« アカデミーナイトQ 10月6日 | トップページ | 「No.9-不滅の旋律」初日 »

2015年10月 9日 (金)

STOP THE SMAP 10月8日

loveletterSMAP24周年おめでとうございます。もしメンバー5人で好きな所に行くのなら、どこへ行きたいですか?
5人旅ね、あれから結構日が経ちますよね。関西地方に行ってUSJに行ったりとか、有馬温泉に行ったりとかね。凄く楽しかったんですけど。5人で旅行はないんじゃないですかねぇ、ふふふふ(笑)。あ、バルト三国に行きたいですね。エストニアとか(笑)知り合いがこないだ行ってきて凄い良かったとか。まあ、個人的に僕が行きたいだけなんですけど。SMAP5人でヨーロッパ、バルト三国、どうでしょうかねぇ。

【SMAPな時間】
loveletter今年のビストロ弁当は田崎さんとのコラボレーションでボージョレ・ヌーヴォーを吾郎さんが発売するとのこと、今までほとんどワインを飲んだ事がなかったのですが、吾郎さんとのコラボという事で早速2本予約してきました。
はい、そうなんですね。ビストロ弁当はビストロ弁当で発売するんですけどメンバー5人それぞれ。僕はサンドウィッチをまた今回プロデュースさせていただくんですけども。
まぁ、そのビストロ括りで僕稲垣吾郎の個性を生かしていただいて、田崎真也さんとワインをプロデュースするという夢みたいな話が舞い降りてきまして、凄い嬉しかったですね。
やっぱりずっとやってみたかった事なので。11月19日解禁という事で、ボージョレ・ヌーヴォーというものはフランスの年に1回発売されるお祭りのワインというかね、ボージョレ地区のワインなんですけども、特にヌーヴォーというのは毎年毎年変わる、その年に飲んでしまおうという、まぁお祝いのお酒ですね。毎年毎年セブンイレブンさんでは発売されているんですけれども、今年は僕と田崎さんとでやらせていただくという事なんですけれども。
皆さんワインを好きな方ならもちろんご存じだと思いますけれども、ワインとかお酒詳しくない方でも何となくボージョレ・ヌーヴォーっていう言葉を聞いた事ある方もいらっしゃると思うんですけどね。昔、僕がやってたドラマ「ソムリエ」なんかでもね、扱ったことありますし、ねぇこの番組を聴いて下さっている僕のファンの方は多分知ってる方多いと思うんですけど。
そのボージョレ・ヌーヴォーをセブンイレブンさんと共に田崎真也さんと共にやらせていただくという事なんですけれどもね。11月19日解禁、これ発売という事でホントにこのお葉書お便りいただいたNさんはじめお酒ワインとかに関してあまり初心者であったりとかあまり詳しくない方とか、お酒あんまり得意でないかなという方もたくさんいらっしゃると思うんですけど、そういう方でも女性の方にでも飲みやすくて愛されるワインを作る事が出来たんじゃないかなっていう・・・今回のセブンイレブンのボージョレ・ヌーヴォーはね凄い事になるんじゃないかなっていう、お値段としては1,528円というワインにしては比較的お求めやすいワインだと思うんですけど、なにせスーパーコストパフォーマンスがいいと思いますね。普通だったらこの値段の倍、3倍で売ってもおかしくないような・・あまり値段の事言うのも変ですけども、かなりクオリティの高いワインに仕上がっていると思いますので、特にホントにこれ女性でも飲みやすいというのがキーワードで作らせていただいたので、それでまぁ僕なんかもそうですけどワイン大好きな人間にとってもちゃんと飲める・・・そういう人の賞賛も得られるような・・ワイン好きの賞賛も得られるような、なおかつ初心者であったり女性なんかにも親しみやすくなるような、いいとこ取りしたようなワインが完成したんじゃないかなって思いますので、11月19日解禁なので皆さん是非楽しみにしててください。

penもちろん予約はしましたが、吾郎さんが宣伝上手なのでもっと予約してこなくては!という気にさせられます。
ちょっと変則的?な500ml・・・私だとちょうど1回で飲みきってしまいそうで怖い(笑)。
ドラマ「ソムリエ」のボージョレ・ヌーヴォーのエピソード懐かしい、ボージョレって~とか偉そうな事言いたくなるとあのエピソード思い出すようにしています。「ソムリエ」で扱ったワインは結構ちゃんと覚えています。味と銘柄は結びつかないくせに(笑)吾郎が絡んでくると物覚えが良いという・・・

loveletter新曲毎日聴いてます。両A面シングルという事でしたが実は3曲目のBreaking Dawnがとても気に入りました。吾郎さんの歌い出しも素敵ですし他のメンバーのソロもはっきりしていて何よりも耳に残るリフレイン、もうこうなったらトリプルA面でも良いのではないでしょうか。是非、パフォーマンスも披露して欲しいです。広報担当の吾郎さんの力で何とかお願いします。
そうですね。僕も結構この曲いいと思ってるんですよね。何か3曲目という微妙な位置づけではあるんですけれども。まあ2曲が両A面という事で(笑)3曲目がこれ何でしょう、昔で言うとB面みたいな事なんでしょうかね。まあまあSMAPの歴史に残るような名曲「オレンジ」とかも元々カップリングの曲ですしね、そのポジションというのはあまり関係ない話だと思うんですけれども、でもこのBreaking Dawnってホントにいい曲です。耳にホントに残りますしね。
Othersideほど攻めた感じの強いインパクトはないのかもしれないですけど、でも音楽的にも凄い好きですし・・・何だろうなぁ、何か少し僕インド映画に出てくるような何か少し中近東とか何て言うんですかね、そういう香りがするんですよね。何か異国情緒あふれているというかね、とにかく面白いサウンドですよね、SMAPであまりない曲なのでね、いずれ何かコンサートなりテレビ番組でね披露する事もあると思うんで、はい皆さんちょっと楽しみに、いつになるか分からないですけど、期待しててください。

penインド映画sign03まさに・・・吾郎って素晴らしい。
インドのラブストーリーで、主人公がやっぱり彼女が好きなんだ逃してはいけないと気付いて追いかけたりする辺りで歌い出しそう(笑)。走り出したと思ったら突然みんなで踊ったり。何か想像できて辛い・・・
この曲、とってもインパクトがあるしメロディーが覚えやすく頭にこびりつくので、TVでも歌えばいいのに・・・もったいない。

【メンバーとの時間】
loveletter中居くんはよくラジオで「俺結婚できるかな」と言っています。最近は髪が長くない女性がいいと言っていました。吾郎さんはいつぐらいまでに結婚したいとかこういう女性と結婚できたらいいとか願望はありますか?

ねぇ、ちょいちょいSMAPの間でよくトークになりますよね。結婚の話ねぇ。スマシプの3人とかだと会話になってるんじゃないかな、番組中でもねぇ。こないだもやってましたけど、どうでしょうかね。中居くんが結構結婚の話するっていう事は、中居くん自体は多分したいんでしょうねぇ。(スタッフさんのこそこそ声)ああ・・したくなかったら、僕とかあまりしないじゃないですか結婚の話って。別にあのう・・あえてしないとかするとか考えてなくて結婚というワードがラジオとか番組やっててあまり自分の口から出ないっていう事はやっぱりあまり意識してないっていうのが本音なんでしょうね。結婚というもの自体に対して、何かそういう・・・そういう相手がいてそういう時が来たら別に拒むものでもないし、絶対にしないとか絶対にしなきゃとか決めつけてないので昔から。ボンってしちゃうかもしれないしね、うん・・・このままかもしれないし、それはもう先の事なんて人生分からないんで~といつも僕は考えているんですよね。
でも誰の結婚見てみたい?と言ったら中居くんの結婚見たみたいですよね。中居くんて、もう・・・すごくスタイルがあるじゃないですか。よく番組とかで言ってる、例えば一人でいる時間がなきゃやだとかさ、ちょっと神経質だ潔癖だとか・・多分中居正広自体が結婚する事によって変わるんじゃないのかなと思って(笑)、新生中居正広くんが生まれるのかなと思うと、そういうのも見てみたいよね。何か僕とか慎吾とか他のメンバーは結婚してもあまり変わらなそうじゃないですか。中居くんは何か・・・ねぇ、自分の生活の中に人が入ってくる訳ですから~うん・・・何か、変わるのか、それか中居くんが全く変わらなくていいような相手と結婚するのかね、うん・・・でも何かホントに(中居くんは)愛情深い人間ですし子供も凄い好きだしね、中居くんっていうのは・・身内に対する愛情とかっていうのは凄くある人間なのでね、う~ん・・・何かやっぱり中居くんなんかは結婚した方が(笑)すごいもっと幸せになれるんじゃないかな~と思ったりとか勝手に・・ホントに勝手にですけどね、僕がこう勝手に言うのも・・・何か思わせていただいていますけども、こういう話を中居くんにする事はないと思うんですけどね。それはもう大きなお世話だと思うんでね。うん・・・でも何かちょっと見てみたいですね。
髪が長くない女性がいいって(笑)何なんでしょうね、元々髪が長い人が好きだったのかなぁ。ねぇ、どうなんでしょう。中居くんの場合は特にホラ何か僕とかと違って食生活とか健康面とかそういう事もファンの方心配してるじゃないですか。ちゃんとお野菜を取ってるかとか、ちゃんとご飯食べてるのかとか、よくそういうはがきもこの番組の方に来たりしますけれども。何かその健康面でやっぱちょっと一人よりも人が居た方がいいのかなと思ったりしますけれどもね。僕なんかは至って女性的な所が多いので自分でいろんな事やってしまうので、うん・・・一人でも変わらないのかなと思ったりしますけれども。まぁ、分からないですよね、自分の事もね。人から見たら、中居くんから見たら「吾郎の結婚、見てみたい」って言うかもしれませんし、まぁまぁまぁ話は尽きませんけれども、うん、まぁ・・・どうなんでしょうかね。まだしばらくはこの感じは変わらなそうな気もしますけれども。ねぇ、でもこう温かくファンの皆様が心配してくださって、こういう番組・・・中居くんのファンがね、この番組にはがきをくれたりとか、ねぇそういうのも温かいなと思いながらも・・・そういう思いを僕も感じていますけれども。

pen決して茶化したりせずに中居くんの事を愛情深いと語る吾郎。そういえば某週刊誌でも中居くんの事ちょっと言ってましたっけ(笑)。良い関係の仲間なんだなと思いました。 

ハワイへ修学旅行に行く学生さんへのアドバイス、ガンダムと好きな漫画については「続きを読む」からどうぞ。 

【吾郎の自由時間】
loveletter修学旅行の行き先はハワイです。海外に行く事自体初めてなんです。初めてのハワイを楽しむのにお薦めの場所などありますか?
ほう、Aさん・・そうか、まだ学生さんなんですね。
修学旅行、ハワイいいですね。羨ましいなぁ。でも初めてのハワイはいいんじゃないですかね。ハワイってホントに最高ですよね。何か何でもありますからね。ちょっとハワイは別ですよね。何かヨーロッパな好きな人間でもアメリカンが好きな人間でも、ハワイはアメリカって言わないハワイはハワイでどんな趣味嗜好を持った人間でも喜べる街、喜べる島って気がしますね。何でもありますしね。おそらく修学旅行ですからオアフ島に行くのだと思いますけれども、お薦めは・・でも修学旅行だからある程度はね決まってるんでしょうけれども・・・うーん、ホントにワイキキの街を歩くだけでもホントに楽しいですし、まあちょっとワイキキから散歩がてらダイアモンドヘッドの辺りまで、僕なんかもよくジョギングとかしてましたけれども、去年ソフトバンクさんのコマーシャルで行かせて頂いた時に。何か少し離れるとその自然というか・・楽しめるんじゃないかな。ハナウマベイとか、もうちょっと上の方行ってノースショアとか。
ねぇどのくらいの時間でどのくらいの旅のしおりになっているのか分からないんですけど、楽しい想い出を作ってきて頂きたいなと思いますけれども。

musicさかさまの空

【五六二三】
loveletterゴロウ・デラックスの安彦さんゲストの回、とっても楽しかったです。ファーストガンダム世代なのでアニメとマンガの比較がよく分かりました。ガンダム大好きの息子と見ていたのですが丁寧な解説・つっこみ付きでしたが、吾郎さんの詳しさに驚いてしまいました。
ねぇ、ガンダム世代・・・ガンダム世代っていうと僕らの・・そうですね40代とか、でもガンダムってずう~っとですよね、続いてますしね。でもファースト世代っていうと・・厳密に言うとアレですね、再放送でブレイクしたんですね、ガンダムっていう番組は。
このゴロウ・デラックスの中でもいろいろと紹介させていただいたんですけれども、この安彦良和先生にお会いできて、やっぱりファンとしてはすごく感動しましたね。やっぱり僕らの世代にとって特別なものがありますよね。
でもアニメとかマンガって・・でも僕ガンダムとかは好きなんですけど他はあんまり詳しくないし、そんなに好きなものはないですね。
唯一昔新谷かおるさんのエリア88っていうマンガが凄い好きで、これは何か戦闘機なんかがいっぱい出てくるような漫画本なんですけどね。まぁTVとか・・映画とかでもやった事あると思うんですけど。このエリア88というのは凄い好きでしたね。全20何巻で・・結構ねこれ壮大なラブストーリーにもなってたりしてね、何かこう・・・日本人が主人公で外人部隊に連れてかれてしまって、そこで戦闘機として前線で戦わなきゃいけないという・・飛行機乗りとして・・・ドラマとしても凄い素晴らしいものがあって。うん好きでしたね「エリア88」懐かしいですね。これもいつかゴロウ・デラックスでやれるといいなぁと思ってますけれども。うん!

penガンダム世代という一言に食いついてお便りくださったリスナーさんの年代を推察するような感じがとっても面白かったです(笑)。
エリア88、以前木村くんとSMAPXSMAPで朗読したのが大好きでした。蝶ネクタイで気取って出てくる二人、美形の二人が大まじめでセリフや音まで全て声で表現するのが最高。
またやればいいのに。何もセットいらないし、何より台本書かなくていいんですから。
元のビジュアルを生かして真面目な顔でとんでもなく面白いのがスマスマだったはず。
ガンダムからスマスマの話になってしまいました。

musicfreebird

いよいよ明日は舞台初日。
舞台のお稽古で低くなった声がとっても素敵でした。

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

番組への要望・意見はどんどん放送局にも送りましょう。
フジTVは各番組HPの他に「新・週刊フジテレビ批評」に送るのが効果的だそうです。

*bell新規!【金田一耕助シリーズBlu-ray化のお願い】
明日から始まる舞台に向けて、「金田一耕助シリーズBlu-ray化のお願い」を印刷したはがきを作りました。署名してポストに投函して下さる方、劇場で声を掛けていただけたら、はがきお渡しします。どうぞよろしくお願いします。

*
【放送地域拡大と共に、TBSでの番組を応援するのが大切!】

ゴロウ・デラックスの感想は、公式サイト

*【ananシネマナビの書籍化のお願い】
「群像」で小野さんが「すごく面白いのに本になってないなんてもったいないですよ」っておっしゃってくださったので、これを機会にananシネマナビの書籍化をお願いしてみませんか?
・anan編集部宛てにお願いのはがきを
・ジャニーズファミリークラブにも要望を
・ストスマの吾郎さんにも「読まれる読まれない」は別にして気持ちを届けてみませんか?

*吾郎さんの過去作品を再び大きなスクリーンで観たいと思いませんか?
こちらからリクエストの票がたくさん集まると夢が叶います→ドリパス
DVDが発売されていれば、SPドラマでも可能だそうで、今「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」
が「上映候補」に上がっています。
記事にも上げましたが、復活上映って贅沢で素敵な体験でしたので、是非多くの方がまた行ける機会があるといいなと思います。
これからも実現できるよう、「映画館で観たいワケ」も投稿して応援しませんか?

flag「さらば愛しのやくざ」お台場シネマメディアージュにて10月10日(土)復活上映決定sign01 
いよいよ明日は舞台の前に、お台場で吾郎の映画初出演作を観て、夜は赤坂で今の生吾郎を舞台で堪能という素晴らしい体験です!

ただいま、「プライベートレッスン」「スーパースキャンダル」が上映候補に挙がっています。
「北極のナヌー」
「桜、ふたたびの加奈子」「笑の大学」「催眠」「十三人の刺客」など、次々にリクエストが出ています。
地方上映も可能だと思うので頑張りましょう。

「稲垣吾郎さんの映画を観たい!」という意思表示になると思うので、こういう機会はどんどん利用すべきだと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« アカデミーナイトQ 10月6日 | トップページ | 「No.9-不滅の旋律」初日 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカデミーナイトQ 10月6日 | トップページ | 「No.9-不滅の旋律」初日 »