみにしていてください。僕ももう少し勉強したいなと思っていますので。

penとっても素敵なお便りでした。ラジオネームにかけて「ぴょんぴょん」言う吾郎が可愛いheart04うさぎさんは舞台の事を知って旅行先を中央ヨーロッパに決めたのかしら。それとも偶然?どちらにしても素敵ですね。
「クリムト」って言うと、ドラマ「恋愛偏差値」を思い出します。夏目くん、ツンデレでちょっとヤなヤツっぽいんだけど実は心に傷を抱えているような美味しい役でしたっけ。
クリムトの「ベートーヴェンフリーズ」とても素敵。こちらでご覧になれます。

loveletter今年の夏休みは実家に帰省したんですけど、実家の畑にホワイトコーンが追加されていました。糖度が高くて生でも美味しかったです。夏の畑は日差しが辛いですが、いろんな作物の収穫が楽しめました。吾郎さんは最近何か収穫されましたか?
へ~え、いいですね、ホワイトコーン。実家どこなんでしょうかね、Gさんね。
ホワイトコーンって結構糖度が高いんですね。
あの~それこそ、今年の夏は・・あの~番組でも紹介した長野県の農家のお友達の家に行ったりとかは出来なかったんですけど、送られてはきましたね。例のみのわさんから。コーンもいっぱい送られてきたんで、コーンのペーストでいろいろドレッシングを作ったりとかスープを作ったりとか、結構コーンをミキサーでペーストにして瓶詰めにしたりとかしたんですけど。
あとはあの~唐辛子とかねナスとかねジャガイモとかね、いろんなものを送っていただいて。そう、その中でね一つ・・赤とベージュの縞々のお芋がありまして、デストロイヤー芋っていうんですね。プロレスのデストロイヤーっているじゃないですか。あの仮面の色をなんかイメージして作られたものなんですね。デストロイヤーの仮面みたいだからデストロイヤー芋っていうらしいんですけど、見た目が凄いですよ、何か恐竜の卵みたいな感じで、ちょっとね・・・気持ち悪いんですよ見た目は。だけどね意外と美味しかったですね。何か普通に皮を剥いてしまったんで別にデストロイヤー芋だか分からないんですけど。でもちゃんと美味しかったですね。ジャーマンポテトを作ったりとかね、あとはジャガイモ、それこそヴィシソワーズで、それもペーストにしてジューサーにかけてっていうような感じでスープにして料理をしたりもしましたけれども。皆さん知っていますか?デストロイヤー芋って。面白かったですよ。

musicCan't Stop!! -LOVING-

【五六二三】
loveletter出張ビストロ新潟組、楽しそうでした。この3人でのロケって今までありましたか?カメラが回っていないと喋れない二人に挟まれて実際どんな感じだったんですか?特に、中居くんの注文した焼きそばが来なかった30分間が気になります。
ねぇ!面白かったですね、新潟ロケ。凄い・・もうホントに暑い日で、スタッフ含め皆さん大変だったんですけど。ちょうど越後湯沢から車で1時間くらいの所でしたね。温泉地だったんですけどね、松代って町で。なかなかコンビニエンスストアがない場所なので、セブンイレブンさんが、そういう出張セブンイレブンというサービスをしてるという素晴らしい内容なんですけれども。それのお手伝いと、それからビストロの弁当を作るのでね、町の人々・村の人々の声を聞きに行くという企画だったんですけど。
いやぁ面白かったですよ。この3人のロケってあんまりないのでね、昔、あの~卓球のロケしたことがありましたね、3人で。多分、これファンの皆さんも覚えてないくらいだと思うんですけれども。まぁ特にこの・・カメラ回っていなかったんですけどね、昼休憩で町の定食屋さんみたいなとこに入って3人でご飯食べたのがすごく面白かったですね。ま、スタッフの皆さんもいたんで
(笑)・・ま、でもテーブルもおなじテーブルだったんでね、不思議な感じしましたよね。テーブルも5人・6人くらい座れるテーブルで、メンバー3人とあとスタッフの方3~4人いて、まぁあとスタッフの方もっといたんでね、ほとんどお店が貸し切り状態な感じで面白かったですけどね。
中居くんは炒飯注文したんですよ、これ。中居くんが最初に炒飯と餃子を注文したんで、あ~でも炒飯って結構一緒に頼むとみんな一緒に早く来るじゃないですか。しかも同じもの頼んだ方が早くていいのかな~と思って。あまり時間もなかったから。「じゃ、僕も炒飯でいいです」って言って。僕はもちろん餃子は頼まなかったんですけど。炒飯に餃子まで行っちゃうと、ちょっとカロリーを摂取しすぎてしまうかなと思って僕は炒飯を頼んで。で、まぁ他のスタッフの方々も中居くんと僕が炒飯頼んだからみんなも炒飯にするのかなと思いきや、意外と「あ~僕、じゃぁ味噌ラーメンで」とか「焼きそばで」とか、みんな意外に自由に注文して
(笑)・・・そうするとお店の人も結構大変ですからね~料理作られる方って多分一人か二人しかいなかったと思うんでね。しかも炒飯他にも頼んだ人、いたんで。
第1回目できあがってくる炒飯、多分3人前くらいだと思うんですね。だってフライパンでゆすれる量って決まってるじゃないですか。2人前くらいかな、最初。最初僕の炒飯が来ちゃったんですね。僕のテーブルに置かれたって言う方が早いですかね。で、もう一人スタッフの方の炒飯が来て。うん。中居くんの餃子が先に来てしまって、それから。そうすると、なかなか炒飯が来ないから中居くんも餃子を食べづらくしていて。多分、炒飯のおかずで餃子食べたかったんじゃないかな。餃子、4切れか5切れあったんですけど、3切れくらい中居くん残してまして。多分、この人炒飯と一緒に餃子食べたいんだな、餃子オンリーじゃ食べれないんだなと思いながら見てましたけどね。多分中居くんより先に炒飯を食べた僕もそうですけど、もう一人中居くんより先に炒飯を食べたスタッフの方は内心・・ちょっとね、どんな感じだったんでしょうかね。中居さんより先に炒飯食べづらい!って思ってたんじゃないでしょうかね。先にそこの場に置かれちゃったんでね、「どうぞどうぞ中居くん先にこの炒飯食べてよ」っていう風にも言えない感じだったしね。言ったとしても中居くんの性格上「あ、いいよいいよ。先食べていいよ」って言いますからね。気まずかったんじゃないかなぁ、中居くんより先に炒飯食べたあのスタッフ、僕はもう全然しら~っと誰とも喋らないで食べてましたけどね。はい
(笑)
香取くんは香取くんで焼きそばと・・何か親子丼みたいなの両方頼んでて、ビックリしましたよ、ほんとに。凄いですね、香取慎吾ってホント食べるんですね。ライザップやってたけど、まあ少し制限が緩くなったというから本人も頑張ってダイエット成功したからなんでしょうかね。自分へのご褒美なのか。・・・にしても焼きそばと丼モノって!ビックリしましたね。
香取くんの焼きそばと丼モノが来てるのに中居くんの炒飯はそれでもまだ来なくて
(笑)。もう、なかなか来なくて(笑)!何かスタッフで肉そばかなんかを頼んだ人がいたんですね、豚肉かなんかが乗ってるラーメンかなんか、もうスタッフも申し訳なさそうにして「僕の肉そば、食べますか?」みたいな感じで中居くんに渡してましたけどね。
中居くんの炒飯が来た頃にはもう残りの3つの餃子、冷え切ってましたからね。
いやいやいや・・あそこカメラ回した方がよっぽど面白かったんじゃないかなって思いながら。3人でのラーメン屋さんというか食堂での話だったんですけど。

musicOtherside

今日ねぇ、喋ってて思ったんですけど定食屋さんに入ってみんなが均等に同時にご飯食べたい時には炒飯をいっぱい頼んじゃダメですね。やっぱね、炒飯はフライパンで二つくらいまでしか煽れないじゃないですか。だったら中居くんが炒飯を頼んだ時に俺はラーメンを頼めば良かったんです。一斉に茹でる事が出来るじゃないですか、あのかごで。スープなんかある程度出来てるんだから。だからね、中居くんの炒飯が30分来なかったのは僕のせいですね。うふっ(笑)。今、結論が出ました。

pen細かく情景が浮かんでくるような出張ビストロのお昼ご飯風景。
お店の手間を考えて同じものを頼んだのに、結局作る過程を考えてみると炒飯を頼んだ「俺」が悪かった!と、曲の途中で割り込んでくる吾郎、最高!
繊細な気遣いと、気遣いをしている事を感じさせないようにする気遣い・・・冷たいとか言われがちですが優しい人だなぁと今週もますます好きになりましたheart
そしてやはりTV誌のインタビューで、こういう吾郎を知っていて「繊細な心の持ち主」と言う慎吾。べたべたしなくても、グループ内に分かってくれる人がいるのはいいですね。
ちなみに、炒飯って25回言ってました(笑)。

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

番組への要望・意見はどんどん放送局にも送りましょう。
フジTVは各番組HPの他に「新・週刊フジテレビ批評」に送るのが効果的だそうです。

*
【放送地域拡大と共に、TBSでの番組を応援するのが大切!】

ゴロウ・デラックスの感想は、公式サイト

*【ananシネマナビの書籍化のお願い】
「群像」で小野さんが「すごく面白いのに本になってないなんてもったいないですよ」っておっしゃってくださったので、これを機会にananシネマナビの書籍化をお願いしてみませんか?
・anan編集部宛てにお願いのはがきを
・ジャニーズファミリークラブにも要望を
・ストスマの吾郎さんにも「読まれる読まれない」は別にして気持ちを届けてみませんか?

*吾郎さんの過去作品を再び大きなスクリーンで観たいと思いませんか?
こちらからリクエストの票がたくさん集まると夢が叶います→ドリパス
DVDが発売されていれば、SPドラマでも可能だそうで、今「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」
が「上映候補」に上がっています。
記事にも上げましたが、復活上映って贅沢で素敵な体験でしたので、是非多くの方がまた行ける機会があるといいなと思います。
これからも実現できるよう、「映画館で観たいワケ」も投稿して応援しませんか?

ただいま、「プライベートレッスン」「スーパースキャンダル」「さらば愛しのやくざ」が上映候補に挙がっています。
「北極のナヌー」
「桜、ふたたびの加奈子」「笑の大学」「催眠」「十三人の刺客」など、次々にリクエストが出ています。
地方上映も可能だと思うので頑張りましょう。

「稲垣吾郎さんの映画を観たい!」という意思表示になると思うので、こういう機会はどんどん利用すべきだと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« 今年のボージョレ・ヌーボー | トップページ | ゴロウ・デラックス 9月10日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

今回はテンション高い吾郎さん。なんどもクスクス笑ってしまいました。私も、「ピョンピョン行ってきた」を聞いてキュートな吾郎さんだなとクスッと笑ってました。最近はベートーベンのお話も増えてきましたね。そのキュートさは、新潟ロケまで続きましたね。楽しそうに新潟ロケを話す吾郎さん、楽しかったです。炒飯、炒飯って確かにたくさん口にしてましたね。いつもなら「吾郎文」が終わった後エンディングが流れるんですが、あれ?まだ続いてる?と嬉しくなりました。
ラジオレポありがとうございます。私の地域では、吾郎文の後編集されて、いつもエンディングはcan't stop しかかからないので、エンディング流してるときにしてるトークが聴けないのです。たぶん今回の最後のトークもカットされてるでしょう((T_T))。なので、レポが読めて嬉しいです。

投稿: ルー | 2015年9月12日 (土) 00時13分

noodleルーさま
コメントありがとうございます。
最初からテンション高かったですね。
こちらまで楽しくなってしまいます。
「中央ヨーロッパ旅行」「野菜の収穫」に続いて新潟ロケの話題が出て、何か夏の思い出についての話のようでそれも楽しかったです。
吾郎さん、お話し上手だから食堂での様子が目に浮かんできて、面白いですよね。スタッフさん(顔は分からないのに)が困って肉そば差し出したりしているところまで想像できて(笑)~
決して人を落としたりしないのもいいですね。
聞いていてみんなが楽しくなれます。

ルーさんの所では少し編集されてしまうのですね。
それは残念。
今週は間奏の所で突然入ってきて喋り始めたので本当に面白かったですよ。
そろそろ舞台のお稽古の様子も聞きたいです。

投稿: サイトー | 2015年9月12日 (土) 21時37分

サイトーさん、いつもいち早いレポをありがとうございます!慎吾の絵の写真の話といいプログの話といい、色々考え過ぎちゃう真面目な吾郎ちゃんが可愛くて愛しくなりますheart01中央ヨーロッパに行かれた方のお便りも素敵でしたね。うさぎさんだからピョンピョン行かれてって、吾郎ちゃん可愛すぎます!私が憧れのフランスに行ったのが20年以上前のことですが、シャルル・ド・ゴール空港に降り立っただけで大興奮でした♪吾郎ちゃんのフランス話も早く聞きたいですね。吾郎ちゃんと田崎さんコラボのボージョレ・ヌーボー、厳選された葡萄を使用し名門のワイナリーで作られたそうなので、最近ボージョレあまり飲まなかったのですが、とても楽しみです♪ただ、我が町のセブンイレブンの店員さんがまだ良くわかっていなくて(笑)用紙をもらってきました。
歌番組でもニコニコ楽しそうで、お仕事の充実ぶりが伝わってきますね。舞台の稽古も始まり、いよいよ近づいてきましたね!「愛が止まるまでは」の吾郎ちゃんの☆I Love you☆は涙が出るくらい甘く切なく美しいです!どんどんどんどん好きになりますね!!
サイトーさん、お願いをあげ続けてくださり、ありがとうございます。舞台を待つドキドキ感を楽しみながら、色々な所に声を上げていくようがんばりますね!

投稿: としこ | 2015年9月12日 (土) 22時20分

noodleとしこさま
コメントありがとうございます。
吾郎さんって、普段はクールな感じだけど本当に考え過ぎちゃうくらい繊細だし優しくて温かい人なんですね。
STOP THE SMAPが吾郎さんになって、いろいろなお話を聞くにつれ、ますますそれを感じています。
「ぴょんぴょん」可愛かったですね。
フランスと言えば15年くらい前にショパンコンクールの番組でフランスに行ってましたね。ものすごく似合っていて素敵でした。
そして吾郎さんの紀行文が大好きなので、是非中央ヨーロッパでも旅行してフォトエッセイなど出していただきたい・・・私の夢です。
ボージョレ・ヌーヴォー、嬉しいですね。今までの積み重ねがようやく実った感じがしました。
私も久しぶりに飲むなぁ・・・と、今から楽しみです。
発売は11月19日~これを飲める頃に舞台は千秋楽も終わっているんだなどと急に先回りして寂しくなったりしました(笑)。
ワイン、ネットでも頼めるようですね。
>歌番組でもニコニコ楽しそうで、お仕事の充実ぶりが伝わってきますね
・・本当に思いました!きっと充実しているんだろうなぁって。
今日はお稽古の後からん、親睦会だったみたいですね。(共演者の方のブログより)
親睦も深め、きっと素敵な素晴らしい舞台になっているでしょうね。
本当に楽しみです。

投稿: サイトー | 2015年9月13日 (日) 00時59分

サイトーさん、こんにちは!

間違えて、「やきそば」と書いてしまいましたが、久々に読まれたメールでいっぱい話してくれると嬉しいですね。

「チャーハン」でここまで語れる、ふたりの関係がいいですね。

お互いの存在がとても居心地がよくて、自然に素敵な笑顔でいられるんでしょうね?
こちらまで幸せになれます。

投稿: なおなお♪ | 2015年9月15日 (火) 22時05分

noodleなおなおさま
コメントありがとうございます。
そうでしたか!なおなおさんのお便りだったんですね。
聞いていて、やきそば・・・?確か炒飯だったけど吾郎ちゃん忘れているかなぁと思ったらちゃんと覚えていましたね。
忘れてるどころが、情景がはっきり浮かんでくるようなお話まで。
素敵なお便りありがとうございます!
そして、炒飯でここまで語れる吾郎さまバンザイ\(^o^)/
密かにメンバーを観察している吾郎さんが・・・本当にこちらまで幸せになります。

投稿: サイトー | 2015年9月15日 (火) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のボージョレ・ヌーボー | トップページ | ゴロウ・デラックス 9月10日 »