« STOP THE SMAP 9月3日 | トップページ | 雑誌 8月後半 »

2015年9月 6日 (日)

ゴロウ・デラックス 9月3日

ゴロウ・デラックス176回目、吾郎さんが愛してやまない機動戦士ガンダムのキャラクターデザインの生みの親、安彦良和先生がついにゲストで登場!

book今夜の課題図書:機動戦士ガンダムTHE ORIGIN
最初のシリーズが何だったかという事を分かりやすく書き直したのが「THE ORIGIN」というシリーズ。
35年前に思い描いていた未来と現代の世の中は大きく違う所があり、また安彦先生には納得いかなかったストーリー展開があったので自分なりの解釈でストーリーを書き直したそうです。

【朗読タイム】
*「THE ORIGIN」ガンダムの大気圏突入シーン
配役 (乗務員)安彦先生 (セイラ)外山 (アムロ)吾郎
アムロ(吾郎)の「はぁ!はぁ!はぁ・・」が大変おいしゅうございましたheart04

*誰でも知っている代表的なシーン
配役 (ブライト)安彦先生 (フラウ・ボゥ)外山 (アムロ)吾郎
「独りになるのがこわいんだよ」という吾郎の不安げな声が凄く良かった。
ブライトさんに反抗する声も、怒ったブライトさん(安彦先生)も!
「なぐったね、ブライトさん!」
「二度も ぶった・・・
親父にだってぶたれたことないのにィ!

ひときわ大声上げてこの台詞を言った後で、
「あのねぇ、アムロやっちゃだめ」って。
これはガンダムファンだからこその声なんでしょうね。

clipS字効果 キャラクターを真っ直ぐ立たせるのではなくSのように描くとかっこよくなる。
ファンはこれを「安彦立ち」と呼ぶそうです。
TVfanのゴロウ・デラックス特集ページには、このガンダム立ちをやってみている吾郎の小さな写真が載っていたのですが、放送されなくて残念。だってフィギュアみたいな立ち姿だったんですもん。

eventガンダム展 
安彦先生の原画がたくさん展示されているというガンダム展、先生は恥ずかしくてまだ行っていないとのこと。「僕と一緒に行きましょうよ」と、みんなで六本木ヒルズへ久しぶりのロケ。
先生と一緒にガンダム展へ「ゴロウ、行きまーす!!!」

ガンダム展では原画を前に先生が説明。
日本の名前を付けたのは企画が通りやすいようにという配慮「姑息なんですよ」と安彦先生。
アムロ・・・赤毛でいわゆる美少年ヒーローではない。
シャア・・・仮面を被らせたのは、正体を隠す目的の他に顔を描くのが面倒くさいから(笑)。

原画を前に次第にテンションが高くなる吾郎。
最後にとうとう恒例のおねだり・・・を外山さんにしてもらう(笑)。
はしゃいでいるくせに先生にはおねだりできない吾郎を横に、もうお母さんのような外山さん。ほんとうにありがとう。
キャラクターの絵を描いてもらうつもりでおねだりしたのが
「お顔も描く?」と安彦先生の勘違いから、似顔絵まで描いてもらうラッキーな展開に。
隣に描くキャラクターのリクエストまで受け付けて下さる先生。
「マチルダさんもいいけどなぁ。でもやっぱシャアかなぁ」とはしゃぐ吾郎。
たった10分でザビ家の制服を着た吾郎とシャアのツーショットのイラスト!0903

吾郎:「僕のガンダム愛は伝わりましたか?先生!」
先生:「もうビシビシ(笑)」
吾郎:「こういううるさい人いっぱいいるんだろうね、先生の周りに」

安彦先生、穏やかでキュートな方でした。
予想通り、喜びで興奮する吾郎が見られて大満足。
是非、来週の未公開SPで、もっと見せてもらいたいですね。

pencilゴロウ・デラックスへの感想はこちら

wineゴロウ・デラックスの収録で吾郎がガンダム展に行ったというネットニュースを見て、早速放09012s_2 送日の2日前に、吾郎ファンのお友達と4人で六本木ヒルズのガンダム展に行ってきました。
実はガンダムについてほとんど知らない私たちでしたが、番組でもあったように「大気圏突破シーンを最新のCGで楽しむオープニングシアター」を体験してガンダムの世界に。
その後は壁いっぱいに展示してある数々の原画など、説明を読みながら楽しむ。
ガンダムの魅力が伝わってきました。

ゴロウ・デラックスの放送後に行った方が、ゴロデラ一行の後を追えるから良いのかもしれないとも思いましたが、そうしたらきっと吾郎が行った所ばかり見て終わってしまったかもしれない、ガンダムの魅力など知らないままに。
それくらい、面白かったです。   09011s








ガンダム展の会場を出たところにあったカフェ「THE SUN」、ガラスの壁に小さなガンダムがいっぱい!
よく見ると、ちゃんと戦っていました。

09013s

09014s_2

すっかりシャアの虜になった私たち、頼んだ飲み物はみんな赤い飲み物(笑)。

吾郎ファンになって、ずいぶん世界が広がった・・・

|

« STOP THE SMAP 9月3日 | トップページ | 雑誌 8月後半 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。「ロケにはずれなし」のゴロデラでガンダムならと期待していましたが、はるかに超えた楽しさでした。スタジオでの朗読も恒例のマンガにアフレコ。アムロなりきった吾郎さん(はぁ、はぁは予想外の色っぽさwww)安彦先生も何役もなりきってとっても良かったです。オリジンとアニメの違い、ムミーンまで盛りだくさんでしたね。そしてガンダム展。テンション高い吾郎さんだけど、きっちり説明するところはさすが。今回は外山さんがとってもお姉さんに見えました(笑)外山さんが持っていたバインダーが、ガンダムの設計書と同じでこだわりは素晴らしいです。
 いろいろ検索をしてみると、ガンダムファンの方にもとっても好評で、安彦先生のアフレコとかイラストを描くところとか貴重なものだとか。「吾郎ちゃん羨ましい」と。やはり「吾郎ちゃん」なんですね。今日はガンダム大好きな息子と見たのですが、吾郎と一緒に語る語るw喜んでいました。今回は「ガンダムSP」というより「ゴロウSP」でしたね。

投稿: 柊 | 2015年9月 6日 (日) 22時13分

wrench柊さま
コメントありがとうございます。
まさに「ロケにはずれなし」のゴロデラでしたね。
マンガのアフレコ、大好きです。
吾郎さん、すごく上手ですよね。漫画だと照れが無くなるのかしら。
普段の朗読は感情を抑え気味に読んでいるけれど、マンガのアフレコは感情移入が素晴らしい。
「はぁはぁ」も「こ・こわいんだ・・・」も「親父にだって~」も何回観た事か(笑)!
ロケで外山さんが持っていたバインダー、ガンダムの設計書とおなじなんですね!さすが、柊さん、よく知っていらっしゃる。
ガンダムファンの方々にも好評だったって嬉しいです。
確かに、イラストを描く所なんてなかなか見られないですものね。
下書きも無しにサラサラっと書いて、パパッと色づけしたのが凄かったです。
息子さん(ガンダムの雑誌を買っていらっしゃる!)と一緒にご覧になって・・・いろいろ蘊蓄聞かされたんですね(笑)。
是非、来週たくさんの未公開シーンを見たいです。

投稿: サイトー | 2015年9月 7日 (月) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« STOP THE SMAP 9月3日 | トップページ | 雑誌 8月後半 »