« 「No.9-不滅の旋律-」ネタバレ祭り~初日 | トップページ | 「No.9-不滅の旋律-」ネタバレ祭り~その2 »

2015年10月16日 (金)

ゴロウ・デラックス 10月15日

吾郎さん、ツイードのスーツがとっても素敵。
今週のゲストはなかにし礼さん。
レコード大賞3回
4,000曲の作詞
2000年には直木賞受賞
2度のガンの手術を経てからのテレビ出演はゴロウ・デラックスが初めてとのこと。
「お招きいただきありがとうございます」
大先輩からのこの丁寧な挨拶って素敵ですね。

book今週の課題図書:「生きるということ」
平和問題から芸術まで幅広い問題について論じたエッセイ集。
*まずはガンが発見された時の事、
自らいろいろ勉強し、いろいろなお医者さんと話をして自分の病気と向き合ってくれる先生を探す事が大切とのこと。

*作詞家としての思い
歌は歌手のもの、作詞家は黒子。
作詞は4,000曲、うち1,000曲は訳詞・3,000曲がオリジナル

*SMAP「世界に一つだけの花」について
その時代の全日本人の抱えているムード(無意識のうちに抱えている哲学)と合致した。
ただ、そういう事を意識するのではなく、真面目に机に向かって今自分が何を書きたいかという事に向き合って書けば日本人の心を掴む歌が書ける。

*なかにし礼さんは満州で生まれ育ちそこが自分の故郷だと思っていたため、日本の歌には馴染めなかった少年時代を送った。
歌謡曲を書くという事は自分の人生や全人格をぶつけないと書けないと気がつき、そのような満州での体験も生かされた。
ヒットする曲は書き上がった時に分かる。

*ヒット曲誕生秘話
身を乗り出して興味深げに聞く吾郎。真剣な横顔が何か初々しい。

*女優たちが歌うなかにし礼のヒット曲集
さすが女優さんって歌上手なんですね。

*「いいものはいいんだから、今の若い子たちが聞いても絶対にいいんだから」と吾郎。
吾郎は古いとか人気がないとかそういう事は言わず(なかにし礼さんの作品は大ヒット曲多数ですが一般的な話として)、良いモノは良い、という姿勢を貫く~そういう潔さと心の強さが好き。

*作家に転向した理由の一つは自らの戦争体験を伝えたいという事。
今回の課題図書「生きるということ」の大きなテーマも平和。
「人間にとって大事なのは平凡な当たり前の日常生活。
3度の食事を楽しく食べて、友だちと和気藹々と語り合って、恋人と愛し合って、時には羽目を外して無茶苦茶やったりバカなことやって笑い合ったりする事で人生が過ぎていけばこんな素晴らしい事はない」

普通の人が言うとちょっと負け惜しみに聞こえてしまうかもしれないけれど、確かに「戦争は悪い!」ではなくこういうアプローチはいいなぁと素直に思った。Photo_2

*現在は週刊誌に小説を連載中。
抗がん剤の治療中に連載を開始、自分自身を勇気づけるためにも病室でも書いた。
なかにし:「あなたがた人前で歌って踊って疲れるでしょ?でもいっぱい貰うじゃないですか」
吾郎:「同じくらい充電もされますよ」
創造的な仕事をする事によってそれ以上のエネルギーを貰ったそうです。

なかにし礼さん、吾郎の舞台にお花を贈ってくださっていました。
ゴロウ・デラックスで良い時を過ごせたのではないかと嬉しかったです。

|

« 「No.9-不滅の旋律-」ネタバレ祭り~初日 | トップページ | 「No.9-不滅の旋律-」ネタバレ祭り~その2 »

ゴロウ・デラックス」カテゴリの記事

コメント

毎回、素晴らしい方達が出演してくださいますね。それだけこの番組が各業界のトップで活躍される方に受け入れられているのが良く分かります。最初の丁寧なご挨拶でも分かるように非常に礼儀作法には厳しい方だと感じました。それは、戦後の混乱期、満州から引き揚げてきて、大変な時代を生き抜いてこられた人達が持つ、一本筋の通った凛々しさ、世界観・・・今の若い世代の人には到底理解できないような厳しさ(自分にも厳しく、人にも厳しい」)がありますね。そういう世代を生き抜いてこられた方達は吾郎の中に自分と同じような考え方、資質をみつけられるのでしょうか、高評価ですね。私事ですが、アイドルは苦手の我が家の主人も音楽、絵画、書籍、映画に対しての造詣の深さ、言葉使いやその他の面でのマナーの良い吾郎の事は好きで「持っているものが違う」とよく褒めています。なかにしさんの吾郎を見つめて饒舌に話される様子に、番組で語っていただけて良かったなぁと強く感じました。特に平凡なあたりまえの人生の大切さ、人と違った事をすると特別な目で見られたり、いじめられたりするというお話は共感し、感銘を受けました。吾郎は美意識や交友関係の発言で特別視される事が多々ありましたが、自分の考えを堂々と発表し何を言われてもぶれない強い精神に頭が下がる思いです。「世界に一つだけの花」の歌詞をきちんと理解して皆が同じ方向、考え方でなければいけない風潮が少しでも改善されればという思いで、なかにし礼さんのコメントを聞いていました。舞台へ贈られたなかにしさんのお花が、良い時間を過ごされた事を物語っていて、嬉しくなりました。人生経験豊富な方のお話は重く心に響き深いですね。

投稿: あや | 2015年10月17日 (土) 20時05分

appleあやさま
コメントありがとうございます。
本当に、出演してくださる方々の顔ぶれを見ると驚きますね。
なかにし礼さんのお話、とっても良かったです。
説得力があるんですね。
平和についてのお話は特に感銘受けました。
でもこれの大切な事を忘れがちなんですよね。失ってみないと分からない・・・
MCの二人は、どちらかが話している時は決して邪魔しないところも好きです。ちゃんと大人の人の礼儀を見て育ったんだろうなと思います。

なかにし礼さん、今日ACTシアターでお見かけしました。
とても素敵な紳士でした。吾郎の舞台を観に来てくださってとても嬉しいです。

投稿: サイトー | 2015年10月18日 (日) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「No.9-不滅の旋律-」ネタバレ祭り~初日 | トップページ | 「No.9-不滅の旋律-」ネタバレ祭り~その2 »