« PARCO劇場クライマックス・ステージSeason1 | トップページ | ミュージカルスターへのお花企画 »

2016年1月 9日 (土)

STOP THE SMAP 1月7日

あけましておめでとうございます。SMAPの稲垣吾郎です。

loveletter私は歯磨き粉が嫌いであまり量を使いません。毎回米粒二つくらいの量で歯磨きしています。吾郎さんはどのくらいの量を使いますか?
米粒二つって凄いですね。米粒二つ分を出せるのも凄いですね。ほんとに歯磨き”粉”を使ってるのかな。そんな事はないか。チューブ状かな。
そうですね、僕もあまり量使わないですよ。あの、やっぱり歯磨き粉のコマーシャルくらい出すと絶対余りますもんね、口の中で(笑)。均等に行かないですよね。あれは多分・・美しく・・コマーシャルですし、宣伝効果もあるんでしょうけれど。僕もあまり使わないです。チューブで言うと1cmくらい出すか・・そんなもんかな。
新年一発目から凄いお便りでしたけれども・・・はい。

【SMAPな時間】
loveletterスマスマの五郎丸ゴロー面白かったです。特徴もしっかり捕まれていて似ていました。それにしてもあの短髪のカツラ、凄くお似合いだと思いました。短髪の稲垣さんも素敵です。ボールを蹴るシーンでは練習無しでされたのですか?2回目はフレームにぶつかりながらもボールがしっかり窓の外に出てったのを見届けて、とても嬉しそうだったので楽しかったです。
まさか五郎丸ゴロー、まぁ名前が吾郎なだけで・・でもまぁまぁ似てましたよね。何かまぁまぁ似てるっていう・・体は違いましたけれども・・;やぁやぁやぁ、最近コントがスマスマでないのでね、たまにやると面白いなと思いましたし。
はい、五郎丸さん、旬ですからね。五郎丸さんって2015年は話題になってましたけど、毎回五郎丸さんの話題が出る度にちょっと心の中でドキッとしてましたね、僕は。ゴローなだけに。でも誰も稲垣吾郎がよぎる人はいなかったと思うし、五郎丸さんに「稲垣吾郎と同じ吾郎さんですね」と中居くんが五郎丸さんに聞いた時に「ああ・・・あ、そうですね」みたいに全然ぴんときてませんでしたから、五郎丸さんの中でも俺は稲垣吾郎と同じ吾郎と思った事は多分一度もなかったんじゃないかなって思いますけれどもね(笑)。僕はちょっとドキッとしましたけれどもね。
短髪のカツラを被ると「短髪いいですね」とよく言われるんですよね。「おしん」の時も言われたんですけれども。上戸彩ちゃんに、そっちの方がいいですよって言われて。短髪なんてしたことないんだけど、じゃあ今まで何だったんだろう僕のこの前髪はと思いながら。上戸彩さん的には短髪の方がいいと言われたので。
まぁ、どうなんでしょうね。人生の中で短髪にする事あるんでしょうかね、今後。50過ぎた辺りで一回(笑)・・・芸能界とかいなかったら一回やってみたいなと思いますけれども。あと役柄だよね、お芝居の。でもカツラになっちゃうのかなぁ、どうなんでしょうか。

pen五郎丸ゴロー、すごく特徴掴んでいたし面白かった。SMAPみんなものまね上手いので、昔ライブでやったみたいにSMAPXSMAPでもお互いの真似すれば面白いのに。
吾郎は、骨格が綺麗なので坊主でも丁髷でも短髪でも似合うんです!
ただ天パの吾郎が髪の毛を短かく刈っても日本男児短髪!のイメージにはならないから、役柄でカツラになるのは仕方ないのではないか・・とは思います。
私はやっぱりせっかくの美しいウェーブを生かした今のヘアスタイルが好きheart

music俺たちに明日はある

【メンバーとの時間】
loveletterメンバーの木村くんのラジオでやっていたんですが、吾郎さんは名前を変えるならどんな名前にしたいですか?木村さんは一文字か三文字の名前にしたいそうです。
あ~漢字の事ですね、これ。拓哉が二文字だから三文字・・・・う~ん・・・そうか、木村拓哉っていい名前だけどね。もし変えるとしたらでしょうね。漢字を何文字にしたいかか・・・そうだな、僕はせっかくだから三文字にしたいですね。五郎丸で。はい。稲垣吾郎丸で(笑)。

musicよわいとこ

【吾郎の自由時間】
loveletterこの1週間、吾郎さんを見習って朝をしっかり食べて夜を軽く済ませる2,5食の生活を試みています。しかし今まで夜にしっかり食べる生活をしていた私はお腹が空いてなかなか寝付けずにベッドの中で2時間くらいじたばたしていました。美意識の高い吾郎さんでも時にはお腹が減って眠れなかったり夜中に目が覚めて何か食べてしまう事はあるのでしょうか?
う~ん・・・でも何かかわいそうですね、夜中にジタバタしてしまうって。2時間は長いよね。
もうちょっと遅らせればいいんじゃないですか?0,5食を。ね。夜の食事を。
確かに寝る何時間前は食べるなとかよく言いますけど、でもね、あれはあんまり気にしないんですよね。夜何時以降は食べないとか言うじゃないですか。実は僕は2,5食、夜は軽くする事多いですけど、時間はね、あんまり気にしないですね。もちろん夜中には食べないですよ、夜の12時とか。夜の10時以降とか11時でも全然気にしない。そのまま寝ちゃう事もありますよ。何か・・・そこまであんまり自分に縛りを付けたくないというかね・・・ホントはでもあるんでしょうけどね。う~ん、それによって何か自分が変化を感じる事はないので、みんな言ってる事だから何時以降食べない方がいいってあるんでしょうけれど、ね・・・
しかも夜はお酒を飲む事が意外と多いから軽い食事でいいんですよね。しかもお酒飲むと少し満腹感も満たされるじゃないですか気持ちも。少しほろ酔いになったりすると気持ちも満たされてくるので・・・
2時間くらいジタバタしちゃうのって少し何か申し訳ない気がするんですけど変な事薦めて。
う~ん・・まぁ、ちょっとはいいんじゃないですか?お腹空いたらナッツをつまむとかね、ナッツは体にいいし、ちょっとこう・・落ち着いてくると思うんで、何か自分のやり方、あんまりストレスかけないで自分のやり方で美意識を高めていく・・フフ(笑)・・・のが一番いいんではないかなっ・・・と思いますけれども。うん、でも試みて見る事はすごく大切だと思うし、あと慣れてくると思います、もう少ししたら。
やっぱダイエットとかもそうですけどね、最初はきついですよね、慣れてくると少し胃袋もサイズダウンしてくると思うし・・うん、食べ過ぎっていうのもあれも慣れですからね。習慣になってしまうと、何でも。
自分に合う美容法というか健康法を見つけるのが一番だと僕は思うのですが。

penちょっとしたアドバイスを「変な事薦めて申し訳ない」と思ってしまう吾郎さん優しいheart04
ダイエットも食べ過ぎも「慣れ」という言い方にハッとしました。確かに!
ストレスをかけ過ぎないで美意識を高めていく・・・吾郎が言うとものすごく説得力がありますよね。本当にスタイル良くて肌も美しくて健康的ですもの。
「寝る前に食べても大丈夫かも」のところだけ真似しそうな自分が怖いです(笑)。

舞台「No.9」のメンバーとのお食事会のこと、ワインのラベル保存法については続きを読むからどうぞ。

【五六二三】
loveletterJONTEさんがブログに書かれていましたが、No.9のメンバーで食事会をされたんですね。吾郎さんもお肉を持参して参加され、誕生日の近かった吾郎さんと高岡さんにサプライズケーキが用意されたとか。作品が終わってから、また共演者で集まって食事会が行われるなんてホントに良いカンパニーだったんですね。
はい、凄いですね、このHさんは。JONTEのブログを見てたんですね(笑)。凄いですね、こういう所から情報が(笑)。僕も別に隠している訳ではないんですけれども(笑)。そっかそっか・・・皆さんブログで書きますもんね、タレントさんとかだと。そうですね・・・
JONTEくんは弟役でね、今回ベートーヴェンでは、まぁカスパールという役で出演されていて・・うん、そうなんですよね、あの・・結構大人数集まりまして。
いいですね、確かにあんまり舞台終わってからみんなで集まるって事はね・・なくはないですけどね。1回はあるよね、2回とか。今後これ続くかどうかですよね。「恋と音楽」の時とかもね、結構皆さん仲良く・・・舞台はでもありますよ、意外と。やっぱね・・・稽古含めて2ヶ月間くらいみんなと毎日一緒にいて、やっぱりこう・・寂しくなりますよね、急に終わるとね。
う~ん、心にぽっかり穴が空くような、ちょっとおセンチな気持ちになりますからね
。だからまた会おうね・・・みたいに言っていてちょうどタイミングがあったのでね、皆さんでバーベキュー・・・そう!バーベキューしたんですけどね。楽しかったですよ、ホントに。
お肉を焼いたりとか・・・してね。皆さんホントに来てくれて・・・そう、片桐さんとかね、高岡さんもそうですけど、お子さんがいらっしゃって、山中さんもそうなんですよね。皆さんお子さんとか奥さまとか連れてこられたので、独特な空気でしたね、子供が大勢いたのでね、可愛かったですよ。あと子役の山崎くんも参加してくれたりしたんで凄く楽しかったです。
僕も、お肉と、それこそ吾郎さんプロデュースのワインとかもボージョレ・ヌーヴォーとかも持っていったりとかして。JONTEくんもそうですけど、加藤くんなんかもみんな来てくれてね、大島優子ちゃんもそうですし。
加藤くんがまたお肉を焼くのが上手なんですよね。加藤和樹!ずぅ~っと黙々とお肉を焼いててくれてバーベキューにはこういう人いてくれるといいなぁなんて思いながら・・・しかも焼くの上手いんですよね、加藤さん。
まぁ、みんなね、大島優子ちゃんなんかも、ちょっと海外に行かれてたみたいで、お土産を買ってきてくれて、そのお土産でみんなでわいわい楽しくご飯食べたりしたとか、高岡さんも娘さんが来たりとか凄い楽しかったですけどね、みんな集まって。
ホントに舞台終わってからこうやって集まるっていうのは、あのう珍しい事ではないんですけれども、でも共演者同士がこうやって集まって食事会って、やっぱりドラマや映画とかではなかなか出来ないのでね、舞台ならではですね。やってる最中も食事行ったりとかね、舞台だったら結構できるじゃないですか。ドラマとか映画って撮影が朝からホントに晩まででホントに大変ですからね、なかなかみんなのスケジュール合わせて行くってないですけど、舞台だったらみんなで地方に行ったりして、だいたい時間っても朝早かったり夜遅い時間まで拘束されるって事はないので、結構プライベートでも一緒にいたりするし、ホントに絆がギュッとできますよね。心が通い合って、いい仲間に巡り会ってホントに幸せだなと思いながら・・・ただまぁ、ね、続くといいですよね、ホントに。僕もあんまり皆さんにリーダーシップを取って輪を繋いでいくというタイプではないんですけども、でもホントにいい仲間だったんで、これを1回ではなくて何回も続けていけるといいなぁと思いましたけれども。
またちょっと何かあれば皆さんにコソッとね、この番組ならではなんで報告させて頂きたいなと思っております。

pen「No.9」のこのBBQパーティー、吾郎からも話が聞けてとっても嬉しかったです。
加藤和樹さんがお肉を焼くのが上手っていうのはJONTEさんも書いていらっしゃいましたけど、本当に上手なのね。背が高くて顔立ちが華やかだけど見た目に反して意外におっとりしてる方みたいで、個人的にますます好感度アップ。だいたい共演者さんみんな好きになってしまうんですけど。
吾郎もきっと静かにゆったり座りながらも全体をしっかり把握していたんだろうなと思います。
何はともあれ、「(舞台が終わって)心にぽっかり穴が空くような、ちょっとおセンチな気持ちになります」という吾郎の言葉が何かすごく嬉しかったです。シネマナビでも「舞台が終わってベートーヴェン役とお別れしたばかりで失恋したみたいな気分で~」と書いていて、今までここまでそんな気持ちを表で表した事がなかったと思うので。
でも今はもう次の舞台のお稽古に入っているのですね。

loveletterビストロスマップとセブンイレブンのコラボレーション「ボージョレ・ヌーヴォー」買いました。ワインに慣れてない私でも美味しかったです。ワインのラベルに吾郎さんの名前が入っていて素敵だと思いました。せっかくのラベルなので、名前入りラベルを剥がして大切にとっておこうと思っています。ワインのラベルっていつもどうしているんですか?剥がして保管していますか?もしキレイに剥がす方法があれば教えてください。
これはねぇ・・・そうなんですよね・・・基本的にはワイン用のラベルコレクター・・あるんです剥がすものが。じゃなきゃ無理ですよね。多分普通にお湯につけて剥がすとか、いや難しいんじゃないかなぁ。専用の剥がすヤツがありますから。上にベッと貼ってね、ベリベリって。
うん・・・あとシール剥がしみたいなのもあるのか。キレイに剥がれる・・・?でも大体はこのベリッと剥がすヤツですね。ボトルの方にはちょっと残ってしまいますけれども。
そうですね・・・僕も昔はよくやってたんですけどね。最近はやらないですね。
でも昔やってるのが出てきたりすると結構懐かしいなと思いながら思い出に浸ったりする事もあるので、本当はやっとくと楽しいなと思うんですけどね。ワインのラベルをとっておくというよりも、その時の事柄?誰と一緒にこれを飲んだとか、その時のいろんな気持ちを書いておくと思い出になりますよね。
取っておいてくれるの僕も嬉しいですね。僕もこれ・・GORO INAGAKIって入ってるの凄い感動しましたからね、セブンイレブンの。嬉しかったですから。
まあ専用の剥がすものを購入されて剥がすのが一番簡単なんじゃないかな、と僕は思います。

penワインスクールに行っていた事があって、ワインのラベルと共にワインの記録としては「色・香り・味」などを記入するものと思っていました。最近では手軽に写真が撮れるのもあってワインのラベルを剥がしてとっておく事すらやらなくなりましたが~
「誰と一緒に飲んだかとか、その時のいろんな気持ちを書いておくと良い思い出になる」と言う言葉に、吾郎ってホントに素敵な人だなぁと心洗われる思いでした。きっとその方が香りや味も記憶に残るのではないか・・とも気付きました。
「ベッと貼ってね、ベリベリって」の言い方が可愛かったです。

music弾丸ファイター

house番組HP
稲垣吾郎のSTOP THE SMAP

mailto便りの宛先

〒105-8002 文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」
メールアドレス smap@joqr.net

bellNEWsign032月「恋と音楽FINAL」が発表になりました。
舞台のBlu-ray化、曲だけでもCD化などのお願いは、パルコ劇場、事務所宛に早めに出した方が良いのではないかと思います。
パルコ劇場・・・チケット以外のお問合せは受付がないようです。
はがきまたは電話が良いのでしょうか。Twitterアカウントはこちら @parcotheater
諦めずに、事務所やストスマへ希望だけでも伝えるのは大切だと思います。

bellお願いsign01
*ストスマへのお便りは、SMAP関係のいろいろな部署のスタッフさんが目を通してくださるそうです。
吾郎さんやSMAPのお仕事についての要望などは仲間内やTwitterなどで呟いているだけでは伝わりません。
各TV局などへの要望と共にストスマにも送って、ラジオで読んでもらえなくてもファンの熱い気持ちを吾郎さんやスタッフの方に伝える事は大切だと聞きました。
TV 関係の仕事をしている方に言わせると、とにかく吾郎ファンは(舞台などは観に行くのに)応援の行動を起こさないので有名だそうです。今は芸能界で仕事をし ていくにも本当に大変な時代だそうですので、ファンの応援はとても大切との事、せっかく稲垣吾郎のストスマがあるのですから、これを大いに利用したら、と 思いました。
どうぞよろしくお願いします<m(__)m>

*【これも大切!】
各方面に要望を伝えても事務所のOKがないと難しいようですので、同時に事務所にもどんどん要望を送った方が良いようです。
ジャニーズファミリークラブ宛て(宛先はHPに)
名前・電話番号・住所・(会員番号~入会している場合)
ご意見・ご要望

番組への要望・意見はどんどん放送局にも送りましょう。
「稲垣金田一シリーズ」Blu-ray/DVD化要望など、フジTVは各番組HPの他に「新・週刊フジテレビ批評」に送るのが効果的だそうです。

*【放送地域拡大と共に、TBSでの番組を応援するのが大切!】
ゴロウ・デラックスの感想は、公式サイト

*【ananシネマナビの書籍化のお願い】
「群像」で小野さんが「すごく面白いのに本になってないなんてもったいないですよ」っておっしゃってくださったので、これを機会にananシネマナビの書籍化をお願いしてみませんか?
・anan編集部宛てにお願いのはがきを
・ジャニーズファミリークラブにも要望を
・ストスマの吾郎さんにも「読まれる読まれない」は別にして気持ちを届けてみませんか?

|

« PARCO劇場クライマックス・ステージSeason1 | トップページ | ミュージカルスターへのお花企画 »

吾郎ラジオ」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながらと言いますか、あまり遅くて恥ずかしいのですが(笑)明けましておめでとうございます。
吾郎ちゃんの2015年のお仕事をまとめて下さったり、本当にありがとうございます!お正月休みとかに関係ない仕事をしてるので、年末年始もあっという間なんですね。紅白とCDTVのSMAPは美しくて圧倒的に格好良かったですね♪サインボールは良いけど、ケガや事故がないようにして欲しいです。
このストスマもファンと吾郎ちゃんを繋ぐ大切な場所になりましたね!
No.9の舞台のお話がこんなに沢山聞けるのも嬉しいし、本当に素敵な素晴らしいカンパニーだなぁと改めて思います。私もシネマナビを見て「舞台が終わってベートーベン役とお別れしたばかりで、失恋したみたいな気分で」吾郎ちゃんのこの言葉に胸がキュンとしました♪でも、この舞台をやり遂げた吾郎ちゃんは、次の舞台「恋と音楽FlNAL~時間劇場の奇跡~」でさらなる進化を見せてくれるでしょうね!舞台には奇跡が起こり、本当に夢があります。パルコに向かって行く公園通りの景色も大好きなんですよ♪
吾郎ちゃんプロデュースのボージョレは本当に美味しかった!ラベルを専用に剥がすものがあるんですね。私は空ボトルのまま取っておきます。
どこまでも繊細で優しく、自分を押し付けたり全面に出しすぎない、でも本当に強くて美しい人、そんな吾郎ちゃんを皆さんと今年も一生懸命応援していきたいと思います。サイトーさん、今年もヨロシクお願いしますね!

投稿: としこ | 2016年1月 9日 (土) 23時17分

nightとしこさま
コメントありがとうございます。
そしてあけましておめでとうございます。
お正月に関係の無いお仕事だと年末は大変ですよね。百貨店で働いていた事があるので、少し分かります。
年末の歌番組、美しい吾郎さんでしたね。気持ちの充実が顔に表れていて本当に素敵な42歳だなと思います。

ストスマでは、吾郎さんも意外に思っている事を語ってくれるようになってファンとしても幸せですね。
舞台の事、こんなに思っているんだ・・・とか、普段はもう少しクールっぽい事を言っているので結構きゅんきゅんします。
PARCOが本当に楽しみです。きっと今までとは違った舞台の上の吾郎さんが見られますね。
今のPARCOがある一帯は再開発で変わってしまうので、いろいろな思いであの道を歩くんだろうなとか、今からしんみりしてしまいます。
素敵な思い出がたくさんありますね。

今年もたくさん吾郎さんを愛でていきましょう!
どうぞよろしくお願いしますheart

投稿: サイトー | 2016年1月10日 (日) 21時47分

いつも細かいレポありがとうございます(^.^)

サイトー様のレポは、すごく丁寧に書かれているので、勝手ながら愛読させていただいております。
恋と音楽は、たくさん行かれるのでしょうか?
お互い吾郎さんに近くでお会いできる距離だといいですね!

投稿: 28sai-chobihage-danshi | 2016年1月12日 (火) 22時19分

night 28sai-chobihage-danshi さま
コメントありがとうございます。
吾郎さんによくお手紙を読まれてますよね!
いつもおめでとうございます。
そしてラジオレポ読んでくださっているとの事、ありがとうございます。
とても励みになり嬉しいです。
「恋と音楽」楽しみですね。
もう来月です!良い席のチケットが取れますように~

投稿: サイトー | 2016年1月12日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PARCO劇場クライマックス・ステージSeason1 | トップページ | ミュージカルスターへのお花企画 »